AFsoft World

AF日記。 コンピュータ・CAD・漫画・アニメ・ゲーム・スポーツ等についてのたわいもない話、などなど。

Jw_cad関連

[JWW] 文字、寸法値の重なり

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
困っているのでお力をお貸しください…

もらった図面の寸法値同士(直交してる)や文字と寸法値が重なってしまっている状態で、見づらくて仕方ないです…
重なりを一個ずつ確認してずらしているのですが、外部変形などで一発で重なりを解消してくれる物とか有りませんか?
自分なりに検索してみたのですが、辿りつけませんでした…
よろしくお願い致します。

これまた 難しい事をwww

しかし、そんな図面を描くほうも、描くほうだよなぁw

文字が重なっているからずらす、としても
どの方向に、どれくらい ずらすのか
ずらした先に、文字や図形等は無いかどうか

余り移動しすぎると意味不明になるかもしれないし
公差文字とか 一緒に移動にしないといけないだろうけど(公差文字等が別の文字データになってる場合)それ うまく行くんかどうかもアレだし。
移動することによって より 訳わからなくなるかもしれないし。例えば、寸法値が 別の寸法線の上に行ってしまうとか。

まぁ取りあえず、人工知能(AI)的な部類の話でもあるし
既存のものがあるかどうかは分からないし
作るにしても 相当難しいかもね ってのもありますね。

まぁ、文字が重ならないように移動する、っていう分には
バブルソート的な事をすればいいだけだから、出来ない事は無いです。
ただ、その結果の図が、図面になるかどうかは、妖しい所ですw

[JWW] 対応OS

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
大変基本的なことで恐縮ですが、以下の質問をさせていただきたく。

Windows10PCのOSモデルを変更予定です。
変更後のOSが対応可能かどうか、ご教示いただけると幸いです。

現行)Windows 10 Enterprise 1607 LTSC (Anniversary Update)
変更後)Windows 10 Enterprise 1809 SAC (October 2018 Update)

よろしくお願い致します。

トップページ
Jw_cadはWindows Vista, 7, 8, 10 上で動作する2次元汎用CADです。
とありますし、添付の「Jw_win.txt」にも
------------------------------------------------------------------------
【ソフト名】 2次元汎用CAD Jw_cad Version 8.10b
【登 録 名】 Jww810b.exe Jw_cad Version 8.10b
【動作環境】 Windows Vista, 7, 8, 10
【著作権者】 Jiro Shimizu & Yoshifumi Tanaka
【使用言語】 Microsoft Visual C++ in Visual Studio Professional 2013
【掲載月日】 2019/05/21
------------------------------------------------------------------------
とあります。

プログラム開発では通常、OSのマイナーバージョンまで細かく指定してプログラミングするというような事は行われません。また、プログラマはすべてのOSのすべてのマイナーバージョンまで全てカンペキにテストを行う、なんて事は不可能です。
仮に
Windows Vista 32bit/64bit、Windows Vista SP1 32bit/64bit、Windows Vista SP2 32bit/64bit、Windows7 32bit/64bit、Windows7 SP1 32bit/64bit、Windows8 32bit/64bit、Windows 8.1 32bit/64bit、Windows 10 1507/1511/1607/1703/1709/1803/1809/1903/1909/2003 32bit/64bit、があるとして、プログラマはこれら全てで動作チェックを行わなければならない、とでも言うんかしら?
となると、34種のOSを常に使える状態でなければならない?
パーティション分類してなければ
開発ルームには、34台のPC が無いとダメって事ですよ?
そんな事、ソフトハウスでも、絶対無いwww
(プログラマとテスタが34人以上居るのなら別だけど)
ましてや、Jw_cad はフリーウェアですよ?

1809 にしたければ、すればいいんじゃないかな。そんなの、フリーウェアを使うんだから自己責任に決まってるジャン。

ちなみに、
http://blog.livedoor.jp/afsoft/search?q=1607
という記事は過去にありますね。

それでも良いか、嫌か、って話だけど
まぁ御自由にどうぞって感じでしょうか。



*****


しかしこんな話、せっかくインターネットを使っているんだったら
対応OS表 みたいなのを作って
みんなで ちゃんと動いたよ〜 という報告をするとか
こういう所が引っ掛かりますね〜 という報告をして
1枚にまとめてしまえば いいんじゃね?
って思う。
みんな、フリーウェアを便利に使わせてもらっている、んでしょう?それなら、そういうユーザー同士での情報提供・情報共有くらいは やればいいんじゃないかなぁ? という気はします。

[JWW] 図面データ変換ファイル

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
DXFはもともとAutoCADで、他のバージョンでも読み込めるように
定義したテキストデータです。
(昔々の時代なので文字で構成されたデータはやりやすかった)

それをCADソフト各社がこれは便利なデータ構成だと
使い始めました。文字で構成されてますので、ついでに
各社独自のデータもツッコんでしまえと、なったのが今の状態です。

ですから最近の本家であるAutoCADは、そこら辺りのデータエラーを
嫌って、DXFは警告を出して読み込み拒否するようになっています。

とは、言ってもCADの橋渡しとしては便利なデータ形式ではあるので
まだまだ使っているわけです。
(後略)


なんだかなぁという感じですが、Autodesk社の「AutoCAD GX3」の添付マニュアル「AutoCAD 応用編」のp.137「第10章 図面データ変換ファイル」では
<本書の目標>
図面変換ファイルの書式を理解し、AutoCAD 相互間、または AutoCAD と他のプログラムとの間のデータ変換に役立てる
と明記されています。

つまり、AutoCADでの他のバージョンって話はありますが
他のソフトとのやり取り、っていうのも、元々、
Autodesk社は ちゃんと 考慮されていたのです。
実際、
p157〜に、サンプルのBASICプログラムが記述されています。

それと、
確かに種々CADによる「方言」があるって話はありますが
「会社独自のデータもツッコんで」いるデータ、というのは
私は多分、十数種類のCADのDXFファイルは見てますが
一度も お目に掛かった事はありません。
(※ExpressToolsは元々特別なものなので除外)

例えば、整数値の「I3形式」「I6形式」を全く無視しているソフトや
数値の小数点以下を全く出さない建築系CADソフト、等は
私は何度か確認していますけれど。
あと、ヘッダ情報の一部は出すけどそれ以外は全然出さないソフトとかは結構ありましたね。これはデータ交換には不必要だと判断されたのか、単に、AutoCADを所持しておらず、完全な状態に出来なかったのか(LT版が出るまでは高価でしたし)、AutoCADを知らないが故に、ヘッダ情報やデータの意味も分からなかったのか、等については分かりません。
ただ
「取りあえず今のAutoCADで開けているんならそれで良いだろう」
と判断してた会社は多いかもしれません。

例えば、
Jw_cad のDXF対応は、基本、GX5/R12対応だ、
って話がありますよね?
でもね、本来 R13以降対応の楕円 Ellipse も
Jw_cad は読み込める訳ですよ。
それなら他の R13新規対応となったデータは全部きちんと読み込めるの? となった場合、それは、否、となる訳で、Jw_cad のDXF読込は R12+ みたいな感じになる訳だけど、それって、「Jw_cad の方言」と言われるかもしれないのです。

