2015年03月

2015年03月30日

何年かぶりに再会 何が始まるのか 

Mar 30th 2015 002Mar 30th 2015 001不思議なもので恋愛運というのは一人の異性とうまくいき始めると、他の異性も吸い寄せられてくる。
恋のオーラが全快になるからか?生活のリズムも弾み、忙しい毎日となる。

そう、一人の男性にこだわりすぎないほうが恋愛運は上がると悟ったKAYAには、数名の異性からの連絡がひっきりなしである。
X BOY FRIENDも何かと忙しそうなKAYAに
”なぜ、そんなに忙しいの?僕は君のただのX Boy friendそれとも何? 夏は一緒に長く過ごそうよ。そうそう、仕事で海外に行くときも、KAYAの都合がよければ一緒に行けるし”
以前とは違う反応が来るたびにKAYAは、”う〜ん やはり一人に集中しないほうがうまくいくのね。恋の規則ね。”

男性というのは束縛されるのは何よりも嫌いである。出来るだけ自由でいたいのだ。ただ自分の好きな人やGirl friendが自分を束縛しないで、自由に他の異性と会い忙しくしていられるのは嫌なのだ。
なんて独りよがり? でもこれが男性の深層心理なのである。
溺れはご法度。あくまでもBusiness Planするように冷静に、butterflyのように自由に、そしてactressのように愛されることを楽しむこと。
これができてこそ、恋愛運が高まる。

affairwindows at 13:33  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年03月21日

何年かぶりに再会 何が始まるのか 

Mar 16th 2015 for blog 001

MickaelとKayaは、今週木曜日の7時にとあるSpanish Bar Restaurantで会った。Mickaelは少しだけ以前より太っていたが(といっても今がBest shape)、海外での仕事や特殊な勉強と研修、そして素敵な(?)女性との恋愛によってなのか、自信と貫禄がみなぎっていた。
Mickaelは開口一番に、"ほとんど変わっていないね。あれから何年か経つのに・・・.YogaとOrganic&helthy foodsのお蔭?仕事や海外生活などの経験で得た自信?それともBF? etc..."
2人とも話したいことが沢山ありすぎて、何から話していいのかわからなかった。久々の再開での照れも入り、話は飛び、時に気持ちのいい沈黙があり、2り同時に同じquestionをして笑いあったりと、まるでMovieのようなシーンの繰り返しだった。
何よりも2りの共通点は沢山あった。海外に住み、仕事をし、様々な異性と知り合い自分に合う異性と付き合えたことで、自分のことがよく解り、流されない強い意志と独自の思考が培われたのだ。また、日本には永遠には住まないという点も同じだった。MickaelはAmericaでの短期留学による資格取得とSingaporeかHong kongなどの日本以外のアジアで仕事を希望している。かたや、Kayaは仕事はひとまずおいといて、relax timeを過ごしながら今後の生きる新しい道をゆっくり考え、Suisse、Canadaなどにいずれ住むと考えている。
あるEUROPEのEventで出会い、passionate love(BF&GF)に落ち、いったんは離れて友人になった2りが再会した後は大まかにいうと3通りに分かれる。
1.BF&GFにはもう戻れないで離れる
2.BF&GFとFriendの中間を行ききする微妙な関係
3.New StyleのBF&GFとなり、以前の失敗は繰り返さず、更に良い関係となる

emailではなく、LINEで連絡を取り合うようになった2りだが、この2りのパターンはどれなのか?
emailではなく、SKYPEやLineで連絡を頻繁に取ることを望んだ2りの気持ちの方向性・・・もうお分かりですよね?

MIWから一言説明:ある程度の日本語がわかる外国人の方々からのご要望で、"日本語だけではなく、英語も入れてもらえるとより理解しやすい"とのことだったので、今後も少し英語を入れさせてもらいますね。


affairwindows at 22:25  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年03月16日

何年かぶりに再会 何が始まるのか

Mar 16th 2015 for blog 005Kaya(仮名)は、あるEUのEVENTで友人Jo(仮名)からの紹介で知り合ったMickael(仮名)と久々に再会。
Joはシングルだったが、Mickaelは一度だけ離婚をしている。
Joをとびぬけてしまったからいろいろとあったが、結局はMickaelと深い関係になった。
周りの友人達は「あの2りもしかして?」と思っていたようだが、いまだに知らない。
MickaelとKayaは秘密主義だったから、2人の関係については共通の友人たちには誰にも語らなかった。

『1度別れると大概のケースはうまくいかない』のが普通だが、この2人の場合、別れた原因が嫌いになったとか、喧嘩したという理由でない。Joの存在、離婚して間もなく始まったLoveにMickaelはとまどい、Kayaの複雑な気持ちが重なり合って、無理に離れてしまったのだ。
2りとも若すぎたのか、さだめなのか?それとも成熟してから再会するための予行練習?

