2013年06月19日

広告を設置しなければ、当然ですが報酬が一切発生しません。

ただ、ホームページやブログに広告を設置するといっても、どういう広告をどこにどのようにどれくらい置けばいいのかなど、疑問は次から次へ湧いてくると思います。

広告は、本当にありとあらゆるものがあります。
探せば探すほどいろいろな種類があるため、紹介したい商品を考えるのも一苦労です。

ですが。

本来、紹介したいものは、そのサイトの属性によって自然と決まってこなければいけません。

たとえば、グルメ系のサイトを作ったとして、そこにアイドルグッズの広告を置いたとしても、誰も見てくれない、興味を示してくれない可能性大です。

しかしアイドルのサイトを作り、そこにそのアイドルのグッズの広告を置いておけば、興味を持ってみてくれる可能性が飛躍的に上がります。

つまり、アフィリエイトとはそういうことです。

属性のあったサイトに属性のあった広告、これが基本です。

ではどこでその広告を探すのか。

これはいくつも種類があります。その中でも最大手はA8.net です。

まずはここに無料登録をすることで、いろんな商品の広告主と提携し、自分のサイトに広告設置ができるようになります。
ここが第一歩です。



さて、ここまでで基本的な準備は整いました。
あとはサイトの質を高めていくだけです。
とにかく最初の数か月はコンテンツの充実に努めましょう。
記事を書いたりサイトのページを充実させたり、サイトが充実していくにつれ、自然とアクセスは集まるようになります。

もちろんアクセスアップには自分自身での努力も必要ですが、それはまず、サイトが充実してきたあとに考えても遅くはありません。

とにかく根気です。

コツコツと、サイトの充実に励みましょう。

なお、スマホやiPhoneでこの作業を行うことも可能ですが、作業効率はかなり悪いので、ここはパソコンを利用して行った方が格段に作業が早くなります。

スマホで稼ぐ土台を作るためにも、ここはできればパソコンに活躍してもらいましょう。




コメントする

名前
 
  絵文字