建築資料館にて以下のような質問がありました。
建物は、事務所で、その屋根が折板になっています。ピッチは200で山高は75で、ナルイ勾配が付いています。もうすぐ屋根の作成に入るんですが、その描き方が想像もつきません。折板の描き方を教えていただければ!と、思います。宜しくお願いします。
http://www.ath-j.com/cbbs2/cbbs.cgi?mode=all&namber=816&type=0&space=0&no=19
私は建築とか分りませんので取りあえずネットで幾つか見てみて、具体的な形状や寸法がよく分かりませんので何とも言えませんが適当にScript!3Dで描いてみました。
// 折板屋根?
#VAR
 p = 200  ;*ピッチ(1谷1山)
 l1 = 40  ;*底辺長
 l2 = 35  ;*上辺長
 h = 70  ;*高さ
 n = 10  ;*山数
 L = 5000  ;*屋根の長さ
 H = 1000  ;*屋根の高さ
 d   // 山部分(片側)の長さ
 i
 j
 w1
 w2
 w3
 w4
#DRAW
 CAL d = (p - l1 - l2)/2
 CAL w1 = 0.5*PI
 ROXMATR w1

 CAL j = 0
 CAL w1 = 0
 CAL w2 = h
 #WHILE (j < n)
  CAL w3 = w1 + d
  CAL w4 = 0
  LINE2D i,w1,w2,w3,w4
  CAL w1 = w3
  CAL w2 = w4
  CAL w3 = w1 + l1
  CAL w4 = w2
  LINE2D i,w1,w2,w3,w4
  CAL w1 = w3
  CAL w2 = w4
  CAL w3 = w1 + d
  CAL w4 = h
  LINE2D i,w1,w2,w3,w4
  CAL w1 = w3
  CAL w2 = w4
  CAL w3 = w1 + l2
  CAL w4 = w2
  LINE2D i,w1,w2,w3,w4
  CAL w1 = w3
  CAL w2 = w4

  CAL j = j + 1
 #END
 //
 RLSEL1 i,-1,-1,0, 0,0,h,0.001,1,1,999,999
 S_SWEP1 1,-1,-1, 0,L,H
 // 不要な線を消す
 ALLSEL i, 1,1,999,999
 S_DELE
実行します。
20090324e

スケッチアップに送ります。
20090324f

寸法の確認です。
20090324g

あぁ、屋根の高さで、山の高さをどうするか考えてませんでした。山の上を屋根の高さとするなら、屋根の高さは、山の高さ分を引いた数値を入力して下さい。 面倒なら「S_SWEP1」の「H」を「w1」とかにして直前に「CAL w1 = H - h」を入れる。
20090324h


とまぁよく分かりませんがこんな感じ?
形状や寸法がもっと分れば、もっと忠実に描けるようになると思います。