AfricanWaxライフ

アフリカで見られるカラフルな布パーニュは世界中で好かれ作られています。そのパーニュを使ったおしゃれ着にもフォーマルにも使えるちょっと他にはない個性的な服をちくちく縫ったり、
アフリカンダンスを踊ったり、畑を耕したり、そんな日常からこぼれ落ちる、なんでもありの日記。
ちょっぴりおしゃれしたいときの普段づかいにも、しっかりドレスアップしたいときにも、遊び心満載でいきたいと思いま~す。


パーニュの店

田んぼ

稲の花

田んぼの稲に花?

なんて思う人が多いと思います

でも、ちゃんと稲にもお花が咲くんですよ

白くて控えめな小さなお花

天道虫がとまっていました

_IGP2758

花盛り

_IGP2759

アトリエのまん前が田んぼです。

一面、黄緑色の世界が広がっています。

それを縁側を通して見ながら

明日のライブ用の衣装作ってました。

間に合うのか。。。。

できたらUP しますね。


それと報告

パーニュの店のWebShopの携帯版が見れなくなりました。

ほとんど携帯でも普通にWebが見ることが出来る世の中、

スマートフォン、アイフォンの人も増えました。

なので、大丈夫かなと。

経費削減です。

どうしても携帯版が!というかたは連絡くださいね。

ちなみに私もギャラクシーノートにしちゃいました。

まだ慣れていませんが、WebShopの管理もしやすくなると思います。

ブログの更新滞りがちですが、引き続きよろしくお願いします。

パーニュの店

田植え完了しました!

苗を密集して作りすぎて。。。

いつもより小さめだった苗も植えると

スクッと立ち上がって生き生きしてる

2日間であっという間に終わっちゃった田植えだけれど

4人のお手伝いと

お天気に恵まれて

おかげさまで無事完了いたしました

楽しかった~

_IGP2296

まず、線引き~

_IGP2298

田植え~

_IGP2303


_IGP2309

_IGP2311

夜は、スペシャルメニューで

いつも食べる前に撮ろうと思っているのに

つい

がつがつ食べだし途中でカメラの存在に気づく

今回は、少し早めにわれに返ってパチリ

みんなありがとう


今日から店開けてま~す

パーニュの店


田植えのため、実店舗のシャシャマニは日曜日と定休日の月曜日連休になります


田んぼの準備が整ったので、明日から田植えです

なので

実店舗シャシャマニを

明日から、日曜日、月曜日(定休日)と連休にさせていただきます

webshopパーニュの店はお休みなく注文受け付けています

よろしくお願いします


今日は、田んぼに直接、籾を蒔き育てていた苗を取り

箱に移動、

田んぼには、明日の田植え準備の格子状のラインを引きました

このラインの交差したところに苗を植えます

こうしておくと、ガラガラを縦横と通せるので除草が楽でビューティフル

_IGP2277
こんな感じで、苗取りしてます

みんなに箱に作ったほうが苗取りの手間が省けて楽でいいって進められるけれど

狭い箱の中ではなく、

広い田んぼに直接蒔いてあげたほうが、

ゆったりのびのび育ってくれる

失敗も少ない、自然だからね

万年、百姓初心者はあいかわらずですが

今年も頑張ります

野菜たちも元気に育ってきたよ

_IGP2280
ジャガイモ

_IGP2281
赤いも

_IGP2283
きゅうり、小さくてかわいいツヤツヤ
_IGP2284
まだ小さなトマト、おおきくな~れ

と、

田んぼと畑で忙しいのですが

パーニュの服も作りまくっています

お店も見てね

7月は、ギャラリーカフェ「アメリ」で展示会も予定しています



パーニュの店






田んぼの準備と睡蓮の植え替え

寒くなったり、暖かくなったりしつつ

梅が咲いて、桃が咲いて、桜も咲き始めた

繰り返される季節の移り変わりも

これから何度見ることが出来るのかなと

何故か少し感傷的になりそうに。。。

近くの湧き水がたまっているところには

今年も無事にかえるの鳴き声が確認できて一安心

ゼリー状に包まれた卵?からおたまじゃくしもよちよち出てきていました

そろそろ田んぼの準備であちこちで

トラクターに乗ったおジーさんの姿がみえはじめました

私たちも重たい腰をあげて

新しい田んぼをおこしました

いままで10年近くお米を作ってきた田んぼは

昨年の台風12号で壊滅したため

近所の人が心配して新しい場所を紹介してくれたのです。

今度の田んぼはどんな感じかな。。。

長い間お米を作っていなかったようなので水周りが少し心配が。。。

台風で被害を受けた水路も

教えてもらいながらチェックを行いました。

田んぼの準備が始まって初めて

今年も始まったナっていう感じに

私は見てただけですが。。。


_IGP1876
新しく貸してもらえることになった田んぼ


睡蓮とハスも株分けしてもらって植えました

初めての挑戦です

_IGP1872

_IGP1874

_IGP1875

上二つが睡蓮、

名前が思い出せない。。。

下のどろどろのがハス、1000年前の大賀蓮です

どんな花が咲くのか楽しみ


パーニュの店






肩痛い。。。

肩痛いです。。。


台風12号で被害を受けて
近所の人にも「これは、もうだめだな。。。」と哀れみを受けていた田んぼ。

ほんの少し残ったお米をどうにか助けたいと
水路にはまり込んだ土砂と石、砂を取り除き
破壊された田んぼの畦のコーナーから水を引きこめるようにした

私は数ヶ月前から(たぶんダンスのときに)肩を痛めていたので
だんな様と息子様が頑張ってくれた
重い石を持ちあげたため二人とも腰痛になってたけど。。。

田んぼは、水を引き込んでも川から運ばれた砂の為、水がたまりにくい状態なので
冷たい水を長い時間かけてためる。
お米がかわいそう。。。
お米は、ぬるま湯のような水が好き

