2008年03月

2008年03月30日

はるのうた


カーラジオから流れてきた、すっごいキレイな曲。

歌声も優しい。

せつなくて、ちょっと泣きそうになった。



レインブックの「千本桜」っていうんだって。

久々に買いたいと思えるほど胸にきた春の歌。

aeri46 at 19:36|Permalink

2008年03月29日

告別式に行ってきた。


告別式に行ってきました。

初めてなのに母ちゃんは先に行ってていないし、服装とか不安だったけど大丈夫だった…良かった。

髪は結んで、スカートやめてパンツにした。

弟に「女刑事みたいでカッコイイね」って言われたよ。

以前ジャケット・スカート・パンツの3点セットで5千円という破格で買った安物だったけど、こんなに早く着る日が来るとは。

買っといて良かったぁ。

しかも購入時はサイズでかくて失敗したと思ってたのに、太ったから問題なし…。

私の体にぴったり合っていたらしく「いつ作ったんだっけ?」と親には言われるし、嬉しいやら悲しいやら。

ここで体重止めなきゃな。



んで、小さい頃以来会ってない親戚の人や初対面の人に歳を聞かれ「33です」と言ったら、みんな「嘘でしょ!見えなーい!」と目を丸くして驚いてくれて、相当嬉しかったぜ。

演技じゃないよな…。



しかし皆様ケッコンケッコンってうるせーな。

とか思って、「結婚…やっぱしなくちゃダメなんすかねぇ?」などと初対面の人に言ってみたりして。

そんなに大事かね?結婚て。



あと、みんな弟に子供が生まれたこと知ってたので写メを見せたら、絶賛されてたしんちゃん。

私のケータイ親戚中に回された…。



はぁ、疲れた。

自分が人見知りだってこと思い出したわ。

見ず知らずの人にはしないんだけど、誰かの知り合いとか友達とかがすんごい苦手。

人見知り全開になってしまう。



式の後の会席けっこう美味しかったけど、量が多いよねぇ?

食べ切らなきゃいけないんだから、少食の人のために少なめにすればいいのに。

まぁ私は全部食べて、びっくりされましたが。



色々書こうと思ったけど、疲れたしケータイから文字打つのめんどいからやめた。

aeri46 at 19:58|Permalink

2008年03月26日

【リレー小説】 永遠(第9話)

トオルがチャカを向けた途端、芳樹&シャクレは腰を抜かしてしゃがみ込んでしまった

『口ばっかりで案外だらし無いわね?』

「さぁ!今のうちに逃げよう」

トオルに促がされたアタシは慌てて彼の後を追った

「ダメだな…フミヤの奴が先回りしている」

【約束の地】まで後少しの所なのに…

「仕方がない…一旦引き返して身を隠そう。そして君に全てを話すよ…全てを……」

私達は町外れの海辺のモーテルへ入った



トオルはシャワーを浴びている

アタシは生まれたままの姿になりシャワー室のドアを開けトオルの広い背中に抱きついた

『会いたかった…トオル…ずっとずっと会いたかった』

背中を向けたままトオルはつぶやいた

「全てを話そう…」

(どうして抱きしめてくれないの??)


ソファーとベット…妙に気まずい雰囲気の中、トオルはポツリポツリと話し出した


まず、最初に……フミヤ…そう君が見た銀色の髪の男だ!

彼らは普通の人間ではない・・・・・・そして・・・・・・君も・・・僕も・・・

(マジ〜〜!?どっから見ても普通ですけど〜〜!?)

僕等は古来より日本に土着していた国津神の末裔なんだ

始祖は大山津見神(オオヤマツミ)と言ってイザナギ、イザナミの子で、各地の山神の総元締めだった

(大山のぶ代も関係あるのかしら?)

何世紀も昔、現在の日本人と呼ばれる者達が西の大陸より大挙移り住んで来て僕等の祖先は住むべき所を奪われた

ただ彼等は元々、山の民だったので山林深くにひっそりと暮らしていたんだ

それが我々の使命でもあったしね!

それでも暫くは平和な日々が続いたんだ・・・そう暫くは・・・
しかし、人間達の数が増えるに従ってどんどん彼等はあるべき地を奪われていった
それにより、山に残って暮らす者と人間に混ざって暮らす者・・・大きく二つに分かれていった

人と交ってしまった者達は年月が経つにつれ神々本来の力を失っていった
そして、山に残った者達はと言うと、余りにも濃い近親交配により極端な短命種族になってしまったんだ

そしてその個体数は日々年々減っていった
それと共に我々の使命も徐々に果たされなくなりつつある…

このままでは絶滅するしかないと皆が思っていたのだが奇跡が起きた

本来持っていた神の力か、はたまた大陸民族の生への執着心か…

数百年に一度、人間と交わった者の中に異常に強い力を持つ者が現れるようになった

その者を探しだし、そしてその生命力の強さと神の力を受け継がせ我々は存続して来たんだ

(と…言ふと…もしかして…え〜っ?)

もう判っただろう?

その者が長

そう君の事だ!!!







