2005年06月26日

アフィレース中断のお知らせ

このたび、アフィレースの運営を中断することになりました。

思うように投票を得られなかったことが主な理由ですが、
そこはやはり努力が至らなかった結果だと思っています。

このサイト自体はしばらくこのままにしておきますので、
気が向いたときに買ったいただくことは可能です。


作戦を練り直しての再出発も考えていますので、
コメントなどいただけましたら参考にさせていただきます。


ありがとうございました。



二人のアフィレース
  とぅー
  ウズマキ  
Posted by affirace at 22:32Comments(2)TrackBack(1)お知らせ

2005年06月25日

スペイン館@グローバルコモン3

愛知万博(愛地球博)、グローバルコモン、第4回目です。
第4回目は、情熱の国、スペイン

パビリオンの外観からも見てとれますよね。
赤を基調とした暖色系で揃えた陶器のブロックを幾何学状に組み合わさって「格子窓」になってるんです。
詳しくはこちらで。だいたい分かればいいって方はこちら

今日はオペラ「カルメン」をご紹介。

こちらの万博用ホームページで、スペインの伝統音楽が聴けます。
映像がカッコよくて、ギターの音色が素敵☆カルメンが見たくなりますよ〜!

オペラは、場所は東京Bunkamuraオーチャードホール。
そして、日にちが7月16日〜18日という短い期間。
とても人気が高いようでほぼ売れてしまっていますが、A席あたりはまだ余裕があるみたいです。





一番下の「オペラ」というカテゴリーにあります。
特集ページもあるので、是非覗いてみてくださいな。


人生のわざと智恵を分かち合う」がスペイン館のテーマなのですが。

スペイン人にどんな印象を持ってますか?

「私が出逢った人々の中で、日本人はもっとも好奇心旺盛な人種であり、
質問と話を止めることがない。」


これは、聖フランシスコ・ザビエルの言った言葉です。
歴史の教科書にも出て来てた人物のように記憶してますが、初めて日本を訪れたヨーロッパ人です。

でもウズマキに言わせると、


あんた方スペイン人に言われたくない…。


って感じ。

そう、彼らはとにかくよくしゃべるのです。
そしてしゃべりがハヤイ!!

でも仲良くなってみると、みんなすごく親切で良い人でですよ。
やっぱり愛と情熱の国だからですかね。

そう考えると、スペイン人の人生のわざに【踊り】とか【祭り】とかが含まれるのも納得ですねー。

ランキングもカルメンのごとく熱い?!←クリーック!!  
Posted by affirace at 20:38Comments(4)TrackBack(0)ワールド

2005年06月24日

虫除け その2

この暑いのに肉体労働をして汗まみれになった とぅー がご紹介します。

以前このブログで虫除けしてくれる木、モスキート・ブロッカーをご紹介しましたが、今回は少し違った虫除けです。

【虫除けリング2個セット+蚊とり君】

左の緑の輪っかが「虫除けリング」、そして黒いのが「蚊とり君」です。

虫除けリングは植物由来の虫除けです。
モスキートブロッカーと同じくフトモモ科の木、レモンユーカリの主成分を
マイクロカプセルに閉じ込めてあります。
これによって1シーズンまるまる虫除け効果が持続します。

手や足の露出しがちな部分にはめておくだけで蚊を寄せ付けません。
また、「羽音」というまったく別の観点からの虫除けである「蚊とり君」もセットでつければ効果倍増!

この夏は、かゆくない生活を送りましょう!


夏を快適に過ごす方法がランキングにあるかも!?  
Posted by sigh_too at 20:04Comments(0)TrackBack(0)暮らし・健康

2005年06月23日

フランス館@グローバルコモン3

愛地球博、グローバルコモン特集も第3回目にして、やっとこフランスの登場です。

フランスのテーマは「持続可能な開発
(フランス館の詳細はこちらから。)

そこでオススメするのは、フランス館内のブティックでも売っているマルセイユ石けんです。

最初、何を紹介しよう〜、って悩んでました。
フランスといえばワインと思ったり、ルイヴィトンの展示があるからヴィトンのグッズ(!)と思ったりしてたんですが、なーんかパッとしないなぁって。

