2006年01月15日

こそあど言葉を避けると得!(SEO対策)

文章を書くときに「ここ」「これ」「それ」「あれ」「どれ」などの指示語を使うことがあると思います。こういった言葉を「こそあど」言葉と言ったりしますが、ブログやホームページで「こそあど」言葉を使うと検索エンジンには判断がつかないため、少し損をすることになります。

人気blogランキングへ

例えば、
先日、〇〇そばを食べた。
これは今までに食べたことがないくらい美味しかった。

と書くよりも、

先日、〇〇そばを食べた。
〇〇そばは今までに食べたことがないくらい美味しかった。

と入力したほうが、同じ言葉が2回使われているので、検索で上位に表示されるようになります。
SEOはこれがいいということが絶えず変わり続けるとは思いますが、「こそあど」言葉は使わないほうがいいということに関しては、おそらく変わらないと思います。

アフィリエイト・ビギナーズスクール



カリスマアフィリエイターのランキング

affiliatetk at 23:50│Comments(0)TrackBack(0) SEO 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
おすすめアフィリエイト本