2017年07月09日

女の果てしない欲と恋愛、結婚での勝利術 16

MIWから一言:今回のG20にて様々なハプニングがあった。おもわず笑ってしまったのが、フランス大統領のMacronが動きに動き回って、どこに落ち着くかと思ったら!一番端に立っていたTrumpの隣に行き、good finger poseで写真を撮ったこと。Trumpに話しかけていたが、Trumpの態度がいまいちだったこともありで結構な話題になった。下記の URLの真ん中あたりの各国首脳総合ビデオを観てほしい。
タイトルは、Macron stands by Trump - for the photo, at least
http://www.bbc.com/news/world-europe-40542783

それからTrumpの娘のIvankaのこれも!この大物タイプの娘の態度が話題に。個人的には小物が嫌いなので大物タイプの堂々たる態度は好きだ。このニュースのタイトルがまた面白い。
Ivanka Trump takes Donald Trump seat at G20 leaders' table
http://www.bbc.com/news/world-40541611

61.子が可愛くなくても子供を勝ち組にしたいと考える場合には、その道で成功する確率の高いものから取り込ませる必要がある。勉強で勝ち組になれる確率が100人に一人だとするならば、音楽や絵画で勝ち組と言われるまでになるまでは10万人に一人くらい。もし音楽などで特殊な道を歩ませたいと考えるなら、我が子には絶対的に人並み外れた才能があることを見抜いた上で、バックアップするだけの眼力と自信が親になければならない。スポーツが不得意で、しかも芸術的な才能も取り立ててあるほうではないと判断したなら、やはり勉強で頑張らせるのが一番であり、間違いが少ない。

62. 日本が大変な局面まで来ている時期だからこそ、外国の大学で学ばせたり、外国のビジネススクールで学ばせることには非常に価値がある。子供が大学に入った後も、親にはまだまだ逆転の手助けをする余地がある。

63. 今の経済対策が続いていく限り、日本お将来はかなり危ない。外国企業が日本の企業を食い物にしていけば、ルノーが日産に対してやったように美味しいところだけを自社と自国に吸い上げていくようになる。外国企業は利益を上げることが第一。そのためには日本的な義理や人情が一切通じない。血も涙もないことを平気でやる。そうなれば日本社会はまさにサバイバル合戦。生き残るためには誰もが必死にならざるを得ない。

64.ここで勝ち組になるには、もはや

affairwindows at 11:09 
メンバーリスト
livedoor プロフィール
BROGRAM
blogram投票ボタン
FC2
人気ブログランキング
ブログ村
 恋愛ブログ 国際恋愛へ
 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ
  恋愛ブログへ
 政治ブログへ
 ニュースブログへ
 ニュースブログ ニュース批評へ
 政治ブログ 世相批評へ
ブログランキング ドット ネット
BLOGRAM
blogram投票ボタン
月別アーカイブ
記事検索