で、ここで紹介するためにいろいろ調べていたら、愛・地球博にふさわしいエコな商品を見つけてしまったのです☆

それがこれ。

マルセイユ石鹸オーセンティック オリーブ 300gサイズ

石けんの作り方なんて知らないですけど、たぶん普通の石けんは、なんだかんだで化学製品を使って作られてると思うんですよ。
でも、むかーしむかしは海水を使って石けんを作ってたんですって!
ナトリウムが要るからかしら?
それにしても、これは始めて知りました。海水って言われたら塩しか思いつかないですよねぇ。

しかも、ルイ14世のこだわりというか命令で動物性脂肪をまったく使わない石けんが作られました。
それをマルセイユ石けんと名づけました。
こんな、人にも自然にも優しい石けんなのに、製造している会社は今ではそれほど数が多くないみたいです。

そんな貴重な1社が↑で紹介したカンパーニュ・デュ・サボン・ド・マルセイユ社

↓5個入りのBOXもあります。

マルセイユ石鹸 オーセンティック オリーブ 300g 5個セットBOX入り

カンパーニュ・デュ・サボン・ド・マルセイユ社は150年。

さらに上を行くのは300余年の歴史を誇るマリウスファーブル社

マルセイユ石鹸(木箱)

まさにフランスの老舗ですねぇ。フランスと老舗って合わないけど(^_^;

泡が細かくて泡切れのよい低刺激性だから、敏感肌やニキビが気になる方にオススメ。
ってことは、赤ちゃんにも使ってあげられます。
出産のお祝いに送ってあげれば、オシャレかも☆

ガトーやワインだけじゃない←また食い気・・・、フランスの違った一面が見られて、勉強になりました。

ランキングの他のサイトも勉強になるかも。  
Posted by affirace at 20:25Comments(0)TrackBack(0)ワールド

2005年06月22日

先週の結果発表☆

こんばんは、ウズマキです。

水曜日は、先週の売り上げ報告をしています。

ではでは、サクサクっと行きますか。


先週のとぅーの報酬額は・・・?



0円。。。


対するウズマキの報酬額は・・・?



3円・・・!!


ということは、中期2週目まで1週目の合計報酬額↓
ごめんなさい。ウズマキの勘違い。先週は中期1週目でした。

とぅー:0円。

ウズマキ:3円。



今のところ、ウズマキが勝っていますねぇ。( ̄ー ̄)ウシシ♪

上期はとぅーの勝利だったし、狙うは中期・下期で勝利を収めての逆転勝ち・・・!


第1回アフィレースが、ウズマキの作戦通りウズマキの2勝で終わると予想される方は、
こちらから投票してください!リンクで飛んでもらうと、右の端〜の方にあるんです。探しにくいかもしれませんが、ヨロシクです。m(_ _)m

ウズマキのサポーターになっておくれ!!  
Posted by affirace at 18:49Comments(0)TrackBack(0)こぼれ話

夏の定番! お中元にも

久しぶりの雨で梅雨だと思い出した とぅー です。

さて、今週あたりボーナスをもらう人も多いのではないでしょうか。
もうすでに用途は決まったんでしょうか?
もし良かったら、アフィレースにもちょっと落としていってくださいまし。。。


ボーナスの時期ということは、
もうすぐお中元の時期ということでもあります。
毎年大変ですよね。
1回送ると、もはや翌年以降も送らないわけにはいかない、
送らないと、関係が悪化する危険性も。。。

あるいは、これから新しく送ろうにも何を送っていいのやら。。。

さて、そんな方にオススメなのが、これ。

そうめんおじさんのそうめん工房

お中元用の包みをしてくれて、しかも送料無料です!
サイズもいろいろ選べます。(ページ下部より)
しかも、そうめんおじさんによる「お中元の基礎知識」講座まであります!

さらに、お試ししたい方にオススメなのはこれ、
50g×10束入り で送料込みで1,000円!!
まずは試してみたいという方にぴったりです。

そうめんって、銘柄(○○の糸とか)だけじゃなく実はいくつも種類があるんですね・・・
ご存知でしたか?

3年もののそうめんってあんまり聞いたことなかったんですけど、
そうめんも寝かせると美味しくなるんですね。
お中元以外にも色々なそうめんがありますので、
おいしいそうめんを食べたーい!という方もぜひどうぞ!


普段は100均で買っているあなた!
たまにはささやかな贅沢してみませんか?