DXFでCADがデータを受け取る際、データに不備があった場合、
警告やエラーを出すというのは、普通の事だと思います。
データに不備が無ければ、普通、警告もエラーも出ませんよ。
実際、
私も JwwデータをDXFに変換するプログラムを作って公開してますが、素直に普通に DXFを出している分に関しては、チェックで使った AutoCAD や DWG TrueView では、警告もエラーも出ていないです。ただ、テスト中に、レイアウト・ビューポート絡みで ちょっと無茶したかも?って作ってたデータはしっかり警告やエラーは出たりしてましたw R13以降ではハンドル番号等が追加されて、それの不整合があると確実にダメですからねw

でもまぁ、確かに、古いバージョンのAutoCADでは、変なデータがあってもスルーするだけだったのが、最近の AutoCAD だとエラーして読み込めない、っていうケースは多くなっているようです。なので、AutoCAD同士でデータ交換するなら、DXFよりも、DWGで受け渡しした方が安全、ってな場合が多いようです。

まぁ、PCESが出た時も「DXFでいいんじゃね?」で済ませて、PCESは使われず消滅し、SXFが出たとしても「DXFでいいんじゃね?」で済ませて、SXFは電子納品の時にしか使われない、というか、JWWデータのフォーマットは公開されていて、他CADでそのまま読める場合も多くなっていますから、JWWデータで受け渡すって事も多くなっているかもしれませんw AutoCAD使いも、DXFではなく DWGでデータ受け渡しをする事が多いし、そのうち、DXFファイルも使われなくなるのかもしれないですね。

[JWW] DXFファイルを開いた時の話?

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
dxfデータを開くと、内部の図がズレて表示されることが有ります。すべてではないのですがデータの供給元が有る程度特定されているように思います。供給元のソフトとの相性とか有るのでしょうか?
また、線分が表示されないで線分両端にわずかに点のような物が見えており、線分が有るだろうと思われる部分を【編集】から【属性変更】すると線分が表示されます。何かアドバイスを頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

一瞬、
Jw_cad で保存したDXFファイルを別のCADで開いた場合、の話なのか、それとも、別のCADで保存したDXFファイルを Jw_cad で開いた時の話なのか、分からなかった。データ(DXF)の供給元って書かれているから後者だよね?

図がずれるってゆーか
DXF=AutoCAD では元々、作図時は、用紙や尺度のことは気にしない、後で印刷する時に設定するってパターンのCADで、用紙を気にしないんだから、位置も当然、気にしないんだよね。後のバージョンでは、ペーパー空間(レイアウト)で用紙や尺度を意識するようになるけど、ビューポート操作して位置決め等をするから、これも作図時にいちいち図の位置を気にしたりはしないと思います。AutoCADやAutoCAD互換CADを使った事がない人には少し分かり難いかもしれません。日本国内のCADの多くは用紙・尺度を決めて、各図の位置を意識して作図するっていうのが普通ですから。文化の違い、かもしれませんね。デカルチャー!

というわけで、
ペーパー空間(レイアウト)を使っている場合は、その情報と、ビューポートの情報が合わさって、DXFファイルでの図の位置というのが決まってきます。しかし Jw_cad は、それの読み込み対応はされていません。
使っていない場合、印刷時の用紙・尺度というのは、DXFファイルには保存されません。従って、DXFファイルを開いたあと CAD 側で自由に決めろ、みたいな感じです。機械系では、図面の中央を原点(0,0)にしている場合が多いですが、建築系では、図面の左下を原点にしている場合が多いです。これで違ってくるって場合もありますし、また、DXFファイルには、図面範囲($LIMMIN/MAX)という情報と図形範囲($EXTMIN/MAX)という情報がありますが、これを元にするって場合もありますが、この情報は元々 AutoCADで自由に設定出来るので、それが正しいとは限らない、という訳で、この情報を読み取ってはいるけれども結果は違ってくる、っていうのもアリガチです。仮に、その情報が正しいとしても、用紙との位置の差異(オフセット)は全く分からない訳なので、それなりに類推するしかない場合も有り得ます。
ましてや、その情報が入っているはずの DXFファイルのヘッダ情報を 省略して DXFファイルにしてしまう、という場合もあります。そうなると、もう、各データの座標値を見るしかありませんし、その座標値の最小・最大から類推するしかありません。
あくまでも「想像」なのでそれは大概、正しくありません。

というわけで、
ペーパー空間(レイアウト)を使っていない場合は、大概、図面内の図形の位置というのは正しく伝わりません。
Jw_cad での設定で、DXFファイルの読み込み時の「図面範囲を読取る」というのがありますが、それはおそらく上記の $LIMMIN/LIMMAX の値を読み込むって話だと思いますが、そういう訳で、それをしていても、正しく読めて正しく配置出来るとは、限らない訳です。
でもまぁ、それをやらないよりは やった方がマシかという場合もありますが、縮尺の設定が行われてしまうので、縮尺の設定は自分でやっておきたいから、その設定はしない、って人も居ます。その場合は、図形の位置がずれていれば、自分で、移動コマンド等でやりますよ、ってな具合になる訳です。

というわけで、基本的には、
ソフトの相性とかは ありませんね。
その元データを作った人が、どういう風に作ったのか?
っていう感じでしょうか。


>線分が表示されないで線分両端にわずかに点のような物が見えており、線分が有るだろうと

線種でしょうかね?
属性取得して、それが何の線種なのかを確認して、それがどういう設定になっているのかを確認する、って感じではないでしょうか。面倒であればおっしゃるように属性変更で好きな線種に変えてしまえばいいと思います。
Jw_cad では、線種1〜線種8(線種1は実線)、補助線種、倍長線種4種、ランダム線種5種、SXF対応拡張線種1〜15(ピッチ設定は固定)、SXF対応拡張線種のユーザー線種16種、が使えますが
AutoCAD では、線種の種類は、メモリの許す限り無限?に使えます(自分で作れます)。ジグザグ線とか文字・図形の入った線種とかも作れます。更に各線種には、線種尺度を指定する事も出来ます。要するに、Jw_cad のシステムとは全く違います。なので、DXF=AutoCADの線種をそのまんま正確に Jw_cad で開く・設定するっていう事はそもそも不可能です。

Jw_cad で 始点・終点を指示して線を描いたら
----- GAS ----- GAS ----- GAS -----
みたいに作図出来る、って機能はありません。
ですが、DXF=AutoCAD では出来る訳です。Jw_cad でも出来るようにしてほしい、とか言われても多分、出来るようにはならないと思います。

まぁ取りあえず
そのDXFファイルがどのような内容なのか?を正しく知りたい場合は、本家 Autodesk社の AutoCAD か DWG TrueView(フリービューワー)を使って開くのが良いと思います。

[JWW] Snap_Kinさんのサイト

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
以前からSnap_Kinさんの文字周辺線消しという外部変形をG_plusと一緒に重宝に使わせて頂いていました。新しいPCではこれが未実行と表示されて動きません。

Snap_Kinさんの「たんだす・まな?」という復活されたホームページにdel_cb.zipという文字周辺・消去の外変のご紹介がありましたが、ダウンロードできるページが存在しないようです。この外変について何かご存知の方、情報をご教示いただきたくお願いします。

Snap_Kinさんのサイト「たんだす・まな?」
https://snapkin.web.fc2.com/

「文字周辺・消去 del_cb.zip」は
「たんだす6(工事中)」のページ内だから
文字通り、まだ 作成途中のページだろうと思いますので
まだ アップロードされていない のかもしれないですね。

まぁそのうち、アップロードされるんじゃないでしょうか?

