ランと遊ぶ

温室に入ってじっくりランを観察しますと今まで気付かなかったことが見えてくるようになりました。ランは自生地の環境変化に合わせて多様化し、その進化には不思議や驚きがいっぱい詰まっています。気の向くままにランを眺め、たっぷりと蘭と遊んでみたいと思います。

Arachnis beccarii 花芽順調

Arachnis beccarii-2095
2017.8.20 Arachnis beccarii
太い花茎が元気に伸びています。


Arachnis beccarii-2101
一方、株元には子供が伸びてきました。








Cycnoches herrenfusanum

 herrenhusanum-1998
2017.8.10 Cycnoches herrenfusanum
好きな花ですが上手に育てることがなかなかできません。


Cycnoches herrenfusanum-2068
2017.8.20 15輪咲く程度の大きさに育てるのがやっとです。


Cycnoches herrenfusanum-2070


Cycnoches herrenfusanum-2074
幾つか不思議なことに気づく花です。

Bulb. cumingii

 cumingii-2049
2017.8.15 Bulbophyllum cumingii 'Palawan Yellow'
久し振りに開花しましたが、花が少ないです。 片面にだけ花茎が出ています。 光線がある程度強くないと、花芽が出ないということでしょう。


 cumingii-2064
graveolens もこのように花が並んでほしいのですが。 無理なようです。


 cumingii-2056
上方に継ぎ足した筒に勢いよく這い上がっています。







Bulb. graveolens 花並び

 graveolens 'Mont Millais'-1981
2017.8.10 Bulbophyllum graveolens 'Mont Millais' AM/RHS, AM/AOS
もう少し花茎数が多く出ると良いのですが、2本では少な過ぎです。


 graveolens 'Mont Millais'-1983
花の並びが水平面にきれいに並んだ写真を撮りたいのですが。


 graveolens 'Mont Millais'-1985






Peristeria elata 高芽

Peristeria elata-2002
2017.8.11 Peristeria elata
elata は高芽が良く出ます。 通常はバルブの下の方から芽が出ますが、バルブの上の部分からも子供が出ます。 葉がバルブに接しているところです。 葉の数だけ萌芽が眠っています。


Peristeria elata-2007
高芽が2本出ています。


Peristeria elata-2026


Peristeria elata-2033
この高芽の成長を追いかけてみるのも面白いかもしれません。

Peristeria elata 無垢の生命

Peristeria elata-2016
2017.8.11 Peristeria elata
誕生


Peristeria elata-2019
応援したくなります。













Vanda Robert's Delight タイと日本

 Robert Delight 'Ink Star'-1973
Vanda Robert's Delight 'Ink Star'
昨年、タイから送った株です。 タイで見た花とはまるで違います。 もっと濃いブルーがセパル・ペタルの全面を彩っていました。 勿論花数も10輪以上付いていました。 夏に咲けばほぼタイと同じ花を見る事が出来ると思っていました。 50%遮光の市松模様のネットの下に吊るしていますが、正直なところ幾分光線が少ないのではないかと危惧はしていました。 光線不足がこの色と花数に現れているのでしょうか?


 Robert Delight 'Ink Star'-1974


 Robert Delight 'Ink Star'-1978

Aerides houlletiana 山取り

Aerides houlletiana -1946
2017.8.8 Aerides houlletiana
山取りの株を木に着生させた株のようです。 香りは強そうですが、花の色は好みではありません。


 houlletiana-1961
既に9年間栽培しています。 根が良く伸びてはいますが、葉が出ているところまでは茎がかなり間延びしています。


Aerides houlletiana -1952
もっと濃い色が好みです。


Aerides houlletiana -1949

Dendrobium, Bulbophyllum 播種

実-1833
2017.8.3
Dendrobium と Bulbophyllum が受粉から3か月が経過し播種のタイミングに来ました。 果実が割れると消毒が面倒なので、早めに播種を行いました。 簡易な方法ですから気楽にいつでも播種ができます。


実-1835
間違いなく種子ができています。


Seeding-1928
控え目に播種しました。


Seeding-1930










Embreea rodigasiana 暑がりです

Embreea rodigasiana-1896
2017.8.8 Embreea rodigasiana
5花茎が出ています。
大変暑がりのようです。 5花茎全部が開花できるか疑問です。


Embreea rodigasiana-1903
面白い花型です。


Embreea rodigasiana-1905
蕊柱とリップの関係位置が、スタンホペア属と同じです。


Embreea rodigasiana-1909


Embreea rodigasiana-1910













Promeneae stapelioides 頂き物

Promenaea stapelioides-1809
2017.7.30 Promeneae stapelioides
これまでこの属の xanthina しか栽培したことはありませんでしたが、蘭友に頂きました。


