2009年12月

2009年12月31日

恋愛のおきて・冬 2

これらのことが75%以上できれば、あなたに結婚への道も開けてきます。
実際に、これらのことを実践して見事ゴールインした人の数は計り知れません。
この恋愛のおきてを実行し、恋愛でも結婚でもうまくいったとのあなたからのお知らせを、楽しみにお待ちしています。

また、もっと個人的なアドバイスとして、

1、これらについての詳細がほしい

2、さらに今よりも良い展開になるためには

3、つまずいたばあいの解決方法

などなど、リクエストや質問にも出来るだけ親身になってお答えします。
丁寧に細かくアドバイスさせていただきます。
(有料ではありますが割安です)
是非、お試しあれ!

*コメント等はaffairwindows@livedoor.comへどうぞ


affairwindows at 09:00  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009年12月29日

恋愛のおきて・冬

不思議な形のオブジェ
撮影:「厳しい状態をなんとか切り抜けたとき、至極のハッピーを感じた」
 
2009年 底冷えの日だったが、心には星がきらめいていた日

では第4段階はというと、もうここは「新たな深い春」への準備期間です。

1、最初に出会った頃のように、意識して優しく、女らしく、セクシーさを保つこと。

2、男性がここまで長くつきあってくれているそのことに感謝し、言葉と態度で表す。

3、相手が求めたり、望んでいることに同意し、それらがうまくいくよう応援する。

4、男性にとって命である仕事を理解するように努力し、仕事で疲れた体や心をいたわってあげること。

5、1・2泊の短い旅行の計画を立て、さらに親密になれるようにお膳立てをする。

6、男性の失敗や間違いは責めず、その場はしらんぷりすること。男性がかってに反省してくれるし、責められなかったことに愛を感じる。

*コメント等はaffairwindows@livedoor.comへどうぞ


affairwindows at 09:00  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009年12月27日

恋愛のおきて・秋 2

4、女性のほうは意識して、男性と同じような時間の使い方をすること(仕事や趣味、友人とのつきあいなどに。さっぱりとしたべたべたしすぎない関係を保つように。こうすることにより、男性にはちょっと寂しい気持ちが生まれる。会っていないときは女性のことを考えるようになる)

5、対等の関係を目指す。(男性の態度が、自分に対して変わったのが分かるので、ついご機嫌をうかがうこと多くなる。不安なときこそ、自分に自信をもち対等な関係になるために努力すること)

6、いつ別れてもいいと強い気持ちを持つこと(ここで別れたくないからと弱い気持ちになると男性をますます助長させることになる。理不尽なことや、どうしても許せないことがあったらその男性との関係を終わらせられる心の準備をしておくこと。それにより、男性は女性が自分に対して固執しすぎていないことを知り、心を引き締めるようになる)

*コメント等はaffairwindows@livedoor.comへどうぞ


affairwindows at 09:00  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009年12月26日

恋愛のおきて・秋

すすきのハーモニー
撮影:「あと1歩出るきっかけと勇気ををくれた」
 
2009年 木枯らしが後押ししてくれた日

第3段階とは、小さな喧嘩をくりしながら微調整をし、ふたりの妥協点を探る時期です。最大の危機は飽きる、惰性です。小さな危機をうまく乗り切れることによって、お互いをより良く知ることができます。安定して居心地が良い関係となり、さらに次の段階にいくのか離れるかの2通りに分かれます。
これらをどう切り抜けることができるか?

1、男性側の気持ちに大きな変化が現れることを認識すること(男性はある一定の期間同じ女性とつきあっていると飽きてくる。飽きさせないようにその男性が喜べるように楽しめるように工夫が必要である。かといって尽くしすぎるのはNG。ほどよいバランスを保つこと)

2、女性側は愚痴や人の悪口をいうことが多くなり、男性に対する不満や文句が増えてくる。意識してこれらを言わないようにすること。(90%の女性がこの間違いをおかす。相手の男性と会う度に言い争いの原因をつくる)

3、男性から連絡がなくても、自分を嫌いになったなどと思わないこと(男性は女性とのつきあいが安定してくると、仕事や趣味、友人とのつきあいに多くの時間を割くようになる。男性とはそういうものだと認識すること)

*コメント等はaffairwindows@livedoor.comへどうぞ



affairwindows at 09:00  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009年12月23日

恋愛のおきて・夏 2

4、愚痴や悪口は極力さけること(男性は女性と会うとき楽しみたいと思っている。マイナスな話はすべてNGである)

5、 尽くしすぎないこと。(相手が望んでもいないのに勝手にあれこれ世話を焼かない。ママの代わりはしないこと。あくまでも対等で尽くし尽くされという基本を崩さない。いつまでも恋人ということを忘れないこと)

6、「愛している」という言葉やカードは、この段階では必要なし。ただし、「あなたを尊敬しています。あなたといると楽しいです。あなたは素敵な人ですね」の言葉を頻繁に言うこと。(男性ならば、誰でもこれらの言葉を好きになりはじめた女性から言ってほしいもの。的を得たタイミングで言われると、男性の心にぐっとはいる)

*コメント等はaffairwindows@livedoor.comへどうぞ


affairwindows at 09:00  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009年12月20日

恋愛のおきて・夏

タイ パフォーマー
撮影:「音楽の歌詞に重ね合わせた思い出の数々」
 
2009年 夏空のように心が輝き、まばゆかった日

次に、付き合い始めて「盛り上がる夏」の第2段階からの注意点についてですが、

1、つきあいはじめの男性は勢いがあり、情熱がピークに達している。連絡はまめ、ロマンチックなことをいろいろ気配りしてくれる。これらに有頂天になって、無理して男性に合わせたり、毎日のように会ったりしないこと。(男性は冷めやすい、と頭の片隅にしっかり刻んでおくこと。ごくまれに大恋愛となり短期で結婚するパターンもあるが、85%は失敗パターンである。