台風12号のときに氾濫した川の姿からはまったく想像できないほど
水源の水量が減って、
運ばれてきた砂のせいか川自体が浅くなってしまってる

で、数日前、水路に水が来なくなってしまっていたので
何かお米がすぐにでも水をほしがっているような気がして
頑張って砂を取り除く作業を強行してしまった。。。
(水路復活のときは作業を免除されていたのに)

水路は無事開通してめでたしめでたし
と思って喜んでいたのもつかの間

じわじわと、肩イタが悪化
もうなんかどうしよう。。。

25日にはLIVEも入ってるのに
参加できないのではないかと思うくらい

それにしてもこの肩イタ、
いつから痛いのか分からないくらい長期化してる
もしかして変な病気なのではと疑い始めたりして。。。

針にも通っていたけど、
根本的な治療にはいたっていない。。。

病院に行ってこようかな。。。

昨日から断続的に強い雨が降っている
台風15号と16号の影響?
また水路が埋まりそう。。。

あちこちに出来た土砂ダムは、決壊寸前らしい
また、12号で被害を受けたところの人たちが避難を余儀なくされている
まだ復旧も進んでいないのに。。。
夜中も気になって何回か目が覚めてTVのニュースを見たりしたけど
今のところはどうにか大丈夫みたい
けれど時間の問題とも。。。

みんなちゃんと避難できていますように。。。


マーメイドスカート

激しい雨を伴った台風が通り過ぎて。。。
まだ通り過ぎていないのかな。。。

とりあえず雨がやんだので、
田んぼのチェックしに行ってきました

川が氾濫しそうなほど水位が上がって、
すぐ川の脇にある田んぼが心配だったのだけれど
どうにか無事にやり過ごせました
_IGP1423

お米の苗、すくすく育ってきたよ。
水草もすくすく育ってるけど。。。



台風6号の大雨が降る中
マーメイドスカート作ってました

フリスコ社とユリウス社のパーニュで1点づつ

_IGP1438
_DSC0222


同じ型紙だけれどパーニュによって感じが変わる
お店見に来てね

パーニュの店

田植え

田植えが終了しました。


_IGP1409


田んぼの片隅に苗床を作って、いつものように苗を育てていたのに
今年は、草が多い。。。
田んぼ始めて約十年になるけれど、
こんなのは初めて

去年一年休んだので、草が元気になっていたのか?
それとも、
いつも満開のレンゲが今年はさっぱりだったのが原因か。。
(だから草が。。。)

地元の長老に聞いても、
「レンゲは強い植物なので、まったく生えないなってことはないんだけどな~、
今年は春が寒かったからかな」と。。。
いつもは、レンゲのおかげで草の勢いがかなり抑えられていたんだとひとつ賢くなる。
レンゲすごい。

で、
苗と草の選別に時間がかかり
一反とちょっとの田んぼに4日ほどかかってしまいました。
腰は痛くなるけれど、
田んぼのひやりとした泥の感触は好き

植え終わってみると美しくて満足。。。

かえるの卵やおたまじゃくしも発見したり
水をひいた途端に水生生物が即行くるなんて
何かすごい
生命力を感じる
ここ一ヶ月で親しい人を2人も亡くしているからか
すべての命のめぐりにうるうるする

渡り鳥と思われる鴨じゃなくて。。。
野生のものは雁?かなにか。。。
今年は震災があったので来ないんじゃないかと心配したけれど
元気に苗をなぎ倒しに来ていました。
安心。。。

雁も来たしと
すっかりすべて終わった気持ちになって余裕に浸っている場合ではない。
田植えが終わっても
水の管理に
草取り
鹿や猪対策
これからが本番です。

田植え後
黄金色に実った麦刈りをハイスピードで終わらせる。
たわわに実ったと言いたいところだけれど、ちょっと密集して植えてしまったため。。。
こじんまりと実った麦を見て
超万年素人農法確認
雨の予報を心配しながら竿に麦を干す。

今朝見たらぐっしょり雨に濡れている麦を見て少し心配。。。
大丈夫か

週間天気予報を見ると
すっきりしない日が続いている
ちゃんと乾くのかな。。。
前回はカビさせてしまっているので
今回はちゃんと粉にまで持ってゆきたい

それにしても雨
お百姓さんにとっては恵みの雨なんだけど今年は複雑な思い
麦の乾燥だけではなく
放射能の問題

三重県は環境の放射線量はまったく測っていないとのこと
ホットスポットはどこにあってもおかしくない
最低畑と田んぼは最低測ってほしい
お茶だって、この辺はほとんどすべての人が作ってる
梅もこれから収穫の時期

WEBチェックして、頭がいっぱいになっちゃっている場合ではないな。。。

お米を作って
野菜を作って
お茶を作って
梅干つけて

環境のこと
命のこと
健康のことも考え、行動する。

頭だけ、ぐるぐるで終わってしまわないように要注意あせあせ

LOVE


パーニュの店
記事検索
ポチッと投票してね 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
プロフィール

missa

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