データ入力のバイト おすすめについて

データ入力のバイト おすすめ

◆データ入力のバイトは、集中力が必要で、手早く、確実性が求められる

 ・サラリーマン・OLが、アフター5にキレイな快適オフィスで、あるいは好きな時間にアルバイトするのにおすすめの仕事の一つとして、データ入力があります。

 ・伝票入力や住所録、アンケートの集計結果の入力などの業務がありますが、膨大なデータを手早く正確にインプットすることにより、集中力を必要とします。
結構、根気のいる仕事でしょう。

 ・住まいが何処であろうと、ワード・エクセル・アクセスといったソフトによる作業が多いため、これらのソフトをマスターしていれば、たいていの仕事はこなせます。

 ・データ入力のバイトはおすすめで、職種ランキング上位
 ・学生、フリーター〜既婚者まで、やる気を持ってお仕事のできる方は、未経験でも楽しく稼げます。
 ・キレイな快適オフィスで…髪型・服装自由 な会社が多いです。
 ・激短1日から週2日・1日3h〜OKの短期アルバイトOK もありますヨ。

★データ入力のバイト 収入目安 : 時給1,000〜1,500円程度。

高額アルバイトの短期求人

ネットを見ていますと、楽して稼げる高額アルバイトの短期求人広告を掲載する媒体もよくでています。

旅行するだけ、飲み食いするだけ、祈るだけ、
などで高収入・高額アルバイト代が、
ゲットできる仕事があるそうです。

なるほど、確かに面白そう・・・。

でも、今の時代なら、やっぱり主婦にも人気な商品モニターが楽な高額バイトに、
なるんじゃないでしょうか?

高額バイト??
..とまではいかなくても、楽な、
おいしいバイトとは言えそうです。

コツさえつかめば、時間の融通が効くアンケートや
覆面調査モニター(ミステリーショッパー)で、
高額アルバイトを得ている人が増えているようです。
(羨ましい...)

モニター調査は、短時間で気軽にちょっとした
小遣いが稼げる、お手軽なバイトで、
好きな時に在宅ワークが可能です。

掛け持ちモニターもできますし、手軽にでき複数の
調査機関にモニター登録して、
何件も掛け持ちすことも可能です。

自分の意見を言うことができる人であれば、
基本的に誰でもモニターになれます。

翻訳のバイトについて

翻訳のバイト

翻訳のバイトは、
 ・実務翻訳の需要が急増しており
 ・映像翻訳にもチャンスがあります。

仕事として、出版翻訳(文芸翻訳)、映像翻訳(メディア翻訳)、実務翻訳(産業翻訳
の三つに分けられます。

その中で圧倒的に人数が多いのは、実務翻訳で全体の80%以上を占めると言われています。

実務翻訳とは、ビジネス文書やマニュアル論文、資料などの翻訳です。
ビジネス、医療、法務などに関わることも多く、何よりも正確さが求められます。

最近は、ホームページの日本語の英訳の需要も増えています。

出版翻訳は海外の小説家エッセイなどを、日本語に翻訳します。
英語以上に日本語の文章力や表現力が求められます。

また、映像翻訳はテレビのニュースや映画の字幕の仕事となります。
翻訳全体からすると割合割合はまだ少ないものの、テレビのチャンネル化に伴い、海外の番組を放送する機会が増え、需要は高まってきています。

報酬は文章の種類専門性などによって異なり、
実務翻訳の場合は収入は、時給1500〜2500円程度。   
品質内容により幅がありますが400字詰め原稿用紙 1 枚で2000円〜程度が目安です。
     時間帯は平日夜、休、・祝日の昼間(自分の都合に合わせて)。

在宅ワークの仕事には?について

在宅ワークの仕事には?

在宅ワークにはどんな仕事があるの?

在宅仕事を、ネットで検索してみました。
かなりの数の在宅仕事が、あるのがわかりました。

例をあげますと、
・データ入力
・ホームページ作成
・CAD
・ブログ運営
・懸賞、アンケート
・テープ起こし
・ビーズ製作、商品の袋詰め、ラッピング作業
・裾上げや寸法直し・ワンピースなどの洋裁や縫製
・訂正シール貼り、部品の組み立て、ボールペン組み立て
・DM封入、ポケットティッシュ作り、宛名書き、チラシ折り、包装、箱の組み立て、ボールペン作り
などがありました。

あとはどのように探すかですね。

Wワークで深夜バイトについて

Wワークで深夜バイト

今生活費として必要なお金を、得たいからという人や、

年収を増加して、生活レベルをアップしたいという人は多いはずです。


しかし、いわゆる高収入なワークは、ワーク内容がきつかったり、

特別なスキルが必要だったりします。


ですから、収入の高さだけにあまりひかれないことです。

高収入であれば、厳しい内容でも構わないという人であれば、

それでもいいでしょうが・・・。


高収入なワークを探すのは簡単ではありませんが、

Wワークで夜も働こうというのなら

深夜バイト探し」などおすすめの求人情報を、検討

するのもいいでしょう。



アフィリエイトと根気について

アフィリエイトと根気

アフィリエイトとして、稼げるようになるためには、時間と根気が必要です。

★根気が特に重要
・アフィリエイトをはじめて、1ヶ月が経過した時点で、収入が全然なかったとします。
その時点で、「自分は向いていなかったのか」と思って、止めてしまう人が相当数いるそうです。
でも、それは見切りが完全に早すぎます。