言えることは、仕事&遊び&そしてBF/GFとのLove storyの歴史と年輪を重ねたことにより、以前とは様々な意味で違っている2り。

突然、数年ぶりに再会することになった、Kaya(仮名)のNew Love Storyは始まるのか始まらないのか。
ドラマや映画のようなLove Storyのシナリオは、2りの言動と周りの環境によってずいぶん変わる。
邪魔が入ってもめるのか、複雑化するのか、喧嘩別れになるのか、それとも最後はHappy endになるのか・・・。
こういうケースは少ないこともあり、誰にも予測ができないからとても気になる。






affairwindows at 12:25  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年03月11日

Mar 11th 2011に失ったもの

MIWから一言:「2011年3月11日の原発事故以前は国際恋愛関連を書いていましたが、あの日を境に国際や社会問題に関する記事が多くなっています。」と書いているように、あの日で失ったモノ、事や人は多すぎる。

1、恋愛記事が書けなくなった
2、親しい友人の95%が日本を去った
3、日本での滞在日数が極端に減り、日本に一時期戻ったとしても、永遠には住めないと強く思った
4、bollroom danceが続けられなくなった
5、仕事をする気力が無くなった
6、ORGANICや無農薬食生活を続けられなくなった
7、日本政府に対して、ますます不信感が募り、大批判的になった
etc...

良い点としては、原発・核に対しての知識が増え、断固として反対すると決めた

またいいのか悪いのかはわからないが、
1、あの原発事故が起きなければ、私の人生と運命も今とは全く違っていた
2、日本で起きなくとも周辺国で原発事故が発生したらとリスクヘッジを考えながら生きるようになった
3、マンションは賃貸で、いつでもどの国にも行けるよう、準備万端にする癖がついた
 

天国に行かれた方々はどんな思いで日本をみられているのでしょう。




affairwindows at 07:30  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年03月08日

Mar 1st 2015 Event&暴露話

Mar 1st 2015 Super japan cup dance 011Mar 1st 2015 Super japan cup dance 009Mar 1st 2015 Super japan cup dance 029
MIWからひと言:Super Japan Cup Dance 2015の写真である。音楽や演出、ダンスどれをとっても素晴らしかった。Mar 11th 2011以降は続けられなくなった、ballroom dance。心と時間の準備が整ったらまた始めようと思う。
さて、暴露話兇砲弔い董A芦鷭颪い燭茲Δ法▲ぅ┘蹇悉たちは外国人なら誰でもいい。そのイエロー女たちからちやほやされていい気になっている外国人男性は、今までの人生で一番のモテモテ人生を日本(特に東京)で経験する。というか、本国ではもてたことがない男性たちが急にちやほやされるものだから、その有頂天ぶりは半端でない。浮かれずに、冷静で正しい判断ができる人にとっては、可笑しくて仕方がない。

ただし、外国人男性でも2通りの人間に分かれる。その状況のメリットが最大限に受けられるようイエロー女たちをうまく利用し、競争させ、自分の価値をさらに高めて狩人女を受けいれる男性たち。かたやごく少数派(3%もいない)だが、そんなイエローたちには見向きもせず(またはその場限りで見限りが早い)、地に足が付いていて、そんなことに時間を費やすなら自分の好みの女性を自分で選んでデートをしたいという正統派というか、純狩人タイプである。

PartyやBusiness Eventの会社を経営していた経験からも、様々な外国人の男性たちをみてきたが、純狩人タイプで出世している男性のGirl Friend やwifeはやはりイエロー女ではない。最終的には、同レベル同士がカップルになるのだ。2歩も3歩も引き気味に冷めた目で見ている男女たちは、”低レベルの争いには巻き込まれたくない。どうぞご自由に”と我が道を行く。 To be continued

