キツネの嫁入りマドナシのブログ「まずいラーメン屋は滅びてしまえ」

バンド「キツネの嫁入り」、イベント「スキマ産業(〜vol.49)」「スキマアワー(〜vol.6)」主催。2017年P-VINE RECORDSより 4thAlbumリリース。サメ映画とホラー映画ばかり見てる。

目指せ海賊王

そいつは

突然来る。

コンビニで

本屋で

はたまたWEB上で。

それは

必然

決まりきった話

なるほどね

ってなもんで。





それには

気づかず

日々を過ごす

朝コーヒーを食し


ジャケットをはおり

向いの

おばちゃんに会釈。

いつものことだ。

会社では

マドナシなのに

窓際族で


しょーがないんで

ドリームウィーバーで遊ぶ


でもって

気が向いた頃に

同僚の誘いを

音速に近い速さで

ふりきり

昼飯(主にパン)

をゲットしに

会社をでる。




そして俺は出会う。

「!」


まさか、な

もう三ヶ月か、、


速い!速いよ!
(スレッガー初出撃の
カイシデン風)


しかし

現実は

ひしとそこにたちすくむ。

まるで

コレが

全て

頑としても動きませんよ!

ってな具合。

そして

一度

そーっと

ほんとに

そーっと

気づかれないように

そう

鳴らない口笛を吹くかのように

一度手にする。


そして戻す


俺は

コンビニをでた。

頭の中は今以降の事のみだ。


そして

会社は過ぎ

夜の


エセセッション

(なんてクール!)


な時間は

瞬く間に過ぎ

王将にて繰り広げられる


アンチ現代っ子

おっさん


「メールでの告白ってどうなん」


そいつはスマートじゃあねぇなぁ

おっさんは

会ってゆうべく

最低でも電話


その時間は

掻き消え

音のみを思い出す

スキマだ

スキマ



コンパクトだ


そして

その時は


訪れる

俺は

おもむろに

扉を開け

ギターをかつぎなおし

スナックなどと一緒に

シマシマのやつにおもむろに

さしだす

このご時世にシマシマだ!

しかも

タテシマ




「、、、レシートいりますかー?」

「、、、、はい、、、」




こうして

俺は

ついに

ワンピース29巻を手にした、、、、、、

ロビンちゃんの今後が気になる、、、、、、、、

恵窪企画『ボクの愛×キミの愛 〜第一話〜』4

朝から

当日フライヤー

というか

小説の冊子作成

んで一路

アメリカ村

ガンジャ隣

クライブルーム

到着すると

皆いて準備してはる

なんか

ばーらーさんと

teasunが

軽く事故にあって

遅れはる

と思いきや

ちゃんと到着

ばーらーさんお手製

飯がやけに旨かった

から揚げをほおばる

鉄人さんに挨拶しつつ

aoiちゃんやら

エクボさんがばたばたしてる中

ぼーっとしてると

としぼーさんを発見

日記の続き

MTR話

としぼーさんは妙なヒトだ

なんか

延々話していたい気がする

と思いつつ。

イベント話に

音トーク

バイト社員トーク

スキマ音トーク

このヒトはスマートだ。

今度

こんな企画をするらしい

日和耳レコード企画
「一日の終わりの長い音 vol.1」
11月19日(土)
サイケデリックバーganja別館クライブルームacid
6時半オープン/7時スタート
前売り1000円/当日1500円(ドリンク代500円別)
【チケット予約】
E-mail:hiyorimimi@hotmail.co.jp(日和耳レコード)
Tel:06-6211-3804(acid)