古いサイト情報のほう
外変#40 ◆文字周辺 線消し◆
機能:
    文字の周辺の線を消去して、文字を見やすくします
    範囲内の複数の文字を一括処理します(最大100まで)
特長:
    任意サイズ文字種にも対応しています
    角度付き(斜め書き)文字にも対応しています
    周辺線の消去に加え、文字を枠囲みできる
更新日:2001-4-10
MOJI_PW.LZH (24,301 byte)


これは LSIC で開発されているとの事だけど
多分 LSIC86試食版(フリーウェア扱い)だと思うので、
それだと 16bitアプリになりますから、
64bit版のWindowsでは そのままでは動作しないです。

あと、Jw_cad の基本機能で
設定〜基本設定〜文字 に
「□文字列範囲を背景色で描画」
ってチェックもあります。
これは 線等を消すのではなく、塗り潰しをして見えなくするってもの。よそへデータを受け渡す場合には 思ったように行かない場合もあるかもしれないけど、見るだけ、印刷するだけ、ならこれでも十分対応出来ます。

[JWW] フォーカス移動

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
マウスカーソルを左端のボタンへもっていかなくても、左手でH,B,Aをキー入力すれば線、矩形、文字のコマンドが実行できます。線のばあい、上端に矩形、水平・垂直、傾き、寸法、15度毎などサブメニューが出てきます。スペース、Shift+スペースで水平・垂直、15度毎のON/OFFができます。傾き、寸法はカーソルを持って行って、数値欄をクリックするしかないでしょうか?方法をネット上で探し回ったのですが見つかりません。検索のキーワードがよくないのかもしれません。キー入力技の特集があれば、紹介願いたく存じます。
(追伸)このBBSでは状況説明の画像データを添付できないでしょうか?

Windows(Windowsアプリ)のお約束としては、
ボタンや入力欄等の項目移動(フォーカス移動)は
[TAB]キー(次へ) [Shift]+[TAB]キー(前へ)
という事になっています。
アプリによっては、カーソルキー(矢印キー)でフォーカス移動できる場合もありますし、プログラミングが必要となりますが[Enter]キーでフォーカス移動できる場合もあります。

御存知のように、Jw_cad では、
[TAB]キーは属性取得等で割り当てられてしまってますので
使えませんが
[Ctrl]キーを押しながら [TAB]キーを押す事で、フォーカス移動が出来るようになっています。

でもま、フォーカス移動をしても一部?のボタンが[Ctrl]+空白キーで押せない等のような事はありますけれど。

数値入力に関しては別段 問題無く 出来たと思います。

[JWW] 座標ファイルの仕様変更?

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
外部変形でawkを使いたいのですが、線分など1レコードで表されていると
awkで便利に処理できそうなのですが、線色、線色は線分データーとは別個に
のレコードに書き出されています。線分ごとに一緒のレコードにならないものでしょうか

え? DOSの時代から続いている
外部変形の座標ファイルの仕様を、今から 変更して欲しい、と?

いや〜〜〜〜 無理でしょwww

もし仕様変更したら、この世にあるすべての Jw_cad 外部変形が
今後のバージョンで 使えなくなるんですよ?www

無いわ〜 マジで 無いわ〜www

私も幾つか外部変形アプリを作って公開していますけれども
その御要望に対しては、断固、反対させて頂きますw


追記:
もしも1レコード=1行で1つの完全データを示すのであれば、1行読み込めば、レイヤグループ、レイヤ、色、線種、線幅、属性、座標等の値 が分かる。「lg」「ly」「lc」「lt」「lw」のような文字を書き出す必要はないのでその分、ファイルサイズは小さくなるかもしれない。けれども、全データにそれらを記述する必要があるので、同じレイヤグループ、同じレイヤ、同じ色、同じ線種、ばかりのデータの場合には、逆にファイルサイズは大きくなるかもしれない。
プログラム内で、「現在のレイヤグループ」「現在のレイヤ」「現在の色」「現在の線種」「現在の線幅」という風に変数値で持っておいて、「lg」「ly」「lc」「lt」「lw」等が来たらその変数値を更新するようにしとけば プログラム的には、全く、ぜんぜんぜんぜんぜんぜんぜんぜん 大丈夫w

まぁどんな事をしたいのかにも依るけど
例えば、選択した図のレイヤを変更したい場合には
ly の値を変えるだけで済むけれども、
もし1行=1完全データの場合は、全行 レイヤの値を変更しないといけない。

現状の環境で、自分がやりたい事を
どのようにすれば実現できるのか? を
考える事も プログラミングの一部なので
その辺は まぁ 頑張って下さいね
ってゆー感じかなw

[JWW] 色付け

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
土地の図面である部分の多角形に色付けしましたが、その時は付いていたのですが、カーソルを動かしたら色が消えてしまいます。何故でしょうか。また全面色付けでなく、点で埋めたい場合はどうするのでしょうか。どなたかよろしくお願いします。

色付けは、ソリッド図形を作図した、という事でOK?

カーソルって? マウスカーソル? マウスをぐるぐる動かした程度では何もならんと思うけれども。それともカーソルキー(矢印キー)? それならただ単に画面移動しただけ、だと思うけれども。逆方向に移動したり画面縮小表示したりすれば、また出てくるでしょう。

ESCキーや「戻る」(アンドゥ)をしてしまったのなら、作図したのをキャンセルしちゃっている可能性はありますね。「進む」(リドゥ)をして下さい。

で、

「カーソル」って 何?w


点で塗り潰す方法、というのは、Jw_cad には無いですね。
せいぜいが、
点線でハッチングする、って感じかなぁ?

或いは、点(点マーカー)や円、円ソリッド を作図しておいて、それをひたすらコピペ。要らないところは消す。

CADソフトやドローソフト等によっては、点での塗り潰しとか出来るものもあるけど(ブラシの種類でドットなタイプを選択する)、Jw_cad にそういうのはありません。


追記:
既に土地の図面をトレースし、その中のある範囲を塗りつぶししました。
1設定で画像・スリッドに最初に描画をオン
2作図、多角形を選択して、変わったコントロールバーの任意を選択
3更にソリッド図形、任意色をチェックし、色設定をクリック
4色を決めて、色を塗りたい辺をクリックしてこの場合三角形単位に作図をクリックすると指定した枠が色塗りされます。
5その後ダブルクリックで画像を大きくしたりすると色が消えてしまう。
ということなのですが。
こんな書き方でご理解できますでしょうか。よろしくお願いします。

「ダブルクリックで画像を大きくすると」の意味が分からないですが、「画像」ってのは「画面」という意味で、ダブルクリックってのは左右ボタンドラッグでの画面拡大の事だと解釈したとして。

試しに三角形を作図してそれを塗り潰すようにソリッド図形を作図します。

で、両ボタンドラッグで画面拡大をして、×100000にします。
で 画面移動でテキトーに移動していると稀に、ソリッド図形が見えなくなる場合があります。
これかな?
多分、クリッピングの絡みでしょうね。
誤差絡み?
まぁ、作者のみぞ知る ってパターンでしょうけど。

全体表示したら見えるようになると思いますけれど。

用紙サイズと縮尺を正常な状態にしていないのなら、正常な状態にする事。

[JWW] 縦字が横字になる?