Dear A,Special thanks=Je t'en remercie encore

affairwindows at 15:28  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年03月05日

暴露編機ヽ姐饋佑覆蘆でもいいイエローキャブ女たちの愚かさ

FEB 20th 2015 for blog AMERICAMIWから一言:私の親しい外国人たちの多くは『日本を離れたくない。夢のような人生で一番楽しい生活を送れたことを一生忘れない』と後ろ髪をひかれながら日本を去っていった。元彼氏(イタリア人、フランス人)含む、その外国人男性と女性たちの意見と体験(急きょ何人かから聞き確認した実体験も含む)暴露話を書いてみようと思う。
まず、外国人男性というだけで、日本人女性たちはちやほやする。特に、ヨーロッパ系(特にフランス人)にはめっぽう弱い。初めて会ったその日に、簡単に関係を持つ。しかも場所はところ(スクール、トイレ、公園、マンションの非常階段、屋上など)かまわず、女性(こういう女性には『女』、またはイエロー女で十分)からアプローチをかける。これらのイエロー女は何人の外国人と出来たか、これにつきる。お蔭で日本人女性のイメージは、『2人に一人はイエロー女』となっている。迷惑極まりない。
そこで、私の経験を話すと、あるフランス人とある会合で知り合い、意気投合した。その後、1回目のデートのディナーの終わりごろに、いきなり『おうちに来ますか?来ますね?』と半強制的な言い方をされたので、『え?なぜ、そんな確信をもって言うわけ?』と聞いたら、『え、だって日本の女性は100%断らないし、これが当たり前』と言い切る。そこで『あなたがどんな人と付き合ったか想像がつくけど、そんな女と一緒にしないで。ここ日本、特に東京では外国人、特にフランス人は超もてもてで女性は捨てるほど来るのはわかるけど、ちょっと考えてみて。それは異常なことであって、あなたがパリに帰ったら違うのでは?そういうイエロー女たちが貴方たちをそういう美味しい状況にしているからいい気になるのは仕方がないけど、他をあたってください』と。その彼、『なんだ、なんだ!信じられない!』と目をまん丸くしていた。なんかとても気持ちが良く、いい気味と・・・意地悪な私。
Slutでは全くないけど、ある意味bitch?

続きはまた次回

affairwindows at 09:40  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2015年03月03日

安倍政権が崩れるのはこんなことからも

MIWから一言:崩れる糸口がチラリと出始めたら、もうすでに崩壊の半分は進んでいるということである。問題は、この日本に安倍の後に誰がいるのか。この後釜さえ決まれば、不健康な人物はもう不要である。不健康なくせにこれでもかというほど国外遊で国民の税金を使う夫婦には、一刻も早く居なくなってほしい。そうすれば主治医にかかる費用含めた、膨大な医療費という名のもとの国民の税金もセーブできる。
話は変わるが、昨日は日本ボールルームダンス連盟による『Super japan cup dance 2015』を見に行ってきた。
後ほど、記事アップ予定。

記事

「教科書訂正要求は圧力」=歴史学者20人が安倍政権批判―米- 時事通信(2015年3月3日06時29分)

 【ワシントン時事】旧日本軍の従軍慰安婦問題をめぐり、日本政府が昨年12月に米国の高校教科書の記述を訂正するよう求めたことを国家の圧力だと批判する歴史学者20人の声明が2日、米歴史協会の会報3月号(電子版)に掲載された。

 声明に名を連ねたのはコネティカット大学のアレクシス・ダデン教授ら。「いかなる政府も歴史を検閲する権利を持つべきでない」と指摘し、「歴史家として日本政府の最近の試みに失望を表明する。国家や利益団体が出版社や歴史家に圧力をかけることに反対する」などと記している。 

[時事通信社]


affairwindows at 11:20  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
<感謝の意>沢山の拍手を頂き、感謝を申し上げます!
メンバーリスト
プロフィール

MIW

BROGRAM
blogramによるブログ分析
ブログ村
 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ
 政治ブログ 世相批評へ
 ニュースブログ ニュース批評へ
ニュースブログへ
 恋愛ブログへ
インフォブログランキング
人気ブログランキング



FC2
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
ブログパーツ
月別アーカイブ
記事検索