Jw_cad作者さんのサイトの掲示板で以下の発言がありました
ご利用になっている職場にもよると思いますが、
外部変形などは使いこなせる人材に社内外注化されてますし、

シェアウエアのJacコンバーターなどはライセンスの絡みで
共用ノートパソコン1台にインストールされ、DXFデータ変換専用マシンで
複数人数で使い廻しているのが現状です。

日影図も描ける機能が有るにもかかわらず、
解り易い適切なマニュアル本が無いために使いこなせる人材がいないので、
ADSにデータ変換して使っている職場もありました。

スプラインはついてこれるがポリラインはついてこれないとか
異ソフト間のデータやりとりには文字化けもいっしょですが、
図面修正職人・DXF変換職人・PDF職人・文字校閲職人と分業化しないと
作図時間が間に合わない事もままあり、大変だなと日々感じています。

けっして迷惑ではなく、むしろ有難いのですから
わかりやすいインストラクション(手順書)をセットに
紹介戴けると助かります。

シェアウェアセールスって、JacConverter の事でしたか。
あー
JacConverter の作者氏は、以前実際にお会いした事あるけど
大きい企業に勤めてる人だから
シェアウェアセールスなんて する必要は無いし、
実際「セールス」という程の事はやっていませんよ。
JW_CAD/Jw_cad 自体の DXF入出力機能が あぁいう感じだから
ユーザーの利便のために作成されているのだろうと思います。
実際、ユーザーの声にはいち早く対応されていますし、
バージョンアップが必要だと判断されたら、即応されています。
私の書いたネタも取り入れてもらったりしています。
価格だってそんなに高い訳でもないし。

日影図のマニュアル本ですか?
幾つか市販されていたと思いますが〜。






スプライン、ポリライン、文字化け、って、
JacConverter の話?
そんなに 発生しますか?
Jw_cad と AutoCAD はシステムが全然違うので
カンペキな変換は、絶対無理ですけど。

例えば、スプライン曲線は、AutoCAD は NURBS曲線要素で、開曲線の場合は始点・終点での接線方向の指定が出来ますし、重みを指定する事も出来ます。もちろん曲線の編集も出来ます。Jw_cad の場合は、短い線分の集まりで作図後の曲線の編集は出来ませんし重みの指定も出来ません。
ポリラインは、AutoCADの場合、直線だけからなるライトウェポンポリライン要素と、Rを含ませる事が出来る通常のポリライン要素の2つがあります。後者は、始点・終点で異なる幅を持たせる事も出来ます。Jw_cad の場合は、線の集まりです。

Jw_cad で DXFのポリライン要素を読み込むと、曲線属性が付きますが、曲線属性の数が多くなると、範囲選択をして移動・複写をすると非常に遅くなりますし、1万数程を超えるとバグります。関係のない所が一緒に選択されたりします。RV変換ソフトなどで作った DXF を Jw_cad で開いた場合、短いポリラインが大量にあって、それが大量の曲線属性線となって、そういう具合になる、みたいな過去話は何度かあります。

文字化け、と一口に言いますが、
実際に文字が化ける場合と、文字位置、文字のピッチ等が変わってしまう状態なども含めて質問されるケースが多々あります。
Jw_cad でのDXF保存をする場合は、BIGFONT.shx で出力されるため、全角の特殊記号や第2水準の漢字などが「?」になったりします。第2水準をサポートしている EXTFONT や、特殊記号もサポートされている EXTFONT2 、TrueTypeフォントにも対応していません。
JacConvert は、設定する事によって、対応可能です。
ちなみに、JacConvert の EXTFONT2対応は、私が要望した機能です。要望したら、あっさり即対応して頂けました。

Jw_cad での文字の幅は、半角:全角=1:2 で文字間隔も1:2になってますね。文字高の指定もあります。
AutoCADの DTEXT(ダイナミックテキスト)の文字幅は、半角:全角=1:1 の扱いです。といっても、プロポーショナルフォントであれば文字毎に幅が異なります。文字間隔の指定はありません。左右合わせ・フィットという2点指定での作図方法があります。MTEXT(マルチテキスト)の場合、2点指定はありませんが、複数行対応、各種書式コード対応があります。

Jw_cad には制御文字、特殊文字、埋め込み文字などありますが、DXF保存をした際、それらはその状態で出力されるでしょうか? されません。
JacConvert は、完全ではないかもしれませんが、出来る限りの対応をされていると思います。私も「AFJWV」等で Jw_cad の制御文字等を見て同じように画面表示されるようチャレンジしましたが、かなりやっかいでしたw

あと、AutoCADは Unicode対応になっていますが、Jw_cad は、従来の Shift-JISです。Jw_cad で Unicode文字は使えません。IMEで Unicode 文字を入力しても「?」と表示されます。また、Jw_cad の文字は和文フォントのみ対応で、欧文フォントは使えません。


しかし AutoCAD は毎年バージョンアップされて、機能もどんどん変わっていきます。DXF にしても、UTF8対応になったり・・・。AutoCADは月毎価格、年毎価格、という販売戦略に変更されています。使っても使わなくても必要ならば月毎・年毎に更新しないといけません。最新のAutoCAD/DXFに対応して欲しい、という要望は、すなわち、作者に、最新のAutoCADを買い続けてくれ、と言っている事に等しいです。最新のDXF情報も調査しないといけないだろうし、作者氏も大変だなぁと思います。そこまでシェアウェア作者は責任を負わないといけないのでしょうか?

添付ドキュメント、ヘルプ、ホームページ情報等はあるのですから、有り難いって思っているのなら、それらを読んで、使えるようになったら良いだけだと思いますが〜。分かり易い手順書を書け、って それはそれで 難しいんですよwww 書く側は、何が分からないのか 分からない。専門用語が分からない? いや、それを分かり易く書くとすると、どうなるのでしょう? 文が長くなりすぎて それだけで 難しい というか 読みたくなくなるwww もっとも簡潔に 初心者でも非常に分かり易く、読み易い文章を書く、という事がどれだけ難しい事か。どれだけの時間が必要か。
例えば、Jw_cad の 初心者向けFAQ でも自分で書いてみれば分かるwww

見るだけの側の人は、ま〜 言いたい事は ほんと 言い放題だよなーって思うwww

他人の事は言えないけどwww