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
90度+縦文字を指定して縦書きとした文字列がいつの間にか90度+横文字に戻ってしまいます。固定する方法があればご教示下さい。

縦文字って、
文字を作図する際の「□縦字」にチェックを入れて
って事?

それなら、こちらでは全然問題ありません。

DXF、SXF で保存して、それを開くって事でも
全く問題ありません。

ひょっとして、フォントに「@」を付けてるのでは?
もしそうなら
メニュー 表示 〜 Direct2D のチェックを外して下さい。

Direct2D では、「@」付のフォントは使えません。
無視されて 横文字になります。

[JWW] 中国語版?

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
今後、中国語版のJW-CADを生産する意向はあるのか。
こんにちは
私は日本人ではありません。 数年前、私はこのソフトウェアを使用して日本のマスターを見たが、このソフトウェアを使用するこのような小さな実用的なフリーソフトウェアがあることを知っているので、私はこのソフトウェアの使用を理解することを学びたいと思います。 バージョンの中国の将来のアップデートがあるかどうかを尋ねる?
ありがとう

自分で作成した文章? 翻訳ソフトで出力した文章?
日本語を勉強する方が速いと思いますよ、多分。

以前は、中国共産党の偉いさん達はみんな日本語出来たそうですが今は大分減っているらしいですね。それでも、中国から日本へ留学してきてるような若い人達は、一生懸命日本語を勉強して、日本語でやりとりしようとしています。

そういえば先日、大阪南部へ釣りに行った時、
中国人らしいカップルに、写真撮ってくれませんか?と
日本語で言われたけれども
ほんと、凄いなと思います。

まぁ大阪は、中国語?とか韓国語?とかアラビア語?とか
フツーのスーパー内で 言葉は飛び交ってますけどねwww

まぁそれはともかくとして

とりあえず現状として、英語版すらありませんが
順番としてはやはり、日本語版の次は、英語版じゃ ないですか?
あと、
フランス語にドイツ語。
中国語は、その次くらいじゃない? 多分。

うちの使っているプログラム開発ソフト「Delphi」では
FireMonkey(FMX)で 多言語処理が出来るようになっていますけれども
中国語って扱えたっけ? うん、忘れた
Visual C++も勿論、多言語処理は出来ると思います。

次に、文字表示は中文と日本語の漢字は似て非なるものなので
当然、中国語用のフォントやIMEを使う事になるし、
必然的に、Unicode対応でないといけないでしょうね。

Jw_cad は 昔ながらの SHIFT-JIS でプログラミングされてますから
これを Unicode でプログラミングしないといけませんが、
これは結構大変な作業になりますよ多分。
取りあえず
半角・全角(半角文字の倍の幅)という扱いは基本、NG だからw

でもまぁ、Jw_cad の Unicode対応を希望する声は昔からあるので
作者氏がこれについて考えるって路線は 十分あり得るとは思います。

まぁ、作者氏のみぞ知る、という奴ですけどw

でもまぁだからといって、中国語対応になるか?というと
それはどうか分かんないですねw
全ての文字をリソースから持ってくるようにプログラミングして
中国語用文字リソースを用意しないといけませんが
前提として、作者氏が 中国語を知っているか、或いは
中国語をサポートしてくれる身近な人が居る必要があるでしょう。

英語は、日本人だって今や小学生から習ってる訳ですから
全く知らない、って事は無いです。
でも中国語を習う機会は、ふつー、大学からです(選択必修?)。
中国語を取らない人も居るし理系大学だと中国語が無い場合もある。
中国4千年の歴史に魅かれて中国語を独学しよう
って人も居るとは思いますが、稀だと思います。
中国語ってあんまり身近では無いんですよね。

そういう訳で、難しいんじゃないですか? 多分w

[JWW] 自由曲線→CAM/CNC?

先日の続き
Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
回答ありがとうございました。少し冷静になって考えたら、仮にCADが曲線に対応できても、今度はCAM/CNCが…。我ながら愚問(近視眼)になってしまったようです。巷ではFusion360がもてはやされていますが、Draftsight(Win版)の件もあって、気が進みません。結局、金で時間を買うかどうかの決断ですね。

2D、2.5DのCAMであれば通常、円弧には対応してると思いますから、仮にCADで自由曲線に対応していても大丈夫だと思います。連続線円弧に変換して出力されると思いますので。編集は全部 CAD でやって、CAM/CNC では出力されるだけでしょう?それだったら全然問題無いと思いますよ。

3DのCAD/CAMにデータを受け渡すのであれば、DXFであればSPLINE要素(NURBS曲線)、IGESであれば有理Bスプライン曲線要素で出せば、普通は受け取れると思いますけれど。多分。以前、3D-CAD/CAM用のIGESファイル内容を十数個見せてもらった事があるけど(実際に仕事で使われているデータ)、全部、有理Bスプライン曲線(曲面) 使ってましたから。

Fusion360については、個人や小規模の会社だけでしょう?
比較的大きい会社なら、もっとお高い3D-CAD/CAMを使っていると思いますよ。

まぁ、2D-CADで図面を描いて、NC/MCにデータを持ってってパネル操作とか自動プロで、という所は結構多いと思いますけど。多分、今でも。百数十万円・何百万円〜何千万円の加工機を一度買ってしまえば完全に壊れるまで使いまくると思いますから、そうそう環境は変わらないと思いますので。

お金云々はおいといて、取りあえず、自分がやりたい事が出来るCADを探して選択するのが良いと思いますよ。

アイコン=関連付け

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
バックアップのアイコンがBreeZipに変わってしまいました。そのままでいいのでしょうか?。

御自由にどうぞ。

アイコンは、そのファイルの種類(拡張子)をどのアプリケーションに関連付けたのかを絵(アイコン絵)で示し目視確認するためのものです。

変わってしまいました、ではなくて、自分でそのように変えたんだと思いますが、別に悪影響を及ぼす訳でもないと思いますので、まぁ、御自由にどうぞという感じです。.bak ファイルをダブルクリックしたら、Jw_cad が開くのではなく、その「BreeZip」が起動するって事になるだけでしょう。

御自身でそのようにしたのだから、そうなる、というだけです。やっぱりや〜めた、という事なら関連付けを変更すれば良いだけです。ちょい前に書いた記事同様、


エクスプローラを動かして、その辺にある BAKファイルを右クリックし、表示されるメニューの「プログラムから開く」
 → 「既定のプログラムの選択」
  → □すべての .bakファイルをこのアプリで開く にチェックし
    今後も JW_WIN MFCアプリケーションを使う をクリック
して下さい。

そうしたら普通は、そのBAKファイルを Jw_cad で開けるようになります。


です。

[JWW] 関連付け

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
[無題]Jw-cadの復活
Jwwが使えなくなりました。画面に「jwwファイルの関連付けが別のプログラムに設定されています。関連付けを変更しますか」の文字
 素人でよくわかりません。どう設定したらよいでしょうか。

Windows の スタートメニュー・スタートボタンから
Jw_cad グループ内の「jw_cad」を選んで実行して下さい。

Jw_cad はちゃんと動きますか?

