2006年11月25日

【草津】ミステリゾーンと釜飯

d3720f87.JPG
b9437fc4.JPG
0fe28b76.JPG
今日(昨日)は昼まで寝過ごして行動開始、宿の本館の露天風呂に入る。なんつか、開放的で、庭が見える。お地蔵さんが入っているような小さな社が沢山ある、数えただけで12あった。ありすぎ、ちょっと怖い。近所のおじいさんが横を通って行く、余裕で見える。わはは、なかなかすごい風呂だ。風呂入ってまた寝てしまい夕方に再出発。
白根神社に参った。草津温泉を発見したヤマトタケルノミコトが奉られているらしい。
暗いトンネルを通って帰る途中に置屋があった。でも、入って行く人はコンパニオンって感じだった。

そして、本題の釜飯屋、峠の釜飯も変な甘いのが入っていてうまいけど、いいやま亭の釜飯は注文毎に20分かけて作られる。折角なので季節限定の牡蠣の釜飯を頼む。20分間が待ち遠しい。
若干、アルデンテ気味のご飯はダシがよくしみててうまい。セットで付いて来たツクネもうまかった。ついでに、追加で頼んだダシ巻き卵もうまい。
スノボで来ることがあったら、ここはおさえておきたい。
温泉目当てに来た人にもおすすめ、湯畑からは20分位歩くけどねえ。


aeffy at 21:20│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