2017年04月13日

女の果てしない欲と恋愛、結婚での勝利術 10

39. 男性よりも長い人生を、充実したものにしていくことができるだろう。

40. 女性が結婚相手として願望するのはルックス良きマザコンではない男性だが、私から見れば、そういう相手との結婚は非常に苦労することが多い。まずはルックスの良さは、最終的にはどうでもよい価値の低いポイント。そしてマザコンでない男は独立心が強いかもしれないが、それだけに平気で妻を裏切る人間であることを意味する。マザコンでない男は、飽きるとすぐに別の女に乗り換える、道徳観にかけるタイプの人間が多い。ルックスよくマザコンでない男は女性にはモテるだろうから、よけいに裏切る可能性が高くなる。その点、マザコン男は真面目で妻を裏切ることはないだろうし、奥さんの尻に敷かれてくれる。

41. 負け犬を自称する女性ほど、よく口にする言葉がある。それは「いい男はみな、早く結婚してしまうのよ」というものだ。いい男にもいろいろな価値基準があるが、一般的に女性が好む「ルックスよくマザコンでない男」は、たしかにモテるので早く結婚してしまうことが多い。しかし、こういうタイプの男は、すでに述べたように結婚してから黒いさせられることが高いことを忘れるべきではない。

42. それでは負け犬女性たちがいうように、30歳を過ぎると結婚に適した男はすでにいないというのは、ほんとうだろうか。彼女たちがいう言い分は単なる勘違いとしか思えない。現代は女性の非婚化、晩婚化がしばしば話題になり、結婚しない女性が増えているといわれている。負け犬論争が話題になるのも、30代、40代で独身の女性がそれだけ多くなっているからと思われる。

43. ところが、最近の日本社会には、結婚できずにいる男性がゴロゴロいる。女性よりも男性の方が結婚しない、できない確率が高くなっているのだ。そのことを端的に示すのが、国立社会保障・人口問題研究所の算定による「性別生涯未婚率及び初婚年齢」のデーターだ。売れ残っている男性についてはいろいろな理由が考えられる。女性が社会に出てそこそこの生活力をみにつけてきたために、あまり経済能力がない男性は相手にしてもらえなくなったのかもしれない。最近の女性は現実的な考え方をするようになってきているために、男性を見る目が以前よりもシビアになっているのかもしれない。

44. とはいっても、これだけ

affairwindows at 17:37 
メンバーリスト
livedoor プロフィール
BROGRAM
blogram投票ボタン
FC2
人気ブログランキング
ブログ村
 恋愛ブログ 国際恋愛へ
 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ
  恋愛ブログへ
 政治ブログへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ ニュース批評へ
 政治ブログ 世相批評へ
ブログランキング ドット ネット
BLOGRAM
blogram投票ボタン
月別アーカイブ
記事検索