動いたら次に、
開かないっていうのは多分、エクスプローラから JWWファイルをダブルクリックした場合の話でしょうから、エクスプローラを動かして、その辺にある JWWファイルを右クリックし、表示されるメニューの「プログラムから開く」
 → 「既定のプログラムの選択」
  → □すべての .jwwファイルをこのアプリで開く にチェックし
    今後も JW_WIN MFCアプリケーションを使う をクリック
して下さい。

そうしたら普通は、そのJWWファイルを Jw_cad で開けるようになります。


「関連付け」というのは、
JWWファイルと アプリケーション「Jw_cad」を関連付ける事です。

エクスプローラで関連付けを行えば、エクスプローラで JWWファイルをダブルクリックしたら、それに関連付けられたアプリケーション「Jw_cad」でそのファイルを開いて実行する、って事になります。
別のアプリケーションに関連付けをしたのなら、その別のアプリケーションで開いて実行するって事になります。

それでも「関連付け」という事が分からないって事なら、エクスプローラを使って開こうとするのではなくて、Jw_cad を起動しておいてから、メニューの ファイル→開く をして JWWファイルを指定すれば、それを開く事が出来ます。

[JWW] 通常線種からSXFユーザー線種への変換?

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
SXF線種変更
LTYPE_04 = fcfffcff 16 1 4
などと、日常業務で自分仕様の線種を定義・作成しています。ですが、これを
実線:空白:実線:空白 4:2:1:2(mm一点鎖線---- - ---- - ----)
に一括して変えます、、、という事可能でしょうか?

線種定義を変える?SXF対応拡張線種のユーザー線種設定をする? という事は自動では出来ないと思います。仮にプログラミング出来ても、外部変形で出来る訳でもないから、図面データを JWW形式で保存して、そのJWWファイルを直接操作するプログラムにしないとダメでしょう。しかも、既に存在する線種定義を変更しちゃうとまずいかもしれないし、SXFユーザー線種は 16個しかないし。その辺、自動では出来ないかもしれないから必ず手動部分は 入れないといけないでしょうね。ピッチ設定を手入力する指定も必要でしょうし。
そうなってくると結局、Jw_cad で1つ1つ SXF線種設定をしてやる方が速い、って事になりそうな気はします。

定義の問題ではなく、データ要素の線種を変えたい、という意味?

SXF線種定義をしておいて、
1つ1つなら、属性変更で出来ると思います。
Jw_cad 本体機能で、複数を一括して行うという事は出来ないと思います。

そういった外部変形がもしあるのなら、可能かもしれません。
但し、ブロックがあると、ブロック別にブロック編集内で線種変換を行う必要が出てくるでしょう。外部変形ではブロック内のデータを編集する事は出来ませんので。
ただ
SXF対応拡張線種のユーザー線種は余り好かれていないためか、それを通常線種に変更する外部変形はあったと思いますが、通常線種をSXFユーザー線種に変更する外部変形というのは私は知らないです。
うちのソフトであれば
シェアウェアですが、JW色線種・線幅変換で出来ると思います。1ファイルだけの作業ならレジストしなくても使えます。ただし、SXF対応拡張線種のユーザー線種の定義を行う事は出来ませんので、あらかじめ Jw_cad で定義するか、後で定義変更を行う必要があります。

Jw_cadでの自由曲線の編集・・・

以前、p109_曲線の作図p109a_曲線の作図 を作った時に せめて
外部変形で曲線属性が Jw_cad 本体機能と同様
線とソリッド以外でも 使えるようになっていればなぁ・・・

思った事があります。

そうすれば、線と点をまとめて曲線属性化して
必要なら補助色の文字でパラメ値入れて一緒に曲線属性化して
その中の点を移動したあと
曲線を再作図させて 曲線編集?みたいな事が
出来るかもしれないかも?

等とw

でもまぁ使う側とすれば、制御点・通過点を編集する際に仮線表示してくれないと分かり難い、とかになると思うから、↑が出来たとしてもイマイチかもなぁ〜

等とwww

仮に、Jw_cad が SXFレベル2のネイティブ対応となったとしても、SXFレベル2のスプライン曲線って、中身はベジェ曲線だから、有理Bスプライン曲線とか非有理Bスプライン曲線とかは難しいかもしれません。ベジェにしても、SXFのは4点毎の指定になるけど、Jw_cadのベジェは全制御点指定による曲線だから計算方法は違うのでどうなるのかって事もあるけれど。

[JWW] 結論?

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
CPU/GPUならJWにビデオカードは不要
以下の記事によると、JWパソコンならビデオメモリーは8メガほどあればいいと分かりました。
マルチディスプレイなら8メガX台数分。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10194076885

CPU/GPUのマザーボード設定で64メガしか設定できないので、さすがにちょと・・・と、
4ギガのビデオメモリーを持つビデオカードを投入してみましたが、
全く、無意味でした。

しかし、8メガってWIN-95時代のマトロックスのミレニアムでいいことになります。

実際、今はビデオカードを外していますが、何の不満もありません。
JWも問題ありません。
WIN-7のJWの方がちょっと速いかな、って感じです。
XP互換モードにするとJWのファイル選択画面からネットワークドライブが消えますが、レジストリを修正すれば直りますし、基本設定/一般設定(1)のファイル選択にコモンダイアログを使用するにチェックを入れればいけるようです。
Windowsのエクスプローラー画面になるのでレジストリ修正は不要となります。

えっと・・・

結局のところ、結論として、

Direct2D は使用しない

という事ね?

まぁ、高速のCPUを使って WindowsGDI描画で、というのも1つの結果だろうから、それでもいいと思いますけれども、そもそも、Direct2D は WindowsGDI描画が遅いからもっとより高速な描画は出来ないのか?という所からスタートしている訳で Jw_cad 作者氏は DirectX は使わず、Direct2D を採用して、結果的に、Direct2D は高速描画するという事も分かったし実証も出来た。
Direct2D は DirectX の上で動作するから当然、GPU(VGAカード)の性能にも左右される。高速なVGAカードを使う事によって、Direct2D描画も高速となり、Jw_cad での描画もより高速になったし実証も出来た。

で、結果としては、高速描画よりも
破線・点線が見えにくいから、という理由で
WindowsGDI描画を選択し、それが故に
高速CPU&マザーオンボードGPUを使えばOK、という結論に落ち着いた。

という訳ね?