(執筆者:ダミアン)

aeri46 at 11:09|Permalink リレー小説 

2008年03月22日

大丈夫と見せかけて、実はそうでもない。


なんか、ここ数日間やたら吸い魔に襲われてる。

朝から吸いたい。

もーいーやって自暴自棄な考えもよぎる。



いや、吸わないけどね絶対。



破壊衝動あるから気をつけなきゃな。

大事なものに限って壊したくなる、アマノジャクなところがあるからなぁ。

自分で決めた約束事を守るって、それと似てる。





今日は天気いいんだね。

どっか行こうかな。




【追記】
デザイン変えました。
んで、前にやってた俳句を偶然見つけて、せっかくだから設置してみた。

aeri46 at 08:56|Permalink

2008年03月21日

たまには青臭い話をしてみたい。


ちょっとした男性不信みたいなモンだった、若かりし頃の自分。

まだ純粋だった私はロクでもないオトコに引っかかっちゃって、なんだか一気にアホらしくなった。何もかも。



私が高校を卒業した頃、世の中はもうバブルが弾けていたのだけれど、それでも今に比べれば雲泥の差。

まだまだ景気は良かった時代で。



私はいつも、年上の人とばかり付き合っていた。

十歳上とか一回り上とか、そういう人に何故か声をかけられた。

私が20歳なら、相手は30歳。

そんな感じだから、もう結婚していたり子供がいたりする世代。

今よりもっと生意気だった私は、よく「ワガママだけど放っておけない妹」みたいな存在だと言われることが多かった。

ヘタすりゃ自分の娘と歳が変わらない、なんて人と付き合ったりもした。



でもさ、その度に思うんだよね。

じゃあオトコって妹とセックスできんの?って。

娘を抱けんのかよって。

口で偉そうなこと言ってたってさ、結局ヤんだろーが。



そう思いながらも、私は男性と付き合った。

多分、人並みを遥かに上回る数ほども。

どうしてだろう、自分でもわからないけれど…

オトコにつけられた傷は、オトコと付き合うことでしか癒やされなかった。

同じように傷つけることでしか、隙間は埋まらない気がした。




彼女がいても、妻がいても、子供がいても。

彼女たちを愛していても、浮気をする生き物なんだオトコって。

どんなにマジメにしてたって、もしこっちから誘えば絶対にオチるでしょう?



そこに嫌悪感を抱きながら、同時に私は優越感も感じていた。

無いのは、罪悪感だけだった。

だって話を聞けば、奥さんに同情なんてできないじゃん。

浮気されても仕方ないような、オンナ捨ててる人なんだから。

子供のことなんて、知ったことじゃない。

私にとっては、完全に他人。

他人だからこそ、写真を見れば「かわいい」とも思えたし、嫉妬心もなかった。

本気で愛していなかった証拠だろう。





そんなふうに思いながら、ほとんどつい最近まで生きていたんです私。

それが間違いだと、そうじゃないんだと心から思えたのは、ほんの数年前。



オトコとオンナの間で、「取った」とか「取られた」としかいう表現があるのは未だにオカシイと思うけどさ。

不倫の何がイケナイの?って聞かれたら、私は明確に答えられません。

いや、しないしする気もないですが…。



不倫している子を、どうしても叱れない私。








aeri46 at 09:00|Permalink

2008年03月19日

更新情報


リレー小説執筆済み分をiらんどのBook機能に移動しました。

以降も、執筆が完了したものはココで載せた後Bookに移動します。
(ちなみに以前の恋愛論すべて消去したぜ)



しんムービーを■Otherのほうへ移動させました。

あと、色々いじりたかったけどやっぱめんどくさいのでやめ。


あぁ今日はすごくタバコ吸いたい…。

aeri46 at 22:25|Permalink

2008年03月18日

波長


性格が良いとか悪いとか、そんなんどーでもいんだわな。



要は、波長が合うか合わないか。

それだけだ。



「合わないな」と思っても、長年つきあってくうちに仲良くなったり好きになったりすることもある。

でも、それって少ない。



合わない気もするけど、別にイヤな人じゃないし、キライってわけでもないし、慕ってくれるし…でも、なんか合わないかも。

とか思いながら付き合ってても、やっぱりいつか「無理!!」って爆発するときがきちゃって、

んなら最初からフラストレーション溜まるようなことなんかしなきゃイイのに、って思ったりする。



カンってさ、理由も理屈もつけられなかったりするけど、意外と大事。

ハズレる場合もあるから、困るんだけどね…。

aeri46 at 22:09|Permalink

2008年03月14日

昨日KCOの話題でブログ書いたら、アクセスがいつもより多かった。


そーいや今日ってホワイトデーなんじゃん。

ま、全く興味ないイベントですけれども。

こないだアウトレットで、もうホワイトデーの分買ってもらっちゃったしな。へへ。



さてワタクシはというと、禁煙もついに十日を越え、もうすぐ二週間目に突入。

二週間を越えてから禁煙に失敗する人って少ないらしいし、多分このまま卒煙できるだろうって気がしてる。なんとなく。

挫折するなら、もうとっくにしてると思うんだよな。

どっちかだと思っていたのだ、のるかそるか。



んで毎日過食は止まらず、今体重52キロです。

ドウヨこれ?