スマートなヒトがする企画は

間違いなくスマートだ。

皆さんいきましょう。


んでもって

エフと合流してまもなく

企画が始まる

ばーらーさんの

ライブペインティング

絵はポップ

動物の絵であった。

niseuoのサダ君に遭遇

相変わらず妙なテンションに

妙な絡み

ラーメンや時代の同僚にそっくり

なんか

音トークその他で盛り上がる。

変な彼だのぉ

多分僕と初めて会ったヒトは

こういう印象を受けるんだろうか

と思いつつ。

「お住まいは?」

「XXXXX」

「へー」

「うん」

「笑」

って具合で全く話が広がらないものの

愉快なヒトだ。


3cm tourは

東京か福岡かって話が繰り返される

んでもって

ショートライフさんに絡みつつ

木村さんの弾き語り

紹介文どおり

童謡っぽい

いい空間

帰り音源ゲット

二人でみてた

とある落書きの

すねお と どらえもんの

性行為に二人で爆笑

良質であった。


んで

朗読

直前に

エクボさんと

コードだけ決めて

ギターと

ピアニカ

で即興。

その場の勢いにしては愉快であった。

ああいうのはスマートよね。


朗読

鈴さんとaoiちゃん


頑張って雰囲気出してはったと思われ

今回の小説作りといい

非常にクールな

体験をさせてもらったと思う。

あんがとね

エクボさん


でもって

そのエクボさん ライブ

くしくも

実は

初であったのだが

これが

きれいなギターの音に

上ずった声が

いい感じで。

うん。

アナタいいよ。

音源よりいいよ

ってな具合。

結構満喫して

teasunのライブペインティング


ばーらーさんよか

抽象的であった。

絵かけるヒトすげー


んで

エクボさんが挨拶して

おしまい。


お客さんもけっこうはいっていたのでは?


エクボさん企画お疲れ

又、かかせて頂戴(笑)


んでもって

カムクラ食って帰る。


んー

京都にはない味だ。


なんか風邪をぶりかえしつつあるので

ループの打ち上げ

ネガポジに顔出そうと思うも

やめて帰る。


やれやれ

スマートな夜の後は


あれやこれやが待っている、、、、、、

ha-gakureヤスさんと会合&暇すぎる会社

期間限定で

終わりの見えてるものなら

今過ぐやめるにこしたことはないわな


脳みそを使う必要が多々ある

今日この頃

朝から記憶が遠のく

1分遅刻

一番

だらっとしてる仕事に向かう。

そろそろこのヒト首にした方が

いいんとちゃうかな


んで

へー

ドリームウィーバー

ってこんな機能あってんやーとか

ぼーっとして仕事終わる

(実働2時間)


昨夜の疲れが

なんか体を蝕んでる具合だったので

5分寝てでかける


中京区両替町通二条上北小路町

カフェ「淫靡花」

ha-gakureの

ジャヶデザイン等してる

タカハシリョーさんの

絵拝見&

ha-gakureヤスさんとハニーに

遭遇。

タカハシさんの絵は

水墨画だが

書いてる中身が

水墨画らしからぬ具合で

非常に良かった。

皆さんいきましょう

11/6まででやんす


んでもって

ヤスさんと

再会話込み

イベントの

かくある姿

ブッキングとのライン

基本

リンクしすぎるぐらい

リンクしていて

話す内容は

再確認。

自分の確認

そんな内容であった。



ヤスさんは

歳全然違いますが

時間の流れ方が近い気がする

ヨーヘイ君もそうだが


多分

一時間無言でも

気にならない感じ。

スマートな時間はすぎるわけだが


ハニーさんが

卒論のテーマの兼ね合いで

インタビューしたいとかで

なんか妙な

話もする。

インデーズトーク

お客との距離感。

オーガナイズ

成功の概念

後、目的。

これはこれで

スマートな話だ。


ふと、思う

まじめにやんのって

照れくさいし

失敗という姿が

明確やし

できることなら

おちゃらけていきたいよね

とか、ふと

思う

場所を変え

一番にて

延々続く

とめどめない時間

流れてるのではない

その瞬間だけ

止まってる気がした。

動き出す前の

静止。



自分で確信してることがあったとしても

それと

同様の内容を

他人の口から聞くのでは

あらゆる面で違うものね


何度目かの話


話に夢中で

鳴る携帯放置

ザッキー

モンプイ

ごめんよ


カタイ握手で

お別れ。


家に帰宅して

ha-gakureの

ラフリミックスの

スキマでラストにしていた

「光」のデモ音源をもらったので

とりあえず聞く。




ガラスごしの空に


夜明けまでにうまく飛びきってくれ


こいつは

物語だな

こいつは

絵だな



時間がほしいな


HP隠しページ更新


世間は学祭らしい
記事検索
  • ライブドアブログ