まぁ、破線・点線の見え難さは、自動ピッチ調整の設定を無効にすれば解消されると思うんだけど(うちでは設定を無効にしてる)、ただ、それ以外にもまだ、実線の円弧を拡大表示すると見えなくなる事があるとか、文字の下線・中線が出ない等の不具合が残っているけれども。

・円弧の問題は クリッピングのミスのような気もする:WindowsGDIとDirect2Dとの記述の違いでミスしているのかもしれない。点線等は直線補間で描画しているのかもしれないから、それは複数の線の描画になるので、描画は行われる。
・Direct2D(DirectWrite)でも、文字の下線・中線はちゃんと表示出来る。私は Delphi からだけど確認済。文字のレイアウトの指定で何かミスしているのでしょう。

[JWW] 自由曲線の編集

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
帆船模型やラジコンボートの船体断面図をトレースしたいのですが、スプライン曲線(ベジェやサインも同様)が折れ線に変換されて、制御点の移動、追加、削除など微調整ができないように見受けられます。
質問1 描画済み自由曲線を制御する機能はない?
質問2 この先、対応する予定はない?
日本語サポートの面で不本意ながらLibreCADを使うかどうか悩んでおります。

質問1>
無いです。
Jw_cad に自由曲線データ要素というものは存在しません。短い線の集まりです。従って、それらの曲線的編集処理というのは出来ません。編集したければ、作図した曲線を削除して、新しく曲線を作図する、という事になります。移動・複写・コピペ・パラメトリック変形による編集というのは、文面からすると、お望みの作業ではないでしょう。

質問2>
無いんじゃない? 作者じゃないと分からないけど。
随分前に、ポリラインデータ要素なんか簡単簡単、等のように言ってて未だに無いし、SXFネイティブ対応は遥か昔から言われているけれども今でも全然無いですから、今後も期待薄です。

LibreCADを使うのが不本意なのであれば
もっと自分に合ったCAD、自分の欲する機能のあるCADを
探して使えば良いと思います。

[JWW] 誤差

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
お尋ねします。
用紙上方が北で作図されている図面(元図)を移動回転した場合は、回転前と回転後の値に誤差が出ますが修正する方法はありますか?

Jw_cad そのものに、修正する方法は無いと思いますがー
(※あるとすれば、座標ファイルとして書き出しをして
  メモ帳やテキストエディタ等で 数値を1つ1つ修正し
  それで作図し直す事。前の図は消す事。
  だけどこれは作業として現実的ではないように思います。
  十数数個程度の編集作業ならともかく。
 ※基準点は画面中央とか画面左下などのきっちりした位置である事)

SXF(SFC/P21)での保存だと確か座標値は小数点以下6桁に丸められたと思うので、SXFで保存して、新規して、SXFを開く、となると、まぁそれ以外のイロイロが面倒かもしれないので何とも言えないですね。

外部変形の利用って事になるでしょうか?

koさんの「座標修正」って外部変形が昔からありますけど
http://www.page.sannet.ne.jp/kiyoaki-oikawa/
使った事はないので何とも。
JWC保存・開く時の誤差対策というのが元々の開発動機のようだけど。

[JWW] 開けない?

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
8.02で開いていたファイルが、PCを新しくして8.10をDLしたところひらけない。
8.02は「JWW MFCアプリケーション」となっているが、8.10は「JWW installshield]となっている。
新しいタイプのPCで全くファイルが開けず、この「どのアプリでひらくか」のタイトルが違うからなのか?
ただ、「MFCMFC・・・」のものはDLできない。
どうしたらよいかおしえてください。

DL=ダウンロード?しただけで
インストールをしていないのでは?

Ver.8.10b でもエクスプローラで「jw_win.exe」のプロパティを見れば、「JW_WIN MFC アプリケーション」と表示されていますよ。

>8.10は「JWW installshield]となっている。

というのは、どのファイルの、何を見たら そう表示されるのん?

>ただ、「MFCMFC・・・」のものはDLできない。

ごめん 何言ってるんか全く分からない。

Jw_cad のダウンロードは、そこ作者氏サイトのダウンロードページより どうぞ。
http://www.jwcad.net/download.htm
●Jw_cadの最新版 Version 8.10b (2019/05/21) は下記のサイトから
  ダウンロードしてください (jww810b.exe 10,351,888 Bytes)
     窓の杜  Vector  @nifty  jwcad.net
の「jw_cad.net」をクリックしたら「jww810b.exe」(※今現在)がダウンロードできます。

PC起動(再起動)して
管理者権限ユーザーでサインインして
ダウンロードしたファイル「jww810b.exe」を実行し
インストールを行って下さい。

よそのPCに入れた Jw_cad のフォルダを USBメモリとかで がさっとコピーしてくる、みたいな入れ方は しないで下さい。

追記:
アンインストール・削除して、再度、最新版のみインストールをして正常動作するようになったとの事です。以前は、インストーラーを関連付けさせていたらしいですね。そりゃ開く訳がない〜

[JWW] 複線間隔が入力出来ない?

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
複線間隔寸法がコントロールバーに書込みが出来ない。
ご教授願います。

・キーボード、テンキーパッドがPC本体から抜けてる?
・無線キーボードの場合、PC本体と接続出来ていない?
・テンキーで入力しようとしていて、NUM Lockキーを押していない状態?
・他のアプリケーションソフトでは文字入力出来るのかどうか

・他のコマンドでは入力出来るのかどうか
・間隔入力欄にフォーカス移動されているかどうか
・英字を入力して他コマンドに移行してないかどうか
・全角文字入力モードになっていないかどうか(なっていても確定すれば入力は出来るけれど)

・右横にある「▼」を左クリックして選択入力は出来るのかどうか
・右横にある「▼」を右クリックして電卓入力は出来るのかどうか

状況が分からないので取りあえず確認してもらう事、かなぁ?

[JWW] 画像同梱が出来ない?

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
これまで長らく画像編集がないバージョンを使っていましたが
最近になってver.8.10bを使用し始めました

ただ未だに画像梱包が出来た試しが有りません

画像の挿入自体はできます
操作バーに画像同梱も勿論付いています
ただし使い始めた時からずっとクリックが出来ない状態(白抜き文字)なのです

これまでPC端末を変えてみたり、タイミングが問題なのかと編集し直してみたり、もしかしたらBMPでないとダメなのか等と色々試してみましたがやはり未だに成功していません

これでは旧バージョンと何ら変わりが無いためバージョンアップした意味を感じません

お助け願います

あー ちょい前に

うちの点マーカー外部変形が動作しない、とか
ブロック編集が 云々 とか

言ってた人かな? 同じハンドル名なので。

複数バージョンをインストールしたり、インストールしたあとインストールフォルダ名を変えたり、とか、PC内を ぐっちゃぐっちゃにしてたって人ね。

画像同梱のボタンを クリック出来ない状態にする
って事を再現させる事が出来ないので
私にはよく分かりません。
既にコメントついてますけど。 あ、コメント消えたけど。

バージョンアップも、正常な手法でバージョンアップしていないんであれば、なんとも言いようがないですね、はい。 管理者権限ユーザーでサインインし、旧バージョンの Jw_cad を全て削除し、PCを再起動し、管理者権限ユーザーでサインインし、JWWフォルダが全く何も無い状態で(あるんならエクスプローラで全部消して)、Jw_cad 最新版をインストール。
あー インストールしたあと
フォルダ名を変えたりしないようにねw

Jw_cad を起動して、正常動作しているかどうかを確認。
画像編集で 画像同梱ボタンが生きている事を確認。

まずは そこから。


追記:
アンインストールして再起動して再インストールしたら正常動作したとの事です。

[JWW] グラボ

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
そんなハイスペックPCなのにグラボ無しってかなり特異ですねwww
JWの場合、ビデオカードを使わず、オンボードのグラフィックの方が描画が速いんです。 ダイレクト2Dを使わない通常描画(GDI)の場合ですが。
理由は、よく分かりません。

3D-CGや3D-CAD、3Dゲーム等を
ガシガシするような人でしたら、ハイスペックPCにグラボ投入というのは極々自然な事だと思います。リアルタイムレンダリングの速度差は本当に雲泥の差になりますから。
ただ
ワード&エクセルとか
2Dのペイントソフトや 2D-CAD等しか
使わないのであれば、処理速度はあがって欲しいけれども 3D描画能力は必要無いとの事で PCはハイスペックにしてもマザーにVGA出力コネクタがあるんなら、別途グラボを入れる必要はない、って事は結構アリガチだと思います。

