という訳で、Android 7.0タブレットをお借りして
取りあえず以前 4.0.4 でちゃんと動いていた
当方の「AF_M7JW_VU」というビューワーを
この Android 7.0 タブレットでそのまま動作させようと
しましたが、、、いやぁ、、、ひどい、、、
画面はちゃんと表示されないし タッチ操作も出来ないし
何だこれは?って感じでした。

という訳で取りあえず
Delphi 10.3.3 Cmt-Edt. にて
フォーム上にパネルを設置し、それのマウスイベントハンドラでの反応を見てみようという単純なテストプログラムを作って、Android 7.0 タブレットで実行してみたのですが、、、、いやぁ、、、
・ホイールイベント
  ウンともスンとも動きません
  指2本での拡大縮小操作とか全く反応無し
   Touchプロパティを指定しても無意味
   Gestureマネージャ入れても無意味
  フォームのイベントハンドラでも同じく無反応
  タブレットの設定の、詳細設定の、ユーザー補助の、拡大操作をオンにしても無意味
・マウスエンターイベント
  Windowsでのマウスの場合はホバーでパネルに入った時に反応しますが、Androidタブレットはタッチにホバーとかありませんから、タッチした時にイベント発生します。
・マウスリーブイベント
  同上で、タブレットに押した指を離した時にイベント発生します。

・マウスダウンイベント
・マウスアップイベント
  タッチした時、離した時にイベント発生します。
  Button値は、左ボタン、Shift値は、左ボタン+タッチ
  座標は取っています。
・マウスムーブイベント
  タッチしながら指を動かした時にイベント発生します。
  Shift値は、左ボタン+タッチ
  座標は取っています。
  右ボタンってのはありません。
  Windowsタブレットの場合は、長押しで右クリックって事になりますが、そういうのは無いみたいです。勿論、中ボタンってのもありません。

という感じで、う〜ん、Windowsタブレットとは全然違うなぁと改めて認識しちゃうんですが、まぁ基本、タッチ操作なデバイスでは、タッチするか、してないか、だけなのだろうから、これはこれで当然なんだろうなぁという感じです。

如何に、ボタンを押しやすくするか
如何に、入力を減らすか
如何に、シンプルで分かり易い構成にするか
ってアタリなんでしょうかね?