ランと遊ぶ

温室に入ってじっくりランを観察しますと今まで気付かなかったことが見えてくるようになりました。ランは自生地の環境変化に合わせて多様化し、その進化には不思議や驚きがいっぱい詰まっています。気の向くままにランを眺め、たっぷりと蘭と遊んでみたいと思います。

世界蘭展2019 - 生け花、大使・大使夫人のテーブルディスプレイ

日本生け花三大流派
世界らん展2019小原流-2060
小原流


世界らん展2019草月-2066
草月


池坊-6987
池坊



大使・大使夫人のテーブルディスプレイ
世界らん展2019大使・大使夫人のテーブルディスプレイ-1995
モロッコ


世界らん展2019大使・大使夫人のテーブルディスプレイ-1996
ニュージーランド


世界らん展2019大使・大使夫人のテーブルディスプレイ-1997
パラグアイ共和国


世界らん展2019大使・大使夫人のテーブルディスプレイ-1998
ルーマニア


世界らん展2019大使・大使夫人のテーブルディスプレイ-1999
バングラデシュ人民共和国


世界らん展2019大使・大使夫人のテーブルディスプレイ-2001
ベルギー王国


世界らん展2019大使・大使夫人のテーブルディスプレイ-2002
巨大なフラワーカーペット
2016年に日本-ベルギー友好150周年を祝いました。












世界蘭展2019 - ハンギングバスケット部門

世界らん展2019部門5春田広弥-2017-2
優秀賞 「息吹」 春田広弥さんの作品


世界らん展2019部門5武島由美子-2014-2
優良賞 「香蘭」 武島由美子さんの作品


世界らん展2019部門5宮本信子-2018-2
トロフィー賞 「下弦の月」 宮本信子さんの作品


世界らん展2019部門5大山映理子-2009
トロフィー賞 「幸せな笑顔」 大山映理子さんの作品


世界らん展2019部門5小屋智佳子-2011-2
トロフィー賞 「魅惑のハーモニー」 小屋智佳子さんの作品


世界らん展2019部門5-2013










世界蘭展2019 - フラワーデザイン部門

世界らん展2019部門4加島公世-1983-2
ビクトリーブーケ 優秀賞 「黄金の翼」 加島公世さんの作品


世界らん展2019部門4武田みゆき-1982
ビクトリーブーケ トロフィー賞 「今一番輝いてるあなたに」 武田みゆきさんの作品


世界らん展2019部門4山川大介-1994-2
アレンジメント 優良賞 「黒蝶蘭舞」 山川大介さんの作品


世界らん展2019部門4小林朋子-1988-2
アレンジメント 奨励賞 「可憐」 小林朋子さんの作品


世界らん展2019部門4大石浩子-1991
アレンジメント トロフィー賞 「緑月華」 大石浩子さんの作品


世界らん展2019部門4高野容子-1987
ウエディングブーケ トロフィー賞 「蘭のセレナーデ」 高野容子さんの作品







世界蘭展2019 - ディスプレイ部門

世界らん展2019 -2104
オープンクラス・ショーディスプレイ 最優秀賞 「天空の城」 日本洋蘭農業組合の作品


世界らん展2019 -2099


世界らん展2019部門3向山ラン園-2039
オープンクラス・ライフスタイル 最優秀賞 「和洋折衷」 向山蘭園の作品


世界らん展2019部門3全日本蘭協会-2020
愛好家クラス 最優秀賞 「蘭賞讃」 全日本蘭協会の作品


世界らん展2019部門3かさがわナーセリー-2024
オープンクラス・ショーディスプレイ 奨励賞 「MY GARDEN TERRACE」 かさがわナーセリーさんの作品


世界らん展2019部門3ホーハン・くろやなぎ-2034
オープンクラス・ショーディスプレイ 奨励賞 「未来の○○」 ホーハン・くろやなぎさんの作品
苔がとても心地よく感じられました。