Direct2D は Direct3D上で動作しますから
必然的に DirectX対応のグラボの能力で動作速度も変化するでしょう。なので、ハイスペックなグラボを使う事で、Direct2D描画速度もアップするはずです。
尤も、
3D-CG/CAD 用に OpenGLなグラボ(FireGLやQuadro等)を使っている場合は知りませんw

しかし Windows GDI 描画は
これまで何度も書いているように、Windows Vista 以降は
グラフィックチップのハードウェアアクセラレーションに対応していません。CPUでのソフトウェアエミュレーションで動作されますのでグラフィックチップの恩恵は余り受けられません。なので、ハイスペックなグラボを使ったところでほぼ無意味です。

***

ビデオメモリ(VRAM) は、メモリにデータを入れたらそれがそのまんまディスプレイに表示される、というものです。今は具体的にどうしてるのか知らないけど 8bit時代(笑) の NEC PC-6001 なんかは 256×192ドット・2色ですが、1dot を1bit で表しますので、横 256ドットは 32バイトで表現でき、それが縦192なので1画面 6144バイト(6KB)で表現できる訳です。
で、同じ8bitのNEC PC-8801 になると、640×200ドット・8色ですが、色は Rプレーン、Gプレーン、Bプレーン、の3枚重ねで表現し、各プレーンで 横80バイトの200ドットだから1プレーン16000バイト、まぁ約16KBですね、これが3プレーンですから約48KB必要な訳です。しかし、8bit CPUの場合、使えるメモリは 64KBしかありません。そのうちの半分位はPCが使います。となるとメモリが全然足りないので、I/Oバンク切替方式でグラフィック描画を実現する事になりました。
そして16bitCPUを搭載するNEC PC-9801ですが、640×400・8色になります。後のシリーズで 16色になります(拡張グラフィック)。16bitなのでメモリも一気に1MBまで使えるようになり、Rプレーン用メモリ領域32KB、Gプレーン用メモリ領域32KB、Bプレーン用メモリ領域32KB、の合計96KB程度(拡張グラフィック時は Eプレーン用32KBも含め128KB)はバンク切替する必要もなくなったのかメインメモリ内に展開されています。バンク切替で遅くなっちゃいますからね。ただ、裏面用としてバンク切替出来るようになってます(出来ない機種もあります)。

パソコンソフトでドローソフト等が出現します。そうなると、画面描画をドットで打っていくってのが結構面倒だったり速度も掛かったりします。やっぱり、線を作図する場合には、線を描画する機能、円を作図する場合には、円を描画する機能、というのがある方がプログラマは楽だし、それをハードウェアでやってくれるんなら速度もアップするのに、みたいな話がありました。

NEC PC-9800シリーズには、それ用のチップμPD7220 = GDC(グラフィックディスプレイコントローラー)というのが搭載され、それを利用するためのライブラリソフトが BIOS内に入っています。後にV30-CPUが搭載され、GRCG(グラフィックチャージャー)が搭載されて高速化し、更に後に 80286-CPUが搭載され、EGC(拡張グラフィックチャージャー)が搭載されて更に高速化されます。

***

チョー古い話ですけどw、ハードウェアアクセラレーションの最初ってのはまぁそんな感じだと思うんですが、PC-9801VX21 で EGCをオフにして描画させるとめちゃ遅かったってのは記憶しています。ただ、ハイレゾ機種は結構難儀しましたけどw(ハイレゾ機種にはノーマル機種のG-BIOSに相当する機能が無い)

[JWW] レイヤグループ一覧の表示?

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
レイヤーグループを開こうとするとjwwがフリーズしてしまう。
なんでだろう?

あ、なんでだろう? なんでだろう? 〜♪

古いなw

レイヤグループ一覧の表示ですか?
だったら
そのレイヤグループ一覧の表示の画面が、画面の外に移動されてしまっているのでしょう。で、画面が見えないから操作も出来ない。[ESC] キーを押せば 画面は閉じられて 戻ってくるはずです。

レイヤグループ一覧画面は、ディスプレイの上か下か左か右か どっかに行ってるんでしょうね。画面の端の線とか見えていませんかね? 見えてたらマウスをもっていってリサイズすれば画面操作しやすくなると思いますけど。

分かんないんなら、Jw_win.jwf なければ作っておいて、Jw_cad をアンインストールし、PC再起動し、Jw_cad をインストールしなおし。そうすればレジストリに設定されている画面位置もクリアされて初期状態になりますから、レイヤグループ一覧画面も表示されるようになると思います。

[JWW] ソリッド図形の属性取得

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
ソリッド図形を表示のみの状態で、設定は『表示のみのレイヤも属性取得』をONの場合。
以前はソリッド図形のどの部分をクリック(端部でも中央部でも)しても属性取得が出来ていたように思います。
現在は、
端部をクリックしないと属性取得できません。
ですが、
端部には何らかの線があるので、
その線が入ったレイヤをOFFにして、ソリッド図形の端部をクリックすると、属性取得出来ます。
線が記入しているレイヤをONの状態で、ソリッド図形の中の部分(端部以外)をクリックして属性取得出来ると良いですね。
改良して頂けると有難いです。よろしくお願いいたします。

取りあえず、現在のインターネット用PCに入れてある
最古バージョンは Ver.6.21a ですが
Ver.6.21a でも同様に
ソリッド図形の中の部分での属性取得は出来ませんでした。

どのバージョンでそうなったのかは分かりませんが
そのようにした理由とか、要望とか、あったのかもしれないですね。

まぁ、表示のみレイヤになっているという事は
グレー色で表示されているって事ですが
複数の色を使い分けている場合に そのうちのどの色を取得したいのか?
という選択は基本的に無理があると思うんで
どっちかとゆーと そのグレーになってるソリッド図形のレイヤを
確認したい・編集可能レイヤにしたい、色を確認したい、みたいな
使い方をするのでしょうね多分。

[JWW] レイヤ一覧?

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
グループ/レイヤーの一覧表を作ってくれる外部変形はないでしょうか?
16グループ/256レイヤーを大半使ったレイヤー構成で描くには、一覧表でも見ながらでないとやってられないので。
一覧表を見ながら描くか、いったん自分でのレイヤー/グループで描いて、
最後に一覧表見ながら手作業でレイヤー移動させるかは人によりますけど。

何を どういう風に 表示して欲しいのか
分からないので 何とも言えないけど
取りあえず
外部変形で レイヤ名を取得する事は可能です。
例:
p029_レイヤ名クリア
http://p-cata.from.tv/jwwgapp/p029.html

でも、レイヤグループ名、レイヤ名 だけをずら〜っと並べただけでは、「一覧表」って呼べるのかどうか分からないし。レイヤ状態とか、レイヤ毎の要素数とか、色別や線種別の要素数が欲しいのか、とか、絵も欲しいのか、とか、などなど。

それと、一覧表を見ながら、という事は
その外部変形は、動かしたら 動かしっぱなしに
しておかないといけないのでしょうし。
(一般的な外部変形は、動かした後、処理して、終了される)


