2010年04月15日


「ありのままの自分」でいるのが正しいのか。

それとも「なりたい自分」になる努力をすることが正しいのか。

最近わからなくなる。

最近って、ここ数年の話なんだけど。



周りにいる友達を見ていると、「どうかずっと変わらないままでいてくれ」と思う。

自分を凡人だと言っている天才を見ると、自覚がないだけで強烈な個性を放ってますよと思う。

ちなみに天才は、かなりの確率で天才であることを自覚していない。

凡人に限って、「私変わってるってよく言われるのぉ〜」とか言うものです。





自分をさらけ出して生きている人に、憧れる。

かっこ悪い自分を見せられる人ほど、かっこいい人はいないと思うから。



そんでも私は不器用だし嘘つけないし、正直っちゃあ正直なんだけど、このままでいいのかよって気持ちも強い。

自分らしくいながら、大人になることも大事。多分。



自分の色って何色ですか?

赤とか青とか、割り切れる?

赤もあるけど、青もあるよ。

両方ある。ごちゃまぜだよ。

だからと言って美しい紫にもなりきれていない。

それでいいのだとも思うけど、それじゃあ中途半端な気がしちゃうから自信が持てなくなる。



自分に足りないものは、何なのか。

たぶん「信念」だ。

揺るぎない信念を持って生きている人は、強烈な色を放っている。

圧倒される。

惹かれる。

それがオーラなのだと思う。

みんなのレッズ
あなたの子レッズ
ぷりんすマーブル
竜巻のピー!

aeri46 at 09:27|Permalink

2010年04月13日

ピーターパン症候群


昔、葉加瀬太郎みたいなモジャモジャ頭のキザなデブ男に、言われたことがある。



「君みたいなlady(←発音はレイディー)のことをね、ピーターパンシンドロームって言うんだよ」



は?
なに言っちゃってんの?この人は。

…と思っていたけれど、このデブ男の言うことはあながち間違いでもないのだなと。

幾年もの年月を経て今、なんとなく納得している。



ピーターパン症候群(シンドローム)というのは、要は「いつまで経っても大人になりたくない病」みたいな感じ。

興味のある方は、ググるなりWikipediaるなりしてみて下さい。



心理学における定義なんかを読んでみると、私の場合はちょっと違う部分もあるんですけどね。

当てはまる部分も多々あるし、同年代の大多数の人はそうでないだろうことから、私は充分にその要素を持っているとは思われる。





大人がキライだったんだよ。

嘘つくしテキトーなこと言うし、計算高いし思ってることと顔が違う。

私は馬鹿だから、言わんとすることも見抜けなかったし、そんなことをする意味も解らなかった。

なんだよ大人って汚いなぁ、めんどくさい生き物だなぁ、敵だ!

と、思っていた。



私はグレていたので、成人式には出席しなかった。

酒もタバコも解禁になることは喜ばしかったけれども、未成年を卒業するということは、それなりの義務や責任も発生するということだ。

全然めでたくなんかない。

むしろ自分が「そっち側」の人間になるなんて嘆かわしい。

成人式なんてくだらねぇ!

盗んだバイクで走り出す。

庭から石油が溢れ出す。



そんな青春でした。

(気が向いたら続く)

aeri46 at 21:08|Permalink

2010年04月10日

思いっきりバカなことがしたい。


カウントダウンTVをご覧の皆さんこんばんは。

スタッフです。



今日、真剣な顔をして、ぶーは私にこう言いました。

「わし、来年の年賀状のことで頭いっぱいなんやて!
ウサギの着ぐるみ着た写真を撮って、それを年賀状に載せたいんやて!!」



この人アホだろ…と思いつつ、できる限りのことは協力してあげたいと思うのです。

何故なら私もアホだから。



いいオッサンが、ウサギの着ぐるみってところが素敵じゃんか。

かわいこぶったりウケを狙ったりせず、至って真剣に着ぐるみ撮影に取り組もうという真摯な心意気に胸を打たれた。



どうせなら海岸とかで撮影したい。

夕暮れで光る海をバックに。

やばい、なんかヤル気出てきた!



どうせなら私も参加しようか。

ウサギと言えば、カメだよな。

私はカメになろうかしら?

カメの着ぐるみなんて、売ってるのかどうか知らんけど。



やっぱバニーの格好しようかな。

網タイツにピンヒール履いてさ、襟とカフスだけ付けて本格的に。

私もかわいこぶらず(かわいこぶっても可愛い歳ではもうないが)、ウケ狙いで変顔したりもせず。

至って普通に。

至って真剣に。真顔で。



こいつらアホだと笑ってもらえれば本望だが、引かれる可能性も無きにしもあらず。

イチかバチかの勝負である。



失敗を恐れてちゃダメよね!

自分が何かを始めなきゃ、何も始まらない!



…そんな気合いと労力を別なベクトルに向けろよ!とかいう正論はナシの方向で。

よろしくお願いします。

aeri46 at 21:15|Permalink