ランキングで他にもいろいろ探しませんか?  
Posted by sigh_too at 11:19Comments(0)TrackBack(0)暮らし・健康

2005年06月21日

カードの情報漏えい、日本に波及

アメリカで起こったクレジットカードの個人情報漏えい問題、実は日本にも影響があるみたいです。

元ネタ:共同通信

オンラインショッピングをする人はカードで支払っている場合が多いだろうと思って取り上げてみました。

マスターカード、ビザカード、アメリカン・エキスプレスのカードを持っている人は請求書や利用明細をしっかり見てくださいね。

覚えのない請求があったときは、カード会社に連絡すれば支払わなくて済むようにしてくれるみたいです。
それから、誰かに知られてるなんて気持ち悪いし、違う番号で新しいカードを発行してくれるようです。
↑これはまだ確定ではないみたいですが。

被害にあってる可能性のある人は、アメリカで買い物をしたとか、海外の企業のネット通販を利用した人に絞られるみたいです。
ってことは、国内のお店しか扱ってないこのサイトを経由してショッピングする分には、今のところ大丈夫だね。

でも世の中、何が起こるか分かりません。
またチェックしておいた方がいい記事があったら、紹介しま〜す。

以上、ウズマキでしたー。

ランキングも注視すべしっ!  
Posted by affirace at 19:57Comments(4)TrackBack(0)こぼれ話

イタリア館@グローバルコモン3

愛地球博、グローバルコモン特集の第2回目はイタ〜リア♪です。

イタリアといえば加藤ローサ、って思ってる男性陣は少なくないはず・・・!
だってね、ウズマキが通ってるフランス語の授業に来てる男の人で、イタリア語も習ってるって人がいるんですけど、イタリア語を始めたのが、某テレビ局のイタリア語講座でローサちゃんが出てたからって言ってたんです。

その人、お医者さん。。。
たしかにフランス語もペラペラだけどさ。


えーっと・・・。まあ、そんな話は置いといて。
たぶんローサちゃんも大好きなイタリア料理を紹介です。
イタリア製のパスタにピザに生ハム、それからオリーブオイルが揃ってます!



ウズマキが激しくオススメしたいのが、フィリング入りパスタってやつです。
パスタ=乾麺ってのが日本の常識ですが、生麺もあるんですねぇ。
中にチーズが入ってるのとか、めっちゃめちゃおいしいからっっ!!
しかも4種類のチーズなんて、ゴ、ゴウカすぎるぅぅぅ!!

普通のスパゲティしか食べたことないって人、そりゃギョウザの皮しか食べたことないってくらいアンビリーバボーなことです。
ぜひ、パスタのギョウザを食してみてください!!たとえがおかしいよ・・・。ねぇ。


さて、イタリア館は、The Art of Living〜イタリアン・ライフスタイルを体感する〜がテーマ。

イタリアン・ライフスタイル=イタリアン・フードスタイルだよねー。

ぶっちゃけイタリア館に入ったのも、ジェラートがあるかも!って思ったからだし。
そういうとこ、おばちゃん化してるわ・・・。やば。

イタリア館の見ものは踊るサテュロス

サテュロスのブロンズ像は海で発見されたので、サビサビ。
でもサテュロスの置いてある部屋は天井がドーム型になってて、そこに映し出される影絵を見ると、ほんとに踊ってるみたいに見えて面白かったですよ。

サテュロスってダレ?って思って調べてみたら、森の精でバッカス神の従者みたいですね。
バッカスってお酒の神様。あぁ、だから踊ってるんだね。なるほどね。

イタリア館公式HPはこちらイタリア語だよ。日本語ないよ。なぜ?

ということで、ジェラートがなくても(なかったの・・・)、それなりに楽しめたイタリア館でした。

☆ランキンクリック☆  
Posted by affirace at 12:01Comments(0)TrackBack(0)ワールド

2005年06月20日

食器も衣替え

こんにちは。サッカーの結果に一喜一憂している とぅー がご紹介します。

ここ数日は、東京はなんとか天気が持っています。
それはそれでうれしいんですけど、もう暑いという気候ですね。
夜が涼しいだけまだいいですけど。。。

さて、もう皆さん夏物の衣類は着てらっしゃると思います。
冬物が片付いたかはともかく。

でも、衣替えって、衣類以外にもできるんです。
毎日必ず使うもの。
そう、食器です。

実家にいた頃は、季節によって使う器がある程度違っていました。
冬は厚めで色の濃いものが多いし、夏は少し薄めで色の薄いものやガラスものが多いですね。

でも、そういうのっていつの間にか「めんどくさい〜」ってなって
気づくといつも同じ食器を使ってしまいがちじゃありませんか?
ま、収納場所の問題もあると思いますけど・・・

