africa_rikai

アフリカ象の耳

NGOアフリカ理解プロジェクトの情報ブログです。 アフリカからのとっておきの話題を提供します。

2 3月

絵本の読み聞かせ in Osaka

絵本の読み聞かせ in Osaka

「コーヒーっていつから飲まれ始めたの?起源の1つと言われている、カルディの
コーヒー伝説の絵本を紹介いたします!」
 
IMG_2859_s

今年2月、EXPO’90「国際花と緑の博覧会」のメインパビリオンとして大阪市により建設された「咲くやこの花館」で「コーヒーの起源をたどる絵本の読み聞かせ会」が行われました。

ご紹介いただいた絵本
『原木のある森コーヒーのはじまりの物語/エチオピアコーヒー伝説』
アフリカ理解プロジェクト編・刊(2009)
http://africa-rikai.net/projects/books.html

IMG_3613_s

読み聞かせは2月の期間中の土日8回おこなわれ、総入館者数:16,820人(24日間)のうち、ライブ解説参加人数:350人(休憩中しながら聞いていた人は含まない)が絵本を楽しまれた、との報告をいただきました。本の常設展示もおこなわれ、たくさんの方が本を楽しまれました。

咲くやこの花館

6 12月

コーヒー豆ストラップの物語

ce9fb243.jpg

80c8872b.jpg

72bbecd9.jpg

54f76e16.jpg

fa9adc3d.jpg

こんにちは。

写真は、私たちが支援をしていた女性生産者グループのひとつです。もっとも仕事を必要としている人たちでしたが、技術・商品開発の知識・資金/市場に乏しく、4年間にわたりこれらをサポートしてきました。今は自立を果たし、11月にアジスアベバで開かれたイベントに出店している様子です。

今年3月に出張でエチオピアに行ったとき2年ぶりにメンバーと再開し彼女たちのビジネス状況の報告を受けました。ガールスカウトのスタディツアーでは作業の様子や取引のある会社をみせてもらいました。イベントに積極的に出店したり、ブティックでの委託販売ほかコーヒー会議などが開催された時には、コーヒー豆のストラップの大量注文があるとのことで、みな明るい表情でした。

主要メンバーの一人は家を新築し、その家のなかに小さな作業場をつくっていました(写真は、旧住宅)。売り上げがたまったらボレ通りに小さな店を借り、土産物店を出したい。商売がうまくいけば、HIVの子どもたちの教育支援をやりたいと抱負を語っていました。

─────────────────────────────
 ☆ 。:’ アフリカ料理の本 62の有名なアフリカンレシピ&物語
*★*° 好評発売中!!贈り物にも*☆★**☆   
*☆★* 申込み http://africa-rikai.net
 ■  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
26 11月

エチオピア「古くから伝わるコーヒーの楽しみ方」

65e211bd.jpg

02571c77.jpg

0dfa3e85.jpg

c78cf974.png

エチオピアで暮らして一番驚き、感動したのはエチオピアの人たちのコーヒーの楽しみ方かもしれません。コーヒーの発祥地だけあって「古くから伝わるコーヒーの楽しみ方」が、これでもかというくらいたくさんあるのです。そのほとんどは、世界に知られていません。「日本の茶道に似てる?!コーヒーセレモニー」「イエス・キリストの誕生に贈られた乳香の楽しみ方」「コーヒー葉・コーヒー果肉・外皮も飲んじゃう」「コーヒーに合う薬草やスパイス」「コーヒーと紅茶を一緒に楽しめる飲み方」などなど、目からうろこの楽しみ方です。

コーヒーと一緒に出される「茶菓子」もユニークです。

「古代からの製法でつくられるパン穀物のパン/ゴゴ/GOGO」
穀物の粉、塩と水だけで作る。エチオピア正教徒は断食中(肉や乳製品をとらない)でも食べることができる。講座では、祝いのパンの作り方と試食があります。
「旅立ちや門出に贈る、餞(はなむけ)の菓子 穀物粉のスナック/ダボコロ/DABBO QOLO」
長期間保存がきくこの菓子は、見知らぬ土地で、やせ細らないように願い、家族や友人が、遠くへ旅立つときに作って持たせる習慣があります。全部書ききれないので、お話のつづきは『原木のある森 コーヒーのはじまりの物語』で!
12月4日(日)のコーヒー講座では、発祥地の野生のコーヒー、コーヒーの葉、果肉・外皮の試飲のほか、茶菓子の実演と試食もあります。定員まであと10名、この機会をお見逃しなく。
12 11月

好評発売中!贈り物にも!『原木のある森 コーヒーのはじまりの物語~エチオピアコーヒー伝説~』

398fb29a.jpg

bcd0d843.jpg

bc07baff.jpg

7c29241e.jpg

532d7b83.jpg

コーヒー好きな方へのプレゼントにきっと喜ばれます。
─────────────────────────
 ☆ 。:’ 『原木のある森 コーヒーのはじまりの物語』
*★*° 好評発売中!!贈り物にも*☆★**☆   
*☆★* 申込み order@africa-rikai.net
 ■  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
人類のルーツを辿る旅は、コーヒーのルーツを辿る旅
アフリカ最古の王国
エチオピアに伝わるコーヒー発見の物語から
秘伝レシピまで

エチオピアコーヒー伝説
アートで綴るまるごと 1冊コーヒー読本

コーヒーの発祥地ならでは、日本では知られていない
ユニークなコーヒーや茶菓子レシピ満載!!
エチオピアンアーティストの挿絵もとても個性的!

定価1,500円(送料・税金は無料/アフリカ理解プロジェクトが負担します)
お申込みはこちらから
『WEBサイト』
E-mail:order@africa-rikai.net

12月4日(日)のコーヒー講座参加者募集中!!定員まで、あと15名
「本場のコーヒーセレモニー体験」や「コーヒー&茶菓子体験」ができます。
8 11月

ルシステム東京の機関誌『わいわい』に掲載

4e340a48.jpg

9b0e4e7f.jpg

パルシステム東京の機関誌『『わいわい』』45万部発行に、8月の親子イベントの記事が掲載されました。

補足ですが、国と地域の数は、地図上では55か国あります。54の国と地域は、アフリカンユニオン(AU)加盟国(モロッコを除き西サハラが入る)、日本外務省(西サハラを除きモロッコが入る)という意味になります。私はAUの方とって54か国としました。
アフリカの人口は、9億とも11億ともいわれています。人口統計などのデータがあいまいなので、あくまで予測人口ですが、2016年現在は、12億(出典2016 World Population Review )とされています。