2011年08月

2011年08月31日

東京電力による業務上過失致死傷罪について

MIWから一言:「たんぽぽ舎」からの情報です。
東電は、人の命などなんとも思っていないようです。そして、今も重罪を犯し続けています。
こんな悪会社は、国民でなんとか排除しなければいけませんね。

槌田敦さん(物理学者。核開発に反対する会代表)が、福島原発事故の「解明と
分析」をすすめられて、近日、本を出される。そのうちの第3章「東京電力による
業務上過失致死傷罪」については、8頁にわたって、内容の濃い記述がされてい
る。それを3回にわけて紹介したい。1回めは全体の目次と1項、2回めは2−
10項、3回めは、11−20項を紹介します。

全目次

 1.刑事事件としての福島原発事故
 2.双葉病院、患者440人、避難死45人
 3.福島事故で自殺者つづく
 4.福島県住民に対する放射能加害
 5.事故の原因は、東京電力による「安全費用の節約」
 6.立地条件の改悪と防波堤を形ばかりにした罪
 7.原子炉計測を7時間も不可能にした罪
 8.水素結合器を改善せず、また水素逃し口を作らず、建屋を水素爆発に至らせ
   た罪
 9.高圧注水系電源を改善しなかった罪、勝股恒久
10.1号機、非常用復水器の欠陥を放置した罪、勝股恒久
11.2−6号機、残留熱除去系から蒸気凝縮系を削除した罪、勝股恒久
12.1号機で高圧注水系を使用せず、燃料崩壊に導いた罪、吉田昌郎
13.2号機でも高圧注水系を使用せず、海水注水で格納容器を破裂させた罪、
    吉田昌郎
14.3号機、海水注入に拘り、ECCS低圧注水系を使用しなかった罪、
    吉田昌郎
15.4号機、事前許可の工程表に反して、原子炉に核燃料運び込みの疑惑、
    吉田昌郎
16.労働者のずさんな被曝管理により、高線量の被曝をさせた罪、吉田昌郎
17.民事事件としての福島原発事故
18.東京電力は、すべての有価資産を売却して、事故対策と被害者保障に当てよ
19.東京電力は、巨大事故での被害の大きさを知っていた
20.未必の故意としての原発災害

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 2章で述べたように、東京電力福島第一原発の業務上の過失により、多くの人々
が死にまた心に深い傷を負わせられた。これは刑法第211条「業務上必要な注意
を怠り、よって人を死傷させた者は、5年以下の懲役もしくは禁錮または50万円
以下の罰金に処する。重大な過失により人を死傷させた者も同様とする」による業
務上過失致死傷罪である。

 これと同種の事件に、JR福知山線転覆事故でのJR西日本社長の起訴がある。
 2005年4月25日、乗客・運転士107名が死亡した、いわゆる「尼崎事
件」で、2007年7月8日、当時の安全担当役員だった山崎正夫社長を業務上過
失致死傷罪で在宅起訴した。

 以下、東京電力による犯罪を詳述する。




affairwindows at 23:59  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

第2ドイツテレビ 8月26日放送  福島原発事故報道の日本語字幕付き動画

MIWから一言:ドイツテレビの映像つき文です。大事なことを報道してくれているので、是非ご覧ください。

(上杉隆)

日本語字幕つきドイツZDFの福島原発事故報道

8月26日に放送された第2ドイツテレビ「ZDF」の「フロンタール21」シリーズ福島原発事故報道の日本語字幕付き動画の紹介です。日本での報道との違いが良く分かる映像です。以下二つのどちらかでご覧ください。(スタッフ)

映像つき全文:http://uesugitakashi.com/?p=964

affairwindows at 19:42  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

海外先進国と日本の差 「やはり島国から抜けられないレベル」

(秋原葉月2011年08月30日12時00分)

福島原発事故の海外報道の動画をご紹介【追記あり】

ドイツが8/26に放送した番組 Die Folgen von Fukushimaに日本語訳をつけたyoutubeがアップされています。海外では福島原発事故はどのように報道されているのか、日本はどのように見られているかを知るのに参考になる動画だと思います。

海外には日本の原子力ムラの利権まみれの正体はとっくに見透かされています。海外の報道機関はどこかの国のマスコミと違い、当局に都合の悪いことは見なかったことにしてくれたりはしません。

イギリスの専門家に「日本政府の無責任ぶりは犯罪的だと思う」「文明国のやることとは思えない」と言わしめた日本という国家の信用は既にどれほどがた落ちになってるのでしょう?国際社会で信頼を取り返すのは可能なんだろうかと心配になってしまいます。

次期首相となる野田氏も代表戦に破れた海江田氏や前原氏も脱原発に消極的な政治家達であること、脱原発が争点にならなかったこと、これは海外ではどのように報道されるのでしょうね?

◆ドイツZDF-Frontal21 福島原発事故、その後(日本語字幕)

(※20ミリシーベルト/時ではなく、20ミリシーベルト/年の誤植かと思います)

【追記】
動画が削除されたようなので、書き起こしておいたナレーションをこちらに記しておきたいと思います。
この美しい風景が悪夢の舞台です。日本屈指の豊かな農地福島県。都会の人の観光地としても人気だ。原発事故でその広域が汚染されてしまったのだ。

大沢さん(61歳)は本宮の農家。原発からは80キロ離れている。
畑で採れたジャガイモ・ナス・ネギを隣町の市民放射能測定所に持ち込んだ。
原発事故以来自分で栽培した野菜は食べていない。放射能汚染を恐れたからだ。
「政府の発表はもはや信用できない。最初から事態を小さく見せようとばかりしている。直ちに健康に害がないの繰り返し。正確な数値も出さないまともな測定もしない。汚染問題の中にみんなを放置した」
事故後大沢さんはすぐ作物の検査を行政に依頼したが「畑は20・30キロ圏から遠く離れている。検査の必要はない」と断られた。
市民放射能測定所の意見は正反対である。汚染のない作物はない。特にセシウム137がひどいからだ。
「こんな汚染数値の場所は本当は絶対避難するべきです。」
大沢さんのジャガイモも例外ではなかった。
原発から60キロ離れた伊達市のシイタケからは1キロあたり7000ベクレルの汚染が測定された。基準値は500ベクレルだ。
「もはや食べ物ではなくて放射性廃棄物です。」
汚染調査は本来県の食品衛生検査所の管轄だがほとんどパンク状態である。コンセプトもない人でも計測器の数も追いつかない。
「一般の方の検査はお断りせざるをえません。我々が選んだサンプルを検査し判断を出しておりますが、それだけで手一杯の状態です。市民の検査も引き受けたら、役所の仕事に手が回りません。」

我慢強い日本人もだんだん食品の汚染問題に気付きはじめている。野菜、緑茶に続いて牛肉。
原発を所有する東電の反応は?
今までと同様ノーコメント、管轄外の一点張りだ。
「私たちの仕事は原発の中です。測定は国と地方行政の管轄で私達はお手伝いするだけ。ですからコメントできません。」

(記者会見場にて)大沢さんの農作物検査結果について我々が質問すると原発担当大臣はうろたえるばかりだった。危機管理担当の役人達は長々と書類をチェックしたあげく、大臣はついに不備を認めた。
「万全の監視体制のつもりでしたが牛肉問題で検査の強化の必要が認められました。今後汚染食品が出回ることを防止しなければなりません。」
一方グリーンピースは独自の調査結果を発表。魚も汚染されていた。
「魚は相変わらず高濃度のセシウムに汚染されています。原発から55キロ離れた所まで調査した魚の半分が基準の500ベクレル/キロを大きく上回っていました。汚染が広範囲であることを物語っています。

日本人の主食、米も同じ運命のようだ。大沢さんの田んぼの土は二度検査所に提出された。最初の検査は合格したが二度目の結果は公表されない。
「今年も作付けを出来るか知りたかったので、自費で独立の研究所に検査をしてもらった。5万3千ベクレル/キロのセシウム137が検出された。基準値の7倍だ。米作りはあきらめた。」

福島市のほとんどの住民はこうした汚染数値を知らされていない。
おりしも夏祭り、売られている物は何でも食べる。
空中線量が下がって以来人々は日常生活に戻った。
子供の被曝許容量が20ミリシーベルト/時に引き上げられたことへの怒りも、忘れ去られたようだ。
英国クリストファー・バズビーのような専門家はまさにそのことに警笛を鳴らす。
「日本政府の無責任ぶりは犯罪的だと思う。子供に平気で高い被曝をさせている。都合がいいというだけで短時間でこれほど基準を変えてしまうとは。この判断は間違いなく多くの子供を死に至らせるだろう。文明国のやることとは思えない。」
だがまさにここは原子力ムラの国なのだ。権力を握る電力会社、政治家、官僚が原発のあらゆるスキャンダルを隠蔽し、たいしたことがないように見せてきた。何兆円ものビジネスを守るために今回も同じ手段を使おうとしている。
大沢さんはまさに文字通りそれを「身」をもって体験した。
「自分の体がどれくらい放射能被曝しているか検査したかった。だが福島大学には拒否された。市民の検査はしないと。友人は隣の県の病院に問い合わせた。ところが福島県知事から福島県民の診察を受け入れないよう指示されているそうだ。」
そのような指示の出された事実はないと当局は言う。しかし大沢さんは農家を捨てなければならない。自宅で毎時90マイクロシーベルトを測定したのだ。9日間で原発作業員の年間許容量に達する数値だ。原発から80キロも離れた場所なのに。

(クリストファー・バズビー氏)「これは人間の想像力を超える惨事です。制御不能の状況であることは当初から明らかだった。どうしたらいいのか誰にもわからないし簡単な答えもない。これは人類史上最悪の惨事だと思う。」
福島の至る所に人々はひまわりを植えた。土の中の放射能を吸収すると言われている。
(ここまで)

こちらの報道番組もどうぞ。日本の報道の仕方との違いを比べてみるのもいいと思います。

日本の報道機関は食肉ひとつとっても即座にこういう視点をもって報道したでしょうか?単に「政府は基準値を超えたため出荷を禁止した」「禁止を解除した」と告げるだけではなかったでしょうか?

日本では問題提起をするとしても、ことが起こってから一ヶ月くらいたって特番などで扱われるくらいです。日本の報道機関こそこのような視点を日常の報道で即座に示すべきではないでしょうか。

◆17海外の反応「食品の安全に関して日本政府は信用出来るの?」


◆海外の見方「子供に20mSvの被爆をさせるなんて無茶苦茶です」

映像含む全文:http://news.livedoor.com/article/detail/5822085/



affairwindows at 18:17  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

災害時に困らないために 再確認

MIWから一言:今回の災害と事故では、沢山の方が携帯を使えずに非常に困った状態でした。東日本で起きた大地震と原発事故時に大活躍した、『NTT・「災害用伝言ダイヤル」が8月29日で運用終了 』。
ただし、伝言サービスは(有料で1分10円)運用されています。

概略は、
・簡単操作で気軽に伝言を録音・再生
・全国の伝言ダイヤルセンタがご利用可能(東京の場合は0170-8500-13)
・あらかじめご利用になる伝言ダイヤルセンタ、連絡番号、暗証番号をお決めください。
伝言ダイヤルセンタの接続前に、およその利用料金をお伝えするガイダンスが流れます。
詳細は:http://506506.ntt.com/service/dengon/details.html

「今後1年以内に大地震が来る」と、専門家の方々は警鐘を鳴らしていますから、災害時に備えて公衆電話の位置を覚えておくことは、必要なことだと思います。

(シックス・アパート 中山順司,Business Media 誠 Biz.ID 8月31日(水)16時57分配信)

【防災・防犯ラボ:知っておくと身を助ける、公衆電話の基礎知識】

公衆電話の施設数の推移。年間で2〜3万台がなくなっている

 「災害から身を守るには、何をすればいいの?」「犯罪被害に遭わないためには、どう注意すればいいの?」「事故のリスクを抑えるには、何を心がければいいの?」といったニーズに具体的に応えてくれる情報源は、意外に少ないものです。

そんな状況を解消するためにオープンしたのが「防災・防犯LABO」。私、主任研究員のナカヤマです。まだまだ研究途上ではありますが、防災・防犯に特化したお役立ち情報や、誰でも実践できるノウハウを皆さんと一緒に研究していきたいと思います。

 防災だ、防犯だと書くと、なんとなく「堅苦しい」「めんどうくさい」「難しそう」なイメージがありますけれど、そんなイメージを払拭するようにがんばりますので、お付き合いください! というわけで、初回となる記事は、公衆電話について書いてみようと思います。

●災害時でも、比較的つながりやすい公衆電話

 公衆電話――。

 みなさんが公衆電話を最後に使ったのは、いつだったか思い出せますか? ちょっと思い出せないのではないでしょうか。ちなみに、私もまったく思い出せません。もしかしたら、最後にかけたのは2000年以前だったかも。

 携帯電話が広く普及した今では、お世話になる機会がめっきり減った公衆電話ですが、災害時には比較的つながりやすい連絡手段として知られています。

 携帯電話や固定電話では、皆が一斉にかけると、輻輳(ふくそう:一斉にある地域に電話が集中し、交換機の処理能力を超え、つながらなくなること)を起こしたり、交換機のシステムダウンを警戒して通話が制限されたりしますが、公衆電話は優先的に接続できるようになっているため、つながりやすいというワケです。

 そう言えば、東日本大震災の直後の都内では、携帯電話や固定電話がほぼつながらない状況の中、公衆電話に長蛇の列ができました。

●毎年、3万台前後の公衆電話が撤去

 利用頻度の低下に伴い、設置数も年々減っています。NTT東西によると、2000年時点で70万7233台だったのが、2010年には25万2775台にまで減少しました。この10年ちょっとの間で、ざっと3分の1になってしまっています。25万台という数字だけだと、多いのか少ないのかイメージしにくいですね。郵便ポストの設置数ですが、約19万本強なので、郵便ポストよりやや多いくらいでしょうか。

 公衆電話の施設数の推移を見ると、年間で2〜3万台がなくなっているようで、1997年ごろから徐々に減り始め、2000年以降にその勢いが増しています。災害用・緊急用として、ある程度の台数は確保されるでしょうが、減少傾向に歯止めはかからないかもしれません。

 次に気になったのが「どこに設置しているか」という場所。自宅や職場周辺の設置状況を、把握している人は少ないかと思うので、さらにくわしく調べてみました。

●NTTは、公衆電話の設置場所を教えてくれない

 公衆電話の設置場所も、NTTのWebサイトで公開されているのだろうと思ってアクセスしてみると、それらしき情報は見つかりません。

 不思議に思って、再度問い合わせてみたら「公衆電話の設置場所は、一切公開しておらず、教えることもできません」と言われてビックリ。え、そういうものなんですか。公衆って呼ばれるくらいだから、てっきりオープンな情報だと思っていました。

 非公開の理由を尋ねましたが「まあ、最近は携帯電話も普及していますから……」との回答。うーん、それ回答になってないですけど……。

●頼りになるのは、ソーシャルサイト

 どこか公衆電話の設置場所を教えてくれるサイトはないものかと、いろいろ探して見つけたのが「公衆電話チズ」。最近はやりのソーシャルの力を利用して“ユーザー同士で全国の公衆電話の場所をマッピングしていこう”というプロジェクトだそうで、2007年から続いている個人運営のWebサイトです(NTTは関与していません)。

 地図をスクロールするだけで、登録している公衆電話がアイコンとなって次々に現れます。アイコンをクリックすると、地図の住所、写真、登録者も確認可能。デフォルト表示はGoogle Mapですが、Yahoo!地図の表示に切り替えることもできます。使い慣れたインタフェースで使えるわけですね。

 ユーザー登録をすれば、誰でも公衆電話の場所を登録できますが、閲覧だけの利用ももちろんOK。試しに職場と自宅周辺の地図をチェックしてみると「あ、こんな場所にあったんだ!」とか「(自宅周辺の)住宅街にはあまり設置してないな。最寄りの公衆電話までけっこう歩くことになるなあ」ということが分かりました。

 2011年8月時点の登録数は8万5000強なので、全体(25万2775台)のカバー率は3割強です。また、ソーシャルサイトの宿命として、アップデートにタイムラグが生じる可能性はあるものの、十分役に立つ情報だと思います。

 ただ、公衆電話チズはスマートフォンには対応していないようです(閲覧は可能)。その代わり「公衆電話マップ」(85円)という別のiPhoneアプリを見つけましたよ。

●時代遅れの料金体系に驚き

 設置場所が非公開であることに加え、もう1つ驚いたのが、公衆電話の料金体系です。NTTは東日本も西日本も同一の料金体系なのですが、これが意外に高額(維持運営費用との兼ね合いもあるのでしょうが)。

 「距離が離れるに比例して秒単位の料金が上がる」料金体系を採用していて、9つの区分に分かれています。

公衆電話料金(NTT東西)

・区域内
・隣接区域内及び20キロまで
・20〜30キロまで
・30〜40キロまで
・40〜60キロまで
・60〜80キロまで
・80〜100キロまで
・100〜160キロまで
・160キロ以上

 区域内だと3分30円とリーズナブルですが、160キロを越えると、平日昼間(8:00〜19:00)の場合で3分210円とイッキに7倍です。基本料に無料通話時間が含まれたり、ただ友や家族間通話無料といった携帯電話の料金プランに慣れた身からすると、電電公社的と言ったらいいのか昭和的と言ったらいいのか昔から変わらない印象を受けます。

●まとまった小銭を用意しておこう

 もっとも、東日本大震災ではNTT東日本管轄エリア17都道県で公衆電話無料化が実施されたように、災害時は無料で使える場合もありますが、やはり小銭の準備はしておきたいもの。最低でも1000円分くらいの硬貨とテレホンカード数枚は、防災袋に入れておいてもいいかもしれません。

 まずは、身の回りの公衆電話の設置場所の確認から、始めてみてはいかがでしょうか?




affairwindows at 17:57  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年08月30日

東電 40代男性 急性白血病で死亡

MIWから一言:ピンときましたが、どう思われますか? 偶然にしては、?ですね・・・。
今後は何名の人が、病気になったり死亡するのでしょうか?

(時事通信社 2011/08/30-20:22)

放射線業務歴なし=急性白血病で死亡の男性−東電

東京電力は30日、福島第1原発事故の収束作業後、急性白血病で死亡した40代の男性について、同原発以前に放射線を扱う業務に従事したことはなかったと発表した。
 東電が複数の医師に確認したところ、急性白血病が死亡数週間前の作業によって発症することはあり得ないという。
 男性は協力会社の作業員で、8月上旬から7日間、収束作業に従事。勤務後に体調を崩して入院し、死亡した。

affairwindows at 23:34  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

神の仕業か?

原発を通常運転や稼働すると、必ず「やらせ」などの悪事がばれる。 電力会社と経産省が組み、住民の意見は無視し、何が何でも原発を稼働させてきたかがわかります。 救いは、海江田氏が民主党代表にならなかったこと。彼が代表になったら、全国の原発を無理やり稼働させる動きをしていたでしょう。 いずれにしても、今後は電力会社と経産省を厳しく監視する必要があると思います。 彼らの思うままにさせないよう、国民が協力し合う事が必要ですね。

affairwindows at 00:00  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年08月29日

野生キノコに関して 専門家「摂取は控えたほうが」

MIWから一言:野生きのこの放射線量データが無い(福島原発事故後の)ので、控えたほうが良さそうです。
福島や福島に近い場所での山登りはどうなのでしょうかね・・・。

安心できるモノは、今の日本にあるのでしょうか?

affairwindows at 00:06  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年08月28日

上関原発計画に反対 被爆地からキャラバン隊も

(共同 2011年8月28日 19時17分)

上関原発の中止訴え集会 被爆地からキャラバン隊も

上関原発計画に反対しデモ行進する参加者=28日午後、山口県上関町

中国電力が上関原発計画を進める山口県上関町で28日、計画に反対する集会が開かれた。被爆地から脱原発をアピールしようと、広島、長崎を出発したキャラバン隊も到着。参加者は「上関原発反対」と声を張り上げた。

 集会は地元市民団体などが主催。福島県平和フォーラム代表の竹中柳一さん(60)は「原発事故によって、かけがえのない未来を喪失する事態に追い込まれている」と福島の現状を報告した。

 キャラバン隊は原水爆禁止日本国民会議(原水禁)が主催。16日に長崎市の爆心地公園を出発、佐賀県や福岡県で集会やデモ行進をし、上関原発反対を訴えた。



affairwindows at 23:28  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年08月27日

明確なビジョンも政策も持たない候補者たち

(asahi.com 2011年8月26日(金)付)

代表選に問う―原発政策の具体論を 民主党代表選で国民が最も注目する政策テーマのひとつが、原発問題をはじめとするエネルギー政策だろう。

 原子力への依存は徐々に下げるが、当面は安全性を確保しながら既存の原発を動かし、代替エネルギーの育成に努める――立候補予定者の立ち位置はおおむねそんなところだ。

 無難だが、次のリーダーを選ぶための材料としては物足りない。憲法改正といった長期的・理念的なテーマと異なり、エネルギー問題はまさに足元で進行中の現実的な課題だ。党代表に選ばれ首相になった瞬間から、次々に判断を迫られる。

 明確なビジョンを持たず、場当たり的に対応していては人々の安全や経済活動、国際社会の信認を大きく損ねかねない。

 原発・エネルギー政策の将来目標と手順を事前にしっかりと描いておくことは、首相に就くための最低条件だ。短い選挙戦だからこそ、主要な論点についての具体的な見解を、きちんと示してもらいたい。

 菅首相は、打ち出し方や手法に問題はあったものの、(1)原発は新増設を認めず、将来はゼロにする(2)定期検査後の再稼働には厳格なテストを課す(3)独占を維持してきた電力体制にも切り込む、という方向性は明確にした。自然エネルギーの普及を前倒しで実施することも国際社会に明言した。

 各候補者にはまず、この路線を踏襲するのか否かを明らかにしてほしい。最終的に原発は全廃するのか、一定の原子炉は残すのか。依存率を下げるにあたって、どんな基準で原発を仕分けし、どのくらいの期間をかけるのか。

 原発を維持する考えなら、根拠も含めて堂々と自分の考えを述べて、説得したらいい。

 当面、既存の原発を動かすためのルールや安全性をどう担保するか。今冬、来夏に予想される電力不足にどう対応するかといった喫緊の課題もある。

 自然エネルギーを普及させるには電力体制の見直しは避けて通れない。発電と送電の分離や電力取引の自由化という改革にまで切り込むかどうか。そこには新しい産業や雇用という成長の種があると私たちは考える。

 与野党を問わず電力改革派を結集していく覚悟と粘り腰がなければ、政官業労に学界をも巻き込んだ複合体が堅持する権益構造を崩すのはむずかしい。

 だが克服できれば、政党間のねじれを超えて、政治主導で新しい経済社会を築く土台ができる。新しいリーダーには、そういうパワーが必要だ。



affairwindows at 00:36  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2011年08月26日

電力会社は何が何でも稼働させたい

金や利権がからむと平気で悪いことをしてしまう人たちがいます。 そう、この人もその一人ですね。 そんな人たちが日本を動かしているのですから、日本はますます悪い国なります。 知事選挙もやらせをして当選したようなものですから、高橋知事は辞職しなければいけません。 一刻も早く、彼女に責任を取らせ、処罰を与えましょう。 そして今までに得たすべての報酬(不当な報酬含む)は、すべて戻すべきです。

affairwindows at 23:53  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
<感謝の意>沢山の拍手を頂き、感謝を申し上げます!
メンバーリスト
プロフィール

MIW

ブログ村
 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ
 政治ブログ 世相批評へ
 ニュースブログ ニュース批評へ
ニュースブログへ
 恋愛ブログへ
インフォブログランキング
人気ブログランキング



FC2
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
ブログパーツ
月別アーカイブ
記事検索