2008年08月

2008年08月31日

LOVEの磁石 1

 幸せな未来を予定しましょう。必ず叶います。

affairwindows at 12:43  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2008年08月28日

浴衣の奥には NO8

M V PICTURE(撮影:「異国の友人達」/東京 ヨーロッパのイベントにて)
2005年11月

女性のテンションが高すぎると男性が冷め、そのテンションの差が男女のひずみを作るのだ。男性が女性のほうを好きで好きで仕方がない、そのくらい惚れていない限り、女性はそのはやる気持ち・先走る気持ちを押さえ気味くらいで丁度いいのだ。対等にさわやかに接することが必要だ。
女性が、もれですぎた情熱を上手にコントロールしその矛先をほかのことに向け、男性のプライオリティを下げられたら恋の達人、または大恋愛のエキスパートになれる。大変だけどがんばりがいはある。貴女も一緒に頑張ってみませんか?


affairwindows at 20:27  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2008年08月24日

なぞの女性 1 少しだけクリアに変身

とある大使館主催パーティにて

少しだけクリアな写真なので、あなたなら何かに気がつくかもしれません。


*コメント等はaffairwindows@livedoor.comへどうぞ

affairwindows at 23:15  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

なぞの女性 1 

あなたの知っている女性かもしれません。
とある大使館主催のパーティ会場入り口門にて。

ML 

affairwindows at 11:46  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2008年08月23日

浴衣の奥には NO7

横たわる女性(撮影:「献身的すぎる女性」/東京 レストランの個室に飾ってある1枚の絵)
2008年7月

3人に共通していた点は、深い関係になってから男女の力関係が不平等になり、女性があせるというパターンにおちいっていた。恋愛関連の本に書いていたが、「男性側がおつきあいしたいという意思表示がない限り、女性はできるだけ深い関係になることに慎重になるべき。そうすることにより、女性が陥りやすい最悪の状態を避けられる」

男性は元々、ハンターである。女性がハンターになると男女間のシーソーが平行を保てなくなる。そうなると一気に男性有利に物事が動き始め、女性の弱さとはかなさが目立つ。別な言葉で言うと重しがかかり、男性の気持ちにも暗く重い嫌な感覚を生んでしまう。

女性のテンションが高すぎると男性はどう動くのか。
あなた(女性)がどうすべきかは次回にて。次回の掲載予定日は8月27日です。





affairwindows at 20:27  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2008年08月18日

浴衣の奥には NO6

折り紙 鶴(撮影:「幻想的な鶴」/東京 広島原爆の日のイベント それぞれの思いを込めて)
2008年7月

みさが3人に渦巻いている悪い感情をふっきるように
「ねー。悪いこと考えるのもうやめない?それでなくても私たち3人ともうまくいっていなくて悩んでいるのに更に気分悪くなりそう」
今度はりなが切羽詰った口調で
「・・・でも私・・・どうしたらいいの・・・このまま連絡待つしかないの?どうしたらいいと思う?」
りなのせつなさが他の2人にも共通らしく、誰も何も言えなくなって3人とも黙ってしまった。赤の他人でさえもやり切れない気持ちになった。なぜか悲しい気持ちになりその場にいられなくなった。

3人に共通していた点は・・・

これが分かるとこれから出会う男性とうまくいく秘訣が分かってきます。
次回の掲載予定日は8月22日です。

affairwindows at 09:44  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2008年08月13日

浴衣の奥には NO5

夕立(撮影:「夕方4時・夕立・紫の空」/東京 高級マンションにてたたずむ女性の眼景色)
2008年7月 

「ねえ、そんな状態になって彼に夜中にメールで聞いたの。今も仕事?忙しいのねって。そしたら彼そうだよってだけ返信してきたの。これってどう思う?」
やはり最悪だ。りなが更に声を大にしてむきになって
「最初はね。同じ質問したら、何しているの?いま仕事中だけどあとでメールするね。みたいなかんじだったのよー。なにこの落差は」
まいがなにかいいたそうにし、ようやく言葉にした
「うーん。それってテンション下がっているには間違いないけど・・・それとも・・・」
りながすかさず
「何、そのそれともって?」


affairwindows at 21:57  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2008年08月09日

浴衣の奥には NO4

スイカ(撮影:「不思議な色気のあるスイカ」/東京 とある個室部屋にて)
2008年7月 

最後のりなのケースは、あるイベントで知人から紹介されたMと初対面から盛り上がり、最初の2週間は電話もメールもほぼ毎日のようにしていたらしい。しかもその期間の週末はお泊りというパターンで日曜日までほとんど一緒にいた。Mの熱が冷めたと同時に、その夢のような大恋愛の2週間が去り、りなが連絡してもそっけいない返事がくるだけだ。会う日もMの都合で決まり、突然会うことになるパターンになった。りなは最初の盛り上がりと最近のMの態度の落差に非常に不満と不安を感じている。このパターンも女性のほうが男性よりも熱が入っている状態で、男性のクールさとのギャップが生じ、そのギャップが更にこの2人の関係をくずしている。りなが声を大にして他の2人に聞いた内容がそれを証明していた。

affairwindows at 12:24  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2008年08月04日

浴衣の奥には NO3

日本人の着物姿(撮影:「日本人の着物姿」/東京 男女の待ち合わせ場所にて)
2008年7月 

次は、みさと「みさのM」との関係だ。つきあっているのかつきあってないのかいまいちはっきりしていないあやふやな関係でMから
「つきあってほしい」
と交際の申し込みがないことがきにいらないらしい。Mは仕事のできるビジネスマンらしく、女性にもてるらしい。女性から交際をしたいということが多いらしく、女性が勝手に先回りで動いてくれる。交際を申し込む必要がなく、自由に恋愛を楽しめる環境だ。
みさは何度もあきらめ、妥協しようと思ったが、2年もの年月を無駄にすることもしたくないという。Mは彼女が去ろうとすると引き止め優しくなり、ずるずると年月だけがながれてきた。踏ん切りたいが踏ん切りがつかない状態だ。これもみさが踏ん切りをつけないと、このままずるずると更に長い期間わたってこの状態が続く非常に悪いパターンだ。

affairwindows at 08:54  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
<感謝の意>沢山の拍手を頂き、感謝を申し上げます!
メンバーリスト
プロフィール

MIW

BROGRAM
blogramによるブログ分析
ブログ村
 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ
 政治ブログ 世相批評へ
 ニュースブログ ニュース批評へ
ニュースブログへ
 恋愛ブログへ
インフォブログランキング
人気ブログランキング



FC2
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
ブログパーツ
月別アーカイブ
記事検索