世界らん展2019-2046
名前が分りませんが、素晴らしい作品でした。









世界蘭展2019 - フレグランス部門

部門2 フレグランス-6974


部門2 フレグランス-6965
Vanda falcata 'Yuno' 最優秀賞、斉藤たみ子さんの作品


部門2 フレグランス-6971


部門2 フレグランス-6968
Thyncholaeliocattleya South Enzan 'Reiko' 優秀賞、並木園の作品


部門2 フレグランス-6969


部門2 フレグランス-6966
Enanthleya(Eny.) Tiny Magic 'Snow Drop' 優良賞、オーキッドバレー三浦さんの作品


部門2 フレグランス-6983
以下、毎年この部門に出品される頻度の高い属・種です。


部門2 フレグランス-6984


部門2 フレグランス-6982


部門2 フレグランス-6963











世界らん展2019-10 個別部門トロフィー賞

2019.02.15JGP-6888


C. amethystoglossa-6886
Cattleya amethystoglossa 'Sun Pillar' 奨励賞


C. amethystoglossa-6887


2019JGP0215-6889


Cym. tortisepalum-6890
Cymbidium tortisepalum var. longibracteatum 'Benikochyo' BM


2019JGP0215-6894


C. Kazuko Takamatsu-6895
Cattleya Kazuko Takamatsu 'Purple Gem' BM


C. Kazuko Takamatsu-6893


2019JGP0215-6897


V. christensoniana-6896
Vanda christensoniana 'Gon'


V. christensoniana-6898


2019JGP0215-6901


Paph. rothschildianum-6899
Paphiopedilum rothschildianum 'Blacky'


Paph. rothschildianum-6900


2019JGP0215-6904


Den. Winter Storm-6902
Dendrobium Winter Storm 'Yamamoto'


Den. Winter Storm-6908


Den. Winter Storm-6906







世界らん展2019-9 個別部門トロフィー賞

2019JGP0215-6868


V. falcata-6867
Vanda falcata 'Ryokusaiho' BM


V. falcata-6870


2019JGP0215-6874


Pine obesa 'Nana'-6875
Pinalia(Pina.) obesa 'Nana' BM


Pine obesa 'Nana'-6872
満作ですね!!


世界らん展2019 -6876


Den. moniliforme-6877
Dendrobium moniliforme 'Seiunmaru' BM, 奨励賞


Den. moniliforme-6878


2019.02.15JGP-6880


Paph. Casablanca Dandy-6879
Paphiopedilum Casablanca Dandy 'Tokyo' BM


Paph. Casablanca Dandy-6882


2019.02.15JGP-6884


Cym. goeringii-6883
Cymbidium goeringii 'Koki'


2019.2.21 世界らん展 Cym. goeringii 'Koki'-1895





世界らん展2019-8 個別部門トロフィー賞

2019JGP0215-6851


Cym. wenshanense-6850
Cymbidium wenshanense 'Ota' BM


2019JGP0215-6854


Paph. Shun-Fa Web-6853
Paphiopedilum Shun-Fa Web 'Don King Ⅱ'


Paph. Shun-Fa Web-6855


2019JGP0215-6859


2019.2.21 世界らん展 Cym. goeringiii-1889
Cymbidium goeringii 'Shibisei' BM, 奨励賞


2019JGP0215-6863


Rlc. Warm Color-6861
Rhyncholaeliocattleya Warm Color 'Big Foot' BM


Rlc. Warm Color-6862


2019JGP0215-6866


Rlc. (First Class x)-6864
Rhyncholaeliocattleta (First Class x Cattleya Circle of Life) 'Red Hot Passion'


Rlc. (First Class x)-6865















世界らん展2019-7 個別部門トロフィー賞

2019JGP0215-6838


Phal. Pixie M-6836
Phalaenopsis Pixie M 'MS-Pink Oliver' BM


Phal. Pixie M-6837


2019JGP0215-6840


Cym.goeringii-6839
Cymbidium goeringii 'Sumonzan' BM


2019JGP0215-6843


Blc. 21 century-6842
Rhyncholaeliocattleya Twenty First Cattleya 'New Generation'


2019JGP0215-6845


V. Trevor Rathbone-6844
Vanda Trevor Rathbone 'Black Panther'


V. Trevor Rathbone-6846


2019JGP0215-6848


Cym. Samurai Soul-6847
Cymbidium Samurai Soul 'Chocolate Fountain'