48キロからちょっと太って50前後だったのですが、今はここ数年MAXの数値まできちゃったわ。

まだ二週間も経ってないのにこのペース…。



でも身長165あるしね。

こんくらいで標準(まだ痩せ気味?)なくらいだが、元々実際の体重より痩せて見られるのがイヤだったのだ。

体重言うと、40台前半かと思ったとか言われるのがイヤで。

だから少しは太りたい。腹以外。



んで禁煙してから風邪ひいたので、未だに喉の爽快感とかイマイチ実感できてないのが悔しいです!(歩のない将棋は負け将棋)

花粉症かと思うほどハクション止まんなくてさぁ。発症したのかと思って、ちとビビッたよ。

だいぶ良くなってはきたが、明日ラブリーしんちゃん大好きチュッチュ!が来るので完治させなきゃイチャつけんのだ。

風邪菌早くシネー。



なんかすっごいダラダラした感じが伝わる日記って感じで。

薬飲むと頭回んなくなるよね。



あーお腹すいたー。

さっき食ったけど。

aeri46 at 11:49|Permalink

2008年03月13日

根性の悪さって顔に出るよね、美形とか不細工とかの問題じゃなくって。


昨日のグータンを見て、少なくともglobeの全盛期を知る私たちの世代なら、KEIKO(現kco)の姿にショックを受けたのではなかろうか。

あんなにお金があって(今は知らんけど)あんなに有名な人でも、整形って大失敗するんだね…。



そして昔、トモちゃん(華原朋美)のスッピン薬漬け写真を見たときも衝撃を受けたけど、小室って女を不幸にする男っていうか。

いわゆるサゲマンならぬ、サゲチンって感じなんだろうか。

あんな草食動物園みたいな人が女の人生をボロボロにするなんて、ある意味すごいよな。

ちなみにすんごい昔ディスコのVIPルームで見たけど、全然オーラなかった。

その代わり威張りちらしてもいなくて、気さくな感じだったけど。



globeは特に好きってわけでもなかったけど、イイなぁと思う曲もあったし、KEIKOもカワイイなぁと思ってた。

私あんまり奇抜なカッコしすぎる人って好きじゃないんだけど(頭オレンジとか金髪とか)なんかKEIKOだけは許せるというか…。

まぁ別に私の許しなど必要ないわけだが、そーゆー人多かったよ男子でも。



昨日のグータンでは、あまりにもあんまりな整形崩れとシミソバカスだらけの肌にもビックリしたけど、性格まであんなにひん曲がっちゃったことがイチバン驚いたわ。

あんな下品なオバチャン、もう誰もファンでい続けないよな…。

旦那とうまくいってない、もう愛してないみたいなことをテレビで言うなんて、本人は笑い話のつもりでも聞いてるほうは全然笑えねぇよ。

そして聞いてもないのに自分と小室の話ばっかり。

いるよねぇ、こーゆー人。

会ったばっかなのに親しみこめてるつもりなのか、あけすけに自分のこと話しまくる人。

苦手分野だわ…。



キレイだなぁとかカワイイなぁと思ってた女性が、外見も中身も醜く成り下がっちゃってたりすると、同性ながらショックだよなぁ。

歳とってもカッコイイままの女性って、なかなかいないけどね。

aeri46 at 11:54|Permalink

2008年03月12日

最近のお笑い芸人を語る


最近のお笑い芸人ではラーメンつけ麺僕イケメン!が好きだと申しましたが、我が家も同じくらい好きです。

トリオでここまで面白いのは、東京03以来だ。

まぁトリオ自体少ないんだけどね。



バナナマンもおぎやはぎも知名度上がりすぎちゃって、もう遠い存在の人になってしまったようで淋しいけれど。

好きだった芸人が日の目を見れたのだから、喜ばしいことです。

よく「売れる前から好きだった」って自分はブレイクする前から目をつけてたのに、みたいな言い方する人がいるけど違うと思うんだわな。

あなたが好きだから売れたのではなくて、魅力あるものだからあなたも惹かれただけでしょう。



話を戻すが。

ずっと「実力あるんだから売れて欲しいなぁ」と思い続けてる芸人が、何組かいる。

まず、有名どころ(なのか?)では磁石と流れ星。

特に流れ星はネタによっては神レベルだから、早くその面白さが評価されればいいな。



あとは、シャカと18KINと田上よしえ。

特にシャカはボケの人、18KINはツッコミの人が大好きなんだよぅ!愛!



クスリとも笑えないようなエンタ芸人をテレビに映すくらいなら、ちゃんと漫才やコントの基本ができてる下積み長い芸人のネタを、全国にお披露目してあげてよ。

あんなフランケンとかムエタイとか、誰が笑ってんの?

いまどき小学生だって笑わないさ。



桜塚やっくんのアバレヌンチャク時代とか知ってる人、どれくらいいるのかなぁ。

やっくんとか犬井ヒロシ(だっけ?)みたいに、芸風変えてピンでやってからブレイクする場合もあるけどさ。

実力あるのに食ってけない芸人を見てると、せつないねぇ。

aeri46 at 19:05|Permalink