2017年06月16日

女の果てしない欲と恋愛、結婚での勝利術 14

MIWから一言:私がこのブログ内で紹介している大ブレークソングは、だいたいBBC radio newsで紹介または流れた曲。今回は13日に紹介された世界中で大流行のラテンソング、despacito! この曲でジョークも言っていたので思わず笑った!
以前はボールダンス(ソーシャールダンス)を週に1回から2回習っていたが、やめざるを得ない状態にされ(原発事故が最大の原因)ブランクが長いのでだいぶ下手になった。。。残念な事。ボールダンスはたまに踊るだけでは上達は無理。今は手軽なサルサダンスを極極たまに六本木界隈で踊るのみ。

そこでノリの良いこの曲!*但しこのofficial videoの主役男女は、色々な意味で洗練されてなくて上品さもイマイチなのは残念。なので彼らを見なくてもいいバージョンも紹介。
下記のブログ内にもあるように今年の1月リリースされ、昨日(4月17日)、ジャスティン・ビーバーがremixで参加したバージョンもリリースされました。
世界のアイドル、ジャスティン・ビーバーだから各国で話題沸騰!

https://jose-lesson.com/jp/2017/04/18/despacito-remix-feat-justin-bieber/
http://diafeliz.blog79.fc2.com/blog-entry-1121.html

55.一般的に、エリート男性は家庭で厳しく教育されているために、親(特に母親)のいうことを聞く習慣が身についている。結婚して妻が母親のような存在になった時には、彼らは妻の言うことをよく聞くようになるに違いない。つまり、マザコン男は結婚してからほぼ間違いなく奥さんの尻に敷かれてくれる、女性にとっては非常に操縦しやすいタイプの人間。

56.確かにマザコン男は母親のいいなりになるという弱点を抱えている。しかし、息子が30代後半になってくると、若い頃はガミガミと口やかましかった母のエネルギーもかなり衰えてくるだろう。息子の結婚相手の話になると必要以上に干渉していた母親も、この頃になると早く孫の顔を見たいと思うようになってくる。

57.こういう時に嫁に入れば、母親は「やっと嫁が来てくれた」と歓迎してくれる可能性が高い。20代の若い頃に結婚したのでは嫁.姑関係でさんざん苦労するかもしれないが、ある程度年齢がいってからならば、あまり嫌な思いをせずに済むというわけ。

58.昨今は女性の社会進出が進んできたといっても、

affairwindows at 11:40 
メンバーリスト
livedoor プロフィール
BROGRAM
blogram投票ボタン
FC2
人気ブログランキング
ブログ村
 恋愛ブログ 国際恋愛へ
 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ
  恋愛ブログへ
 政治ブログへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ ニュース批評へ
 政治ブログ 世相批評へ
ブログランキング ドット ネット
BLOGRAM
blogram投票ボタン
月別アーカイブ
記事検索