HO_CAD pao の正式版が公開されたとの事です。
http://ho-cad.com/

ダウンロードするには、「HO_CAD Alliance」に入会する必要があり、入会には費用が必要とのことです。
アライアンス会員は次の4つの種類に分かれます。
Development Members(デベロップメント メンバー)
 ソフトの開発者であり、Webサイトの管理者
Associate Members(アソシエート メンバー)
 主にソフトの利用を目的としたメンバーで、ソフトの最新版やメンバーならではの情報を享受できる。
Commercial Members(コマーシャル メンバー)
 HO_CADの機能を利用した商品開発を目的とし、直接開発者から技術的サポートを受ける。 
Public Organization(公的機関)
 国・地方自治体などの公的機関またはそれに準じる組織
Development Members  開発とサイトの運営を担う
Associate Members   入会金:10,000円
Commercial Members  入会金:50,000円 
Public Organization  なし

普通は(2)だそうだけども、私のばやいだと、HO_CAD で図面を描くわけでもないし、単に、どんなソフトかなぁ?と触るだけ、或いは、可能ならば、カスタマイズコマンドを作って公開する、みたいな事だろうけども、そうなると多分(2)ではだめで、おそらくは(3)なんだろうな。そのカスタマイズコマンドをシェアウェアにすれば確実に(3)だろう。けれども多分、50,000円をペイするには10年以上掛かると思うので、やっぱ、パスかな?と思う。まぁ普段、VBAとか全く使った事がないので、多分、VBAの勉強もしないと思うから、全くの無駄になりそうだし。50,000円あったらたぶん、Delphi XE2を先に購入するかな。(※VBAは使った事はないけど Visual BASICは以前使った事はあります。Ver.2〜Ver.6辺り)

まぁ、通常は、1万円のシェアウェアのCADソフト、と思ってしまえばいいのかな? BeDrawもそれくらいだし、私が作ったとしてもそれ位には設定すると思うので、別にいいんじゃないかなと思います。CAD作るのも大変ですしね〜。