アフィリエイトが軌道を走るには3ヶ月くらいは最低でも必要です。
ある程度の結果が出るまでに、半年以上かかる事もあります。
むしろ、それくらいかかって当たり前なのです。

・なぜなら、アフィリエイトで一定以上の収入を得るには、まずそのアフィリエイトを行っているホームページの認知度を上げる必要があるからです。
認知度がなければ、当然訪れる人はきません。
知らないホームページに足を運ぶ人はいませんよね。
・このようなホームページがあるという事を、たくさんの人にアピールできなければならないのです。
時間が必要なのですよ、その為には。

アフィリエイトで稼ぎたいと考えるならば、根気と努力を惜しまない事が必要です。
軌道に乗れば、かなり少ない労働で、安定した収入を得る事ができます。

フラワーデザイナーのアルバイト・副業について

フラワーデザイナーのアルバイト・副業

フラワーデザイナーのアルバイト・副業は、
フラワーアレンジメント、ディスプレーなどのニーズは高く、女性に人気です。

ブライダル、ブーケやコサージュの製作、show window のフラワーディスプレイ、ギフト用のフラワーアレンジメントなど、シチュエーションに合わせて、花を美しくアレンジしコーディネートする仕事です。

花は空間を美しく演出するのに欠かせないものとなっているため、展示会場やイベント会場、ホテル、レストラン、テレビ局のスタジオ、結婚式場など、いろんな場で TPO に合った花が用いられ、この仕事の需要は高いものです。

自分の都合に合わせて(平日の夜、土日祝など)、働けます。
収入見込としては、ブーケ1個の料金相場は25,000円から(材料費の約2倍)。
働く場所は、イベント会場、結婚式場、フラワースクール、自宅など。
資格は、NFDフラワーデザイナー資格検定試験に合格していると有利でしょう。

ツアーコンダクターのアルバイトについて

ツアーコンダクターのアルバイト

ツアーコンダクター(添乗員)のバイトは、旅行会社が主催する国内海外旅行ツアー(パッケージ旅行、社員旅行、視察ツアーなど)に同行し、旅程を安全に確実に進行することが仕事です。

休日のみの添乗も可能ですが、平日(半日ほど)には事前打合せや事後精算があるため、平日でも時間の都合がつきやすい人が望ましいです。 

この仕事をするには、派遣会社を見つけることが先決で、
(社)日本添乗サービス協会などに、問い合わせてみるのも一つの方法です

土日祝、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始休暇などが、働く期間となります

収入見込みとしては、時給 1000円〜1600円、資格としては、旅程管理主任者が必要となります。

SEO、SEMに関してについて

SEO、SEMに関して

HPやサイトを作成すると、たくさんの人に見てもらいたいと思いますよね。
そこで、SEO、SEMに関して説明してみましょう。

「SEO」・「SEM」という言葉は、webサイトを持っている人、特にアフィリエイト・プログラムを利用している人なら、聞いたことはあるのではないでしょうか。

SEOとは、「Search Engine Optimization」で、サーチエンジン最適化の略で、YahooやGoogleなどのような検索サイトまたはサーチエンジンにおいて、特定のwebサイトが上位に表示されるように、サイトの内容をカスタマイズする技術なのです。

もう一つのSEMは「Search Engine Marketing」で、サーチエンジン・マーケティングの略です。
SEMのほうは、サーチエンジンから特定のwebサイトを訪問される人の数を増加させるマーケティングの手法なので、広義的にはSEOもこれに含まれるものです。

アフィリエイト本職以外の、サラリーマン・OLの人たちもアフィリエイトを副業・アルバイトとして、副収入を得ようとしている人が増加している現状、アフィリエイト収入の道は、今やSEO、SEMは常識です。
アフィリエイトをするなら、SEO、SEMの知識・技術を積極的に採用するべきでしょう。

情報処理技術者試験について

情報処理技術者試験

情報処理技術者試験とは、独立行政法人である情報処理推進機構が、春と秋の年2回行っている国家試験です。
情報システムを構築、運用する技術者から情報システムを利用するエンドユーザまで、情報処理に関わるすべての人の知識・技能の水準を図るために実施されています。

情報処理技術者試験の目的としては、一つに技術者に目標や刺激を与え、その技術の向上に役立てることにあります。
二つ目に、社会にその技術の水準を示すことにあり、それによって、教育や仕事の現場での教育水準を確保していく目的にもなります。資格所有者の評価も一貫したものになるのです。

情報処理技術者試験は、情報システム開発に関する4部門の資格試験と、職場のパソコンリーダー養成のための初級シスアドという試験とに分かれています。基本情報技術者、初級シスアドだけは全試験マークシート方式ですが、それ以外の上級資格は筆記や論文などがあり、きわめて難易度が高いものになっています。

情報処理技術者試験のメリットは、経済産業省の登録制度である「SI登録」、「SO認定」などで、情報処理技術者試験の合格者数が企業の評価に影響する場合があるという点にあります。これら登録制度は、政府や地方自治体の事業における入札の際の、参加資格の重要な参考項目にもなっています。