というわけで、今日は器のお店のご紹介です。





京都の清水寺の近く、三年坂で何代にもわたって続くお店「谷口松韻堂」が、
「京都の和菓子 京みずは」とコラボレートして作ったネットショップです。

清水寺に続く坂には、他にも「茶碗坂」という器屋さんが多く並ぶものもあります。
俺は何回も行ったことがありますが、
器って不思議なもので、普段はあんまり知らなくても
お店でいろいろ見てると、ふと気になるものがあったりするんです。
あの感じは何なんでしょうねぇ。。。



ちなみに、友人が茶碗を買った店舗では、
4万円もするぐい飲みを手に持たせてもらいまいした!
もちろん買ってません(当時学生でしたので買えません…)が
あの重厚感は忘れられないですね。。。
人間国宝になるであろう、という人の作品らしいですが、名前を忘れてしまいました。。。
現人間国宝の方のお弟子さんというのは覚えてるんですが。



とまぁ、実際に足を運ぶのがベストなんですけど、なかなかそうもいかないですよね。
でもこのお店、ネットで見てるだけでもけっこう楽しめます。
色や形で随分違うもんだな〜って、改めて感じると思います。

ぜひ一度、のぞいてみてください。



ランキング、ちょっといい感じを続行したいです・・・  
Posted by sigh_too at 10:49Comments(0)TrackBack(0)キッチン

2005年06月19日

ドイツ館@グローバルコモン3

こんにちは、今日も暑いですね。
朝から洗濯をして、気分もスッキリなウズマキです。

更新頻度が高くなったので、テーマを決めて紹介してみたら面白いかも・・・!と思いつきました。

そこで、今日から愛知万博♪〜グローバルコモン特集〜

第1回目にはドイツを選びました。

ご紹介するのはドイツ生まれの消臭アイテム☆スメルキラー

スーパーで売ってる消臭剤って液体のとか、コンセントに差すとかでしょー。

このスメルキラーは水を注ぐだけでいいんです!
水と空気に反応して、臭いの分子を元から分解してしまうんだそうですよ。

ってことは、半永久的に使えてしまう・・・・?!
買い換える必要なし♪(≧▽≦)ウキャー

お値段は1つ税込 3,780円
繰り返し使えるんだからやすいやすい〜!

一家に一台スメルキラー!!(叫!)



ではみなさまをトリビアの万博へといざないましょ〜。
ドイツ館のテーマは「ビョニス=生物工学」

ビョニク」=「ビョニス(生物工学)」+「テクノロジー(技術)」の造語らしいのですが、いまドイツはこのビョニクをがんばってるんですって。

自然界の原理を技術に応用することで人類に貢献できる技術開発を進めています。


・・・・だそうです。

うーむ、人間が昔からやってきたように「自然界に学ぶ」姿勢に立ち戻ろうってことかなー?


館内は「ドロップ」っていう乗り物に乗って、空を旅したり水中に潜ったり、ライン地方の風景を楽しめたりするみたいです。

「ロータス効果=自浄効果」ってのが面白そうなのですが、詳しく説明すると長くなるのでこちらをどうぞ。

各国のパビリオンで乗り物系ってここくらいだし、
ウズマキも乗りた〜いっ!と思ってドイツ館に行ったのですが、
夜9時前だっていうのに長蛇の列。


えぇぇ、無理かも・・・。



建物の前を通り過ぎて曲がるとそこにもまだ人が・・・!!



いや、ありえないから・・・。


おじさまおばさま、恐るべしその忍耐力
閉館ぎりぎりでも並んで待ってるなんて、か、かないませぬ・・・。

悔しいけれど、ここは負けを認めて退散・・・、なのでした。。。
あ〜あ、乗りたかったなぁ。。。


こんな風に、パビリオンの紹介もちょこっと絡めるつもりですので、万博に行く予定の方は参考にしてくださいー。

ちなみに、ウズマキの得意分野のヨーロッパばっかりになっちゃう可能性大ですので、あしからず(笑)。
500円クーポンGET♪
  
Posted by affirace at 11:17Comments(0)TrackBack(0)ワールド