2、連絡は女性側からしてもいいが、相手から返事もないのに何度も何度も電話したりメールしたりしない。相手とつながっていたくて、いつでも連絡したい気持ちは女性なら誰でもある。理想的なのは、その感情をコントロールし、相手から返事がきてから出す(男性はしつこい女性が嫌い。重い女性と感じられた瞬間からその恋愛は下降線をたどるようになる)

3、結婚、家族、年齢、子どもに関する話はこの段階では禁句。(男性は結婚を意識していない段階でこれらに関することをいわれると身を引く。男性から距離を置かれてしまい、女性が追いかける悪いパターンになる)

*コメント等はaffairwindows@livedoor.comへどうぞ








affairwindows at 09:00  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009年12月17日

恋愛のおきて・春 2

1、初対面でお高くとまっていると、男性は近づいてこれなくなる。ましてや不美人には声をかける男性などない。ただし、何かの売り込みや悪巧みで近づく場合あり(男性は意外と臆病。声をかけて無視されるのがとてもかっこ悪いと思っている。女性から話しかけやすい雰囲気つくりに徹すること。最初が肝心である)

2、第一印象で好みでない男性でも、とりあえず何度か会ってみる(見た目や1回あうくらいでは本当のことは判からない)

3、最初からかっこつけすぎず、無理せず、できるだけ自然体で接する(最初があまりにも良すぎるとそれを維持するのがストレスとなり、自分の良さが出にくい。ある程度は悪いことを最初に見せておく)

4、付き合いたいと思うまでは数名の人と会っても罪悪感を持たなくて良い。数名と会うことは、誰と付き合いたいかという答えに近づく近道である。(とくに女性は一人の男性を好きになると、他の異性と逢いたいと思わなくなる。それまでは他の異性と会いながら、じっくり考えて決めたほうがいい)

5、相手をこういう人だと決め付けず、すこしずつ理解し性格を知ること。迷ったらとりあえず前向きな道・近づく道のほうを選び、それからもう一度よく考える。(つきあうかつきあわないかなどと迷ったら、会ったり電話で話しをするなど、相手と接する時間を増やすようにする。ごく自然に答えが出てくる)

6、自分から近づいたり、本音をいったりするタイミングを逃さないこと。(このタイミングは経験で徐々に分かってくる)

*コメント等はaffairwindows@livedoor.comへどうぞ


affairwindows at 09:00  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009年12月14日

恋愛のおきて・春

遠近法でみるさまざま
撮影:「身も心も晴天だった」
 
2009年 これから起こることにワクワクした日

私は失敗恋愛と成功恋愛を多数経験しています。それによって数々の学習をさせられました。男女の心理も悟りました。これらの実体験から、ようやく『恋愛の基本おきて』がつかめたのです。

恋愛の段階を追って『恋愛の基本おきて』に気をつけると、その後の進展が上手く行くケースが多いことも解かりました。多数の成功体験者たちによるおきてでもありますので確実です。

第1段階は、「心ウキウキの春」お付き合いする前の段階です。ここでつまずくパターンがなんと多いことか! これさえ頭に入れておけば、あなたは楽しい恋愛を出来る可能性が大です。

*コメント等はaffairwindows@livedoor.comへどうぞ








affairwindows at 09:09  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009年12月11日

番外編 さて、どなたでしょう?

ホセ・カレーラス
ホセ・カレーラス クリスマスコンサート
撮影:「日常から離れ、幻想と音に酔いしれたひと時」/ 東京 予想や期待をうわまわる時、体の中に衝撃が走る。2009年12月

*コメント等はaffairwindows@livedoor.comへどうぞ


affairwindows at 09:00  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2009年12月10日

パイ恋愛 5

PARI MUSIUM
撮影:「新と旧をうまく取り入れたバランスの良い場所」/ パリ 恋愛関係もバランスが大事。男と女の関係は水と空気。冷たすぎても勢いよすぎてもうまく調和しない。
 
2009年7月

結婚は似たもの同士、または同レベルでしか出来ないもの、恋愛の形もしかり。世の中うまく出来ているものです。

人生の経験としてパイ恋愛をしてみると、大事なものに気づいたり、よく見えてきたりすることがあるかもしれません。ひとりの人を心から愛することが難しくなった現代では、パイ恋愛が気楽で都合がいいのかも知れません。何もかもコンビニ化されている時代で、これからますます主流になっていきそうです。

次回からの予告
今まで読んで下さった貴方への感謝の気もちを記して、
「恋愛のおきて・春夏秋冬」を連載します。2010年に向けて、それぞれの段階におけるNEW HAPPY LOVEのための手ほどきです。
2009年の締めでもあるので、内容盛り沢山で大奮発しちゃいます。
あなた自身のケースに当てはめて、更にHAPPYになりましょう!

1回きりの人生を思う存分楽しみたい方、是非是非ご覧くださいませ。

*コメント等はaffairwindows@livedoor.comへどうぞ


affairwindows at 09:09  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
<感謝の意>沢山の拍手を頂き、感謝を申し上げます!
メンバーリスト
プロフィール

MIW

ブログ村
 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ
 政治ブログ 世相批評へ
 ニュースブログ ニュース批評へ
ニュースブログへ
 恋愛ブログへ
インフォブログランキング
人気ブログランキング



FC2
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
ブログパーツ
月別アーカイブ
記事検索