その一覧表を表示したあと、Jw_cad で作図・編集したら
どうやって 一覧表の内容を更新するの? って話もあるし。
自動更新? 更新ボタン?
内容を再表示するんなら、再度 外部変形を実行する、って事になるけど。

まぁそこまで考えなくてもいいよ、って話なのか、
自動更新されないと無意味だろ? って話なのか、
分かんない。

外部変形を再実行させるにはどうするのか、現状動作させているコマンドはキャンセルされる事になるかもしれないがそれでもいいのか、云々。

だから、何ともいえないですね。

[JWW] 環境設定ファイルの説明

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
2002年発行の「Jw_cad Windows 徹底解説 リファレンス編」の様に、
「環境設定ファイル」が詳細に掲載されている教本は、現在あるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

その 2002年発行の黄色い本は私も持っていますけれども
凄く詳細に説明され尽くしているって程でも無いので
多分 最新バージョン用の
同じ系列の徹底解説本でも同様に記載されていると思います。





↑ よりも ↓ の方が新しいのか〜





環境設定ファイルの説明については
コマンド解説編の方みたいですね。

ちなみに Jw_cad に同梱されているファイル「Sample.jwf」にも説明は記載されていますよ。古い徹底解説本を持っているんなら、「Sample.jwf」を見るだけでも分かると思いますけれど。

[JWW] 測量座標

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
測量座標による敷地図の作成をしているのですが、コントロールバー
「YX座標読込」をクリックしてコントロールバー「基準位置座標」に座標数値をmm単位入力しても、基準点が仮表示されない。
どこの操作が間違っているのか教えてください。

その座標ファイルは、どのように記述していますか?
「Y」や「X」の文字は不要です。数字だけを半角文字で書いて下さい。
Y座標値、X座標値 は 半角空白文字で区切って下さい。
「,」や全角空白文字等はダメです。

座標値は全て mm単位ですか?
コントロールバーには[mm単位読書]ってボタンがありますか?
メニュー 設定〜基本設定〜一般(2) の
「□m単位入力」のチェックはオフ状態ですか?

Y、X座標値を羅列しているだけでしたら、
それらを結ぶ直線の集合になります。
点は表示されません。

意図的に 点を表示するように記述していないのなら、基準点が仮表示されるって事はありません。

作図する際、画面倍率によって全体が表示されていないだけなら、画面倍率を変えてみて下さい。マウスホイールでの拡大縮小や両ボタンドラッグでの拡大縮小などで。また、縮尺が大きすぎる・小さすぎるって事でちゃんと作図出来ないのなら、その図に見合った用紙サイズ・縮尺の指定をして下さい。

AFjww2img Ver.1.1 更新

というわけでちょっとバグ見つかったので
修正しておきました。

「AFjww2img Ver.1.1」
このソフトウェアは、Jw_cad (for Windows)(以下、JWWと略します)で作成した図面データ 及び 図形データ及び、博山氏のシェアウェア「M7」で作成した図面データを
画像ファイル(BMP/JPEG/GIF/PNG/TIFF) に変換するためのツールです。

対応データ形式は、JWC形式(Ver.2)、JWK形式(Ver.2)、
JWW形式(Ver.2.20〜7.00)、JWS形式(Ver.2.30〜7.00)、
M7形式(Ver.4 公開フォーマット 2014/01/23初版)、です。

Ver.1.1 2019/07/03 更新
・制御文字の色変更で文字が重なってしまう不具合の修正
・特殊文字の均等縮小で縮み過ぎる不具合の修正

いずれも Delphi XE4・FMX での
Unicode に関わるバグですので
従来の Delphi4/5/6/7で作成してある当方のツールでは無関係のバグです。

[JWW] 中心線コマンド

Jw_cad作者さんサイトの掲示板で以下な発言がありました
初心者です。
中心線をクリックして、次に左ボタンをクリックしても、右ボタンをクリックしても始点が現れず、図形がありませんと表示されるだけです。対処方法を知りたいのですが。

中心線コマンドは、
ある線(など)と ある線(など) の間の
ちょうど中心を通る線
を作図しましょう というコマンドです。

そゆ訳で、ある線(など)を指定しないといけませんが
「図形がありません」と表示されているという事は
ある線(など)を指定していない
という事です。

線などを指定しようとして 指定出来ていないのか
中心線コマンドの使い方を勘違いしてるのか
よく分かりませんけれど。

単に、普通に 始点を指定して 終点を指定して
中心線(一点鎖線)を描きたい という事なら
線属性画面で 線種を一点鎖線にして
線コマンドを使って作図すれば良いです。

画像挿入

Jw_cad にて画像挿入する際、デフォルト設定で
横幅を 100図寸mm として読み込みます。

図寸mmというのは実寸mmと違って、縮尺に関係しない大きさ、実際に印刷される大きさです。

例えばA3図面があったとします。
A3の縦横サイズは、420mm×297mm

A0:1189×841
A1:841×594
A2:594×420
A3:420×297
A4:297×210

これを 300dpi でスキャナ等で取り込んで画像化したとします。

dpi = dot per inch の事で
(dot)/(inch) = 300
(dot) = 300 * (inch)
(dot) = 300 * (mm) / 25.4
であるからして、A3の場合は、
横:300 * 420 / 25.4 = 4960.629… ≒ 4960
縦:300 * 297 / 25.4 = 3507.874… ≒ 3507
4960 dot × 3507 dot
になる訳ですね。

まぁここで整数値に丸める事で既に誤差が発生しとる訳です。

Jw_cad でこの画像を挿入すると
4960 dot が 100図寸mm となるので
1 dot 辺り 0.0201612903225806図寸mm になる訳です。

まぁそれはともかくとして
A3横サイズ=420mm にしたいんだから
縮尺 1/1 であれば単純に 画像を 42 倍にすれば良いです。
左点を用紙左下でRクリックして
文字変更で、100 を 420 にすれば良いです。

縮尺変更で、図寸固定モードにして、
その画像の元図面の縮尺と同じにすれば良いです。

おっと、dpi やら dot やらのクダリは必要無かったかw

あ、さて
この状態で距離測定をしてみましょう。

簡単簡単〜
ただ
画像なので、Rクリックで端点・交点を拾う、という事は
勿論、出来ません。
そこで、なるべくドットの真ん中を指定するようにする、
というのがミソになる訳ですねぇ〜
そこで 目盛機能を使ってみる。
目盛間隔は、図寸で 420/4960≒0.084677 を指定し、
□ 1/2 にチェック
そうすると、1ドットの四隅に濃い目盛点(線色2)が表示され
真ん中は、1/2 の薄い点(線色1)になっているはず。
その薄い点を拾うようにすれば良いです。
まぁ、線が1ドットで表現されてるとは限りませんがw

でもまぁ画像化しちゃった時点で誤差出てますから
測定しても、思ったような値・正確な値は出ません。
まぁ、それなりの数値になりますね。
でもまぁそれは どうしようもないよマジでw

紙からスキャンするんなら当然、
紙のたわみやしわ、湿気・熱で伸び縮みしてるかもしれないし
スキャナの精度もあるし
誤差の入る余地なんて いくらでもある訳で。

本当に正確に、という事なら、測量での実測データから
CADデータを作成してそれをそのまま持ってくる
しか無いと思います。
勿論、素人が測量しても正確さは出ない可能性もあるので
その道の人にやってもらうって事は大前提。
Recent Comments
livedoor 天気