Promenaea stapelioides-1818
大変上手な栽培です。


Promenaea stapelioides-1738
xanthina に比べ大きな花径です。 新芽が2本伸びています。








移植

 phalaenopsis x beccarii-1827
2017.8.2 Bulb. phalaenopsis x beccarii
2017.2.19に播種した発芽状況です。 種子が多すぎてごちゃごちゃしています。
簡易な移植を行いました。 極めて気楽にできる方法です。


 virescens x graveolens-1819
Bulb. virescens x graveolens
こちらもきれいに発芽しています。


Trans-potting-1922
0.06mm厚みのプラスチィックフィルムの袋に、寒天培地が入っています。


Trans-potting-1926
ベンジルアデニンの植物ホルモンも入っています。 様子を見て、たくさんの移植をしなければなりません。










夏の胡蝶蘭

IMG_1631
2017.8.1
夏の胡蝶蘭はうまく咲きません。 暑すぎです。 蕾が落ちたり、花の大きさも色も良いものではありません。 梅雨が明けるまでに開花しないタイミングなら、花茎が出てきても切り捨て、葉を一枚でも増やした方が得だと思います。


IMG_1627


IMG_1623

Bulb. phalaenopsis 新芽?花芽?

 phalaenopsis-1775
2017.8.1 Bulb.phalaenopsis 少し様子が変です。


 phalaenopsis-1414
2017.7.20の時点では新芽だとばかり思っていました。


 phalaenopsis-1772
こんなに丸く膨らんできました。 花芽でしょうね。 エネルギー不足で花数は多くありません。















Perreiraara(Prra.) Parichart

 Parichart-1784-2
2017.8.1 Perreiraara Parichart
Vanda, Aerides, Rhynchostylis 3属間の交配です。


 Parichart-1793


 Parichart-1788


 Parichart-1799
私は濃い色が好きです。








Vanda dearei AOS入賞記録

Vanda dearei-1514
2017.7.23 Vanda dearei
Orchids Plusは1932年から今日までのAOSの入賞花の写真や計測値が閲覧できるデータベースです。 比較してみました。
この原種はAOSの審査には殆ど出てきていないようで、僅かに2例しかなく写真もありませんでした。 しかも1点はNSが余りにも小さく、違った種名の計測値ではないかと思える様な値でした。
例1、Vanda dearei 'Enid' JC, NS 38mm, 1981年
例2、Vanda dearei 'Mary Motes' CHM, NS 66mm, 1990年、黄色の系統の交配親に多用されたとの説明。
*JC(Judges commendation):正規の賞には該当しないが、審査員が特別に選んだ賞。
*CHM(Certificate of Horticultural Merit):園芸上優れた特色を持つ個体に与える賞。


 dearei-1882
NS 70mm x 70mm
2017.8.3 花茎子房を切り取り平面に置いて計測しましたから、幾分花茎は広がっています。 正確なNSではないでしょう。


 dearei-1876
セパル・ペタルは後ろに反っています。

Vanda dearei 植替え

dearei-1616
2017.7.28 Vanda dearei
下半分は葉がなく、とてもみすぼらしい姿なので切り詰めました。


Vanda dearei-1780
プラ鉢に移し、コルクチップを少し入れておきました。
見栄えが良くなりました。
根が丈夫で植替え時に折れても枯れることは少ないです。











Aerides Korat Koki

 Korat Koki-1594
2017.7.25 Aerides Korat Koki
古い株です。


 Korat Koki-1598


 Korat Koki-1601


 Korat Koki-1588
花を食べていました。











Vandachostylis Pine Rivers

 Pine Rivers-1566
2017.7.25 Vandachostylis Pine Rivers
この夏、バルボはうまく育っていますがこちらは少し光線不足のようです。


 Pine Rivers-1569


 Pine Rivers-1572










Vandachostylis Pine Rivers

 Pine Rivers-1578
2017.7.25 Vandachostylis Pine Rivers


 Pine Rivers-1583


 Pine Rivers-1587
色違いです。







Vanda merrillii var. Singapore

 Singapore-1549
2017.7.23 Vanda merrillii var. Singapore
var. Singapore が付いている通り、通常のタイプとは少し違いがあります。
セパル・ペタルがビニールの表面の様な滑らかな反射光がありません。


 Singapore-1559


 Singapore-1558











Vanda dearei 2花茎

Vanda dearei-1498
2017.7.23 Vanda dearei
昨年より遅めの開花ですが、2花茎が同時に開花しました。


Vanda dearei-1507
8輪、素晴らしい開花です。


Vanda dearei-1523


Vanda dearei-1518
強いシナモンの香りです。


Vanda dearei-1508


Vanda dearei-1544
日が経つともう少し黄色味を増します。













Dimorphorchis rossii 早くも動きが

Dimorphorchis rossii-9902
2017.6.10 Dimorphorchis rossii 調子が悪くなりましたので、茎を3分割し2つのプラ鉢に植え替えしたのが、6月18日でした。


Dimorphorchis rossii-1481
茎の中央部分は枯れました。 先端部分は健在です。 根は出ていません。


Dimorphorchis rossii-1488
葉は伸びていません。


Dimorphorchis rossii-1472
根元の部分から2本の芽が動き出しました。 切断して1か月です。


Dimorphorchis rossii-1479
根の成長はストップしています。

Bulb. longiflorum 成育好調

 longiflorum-1425
2017.7.20 Bulb.longiflorum
3年半前に買った株です。 それまでの葉と比べると毎年だんだん大きい葉が出てきました。 更に今回出てきた葉は巨大です。


 longiflorum-1427
次の開花が楽しみです。


 longiflorum-1437
4月に交配した実も順調です。








Arachnis beccarii 出た、出た、出た!!!

