Jw_cad作者さんのサイトの掲示板で以下の発言がありました
外部変形をコマンドラインで実行させたいのですが、できますでしょうか?外部変形のメニューを作りたいのですが、jwwの中ではラベル分岐で拡張性が少ないので、外部で作りたいのですが。

DOSプロンプト(コマンドプロンプト)或いはエクスプローラ等から Jw_cad のバッチファイルを実行しても、Jw_cad とは無関係に動作させようとしているだけだから、Jw_cad は何の反応もしません。バッチファイルの体裁をとっていますが、REM文(バッチファイル本来の意味ではただの注釈文で、ファイルの実行には何の意味もない)に色んな受け渡し情報を書いて Jw_cad がそれを解釈するようになっている訳ですから、外部変形バッチファイルは、Jw_cad の中で動かないと意味が無いです。

Jw_cad で外部変形を動かすには、
メニューの「その他」→「外部変形」
 →→ファイル選択画面で外部変形を選び、実行

を行う訳ですが、悲しいかな、キー操作で外部変形を選択実行する事が出来ません。フォルダの選択やファイル選択自体も、外部アプリからマクロ操作するには非常にハードルが高いです。

それ以外には?というと
Jw_win.jwf で1415行以降の
「AUTOモードのカスタマイズクロックメニューと外部変形用バッチファイルの設定」
というのがありますが、これを利用します。
GCOM_100 以降に、外部変形バッチファイルを登録し、
AUTOモードのクロックメニューで登録をすれば
AUTOモードのクロックメニューで好きな外部変形を選んで実行する事が出来るようになります。
これにはもう1つ機能があって
[Ctrl]+[A]、[B]、・・・ とキー割り付けされていて
そのキーで実行する事も出来るようになっています。
(既にメニューで割り付けられているキーはダメ)

1つ目の GCOM_100 に ◯◯◯.BAT を割り付けたら
[Ctrl] + [A] で ◯◯◯.BAT が動きます。
2つ目の GCOM_101 に △△△.BAT を割り付けたら
[Ctrl] + [B] で △△△.BAT が動きます。

というわけで、
その設定をすれば、外部アプリから Jw_cad に対して [Ctrl] + [A] や [Ctrl] + [B] を送信すれば、外部アプリから外部変形を実行させる事が出来る訳です。


となれば
外部変形のメニューソフトを作りたければ、
その設定をしておくことは勿論ですが、
手法としては3つ。
1)Jw_win.jwf を書き変える方法
2)バッチファイル名を書き変える方法
3)バッチファイルの内容を書き変える方法

1)はまぁユーザーのJw_win.jwf を書き変える訳だから失敗するとトラブルの元になるわけでハードルが少し上がるからパス。
2)は、バッチファイル名を書き変える事で動作しなくなる外部変形があるとまずいからパス。
というわけで3)を採用する訳ですが
内容を、目的とする外部変形バッチファイルの内容そのまんまコピーする、という事ではなくて、外部変形の仕様には、バッチファイルからバッチファイルへ実行を移す REM #h/〜〜.bat というのがあります。このバッチファイル名部分を 目的とする外部変形バッチファイル名にする訳です。

例えばうちの「RN_Menu」であれば
GCOM_100 =,RN_Menu,,,,,,,,,C:\JWW
と設定しておいて、
RN_Menu.exe から Jw_cad へ [Ctrl]+[B] を送信する訳ですが
C:¥JWW 内の RN_Menu.bat の内容は
@rem RN_Menu
@echo off
goto END
REM
REM #jww
REM #cd
REM #h/C:\jww\JWW_SMPL.BAT
REM #e
:END
echo on
REM 終了
みたいな至極単純な外部変形バッチファイルですが、このファイルの「REM #h/C:\jww\JWW_SMPL.BAT」の部分を書き変える訳ですね。ファイル「RN_Menu.bat」の内容を書き変えてから、メニューソフトから Jw_cad へ [Ctrl]+[B] で外部変形「RN_Menu.bat」を起動させれば、目的の外部変形にジャンプして、目的の外部変形を動かす事が出来る、と そういう訳です。

他の外部変形メニューソフトも多分同じような事をしてると思います。