2009年11月

2009年11月28日

しんのことば


うちのシンちゃん。

二歳だというのに、まだ言葉が全然しゃべれない。

男の子は女の子に比べて格段に遅いんだけど、男の子の中でもかなり遅いほうだと思われる。



まぁ両親とも医療者なので、その二人が全く心配してないから大丈夫なのだろうけど…。

弟などは「ずっとこのままだったらいいのにな〜♪」とか言ってるし。(オイ)



そんなシンシンがしゃべれる、数少ない言葉たち↓



・1〜10までの数字(日本語&英語)

・パパ
・ママ

・わんわん(犬)
・にゃんにゃん(猫)
・カァカァ(鳥)

・ブッブ(車)
・ポッポー(汽車)
・ゴトンゴトン(新幹線)

・シン
・ちんちん
・ちぃちゃい
・パパ
・ボーン!



以上。


aeri46 at 08:22|Permalink

2009年11月27日

冬に女の子が可愛く見える不思議


信号待ちしている女子二人が、「寒いね〜」なんつってマフラーを口元まで上げたり、コートの袖を握りしめてる姿とか。

非常に萌えポイントなんですけど。



私は極度な寒がりなので自分が寒いのはイヤだけど、安全な場所(暖房のある喫茶店とかカフェとか)から冬の女の子たちとかカップルたちをボーッと眺めているのは、すんごい好き。

クリスマスに向けて色めきだっている街と、それにワクワクしている女の子たちって本当に可愛い。

好きな人のためにおしゃれなコート着たり、可愛いブーツ履いたり、いいなぁ非常にいいよ君たち!



冬のほうが圧倒的に露出度低くなるのに、女性って冬のほうがキレイに見えませんか?

なんでだろう。

隠すという美学か?(たぶん違う)





みんなが楽しいクリスマスや年末年始を迎えられますように。

冬はナゼかそんな気持ちになります。

…とかいう自分はイベントに無頓着な性格だから、クリスマスもあまり特別なことしないんだけどさ。


aeri46 at 11:35|Permalink

2009年11月25日

やくざギャグ


「いやぁ〜、こないだスピード違反で捕まっちゃってよ〜。
レクサスはスピード出過ぎてダメだね」



金むくロレックスを腕にはめたモロやくざティックなおじさん…じゃなくってお客さんに話しかけられた。

「レクサスかっこいいですよねぇ。私も欲しいです」

などと笑顔でおべんちゃらを言えるようになった私は、汚い大人ですか。



「レクサスやすいべさ〜。一千万で買えるべ」

もう明らかに「えー!いっせんまんなんて無理ですよぉー!」の声を待っているので、ご期待に応える私。

それに満足そうなおっさん。

っていうか、最後のあの「どや!」って顔してこっちを見るのをやめて欲しいんですけど…。



「オネーチャン風邪?
俺なんか風邪ひいたことねぇよ。
いつも元気!ホラ、覚せい剤やってっから!(どや!)」



(-_-)…。





今日もサムイ一日になりそうです。


aeri46 at 08:00|Permalink

2009年11月24日

モテる男の共通項


小栗旬って、大キライ。

顔も髪型も好きじゃないし、何よりあの雰囲気がイヤ。

昔、押尾学に嫌悪感を持ったときに似ている。

あまりテレビを見ないので、演技してるところもトークしているところも知らないけれど、とにかくなんか顔つきがヤ。

なんであんなんがもてはやされてるの?

絶対だまされてるよ、世の女性たちは…。



と思っていたのだが。

先日偶然YouTubeで見た(←嫌いなものを観察したくなるタイプ)「徹子の部屋」で彼へのイメージは一変した。

なんだよ…けっこう好青年じゃん。

悪くないよ…むしろイイ…カッコイイかも?

っていうか好きだー!



なにこれ。

なにマジック?



そんな感じで、モテる男ってのには何かしらのモテる理由があるはずだ。

市川エビなんとかというプレイボーイが女子アナと婚約だなんて騒がれているけれど、あんなテリー伊藤似のおっさんの何がいいんだ?と思ってしまう。

やっぱ、ナニが良いわけですか?



