中古の iPad が iOS11 を入れらえていたため、結局、XCODE 7.2 では iOS11用の開発キットがなく、XCODE の最新を入れないといけない。XCODE を最新にするには、Mac OS も最新にしないといけない。うちの中古Mac は幸い、最新OSもギリ入れられるとの事なので? High Sierra をそのまんまダウンロードして入れようとしたら いやぁ〜 フリーズしちゃいましたねwww

電源を消して3回くらいやり直したけどダメ。

仕方がないから元に戻すか〜と「復元」しちゃったのが運のツキ。なんか、もう、どうにもできなくなってしまって、Mac終了。www う〜ん Mac わかんね〜www もうこのMacはダメだな。捨てるしかなさそう。あ〜あ。新しい Mac を買って、やり直すしかなさそうな感じ。新しい Mac を買ったらまた十数万円は最低掛かるし、仮に Mac 買ったところで これまで Macアプリを作ってても反響無いし、Macアプリ開発はもう辞めようかな、という事で。

というわけで、Delphi のサブスクリプション更新も どうせ次は Mac 64bitアプリ開発とかだけだし Linux も私は今後もやらないだろうし もういいかな? という事で、辞める事にしよう。必然的に、iOSアプリ開発も辞め。約8万円はドブに捨てちゃったなー(中古Macも死んだんで)
ガックリ。

ちなみに、iOSアプリ言ってきてた取引先との話は既にお断りさせていただいた後なので、その件でトラブるような事は無いんだけれども、まぁその話が無かったら iPad 云々って事も無かったんだけども、あー、ボンビーなのが全て悪いんだ!www