ブログで稼ぐ3本柱 Part2

ブログ で 稼ぐ 究極の アフィリエイト 裏マニュアルTOP > アフィリエイト2007 > ブログで稼ぐ3本柱 Part2

ブログアクセスアップの優良ツール

毎日、売れています!
ブログの集客に欠かせない
『最小の努力で、最大の効果を上げる定番ツール』
ブログのアクセスアップにはPing送信は必須事項です。ただ、無料ブログに付属のPing送信はPingが飛んでません。これが集客できない原因です。月収7桁組みが実際に使っているPing送信サービスをすぐに導入して下さい。⇒ Ping送信サービス

アフィリエイト2007

ブログで稼ぐ3本柱 Part2

ここ1年、月に50万円ほど、貯金しています。口座残高が増えるにつれて、振り回される人生から、自分の夢、趣味を中心とした生活ができるようになったんです。自分の人生を生きてる!!って感じが最近、特にします。加藤さんを信じて良かったです。無一文からの貧乏脱出!

今回は、ブログアフィリエイトで稼ぐための3本柱の2つ目、デザインについてです。

ここ最近、このデザインに関しては力を入れるようになったんです。というのも、今まで作ってきたサイトがあるんですけど、地味だったんです(^_^;)

無料ブログの場合、デザインをテンプレートから選びますよね。いかにもブログ!!!!って感じのデザインなんです。ネットサーフィンしてても、無料ブログかどうかってすぐに分かります(^_^;)

で、トップのバナーってありますよね。タイトルと説明文が入るところの背景画像。これを全部自作のものに変えたんです。それからサイドバーのメニューなどの画像も。

これだけでサイトの滞在時間、アフィリエイトリンクのクリック率が上がったんです、全てのサイトで。

正直、ビックリしました(^_^;) こんなに違うんやぁ〜って。

無料ブログの画像って、べた塗り系が多いんです。多少グラデーションなんかがかかってたりもするんですけど。

それを、光沢系に変えたんです。写真をからめたり、グラデーションでも少し光沢を取り入れて。見た目は良い感じです。

ここから少し毒舌で書くので、そういうのが嫌な方は、これ以下は読まないようにして下さいね(^_-) ストレートに書かないと伝わらないこともありますので、反感を承知で書かせて頂きますねm(__)m

最近、セミナーに行ってきたんです。はるばるアメリカまで(^_^;) アホでしょ(笑) でも、少し本気になってきたので。。。

で、そこで講師の方が言ってたのは、ターゲットをしっかりとイメージしなさい!!ってことだったんです。これに関しては、日本のセミナーなんかでも言われることなですね。

ただ、日本人は本当の意味でこれを理解していないんです。

お金を稼ぐためには、物やサービスを売らないといけませんよね。アフィリエイトでも同じです。

誰に売るんですか!?ってことなんです。

直球で質問しますね。

貧乏人に売るつもりですか? それともお金に余裕がある人に売るつもりですか?

ここなんです。

貧乏人に売るのって難しいんです。欲しくても買えないんですね。お金に余裕がある人って、自分が欲しい!って思ったらスグに買うんです。

スグに買いたいから、必死でお金を稼いでるんです。

で、お金に余裕がある人に売るときのコツって何だと思います??

ゴージャス感なんです。

で、アフィリエイトをする人って、軌道に乗っている人は全体の数%ですけど、お金に余裕がある人の枠組みなんです。

でも、それ以外のアフィリエイターって、貧乏人とは言いませんが、余裕がないからアフィリエイトをしているんだと思うんですね。

その時に注意しないといけないのが、発想なんです。

セミナーで言われてハッとしたんですけど、貧乏人は貧乏人の発想をしているから貧乏人なんだ!!って。。。(^_^;) 正直、ドキッってしました(笑)

その時にパッと思い浮かんだのが、企業のホームページなんです。特に大きな企業になればなるほど、貧乏臭いデザインのページってないんですね。物凄い綺麗です。かなりお金をかけてるんです。

一方で、自分の給料がまかなえれば良いって思っている個人経営者のサイトって貧乏臭いんです(^_^;) いかにも素人の自分ががんばって作りました!!って感じの。お金に余裕がある人って、そういう所で買わないんです。

あと、見た目が綺麗でゴージャス感があるサイトって、何か安心感ってないですか?? ホッとするというか。。。

そういうプラスアルファの部分が必要なんです、お金に余裕がある人に売るときって。付加価値って言うんです。

で、こういう発想って、本当のお金持ちの人から言われるまで、なかなか気づけないというか、意識できないんです。そういう意味でも、今回のセミナーは行って良かったなぁって思います。

ターゲットをお金に余裕がある人にできれば、少々高い物でも飛ぶように売れるんですね。なので、アフィリエイト報酬も一気に増えるんです。

デザインは無意識の領域への訴求力があるんです。衝動買いって、見た目・感情だけでドンドン買うことでしょ。無意識の領域が勝手に自分をコントロールして買ってしまうんです。

自分が貧乏人だったとします。そうすると、サイトもそういう感じになってるんです。それを見て反応するのは貧乏人なんです。貧乏人相手に、「さぁ、買うの? 買わないの? どっち?」「これ、いいから買って!」ってやり取りをするんです。

スグにお金が出せないんです。「ん〜〜〜、どうしよう。。。 支払いができなくなるしなぁ〜。」って。

綺麗なサイトって、金持ちも貧乏人も両方見るんです。でも、見た目がしょぼいサイトって、金持ちは素通りするんです。

あなたがお金に余裕がある人になるためには、デザインにも力を入れようと意識して下さいね。で、どういうデザインが良いのかがいまいちつかめない方は、企業のページを見て下さい。

ソニーとかAdobeとか。。。 有名な企業のサイトと自分のサイトを交互に見比べてみて下さい。あそこまできれいにする必要はないです、というか、できないです(^_^;) プロのデザイナーが作ってますからね。

ただ、あのイメージをしっかりと焼き付けて欲しいんです。そして、少しでもデザインに気を配るだけでも、あなたのサイトのイメージって変わってきますから。

今日からで構わないんですけど、2週間くらいはお金持ちのサイトだけを見て下さい。基本的には大企業になりますけど。そうすると、あなたの感性が、お金に余裕がある人の感性に変わっていきますから(^_-)

前向きにがんばっていきましょうね(^O^)/


追伸:
今回の記事。最後まで読んで頂いてありがとうございますm(__)m かなりストレートに書いてしまったので、気分を悪くされたかもしれません。すみませんでした。

ただ、僕自身、億万長者のセミナーに参加して、最初は物凄い気分悪かったです(笑) でも、帰るときには、晴れ晴れした気分だったんですね。自分の中で道が見えてきたというか…。

そこで得た具体的なノウハウなんかもあります。店舗ビジネスの経営者・オーナー向けのセミナーだったんですけど、ネットにも全部応用できるものなんです。基本は店舗もネットも同じなので。

毒舌でも構わないって方が多ければ、そういうノウハウなんかも少しずつお話していこうかなぁって思ってます。ただ、気分が悪くなるからやめて!!って方が多いのなら、今まで通り、表面的なことを書いていきます。

毒舌OK!って方はコメントを頂けたら幸いです。コメントがなければ、今まで通りの書き方に戻します。

最後に。今回はいきなり毒舌記事を書いてしまったことを、お詫び申し上げます。お許し下さいませm(__)m

人気blogランキングの上位ブログも参考にしてみて下さい。
追伸:
最近、特進アフィリエイトプロジェクトがよく売れています。サポート掲示板の充実と
初心者でも稼げるノウハウの実績が、日本一のアフィリエイト会員数へと繋がっていったんだと思います。
HIDEも愛用しているノウハウです。きっとあなたにも喜んで頂けると確信しています。
アフィリエイトブログTOP > アフィリエイト2007 > ブログで稼ぐ3本柱 Part2
この記事へのコメント
1. kurara   2007年03月24日 00:37
最近このブログを見つけ全部読破しようとしている暇人です 笑

毒舌大いに結構です。

毒舌だからこそ伝わることも多々あるかと思います。

このブログの全体を見ている方には理解が得れると思います。

書き込みが僕だけなので説得力に欠けますが・・・苦笑

過去からずっと読んできているのですがドンドン説得力が上がっていて吸い込まれていきます。

ありとあらゆる所に稼げるキーワードが隠れていて気づけるか気づけないかがとても面白いです。

まさに宝探しゲームですね 笑

私はリードメールのポチポチから始まりアドセンスを貼る事を覚え、楽天クッキーが凄いものだとようやく気づき、ヒデさんがおっしゃる『泥臭い』を今も地で行っている人間です。

ヒデさんのおかげで泥臭さから抜け出せそうです。

ありがとうございます。

またコメントさせていただきます。

長文失礼致しました。


2007.03.23
2. 実は   2007年03月26日 21:23
数年間ROMしてますが、ヘタにコメントできない雰囲気がこのブログにはあります…。

このブログから得たものはあまりに多い…!
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
本日:
クリックで簡単追加
クリックするだけで簡単にお気に入りに追加できます(^_-)
My Yahoo!に登録
コメントありがとう!
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor-Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site