2019.2.21 世界らん展 Cym. Samurai Soul-1885







世界らん展2019-6 個別部門

2019JGP0215-6818


Paph. Iona-6817
Paphiopedilum iona 'Mishima Fuji' BM


Paph. Iona-6821


2019JGP0215-6822


Spir.sinense-6824
Spiranthes sinensis 'Korin'


2019JGP0215-6828


Lyc. Kageyuki Mito-6826
Lycaste Memoria Kageyuki Mito 'Yellow Papillon' 奨励賞


Lyc. Kageyuki Mito-6827


2019JGP0215-6831


inps. utricularioides-6830
Ionopsis utricularioides 'Sakura'


2019JGP0215-6835


2019.2.21 世界らん展 Paph. wardii 'Super cool'-2052
Paphiopedilum wardii 'Super Cool' SM 世界蘭会議委員会特別賞


2019.2.21 世界らん展 Paph. wardii 'Super cool'-2050















世界らん展2019-5 個別部門

2019.02.15JGP-6801


Cal.-6802
Calanthe (Tomisu x Kozu) 'Hoshinoshizuku' BM


2019JGP0215-6804


Rlc. Young Kong 'Donkey'-6803
Rhyncholaeriocattleya Young Kong 'Donkey' BM


Rlc. Young Kong 'Donkey'-6805


2019JGP0215-6809


Phal. Morelia-6806
Phalaenopsis Morelia 'Morelia' BM


Phal. Morelia-6807


2019JGP0215-6811


Paph. Pink'a Dink-6810
Paph. Pink'a Dink 'Cherry Drop' SM


Paph. Pink'a Dink-6812


2019JGP0215-6816


2019.2.21 世界らん展 C. coccinea fma, amarero'-1882
Cattleya coccinea f. amarelo 'Yuki's Full Moon' SM


C. coccinea-6813







世界らん展2019-4 個別部門

部門Ⅰには41作品にブルーリボン(トロフィー賞)が割り当てられています。既に日本大賞を含む5作品の紹介は終わっていますので、残り36作品をシンボルロードに並べられた順に紹介します。オーキッドロードを入って右側から、毎日5作品をアップします。照明にはスポットライトが花に当っていましたが、明るさにムラがあり明るい部分と暗い部分の差が大きく、きれいな写真が撮れなかったのではないでしょうか? 残念な照明でした。
Phal. Golden Apollon 'Apollon' -6783


IMG_6781
Phalaenopsis Golden Apollon 'Apollon'


IMG_6784
うっすらと緑色が付いていますが、写真ではうまく表現できていません。


2019JGP0215-6794


2019.2.21 世界らん展 Den. moniliforme-2053
Dendrobium moniliforme 'Shutennno' BM, アメリカ蘭協会特別賞


2019.2.21 世界らん展 Den. moniliforme 'Syutenno'-1877


2019.2.21 世界らん展 Den. moniliforme-2055


2019.02.15JGP-6793


Cym. goeringii 'Kokako'-6788
Cymbidium goeringii 'Kokako'


Cym. goeringii 'Kokako'-6789


2019.02.15JGP-6792


Cal. (Yayoi x Satsuma) 'Daikansetsu'-6791
Calanthe (Yayoi x Satsuma) 'Daikansetsu'


2019JGP0215-6799


Brs. Chuck Hanson 'Nakato'-6798
Brassia Chuck Hanson 'Nakato' SM




世界らん展2019-3 個別審査の入賞花

Lyc. Sagano 'Awayuki'-6912
Lycaste Sagano 'Awayuki' 優良賞


2019JGP0215-6916


Lyc. Sagano 'Awayuki'-6914


Lyc. Sagano 'Awayuki'-6915


Gs. pulchra 'Fredensborg'-6949
Gastrorchis pulchra 'Fredensborg' CCM、奨励賞


Gs. pulchra 'Fredensborg'-6948


Gs. pulchra 'Fredensborg'-6950


Gs. pulchra 'Fredensborg'-6946


Gs. pulchra 'Fredensborg' BM-6523
2017年の世界らん展で優秀賞を取られたときの写真です。


Den. leporinum 'Hyperion'-6920
Dendrobium leporinum 'Hyperion' Silver Medal、CCM、奨励賞


2019JGP0215-6925


Den. leporinum 'Hyperion'-6921


Den. leporinum 'Hyperion'-6923


Den. leporinum 'Hyperion'-6924
奨励賞は2作品とも神保康紀氏の出品です!!!





世界らん展2019-2 日本大賞

Paph. Emerald Gate 'Green Globe'-6909
Paphiopedilum Emerald Gate 'Green Globe' 日本大賞、Gold Medal


2019JGP0215-6927


Paph. Emerald Gate 'Green Globe'-6928


Paph. Emerald Gate 'Green Globe'-6932
AIにこのカテゴリーのパフィオを学習させ、理想形のパフィオを答えて貰ったら、こうなるのではないでしょうか?
人の好む究極の花型かも知れません。


2019.2.21 世界らん展 C. schroederae fma. alba 'Hercules'-2056


2019JGP0215-6940


C. schroederae-6943
228輪咲いているそうです。


C. schroederae-6944


2019.2.21 世界らん展 C. schroederae fma. alba 'Hercules'-2057
英国王立園芸協会特別賞




















世界らん展2019-1

2019JGP02.15-6765
2019.2.15 世界らん展2019 -花と緑の祭典- 東京ドーム
蘭友に内覧会の招待状を頂いたので、15日の朝に東京ドームに出掛けてきました。昨年までは ’らん’ が対象の展覧会でしたが、今年から指向が変わり対象が ’らん’ だけではなくなり、-花と緑の祭典-と言う副題になっています。これまで通りらんが主体ではありますが、見事な盆栽が展示されていたり、背の高い緑の木が植えられていたり、チューリップの広い庭園も造られていました。


2019JGP02.15-6770
オーキッド・ゲート


2019JGP02.15-6774
-花と緑の祭典-時代の変化に合わせて致し方ないのかも知れません。


2019JGP02.15-6775


2019JGP02.15-6776-2
このファレノプシスが遠くからも目に付きました。


2019JGP02.15-6779


2019JGP02.15-6780
オーキッド・ゲートから日本大賞の展示台に続く、オーキッドロードの両脇にはブルーリボンを貰った個別審査の入賞花が並んでいました。





















Phal. gigantea 栄枯盛衰

2004
3月9日 台湾台南市で開かれた第8回APOCを見に行き、その機会に購入した株です。まだ、中ぐらいの未開花の苗でしたからしばらくの間写真も残っていません。


2007年
IMG_3288
2007.3.21 葉が5枚ほどに生長し、大きい葉が出ています。花茎の先端に蕾が一つ付いています。


2008年
 
IMG_9596
2008.4.14 葉は5枚ほどでしょうか。


IMG_9755
2008.4.20 約15輪


2010年
DSCF2699
2010.2.21 株全体の写真はありません。


IMG_8916
2010.3.8 花並べ、12輪


2011年
IMG_1234
2011.3.18 3花茎、約60輪、葉6枚


IMG_1242


IMG_1625
2011.3.18


2011.11.23 植替え前の株
IMG_8319
2011.11.23 あれほど元気の良かった株が半年で急にがっくりと弱ってしまいました。葉にはしわが寄り生気がありません。根腐れに違いありません。この様子では枯れてしまうだろうなぁと思っていました。


IMG_8308
根の先端は緑色で伸びようとしています。


IMG_8334
鉢表面からは分りませんでしたが、鉢の中のコルクはすっかり腐っていました。水遣りが多すぎました。コルクが腐ること自体は、養分になるし悪いことではないと思います。大きなプラ鉢であれば中の方は乾きませんから週に1回ほどの水遣りで良かったのではないかと思います。


2011.11.23 植替え後の株
IMG_8350
2011.11.23


IMG_8345


2014年
Phal. gigantea-0388
2014.12.6 小さい葉も含め4枚です。


Phal. gigantea-0406


2015年 
Phal. gigantea-8922
2015.7.8
2015.7.8 5枚目の葉が伸びています。


Phal. gigantea-1266
2015.9.12 5枚目の葉が完成しました。


2016年
Phal. gigantea-4251
2016.2.10 葉5枚、約12~14輪


Phal. gigantea-4283


2017年
Phal. gigantea 'Aso-7291
2017.2.13 葉6枚、約40輪


Phal. gigantea 'Aso-7292-2


2018年
Phal. gigantea 'Aso'-6175
2018.1.10 葉7枚


Phal. gigantea-8128
約25輪


2019年
Phal. gigantea 'Aso'-6432
2019.1.30 約80輪が付いています。


Phal. gigantea 'Aso'-6705
葉が8枚です。


2011年に葉が6枚で3花茎に約60輪を開花させました。ところがその年の秋に根腐れで瀕死の状態となり植え替えをしました。植え替えから回復したのは4~5年後、昨年(2018年)の葉が7枚、2花茎、約25輪に比べると今年は8枚、3花茎、約80輪となりました。2011年の教訓を生かして、水遣りは極力抑えようと思っています。


                        
































Bulb. occultum 花芽発見!

Bulb. occultum-6708
2019.2.11 Bulb. occultum
昨年の9月に購入したばかりですが、初めての開花です。昨年の世界蘭展の個別審査に出ていた花を見て、栽培してみたくなりました。Bulbophyllum 属としては異色の花に思えました。


Bulb. occultum-6712
2花茎が出ています。昨年の秋に出たバルブから出ています。


Bulb. occultum-6713
ココナッツファイバーを筒状にして着生させる作戦です。







V. Suntan Beauty x aurantiaca 失敗

V. Suntan Beauty x aurantiaca-6688
2019.2.9 V. Suntan Beauty x aurantiaca
交配自体が失敗作だと思いますが、素直に成長できません。葉が固く暴れています。
開花に至らずに蕾がだめになっています。これは栽培のせいです。


V. Suntan Beauty x aurantiaca-6689
ステムの先端も咲かないで終わりそうです。








花飾り Stan. stevensonii + V. Suntan Beauty x aurantiaca + V. Fiftieth State Beauty

Stan. stevensonii + V. Suntan Beauty x aurantiaca-6693
2019.2.9 Stanhopea stevensonii + V. Suntan Beauty x aurantiaca
特に話題もないので遊んでみました。


Stan. stevensonii + V. Suntan Beauty x aurantiaca .-6698
Stanhopea stevensonii + V. Suntan Beauty x aurantiaca + V. Fiftieth State Beauty







Phal. gigantea 'Aso' 順調

Phal. gigantea 'Aso'-6432
Phal. gigantea 'Aso'
開花に向けて3本のステムが順調に成長しています。


Phal. gigantea 'Aso'-6417
輪数も昨年の倍以上ありそうです。


Phal. gigantea 'Aso'-6427
分枝している花茎もあります。


Phal. gigantea 'Aso'-6414







Maxillaria schunkeana 黒い花

Max. schunkeana-6461
2019.1.30 Maxillaria schunkeana
これも黒っぽい花です。進化の過程で黒い色は昆虫の目には見にくい色で、淘汰されやすいのではないかと思います。昆虫が温度センサーを持っていれば別でしようが。それでもこうして黒い色の原種もかなり生き残っています。何か特別な理由があるのでしょう。


Max. schunkeana-6444
この原種の栽培環境と方法は私にはまだよく分りません。

Paphinia Majestic これも頂き物

Paphinia Majestic   -1691
Paphinia Majestic
蘭友からの頂き物です。以前栽培していた私の株はいつの間にかなくなってしまいました。


Paphinia Majestic   -1693
植え替えをして大事に育てましょう。








Fredclarkeara After Dark 貰い物

Fdk. After Dark-1696
2019.1.18 Fredclarkeara(Fdk.) After Dark
Fredcllarkeara After Dark = Mormodia Painted Desert x Mormodes sinuata
3属(Catasetum 50%, Mormodes 25%, Clowesia 25%) の属間交配です。
薄い緑色や茶色など色の幅が広いですが、なんと言っても黒い色に人気があります。
今年咲かせられるでしょうか?







Aerides quinquevulnera アリ

Aerides quinquevulnera-5104
Aerides quinquevulnera 開花したのは2018.10.25 でした。


Aerides quinquevulnera-5111
既に温室の中に取り込んでいましたから、媒介者としての昆虫は多くありません。無数にアリが這い回っていました。


Aerides quinquevulnera-0720
2018.11.7 見事にほぼ全ての花が受粉して柱頭が閉じています。


Aerides quinquevulnera-0696


IMG_2018_11_24_0912
2018.11.24 受粉した結果、結実しているのか?単に刺激を受けて結実しているのか? 疑問に思い果実の中に種子ができるかどうかを確認することにしました。1花茎の5つの果実のみを残して、他の果実は切り取りました。無数のアリが交配に関与したとしか思えませんが、こんなことがあるのでしょうか?

Aerides quinquevulnera-1678
2019.1.18 残した果実の5つ全部が同じ大きさに膨らんでいます。この膨らみ具合は中に種子もできているような太り方です。ただし、これは自生地での出来事ではありません。アリがポリネーターとして関わっているとしてもそれは日本の温室の中での出来事です。すごい効率の良さです。もう少し待って種子を顕微鏡で確認してみます。










Angraecum infundibulare 芽か花芽か?

Angcm. infundibulare-1698
2019.1.18 Angraecum infundibulare
一月ほど前に中心部が昆虫の幼虫に食べられて腐ってしまいました。成長点がなくなり、茎の下に2本の芽が動いてきました。


Angcm. infundibulare-1699
一番大きいのは根です。下の方、葉が茎に接している葉の中心に萌芽はありますから、見当が付きます。
花芽か子供かの区別はこの段階ではつきませんが、新芽が止まったことからすると子供でしょうね。








Promenaea stapelioides 葉の付け根に命あり

Promenaea stapelioides-1679
2019.1.18 Promenaea stapelioides
普段見掛けないバルブのてっぺんから子供が出ています。通常はバルブの基部から出てきます。
円で囲んだバルブのてっぺんからも子供が出る可能性はあります。


Promenaea stapelioides-1690
他の属も含めて、葉の基部には萌芽が眠っています。
茎やバルブに葉は付いていますが、その中心部分に萌芽はあります。






Coryanthes macrantha これも失敗

Coryanthes macrantha-1671
2019.1.18 Coryanthes macrantha
これは花茎毎枯れてしまいました。


Coryanthes macrantha-1674
幸いなことにもう一本の花茎が伸びています。
置き場所を変えて夜間の湿度を保ちます。











Coryanthes trifoliata 失敗

Coryanthes trifoliata-1659
2019.1.18 Coryanthes trifoliata
3日間家を留守にしました。2花茎に2輪付いていた蕾が二輪落ちてしまいました。夜間の暖房による乾燥が良くなかったようです。寝る前に床に水をまいて湿度を高めていますが、留守にするとそれができません。


Coryanthes trifoliata-1670
一輪は枯れています。


IMG_2019_01_18_1666
こちらは開花したものの、バケツがいびつで出てきた液体がうまくバケツに入りません。


Coryanthes trifoliata-1661
面白い形です。










Aer. lawrenceae,Prra. Parichart, Aer. lawrenceae 'Nobby' 全員集合 

Prra. Parichart + Aer. lawremceae-1649
2019.1.9 Aer. lawrenceae,Prra. Parichart, Aer. lawrenceae 'Nobby'
花の少ない時期です。全員集合


Prra. Parichart + Aer. lawremceae + 'Nobby'-1656












Perreiraara Parichart 淡い色

Prra. Parichart-1639
2019.1.6 Prra. Parichart(= Aer. lawrenceae x Prra. Bankok Sunset)
色が薄くて好みではありません。タイで見たときにはもっと濃い色だったよ思います。


Prra. Parichart-1643


Prra. Parichart-1635










カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード