twitter account作成しました!@MIWMIWMIW88 是非、ツイートしてみてくださいね〜 フォローいただければフォローします! 美しい色気・輝くオーラの手ほどき - livedoor Blog(ブログ)

2007年10月15日

秋の果実 NO.3

EFFEL TOWER 2

それらは永遠のテーマであり、誰もこうだと断定できないものだ。
本物の色気とオーラが同化したら……考えただけでワクワクさせられる!
たかが「色気」、されど「色気」。なんともいえない魅力的なもの。その正体を早く掴みたいような掴みたくないような、微妙な心のさまよいを感じさせる。
それがつかめた頃には、人生の晩熟となるのだろうか。秋の果実のように、頃良く、ほどよく、美味しい晩熟となりたいものだ。


affairwindows at 10:50  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

秋の果実 NO.2

色気が出てくると、それがオーラと重なり、より良く魅力的に見える。
M PIC2

色気がある人と無い人では、異性をひきつける力強さに差が出てくる。
これらに関しての興味深い著書も沢山出版されているが、決定的な方法が書かれてい
るのは無い。
もし、これらについての方法論と、それらを実践して成功した人がいれば、おそらく
沢山の人が興味を示すだろう。



affairwindows at 10:49  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

秋の果実 NO.1

色気BABY

人間に関しての「早熟」というと何を思い浮かべるだろうか?
成長が通常よりも早い、おませ、大人っぽさ といったところか。
私にとっては「色気」というイメージが強い。
子どもでさえも色気がある子と無い子で別れる……

これはいったい何なのか?
どうしたら色気が出てくるのか、色気とは何から作られているのか、色気がある人はどんな人生を送っているのか。摩訶不思議なものである。










affairwindows at 10:49  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2007年08月23日

輝かしく・悲しく No4

Apartment

誰もが持つ、虹のような、輝かしく美しい思い出を、心に重ね合わせられる幸せ・・・。
人生においても、必要不可欠で、心の栄養剤でもある愛・・・。
一度でも味わってしまった、愛という”甘美なくせ“は、なかなか止められるものではない。そのくせは、味わうほどに、様々な形に変化をし、虹の赤色のように、心の温度も常温という、優れた習慣となってくれる。


affairwindows at 11:08  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

輝かしく・悲しく No3

カップルの繋がり2

その変化を、予想がつけることができたら、どんなに楽だろう・・・”と願ったことが、誰もが、一度はあると思う。ただ、私達は、予想がつく事に対して、面白みは感じられず、夢中になれないし、すぐにあきてしまう。
愛とは、良く分からなくて、想像を超えた展開になるからこそ、素晴らしい。


affairwindows at 11:07  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

輝かしく・悲しく No2

男と女の心の模様は、ある意味、虹のようにも見える。心がつながっている時の“安定さと美しさ”、時に相手の心が見えなくなってしまう“辛さと苦しさ”、時々切れてしまって刹那的になる“絶望感と迷い”。私達の意志とは関係なく、様々な状態を勝手につくる。それらの変化は、突然あらわれる
花火 BLUE









affairwindows at 11:06  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

輝かしく・悲しく No1

意味ありげなカップル

誰もが知っている、大恋愛物語のひとつに、“ロミオ&ジュリエット”がある。シェークスピア劇として、世界中で熱演され、有名となり、人気が出た。あのように、悲しい結末にも関わらず、何故、今でも人気があるのだろうか。
思うに、程度の差はおいて、誰もが、男女間による、“愛しているがゆえのせつなさ”、“思うようにならないもどかしさ“を心から共感できるからではと思う。


affairwindows at 11:05  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2007年07月26日

西洋人の憧れ NO2

日本人の女性は、西洋人のようになりたいという願望が強いせいか、変に外国人のまねをして、似合わない洋服を着る人が多すぎる。

そんなことに労力をそそぐのであれば、自分に合うものを探しだして、それらを自分のものにし、更にセンスを磨くほうが賢明だと思う。

多少スタイルが悪くても似合ってしまう浴衣は、悪い部分を隠してくれるだけでなく、ほのかな色気も出してくれる、非常に貴重な和風式ドレスである。

その点でも、浴衣や着物という独特のカルチャーを取り入れ、もっとうまく活用すべきだと思う。浴衣の女性達2



もうすぐ、和風ドレスの時期がやってくる。今年は、どんな浴衣美人と浴衣仮装がみられるか、和式と洋式の浴衣コンテストのような気分で見てみるのも面白い。


affairwindows at 16:50  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

西洋人の憧れ NO1

浴衣 BLUE


西洋人からすると浴衣や着物に対する憧れが相当あるらしい。これらをいかにかっこよく、お洒落に着こなすか。これが意外と難しいらしい。

夏のお祭り時期になると、外国人の浴衣姿を見かけるが、はっきりいってにあう人にお目にかかったことが無い。
へんにつんつるてんだったり、顔全体の雰囲気とお化粧と浴衣がミスマッチで、なんか微妙に変な仮装大会のかんじである。

何故、変なのかよく考えてみた。それはやはり、アジア人のフォーマルドレスがいまいちに会わないと同じで、歴史、カルチャー、顔の構造の違いだと思う。


affairwindows at 16:48  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2007年07月14日

日本のカルフォルニア NO3

MIYAKOJIMA PANF


でも、ちょっとだけ待とう。東京が、少し肌寒くなる、あのベストな時期まで。そうすれば、また、特別な美しい空と海に出会えるから。
あと少しの辛抱。こんな幸せな我慢なら、きっと心地よく乗り切れると思う。
カレンダーを見ながら、日数を数え、心も顔も自然に弾む私。



affairwindows at 12:34  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
<感謝の意>沢山の拍手を頂き、感謝を申し上げます!
メンバーリスト
プロフィール

MIW

ブログ村
 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ
 政治ブログ 世相批評へ
 ニュースブログ ニュース批評へ
ニュースブログへ
 恋愛ブログへ
インフォブログランキング
人気ブログランキング



FC2
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
ブログパーツ
月別アーカイブ
記事検索