2010年05月16日

2ちゃんねるに晒された話


結構もう今更どうでもいい感が否めないのですが

自分で「書く」と宣言してしまったので、書いてみます。

2ちゃんねるの神聖かまってちゃんスレッドに

私の写真がさらされたお話を。





神聖かまってちゃんのライブでボーカル「の子」さんと

ツーショット写真を撮ってもらったんだけど、

それが知らぬ間に2ちゃんねるのスレッドに掲載(?)されていました。



しかも私は、の子さんの彼女という設定になっていました。

どうやら検索で私の画像が引っかかったようで、

誰かが勘違いして「彼女とのツーショット写真」になっていた…。



まぁ、それはいいのですよ。

びっくりしたけれど、もっとびっくりしたのは

私の人物像がこのようになっていたことです↓



・オレンジ色の髪の毛

・ピンクのりぼんを付けている

・性格は不思議ちゃん系



はっきり言って、一つも該当しません。

しかも、の子さんの彼女は21歳だそうです。

なんだかすみません。



火のないところにも煙は立つってことは知っていたけれど、

受け取り方によって、事実がめちゃくちゃに湾曲されていることも

多々あるのだなぁと。

ネットの世界に限らない話だけれども、特にネットは怖し。



んで、これが問題の写真なのですが↓



noko




ライブハウスの照明のせいで、髪が明るく見えます。

ライブ中にかけていた眼鏡を外して、デコの上に乗せています。

そして私は不思議ちゃんではない。




スレッド内では「彼女死ね」などと書かれていました。

もちろん私は彼女じゃないので、

私自身が死ねと言われたわけではないですが。

「嫉妬女乙」などとも書かれていました。



最終的に誤解だとわかっていただけたようで、

その後私に対する誹謗中傷などはなく

「管理人さんにも迷惑かけた」

などという書き込みもありました。



ネットって怖い。

人の噂って怖い。

妬みって怖い。




でもちょっと嬉しかった。

の子さんの彼女だと思われ(誤解され)て。

モザイク入りとはいえ、21歳だと思い込んでくれる方もいて。

ぐふっ。



まぁ色々と思うところはあったんだけど、もういいや。

それよりパソコンから改行を入れて書いてみましたが、

携帯からはどう見えるのかが心配です。



aeri46 at 21:05|Permalink

2010年05月06日

ロン


大人や社会に対する反抗とか攻撃性とか、そういうモノって歳を重ねるにつれ消滅していく。

それが良いことなのか、そうでないことなのかは、分からないけれど。

一長一短あるだろうしね。



保守的な考え方になっていく自分を、つまんないな…とは思う。

守るべきものがなかったり、自分を大切にすることが何なのかを知らない時代は、もう戻らない。

戻れないけれど、それと引き換えに手に入れたものもある。

自分にとって、どちらが大事なのかを計ってみれば、大事なのは間違いなく「今」なんだということは分かるのだけれども。



一回の役満より、メンタンピンの積み重ね。

振り込まないためには、テンパイも崩す。

けど、勝負に勝つのがどちらなのかは、終わってみないと分からない。



というか、こんな話を麻雀でしか例えられない自分が、実は嫌いじゃない。



かと言って、それほど好きなわけでもない。

みたいな。


aeri46 at 21:33|Permalink

2010年04月30日

起きてるフリをする人


仕事の合間に、寝坊助ぶーを起こすのが、私の日課である。



「もう9時半です。起きなさい」

「お、起きとったよ!」

「じゃあ今なにしてたの」

「今は、指が4と6に分かれとったとこ」

「…ハ?」

「分かれとったけど、今ちょうど指が統合された」

「痛かった?」

「痛かった」

「あ、そう。じゃあもう起きて下さいね」

「だから起きとるて!」



〜一時間後〜



「もしもし?」

「ムニャムニャ…はいっ!とっく起きとった!」

「じゃあ今なにしてるの」

「映画観とったで」

「映画って何の?」

「alldays 三度目の正直」

「はぁ…。」

「アレや、あの本書いた人が出とるやつやて!」

「なに?」

「あの、東京タワーの…東京タワー僕は晴れときどきオカンときどきオトン雨、の人!」





ぶーは普段はつまらないオヤジギャグばかり言ってるけど、寝起きだけは面白い。

ていうか、この人ちょっと頭ヤバイと思う。


aeri46 at 12:06|Permalink