私ならヤだね。

なんか顔つきが好きじゃないし、雰囲気もイヤ。



と思ってはいるけれど、実際本人に携わったらどうせ好きになっているのだろう。(自分を信じてないタイプ)

ギャップって怖い。

マイナスからプラスへのギャップって最強だと思う。



っていうか、女ってバカだ。

あ、私がバカなだけか。


aeri46 at 09:00|Permalink

2009年11月19日

成金


ふと思ったんだけど。

「成金」の語源が将棋からきてるってこと、どのくらいの人が知ってるんだろ?

(※知らない方は「成金 語源」などでググるなりヤフるなりすればすぐ分かると思います)



「金持ちに成った」→「成金」と単純に思っている人が、結構いるのでは。

男性はともかく、女性は将棋を知らない人のほうが多いからねぇ。

しかも、字的に疑問を持つ必要がない感じになっちゃってるし。



歩兵が成ったときにもしも銀の動きだったら、「成銀」と呼ばれたのだろうか。

桂馬だったら「成桂馬」。

「成桂馬」だったら、将棋を知らないほとんどの人が語源に疑問を抱いただろうなぁ。

まぁ、成って桂馬の動きとかされても困るけど。

詰めないし。



マジで気になる。

誰かに統計をとって欲しい。大規模な。

ちょっと皆様、周りの女性(奥様とか恋人とか)に聞いてみてもらえません?

んで結果を教えて欲しい。

女性の方は、知ってたかどうか教えてくれませんか?



ってなことをずっとお風呂で考えていたらのぼせた。


aeri46 at 22:13|Permalink

2009年11月17日

複雑なオバ心


髪が伸びた。

もんのすごい勢いで。



夏にばっさりショートちっくにしたけれど、もう既にセミロングくらいある。

後ろで結んでも後れ毛が出ないレベル。

どんだけ猛スピードで伸びてるんだ?



でも、この中途半端な長さが実はキライじゃなかったりもする。

寝癖ついたり、多少ハネてても逆にカッコつくんだよな。微妙な長さだと。



またこのまま伸ばすのもいいかな〜と思ったりもするが、やっぱり一度短くしちゃうと長いのはめんどくさく感じちゃうね。

お風呂上がりに髪乾かす時間が30分以上短縮された。

シャンプー、トリートメントの使用量が半減。

朝は無造作にセットでOK牧場。



というわけで、また10〜15cm髪を切ろうと思う。

この長さだと、シャツやコートを着たときに襟と肩に触るからハネるんだよ。

まぁ別にハネてもいんだけど、まとまらない感じが何となく気持ち悪い。



けど、短くするのに少しだけ躊躇うことが一つ…。

首もとが寒い。

髪の毛があるだけでこんなに防寒されるのだと、痛感しましたね。

寒がり&東北在住の私にとっては、かなりの重要ポイント。

やっぱ春になってから切ろうかな…。



ま、とりあえず今は美容院に行く時間すら取れない日々なので、行けるのはシンたちが帰った後ですが。

髪は切りに行きたいけれど、シンには帰って欲しくなひ。

ずっと一緒に暮らしたいなぁ。

aeri46 at 08:00|Permalink

2009年11月16日

自己満日記

14db0da1.jpg
コムサでダッフル風味のロングニットを買ったよ!

うひゃひゃひゃひゃ〜!



ずっと前から欲しかったんだよね。ちょっと外に出るとき簡単に羽織れて、暖かくてカジュアルで程よく小綺麗な感じの。

近所のスーパーに行くときとか、シンと一緒にジュース買うときとか、「コート着るほどでもないんだけどなぁ」ってときに着るものが。

私の求める条件がすべて満たされているものと、ようやく出会えた感じ!

写真はうまく撮れなくて太陽光も入りすぎてるけど、仕事中なのでもういいや時間ないしと思って、適当だけど。



まず気に入ったのが、ニットなのに、裏地が付いてるんですよコレ。

ラインが細身だから、もこもこ着太りしない。

ちなみに裏地、ファー、フードすべて取り外し可能。

ダッフルってあまり好きじゃなかったんだけど、こんな風にスーツにも合うような大人っぽい感じならイイわぁ♪

パンツでもスカートでも合うし。



色々と店員さんに斡旋されて、「着てみるだけでいいですから!着てみるだけで!」と言われてファッションショーかよってくらい、着まくったんだけど…。

着てみたら軽くて明るくてラインが美しいロングのダウンがあって、それも欲しくなった。

ダウンいっぱいあるし、これ以上収納できないから買わんけど。

保湿性にも優れた素材で、「これ一枚あれば冬場乗り切れますよ〜安心ですよ〜うふふふふ」の店員さんの声が脳裏に焼き付いて離れない…(洗脳?)



あとカシミアマフラーのラベンダー色と、グレーが混ざったような変わった白の二つが気になって仕方ない。

どちらにするかも選べない…。

でもどっちか一枚は買いたいなぁ。



もう洋服一枚に五万も十万も使うのはバカらしいからしないけど、気に入ったものが見つかればやっぱり嬉しいものです。

いくつになっても、おばあちゃんになっても、そーゆーのを楽しみたいなぁ。

せっかく女に生まれたんだし。

やっぱり私は洋服が好きだし。


aeri46 at 12:51|Permalink

2009年11月12日

運動シタイ。


中学生くらいから体育をサボりまくり、「運動なんてだりィんだけどォ〜!(an-anの恋愛特集をめくりながら)」などとほざいていた私。

最近ナゼか、運動したくて仕方ないのでございます。



頭の使い方(というか生き方?)如何によって知能指数が上がったり下がったりするのと同じように、運動能力も向上したり衰えたりするものである。

小学生あたりまでは常にかけっこは一番で、走り幅跳びとか棒高跳びなんかも得意だった私。

そして「アタックno.1」に憧れて、バレーボールの選手になりたかった。

…ハズなのに、入部したのは写真部。という名の帰宅部。

放課後なんて寄り道したり友達んち行ったり、デートするためのものでしょ?

その貴重な時間を、体育みたいなことに使ってられるか!

そう叫びながら、盗んだバイクで走り出す。

その結果、高校時代には50m走でタイム云々以前に完走することで精一杯な肉体年齢に成り下がる。



もぉね、運動部に入ったか入らなかったかってことが、私の人生の岐路だったと言っても過言ではないね。

運動はしないけど勉強はしてたかっていうと全くそうではなく、運動も勉強もしなかった。

大人になった今、そこで得られなかったものの大きさに気づく。



けど、それを嘆いても後悔しても、後のフェスティバル。

っていうかそれとこれとは別として、今はただ体を動かしたくて仕方ない。

健康な汗をかきたい。

夜のスポーツでとかじゃなくてさ。(←誰も言ってない)



ヨガかテニスがしたいんだけど、その前にまずストレッチを毎日続けたいなと思っておるのです。

が、ストレッチの仕方がわからん…。

なんか本を買おうと思ったのだけど、誰々式とか書かれているのを見ても、何が良くて効果的なのかサッパリわかんないし…。

とりあえず何すればいんだろ?

教えて健康美な人。


aeri46 at 08:09|Permalink

2009年11月10日

努力という名の才能。という名の人格。


言い訳する人が苦手。

だから、自分もあまり言い訳はしないようにしている。



時にそれが人を怒らせるときもあるが。

やってしまったことはもう元には戻らないし、どんな理由があれ事実は変わらないのだから、言い訳する必要なんてあるのかな?と思ってしまう。



まぁ大概それで「理由を説明してよ!」とかって鼻の穴ふくらませて怒るような人って、いつも言い訳ばっかしてる人だったりするわけですが。

常に何かしらの言い訳を見つけて、一生自分を養護していて下さいまし。



そんなこんなで、最近気が付いたことがある。

何かミスをやらかしたときに、「私なりに一生懸命やりました!」って逆ギレするようなタイプが昔から嫌いだ。

まぁ、本人なりに努力はしていたのかもしれない。

けど「努力」ってさ、ほとんどの人がしてることなんだぜ?

あたかも自分だけがそれをしたかのような、むしろ被害者ぶった言い方を何故するんだろ。(謎)



努力の量が足りなかったのか、それとも仕方が間違っていたのか、そもそも能力がないのか…。

んなこと知らん。

知らんけど、とりあえず素敵な人というのは、努力の才能にも溢れている事実は否めない。

セロリ的に言うと。



これからは「努力が足りなかったのか」という言い訳をしないで、「自分には努力する才能が欠けていた」と思うことにしよう。少なくとも私は。

努力なしに成功した人を、未だかつて見たことがない。

努力なしに掴んだものなら、それは栄光でも何でもない。

いつか必ず剥がれていく、ただのメッキだから。



才能ある人ほど努力しているもので、しかも本人はそれを「努力」とすら思っていない。

そーゆー人に私はなりたい…わけでもないが、憧れるし尊敬してる。

ちょっと自分の底を見てしまったようで、少しだけ淋しいけれどね。うふん。


aeri46 at 13:18|Permalink

2009年11月07日

教育


甥っ子を小児科に連れて行ったのですが、もんのすごい混雑ぶりでした。

朝イチで行ったのに、呼ばれたの一時間半後だよ…。

大きい病院とかじゃなくて、普通の小さな町医者なのに。



と、それはいいのだが…。

受付窓口に並んでいたときに、私の前にいたシンと同じくらいの男の子が、持っていたおもちゃの携帯電話を落としたのです。

キョロキョロしていたけれど落とした場所に気づかなかったので、「これボクのでしょ?後ろに落ちてたよ〜」と拾って渡したのよ。

そしたらそのガキ、すんごい勢いで私の手から携帯電話をブン取り、超目つきの悪い顔でこっちを睨みやがった。



顔だけじゃなく、性格も可愛くないクソガキだな〜って感じです。

別にお礼を言われたいとか感謝の気持ちを表せってんじゃなくてね、自分の行動は考えないで他人を悪者だと決めつけるような、なんかそんな感じの態度にイラッとした。



で、もっと驚いたのが、その一部始終を見ていた親が完全にシカトしていたことですよ。

見えてるんだぜ?目の前で。

子供はともかく、おまえらナニ知らん顔してんだよ?って思ったけど、途中で気が付いた。

あぁ。親がこんなんだから、子供がこうなったんだ。



先日は、フードパークで片乳出した太った年増の母親が、授乳しながら食事をしていたから目を疑った。

すいません、そんなもん見せられると食欲なくなるんですが…。

非モテ系の男がチラチラ見ていたり、通りがかりのおっさんがガン見していたりして、何なのココ?って感じ。

食べているときに、不愉快極まりない。

大変なのも分かるけど、もう少し恥じらいを持てないものなのか。

自分さえ食えりゃあ他人が食欲なくすようなことしても、まるで関係なしってか。

関係〜ないから〜♪関係ないから♪ってか。



ちなみに私は、学生時代に道を踏み外さなければ、保母さんになりたかった程の子供好きであります。

ご存知のように甥っ子を溺愛しておりますし、友達の子供とか親友の甥っ子や姪っ子さえも、本気で可愛いなぁと思ってる。

子供好きな人種でさえ腹が立つのだから、元々子供が好きじゃない方は私以上にハラワタ煮えくり返るんだろな。



弟が結婚して子供が出来て、義妹がウチに里帰りしてくれたことでイチバン勉強になったなと思うのは、子供を持つ親の気持ちや大変さが分かったということ。

私自身は独身だけど、ほんの少しでもそういう世界を垣間見れたことに感謝している。



私の周りのママたちは、本当にみんな頑張り屋で一生懸命で、優しくて強い女性ばかり。

だからこそ余計に腹が立つ。

マナーの悪い親たちや躾のなってない子供たちと、みんなひとくくりの目で見ないであげて欲しいよ。

それなのに、自転車の後ろに小さい子供を乗せたままくわえタバコしてるような馬鹿母親がいたりするせいで、主婦のイメージってどんどん悪くなっている気がする。



結局のところ、結婚してるとかしてないとか、子供がいるとかいないとか、専業主婦だとか働いてるだとか…関係ないんだよね。

非常識な人は、自分が親になったって当然非常識。

問題は、立場とか環境ではないのだ。



しかしこんな馬鹿親に育てられたガキがこれからどんどん大人になってくのかと思うと、少子化に歯止めがかかったことを素直に喜べないですな。


aeri46 at 21:55|Permalink