もう脚やせに悩まない|脚やせダイエットで太ももマイナス10cm

脚やせのお悩みの方におくる脚やせの方法

今回も気になっていた脚やせについて調べてみました。

脚が太くなる原因は脚のリンパと血液の流れに乱れにあります。

例えば、脚の血液の流れが悪化すると、必要な酸素や栄養(ビタミンやミネラル)が届かなくなります。

脂肪を燃やすには酸素が必要になります。

また、脂肪を燃やすための栄養素も必要になります。

それで、血行が悪くなって脚に酸素や栄養が送られなくなると、脂肪消費に必要な酸素や栄養(ビタミンやミネラル)が不足します。

ですから、脚の脂肪だけが減らないので、太ってしまうのです。

しかも、あしのリンパの流れが滞ると細胞の毒素や老廃物を体外に排出することができなくなります。

つまり、毒素や老廃物は、リンパによって血液まで運ばれ、そして尿とともに体外に出されます。

そこで、リンパの流れが滞ると脚の細胞の毒素や老廃物がたまってしまいます。

毒素や老廃物は、脂肪の燃焼の妨げになります。

そのため脚の脂肪が消費されにくくなるので、あしが太くなってしまうのです。

ということは、脚の筋肉を鍛えて、脂肪の燃焼を促すと良い訳です。

そこで登場するのがバランスボールです。

このバランスボールで脚の筋肉を鍛えることができます。

脚の筋肉を鍛えることで血液を流す力が強くなります。

つまり血流が良くなるので、あしやせが出来る訳ですネ。

なのでバランスボールは脚やせに効果的なんです。 

バランスボールに座るときには、骨盤からひざまで一直線になるように座る。

つまり、骨盤の上にしっかり体が乗るようにする。

背筋が丸まらないようにしっかり伸ばします。

あしやせには骨盤のゆがみを治し、足の筋力を強化すると良い訳です。

048
ジョギングはダイエットの定番中の定番の運動ですが、やはり脚痩せでも効果的です。

脚痩せというと足の運動だけするということを考える人が多いようですが基本的には全身の運動をすることで脚痩せになるのです。

足を使わない運動というのは殆どありません。

実際、女子マラソンの選手の足はカモシカのような脚と形容されますよネ。

しかもマラソンの世界で活躍している訳ですから丈夫さも人一倍です。

このような足は女性にとって理想的なものです。



もちろん、マラソン選手のレベルまで行ってしまうと、女性として大事にしたいバストが減ってしまっているということが多いので、あそこまで走りこむ必要はありませんヨ。

ただ適度なジョギングをするというのは脚痩せでもとてもいいことだというのは分かってもらえましたか。

たとえばモデルでありアイドルである安田美沙子さんもマラソンが趣味ということで有名です。

しかもグラビアの仕事もできるぐらい豊富なバストを持っています。

つまり、ある程度のレベルまで本気でマラソンに打ち込んでもバストは守れるということです。

ただのジョギングならばなおさらでしょう。

ですので、脚痩せのためにはぜひジョギングをおすすめします。

細く締まった足に憧れて、ダイエットを頑張っているという人は、意外と大勢いる様です。

脚やせのダイエットは2つのパターンがあります。

一つ目は、太もものシェイプアップを目的にしたものです。

太ももには大腿骨を挟み込む大腿四頭筋という筋肉があり、裏側には大腿二頭筋などの筋肉が存在しています。

太ももを引き締めたり、たるみを解消するには、運動などで大腿骨を覆っている筋肉をよく使い、刺激を与えることです。


もう一つがふくらはぎを鍛えるダイエットです。

ふくらはぎのさまざまな筋肉を鍛えることで引き締まった足を手に入れることができます。


効率的に体を動かすダイエットには、色々なものがあります。

特に足の筋肉をよく使える運動としては、なわとび運動が知られています。

なわとびがダイエットにいいのは、飛びはねる運動が、太ももから下の筋肉を使うことにあります。


脚やせダイエットには、スクワットをするという方法もあります。

スクワットはしゃがむ屈伸運動をするものなので、太ももやふくらはぎの筋肉を鍛えることができます。

余計な脂肪のついていない、シェイプアップされた足になるために、足の筋肉を使います。


水泳も脚やせダイエットに効果的な運動のひとつです。

バタ足を繰り返すことで足の筋肉を鍛えることができます。

体全体の筋肉を使う水泳は、足のほかにも様々な部分の筋肉を強化できます。

脚やせダイエットを目指す人も多いのですが、部分やせは難しいといいます。

部分痩せダイエットの「部分」には、脚、お腹、二の腕などがあります。

これら部分痩せダイエットは、ただ単に体重を減らすことよりも、難しいとされています。

部分痩せダイエットの難易度が高い理由は、特定の場所だけ細くしたいという行為自体が困難なためです。

中でも脚やせの難易度が高い理由としては、重力の影響で老廃物や脂肪が下半身に溜まっているということが挙げられます。

ある程度脚が太くなってしまうこと自体は、人の構造上で致し方ないことといえるでしょう。


部分やせが困難なのは、普通の食事を減らしたり運動を行うダイエットでは部分的にやせるのではなく身体全体がやせる様に働くからです。

なので部分痩せを実現させたいなら、食事を減らす以外の方法が必要になります。

ではどうするかと言うと、部分痩せしたい場所の筋肉を使って脂肪を代謝させるのが効果的です。



ところで脚が太くなることはやむをえないことではありますが、中にはすらりとした脚の人もいます。

下半身のスリムアップが普通に出来ている人もいますよね。


そういう美脚を目指すことには、どんな意味があるでしょうか。

脚を細く保つ様に努力することは、実は不要な水分や老廃物を速やかに体外に出すようにすることで、脚のむくみを抑え血流の良い状態を維持する効果が考えられます。

脚の筋肉を積極的に動かしたり、揉みほぐしたりストレッチをすることで、脚の血流を促進することができるでしょう。

だから脚のダイエットをしたい場合は、脚のストレッチを一緒にすることも効果があります。

031

太ももを細くしたいと思う若い女性って意外と多いようです。
最近の若い方は、スラっとしたスタイルの印象が強いんですが、太ももが太いと言う悩みを持っている方が実は多いらしいんです。

日本能率協会総合研究所が先日発表した、女性の身体の悩みとそのケアに関する調査 【太もも・ひざ・ふくらはぎ・足 編】では特に20代の女性で太ももの太さが気になっているという割合が55.4%もありました。
ただ、一方で気にしていながら何もしないという人の割合が多いことも特長だったようです。
また、太ももだけでなく、ふくらはぎの大きさや形も気になると言う人が多かったようです。

一方で、太いと言うことだけでなく、足のむくみが気になると答えている方は30代の女性に多かったようです。この年代の方は、バリバリのOLさんが多い世代と言うことでしょうか。一日ヒールを履いている仕事からくるのか、むくみが気になるようですネ!


足のむくみは、血行不良が原因のことが多いので、マッサージなどが効果的です。皆さんも足のマッサージでむくみを解消してみると良いかもしれませんね。

このページのトップヘ