Arachnis beccarii-1397
2017.7.22 Arachnis beccarii
2003.1.30に希少種と言う説明で実生苗を買いました。


Arachnis beccarii-1495
まだよく見えませんが、花芽です。
実生苗からここまで14年間育てた人も少ないと思います。
実物の花を見たいものです。



参照 : 2011.12.25 「Arachnis beccarii 恐らくこれでしょう。」








Pomatocalpa spicatum 好環境

Pomatocalpa spicatum-1346
2017.7.17 Pomatocalpa spicatum
春先に開花したのですが、また開花しました。


Pomatocalpa spicatum-1347
空梅雨でしたが、面倒見が良かったのか、日当たりの少ない涼しいところに吊るしておいたためか、根が良く伸びています。


Pomatocalpa spicatum-1366


Pomatocalpa spicatum-1357
花茎も3本、1本は分枝しています。 良い成長期の環境のようです。







Bulb. phalaenopsis 水苔の中から芽が出るか?

 phalaenopsis-1413
2017.7.20 Bulb. phalaenopsis
ヘゴ板に着生しています。 バルブDとEはこの春完成した出来立てのバルブです。


 phalaenopsis-1414
バルブDからは新芽が動き始めました。


 phalaenopsis-1415
バルブEの萌芽は水苔に隠れています。 ヘゴ板は乾燥しますので、水分を保つために水苔を添えています。 この水苔の中から新しい芽が出てくるかどうかに興味を持っています。 日が当たらないと芽は出ないのではないかと言う心配です。 萌芽はバルブの基部の凹んだ所にあります。 バルブを包んだ苞に守られています。 苞の中心の基部に萌芽はあります。


 phalaenopsis-1416
バルブEの反対側も水苔で包まれています。


 phalaenopsis-1421
バルブDの親バルブAは同じ萌芽から花芽と子供の芽を出したように見えます。 列の違う萌芽かも知れませんが。















Bulb. phalaenopsis 根の出方

 phalaenopsis-8210
2017.3.26 Bulb. phalaenopsis ヘゴ板に着生させています。 根でヘゴ板にしっかり固定して葉とバルブの重量を保持しなければなりません。


 phalaenopsis-8356
根の出方を観察すると根が出ているのは上方だけです。 下の方からは出ていません。 時間差があって茎の下方からも、何れ出てくるのではないかと観察を続けました。


 phalaenopsis-1342
2017.7.17 茎の下方からは出てきませんでした。 枯れた古いバルブの茎(根の出る部分)を調べ、根の出る場所(上か、下か)の偏りを観察してみました。 古いバルブA,B,Cのバルブの上方にマジックで黒い目印の線を入れておきました。


 phalaenopsis-1341
ヘゴ板の裏側にCのバルブがあります。


 phalaenopsis-1388
各バルブに黒い線が見えています。 ヘゴ板にくっついている上方です。 A,Bの茎からはたくさん根が出た跡が見えますが、Cのバルブにはなさそうです。


 phalaenopsis-1396
各バルブの下側の茎の様子です。 表側とは逆に、A,Bのバルブには根の跡はほとんど見えず、まばらです。


 phalaenopsis-1389
根が出た跡がびっしりあります。 極めて大雑把に水平面を決めて、上方と下方の根の痕跡を数えてみました。
上方の根の数 36


 phalaenopsis-1390
下方 8


 phalaenopsis-1391
上方 21


 phalaenopsis-1392
下方 9


 phalaenopsis-1393
上方 3


 phalaenopsis-1394
下方 25
これだけでは結論は出せませんが、根の出る方向に偏りがあるのは間違いなさそうです。

参照 : 2017.4.8 「Bulb. phalaenopsis 根の不思議」























Bulb. phalaenopsis 花並べ

 phalaenopsis-1211
いずれ枯れる花です。早めに切り花にして楽しみました。


 phalaenopsis-1214
意外性があれば成功です。


 phalaenopsis-1223


 phalaenopsis-1232


 phalaenopsis-1253









Bulb. phalaenopsis 視点

 phalaenopsis-0993
2017.7.11 視点を変えて撮影。


 phalaenopsis-1189 - コピー
通常では見る事の出来ない視点です。


 phalaenopsis-1198
記事検索
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード