2014年03月

2014年03月31日

大型シリーズをドキュメンタリータッチで!乞うご期待!

http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/shiryou/soukyoku/2014/02/002.pdf#search='%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%8E%9F%E7%25

affairwindows at 22:46  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

原発事故は本当は誰が起こしたのか

911にしてもそうだが物事には必ず裏がある。
自然に起きたことはそうはない。
特に石油、銃、原発などの巨額の利権がらみの事件や事故には大裏がある。

福島の原発事故もその可能性がある。
それはあの原発にもアメリカの利権がおおいに絡んでいるからだ。
つい数ヶ月前まで騒がれていた世界中の大使館などの盗聴事件を考えればわかる。
アメリカという国はそういう国なのだ。

そういう国だと割り切ればアメリカ人の言いなりにならなくて済む。
私は間違い、侮辱、不正義なことに関してはアメリカ人であろうと中国人であろうと反論し文句も言う。
ありきたりだが、日本人はもっと強くならなければいけないと思う。

頑張れ大和魂、日本!


affairwindows at 00:50  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年03月30日

「私たちは見た!」台湾で大規模デモ

【中継】台湾で大規模デモ 中国との「両岸サービス業貿易協議」に反発- THE PAGE(2014年3月30日13時28分)

 台湾で3月中旬に起きた、学生らによる議会占拠。中国-台湾の「両岸サービス業貿易協議」に反発する動きは、拡大を続けて、30日には、再び大規模なデモが行われる、と学生側は発表している。facebookなどを通じて、約7万人がデモへの参加を表明。現地メディアでは、 10万人規模のデモに発展するとも言われている。

 以下、デモの様子を中継しています(台湾メディア「アップルデイリー」紙サイトより)

■立法院内24時間実況

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=L8hfXDlJH5c

■立法院前の様子

動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=SniEhqiy6_A

http://news.infoseek.co.jp/article/thepage_20140330-00000010-wordleaf

affairwindows at 20:28  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

暴露発言 「絶対に住んではいけない国=台湾」2

本題にはいる前にこれだけは言っておかなければならない。

他の国では台湾はただの島という認識の人が多い。それはあくまでも中国の一部であり、世界が国と認めていないからだ。でも日本だけは違う。台湾とはとても良い関係が築けているから特別な島国なのだ。

日本人なら誰でも知っていることだが、原発事故の際も世界一寄付が多かったことからも台湾は世界一親日である。

そういう事実があるのだから台湾、台湾人を悪い風には思いたくない。その良いイメージのままでいるのが台湾にとっても助かる。

住む必要がないのなら台湾だけは選ばないことだ。特にいろいろな才能がある方は、、、。

affairwindows at 10:43  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

原発内で生活しているのと同じ=80キロ以内は超危険

福島第一原発に作業員として潜入し、働きながら隠しカメラなどで取材を行っていた、ジャーナリストの鈴木智彦氏が、著書「ヤクザと原発 福島第一潜入記」の発表に併せ、外国特派員協会で会見を開いた。90分近い会見となったので、前後編でお送りする。(BLOGOS編集部 田野幸伸)

・後編では福島第一原発とヤクザの関係を明らかに:原発作業員の10%はヤクザ

オールジャパンなんてウソ

鈴木:まず言っておきたいのは、今回の原発事故収束に対し、政府はオールジャパンで取り組むと言っていますが、現実は違います。

福島第一原発には日立・東芝が入っているのですが、日立がやっている事は東芝に知らされない、東芝のやることは日立に知らされない。独自でそれぞれ対策をやっている。協力してやれば、もっと進むのに。

原子力発電の是非はともかく、福島第一原発の現状は、はっきり言ってアウトの状態です。アメリカ軍が当初避難区域を80キロに設定しましたが、それが正しかったと思っています。数値を実測すると福島の中通りあたりは線量も高く、汚染もひどく、完全に管理区域です。一般人の立ち入りを禁止すべき場所です。にも関わらず、日本の基準はいわき市、福島市、郡山市の大都市を避難させないという前提の下で20キロに引かれたものであろうと思います。僕の取材した、全ての原子力関係の技術者は、「本来は住んではいけない場所に住んでいる」「原発の中で生活しているのと同じ」と言っています。

付け焼刃のずさん工事

最新情報ですが、政府は冷温停止を急ぐために現場ではずさんな工事をやっている。例えば、汚染水の配管の多くはプラスチックで、とりあえずつながれている所が多い。寿命も短い、凍結の恐れもある。今、その付け焼刃の工事の尻拭いを一生懸命やっている。

原子炉が福島第一原発には6基あって、建屋が4つありますが、全てにおいて、正確なデータが取れておりません。今回IHIがようやく、2号機の確認に入るらしいですが、それでも原子炉内のペレットがどうなってるかわからないでしょう。とりあえず道路を直して、水で冷やしているのが実態。今後のメンテを考えると、とても不安。

Fukushima50と言って世界的に有名になった作業員、職員達がいます。水素爆発後も残って収束作業に当たった彼らの勇気は賞賛されるべきだが、とあるメーカーの研究者に現段階でも福島第一原発で働くことは「死んでくれ」と同じことと言われました。それくらい危機的状況は変わっていない。

続きは: http://blogos.com/article/27119/





affairwindows at 00:06  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年03月29日

ドイツで日本大批判=「安倍と徹底対決」

MIWから一言:COLD WORと言われた時代含めて昔の戦争についての反省と謝罪はしなければいけない。
戦争は非常に冷酷ではあるが、私たちの先祖がしたことである。
今の中国は全世界にPM2.5をまき散らし、その結果昨年までに相当数の方が犠牲になって死亡している。戦争とは比較にならないと言われればそれまでだが、自国の利益のために他国を大汚染し大迷惑を欠けていることを少しでも考えたらこのような発言は出てこない。この人の命よりも金の中国にはなんらかのしっぺ返しがくるでしょう。
その一つがPM2.5であり、原発の爆発や自然災害などによって悲惨な目にあうことは確実である。

中国主席「南京で30万人虐殺」 日本名指し批判、独で講演- 共同通信(2014年3月29日07時36分)


 【ベルリン共同】ドイツ訪問中の中国の習近平国家主席は28日、ベルリンで講演を行い、日中戦争時に旧日本軍が南京を占領した際に起きた南京大虐殺に言及し「日本は30万人以上を虐殺した」と強調した。習主席は「日本軍国主義による侵略戦争で中国人3500万人以上の死傷者が出た」とも述べ、日本を名指し批判した。

 ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の歴史を抱えながら近隣諸国と和解したドイツで、習主席自らが歴史問題をめぐって日本批判を展開し、安倍晋三政権と徹底対決する姿勢を鮮明にした。

http://news.infoseek.co.jp/article/29kyodo2014032901001255


affairwindows at 16:27  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

暴露発言 「絶対に住んではいけない国=台湾」

カナダ、アメリカ、フランス、香港、日本などに長期滞在してみて確実に分かったことがある。
この 「絶対に住んではいけない国=台湾」の暴露発言は様々な国に長期滞在したハイレベルの外国人たち100%が同意見である。彼らの多くは外交官、世界的企業のCEO,自営業のトップ、政治家らである。

特に現地の人たちと同じ環境におくことはやめた方が良いと。外国人扱いのうちは現地の台湾人たちはとても親切で特別扱いをしてきれるが、現地に溶け込んでくると途端に態度が変わるからだ。

ちなみに性悪な台湾人共通点をを挙げると、自分の凝り固まった小さな世界観で余計なおせっかいをやき、お金をすこしでも誤魔化そうとせこすぎるし、台湾でしか通用しない言動を平気でし要求する。
また台湾式の中国語を話せないことがとてもレベルが低い(台湾人の多くはローマンのピンイーが書けないので台湾式のピンイーを使っている)とみなす。同じ時間をかけるなら世界で通用する北京語に時間をかけた方が効率が良いと思うが。

皆の意見多くは「世界から国とみなされていないことからくる凝り固まったコンプレックス」がDNAに組み込まれてしまったため小さな人間が多いのでは?と。

同じ台湾人でもレベルが高い台湾人は台湾には長くは住まない。台湾があまりにも小さすぎて彼らには合わないのだ。他の国に移住し台湾以外の先進国のパスポートを手に入れる。
海外赴任のデビュー(始めての赴任)先は台湾が多いということからも想像が付くことである。

これからこれらの事実について深く掘り下げていこうと思う。


affairwindows at 11:21  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年03月27日

中国問題の日本人専門家「2、3日寝込むのが普通」と危険勧告

PM2.5深刻で「中国に残るのは貧乏人とバカと大気汚染だけ」- NEWSポストセブン(2014年3月27日07時00分)

 中国ではこのところ、微少粒子状物質(PM2.5)などの大気汚染や水質汚染などの環境被害の深刻さが伝えられる。中国問題の専門家でジャーナリストの相馬勝氏が現地からその実態をレポートする。

 * * *
 中国では毎年3月開催の全国人民代表大会(全人代 ※日本の国会にあたる)や中国人民政治協商会議(政協)といった重要会議を「両会」と言い、全国から5000人以上の委員が北京に集まり重要問題を討議する。日ごろはごく一部の最高幹部の公式見解しか聞けないが、この両会期間中ばかりは、地方の人々の生の声が聞けるので、毎年北京に取材に赴くことにしている。

 今年の両会の焦点は環境汚染問題だった。特にPM2.5 などの大気汚染問題では政府の対策が後手に回っているとの声が多く聞かれた。

 とくに、今回の両会期間中の天気はほとんどが曇りで、しかもPM2.5 で黒く霞んでおり、風が強くないと晴れ間を拝めない有様だった。

 昨年は北京と上海を2回ずつ訪問したが、いずれもPM2.5 がひどく、帰国してから風邪のような症状を発して、2、3日寝込むのが普通になってしまった。

 北京は今回もひどいPM2.5 で、北京の知人は「汚染指数の最高値を500にすると300ほど」と述べていた。ずっと外を動き回っていたので、2日目の午前中には、のどがいがらっぽくなり、喉の奥で痰が絡んでいるのが分かった。午後には咳が出て、喉が痛くなっていた。3日目は咳が止まらず、鼻水まで出てきた。

 その日の夕方に帰国したのだが、今回の場合は帰国してから、PM2.5 と花粉症の合併症を発症してしまい、息をするのも苦しいほどの辛い思いをした。

 全人代でも多くの委員がPM2.5 問題を取り上げていた。周生賢環境保護相が「大気汚染はかなり好転した」と語ったことに対し、ネット上では2000人以上が書き込みをし、その92.8%が不満を表明したほどだ。全人代最終日の記者会見で李克強首相は「たくさんの人が朝起きると、PM2.5 の数値をチェックしている。これは生活上の重大な問題だ」と認めている。

 大気汚染と並んで、河川の汚染も深刻で、中国環境保護省は「中国の2億8000万の人々は汚染された水を飲んでいる」と報告。汚染された水を飲んで中毒症状を起こしたり、ガンなどの病気を発症している事例も多数報告されている。

 筆者も中国では必ずペットボトルのミネラル水を飲むことにしているが、市販のミネラル水にもニセ物が混じっており、油断できない。李首相は全人代の報告の中で、「赤ちゃんが飲む粉ミルクなどの食品の安全を確保しなければならない」と強調していたが、一国の首相が自分の国の食品の安全性を疑問視する報告をしなければならないところが状況の深刻さを物語っている。

 ある知人は「みんな中国で生活をしたくないというのが本音。できれば、家族と一緒に安全な外国で暮らしたい」と嘆いたが、実際問題として多くの富裕層や党幹部の家族は海外脱出している。「中国に残っているのは貧乏人とバカと大気汚染だけ」との冗談みたいな言葉がネット上に出ているが、これは冗談ではなく、まぎれもなく中国の現実だろう。

http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_247448

affairwindows at 17:59  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

大気汚染による健康被害保険の販売を停止

ロイター(2014年3月27日13時48分)


[上海 27日 ロイター] - 27日付のチャイナ・デーリーによると、中国当局は、国内保険大手の中国人民保険集団(PICC)と中国平安保険グループに対して、大気汚染による健康被害をカバーする保険の販売を停止するよう伝えた。

理由は明らかにしていない。

PICCは先週、北京市の住民を対象に大気汚染保険の販売を開始したばかり。この保険は、スモッグが原因で入院した場合、加入者に1500元(240ドル)支払う。また、北京市の大気汚染指数(AQI)が「危険」と見なされるレベルである300を5日間連続で超えた場合も、300元が支払われる。

平安保険は、オンラインの旅行会社と提携し、旅行時にスモッグが発生している都市に2日以上滞在した場合、1日当たり最大50元を支払う保険を販売。

両社ともこれまで加入した保険は有効としている。

北京市の大気汚染指数はしばしば300を上回り、時には500を超えることもある。

http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_247448

affairwindows at 17:55  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2014年03月26日

東電=政府=国民の危機 米の集団訴訟の嵐

福島救援活動中に被ばく?…米軍100人余りが集団訴訟
中央日報日本語版 3月25日(火)13時6分配信
24日(現地時間)の外信報道によれば、2011年の東日本大震災当時に救援活動に参加した米軍100人余りが、東京電力を相手に10億ドルを請求する訴訟を連邦裁判所に出した。

米軍は、福島原子力発電所の放射性物質漏出状況をまともに伝え聞けないまま救援活動を行い、放射線に被ばくして、がんや脳腫瘍など多様な病気になったと主張しているという。

弁護人側は「救援活動をしていた米軍が正常値より30倍高い放射線にさらされ、東京電力が放出した冷却水が混じった海水を淡水に変えて風呂の湯や飲料水として使う過程で、放射性物質を摂取した」と伝えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140325-00000027-cnippou-kr



affairwindows at 14:18  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
<感謝の意>沢山の拍手を頂き、感謝を申し上げます!
メンバーリスト
プロフィール

MIW

ブログ村
 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ
 政治ブログ 世相批評へ
 ニュースブログ ニュース批評へ
ニュースブログへ
 恋愛ブログへ
インフォブログランキング
人気ブログランキング



FC2
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
ブログパーツ
月別アーカイブ
記事検索