わくどきぐぅ2017案内 募集は6月上旬から!

わくどきぐぅ2017チラシ片面版


 ↑ アフタフ・バーバンの宿泊活動、わくどきぐぅ2017のチラシができました!
  クリックすると拡大されます。

(日程)
A (小学生)8月1日(火)14:00~8月2日(水)12:00    
※今年度は小学生1~6年生を合わせて開催いたします。

B(中高大学生)7月28日(金)14:00~7月29日(土)12:00

ブログ上・掲示板の、このご案内が中心となります(トップページへの反映は時間差があります)。
昨年度のわくどきぐぅ参加者の方、4月29日の井の頭忍者修行へのご参加の小学生世帯には
メール・FAXでご案内を随時送る予定です。

別途チラシなど、情報が必要な方はアフタフ・バーバン事務所までお問い合わせいただければ
メール もしくは FAXにて送らせて頂きます。

お申込みを希望される方は、下記の日程でお申込みください。
それよりも早いお申込みは受け付けることができません。

お申込みについて ※今年度はお申込みの混雑が予想されます。下記、ご協力下さい。

・ 応援会員先行予約 6月7日10:00〜6月14日
 ※応援会員申込は、HPトップの応援会員募集をご参照ください。(バーバンで検索)

・ 一般申込み開始日 6月15日(木)9:30~ 定員になり次第締め切り

・お申込みは、〇臆端垰疚勝´∪別 3愬 そ蚕蝓´ハ⇒軅菘渡暖峭
 を順番通り明記の上、下記メール・FAXで受付いたします。電話申込みは不可。

・ 一件での同時のお申込みは(兄弟姉妹除く)2世帯分までとさせていただきます。
 ※ 出来る限り様々な地域から、幅広い参加者を募ってきた手作りの企画です。
   どうかご理解とご協力のほど、よろしくお願いします。

2017年5月25日 アフタフ・バーバン東京事務所 北崎圭太

『どんぐりひろば』のお知らせ

キョンです。

何度ものお知らせで失礼いたします。

『どんぐりひろば』の新しいチラシができました。

どんぐり新チラシ表写メ

















どんぐり新チラシ裏写メ



















2008年より続けてきました主催事業の『どんぐりひろば』ですが、そこで出会ったお母さんたちの力をかりて、今年5月より【子育てひろば てくてく】をスタートすることができました。

てくてくでの日々の中で、「あそび」の力の必要性、重要性をより強く実感している今日この頃です。

今年度より『どんぐりひろば』は【子育てひろば てくてく】の野外講座として再出発します。

自然の中での視点の変化
子どもとの、母同士の、関係性の変化
自分自身の中での感覚の変化

人が集い、自然物と関わり、あそびの中でおこる小さな小さな変化に出会うことで、日常の視点が豊かに、柔らかになっていくように感じています。

それぞれの中におこる変化をを大切に、プログラムを組み立てていこうと決意を新たにしているところです。

先週より延期しました初回は5月30日(火)です。

皆様のお申込み、ご参加を心よりお待ちしております。


どんぐりひろば担当 平川恭子

ケアタウンゴルフ大会2017

IMG_0274

北崎圭太です。
5月21日日曜日、東京都小平市のケアタウン小平で、3年ぶりとなるゴルフ大会を開催してきました!

子どもと大人で、みんなでコースをつくって回るこのゴルフ大会。
かなり長い歴史を持っていますが、今回は久しぶりの開催。
子どもたちも、初めてやる、ゴルフ自体よく分からない、そんなメンバーでしたが
とても楽しい1日になりました。
IMG_0273

     ↑  3年間保管されていた過去のゴルフクラブたち。
IMG_0271

↑開始前から、ゴルフボールとクラブを創る真剣な子どもたち。

まずは思いっきり打ってみよう!ということで、広い芝生で、
ゴールのネコの置物に向かってたくさんボールを打ちました。
久しぶりにやってきてちょっと緊張ぎみの女の子が、ナイスショットを連発!とってもいい笑顔に。

そして分かれた3チームで、
季節をテーマにした3つのコースを作りました。
およそ40分の間、いろんなアイディアが飛び交い、時間が足りないくらい!

IMG_0277

       ↑ 春・夏チームの 山あり、谷あり、滝ありコース。
春のスタートから山こえ、谷こえ、1年間乗り切ってね、というコースでした。
IMG_0278


続いて冬チームのコース。クリスマスツリーやトナカイ、雪だるまが迎えてくれます。
壁には年長さんたちが作った、雪の結晶(折り紙を切り抜いた模様)が!!
IMG_0280


そして最後は、森の中の秋コース。緑の風がとっても気持ちいい!
IMG_0285
IMG_0283

このコースの目玉はラストに待ち構える「風車」!

久しぶりに参加してくれたベテランの中学1年生の男の子が、
工夫をこらして作った、手動の風車です。
子どもが後ろで回すその風車を通らなければいけないのですが…
IMG_0288

難しい!最後は強引にエイッ!

IMG_0290

最後に一枚。冬チームの幼児さんたちがつくった雪だるまです。
この体は、女の子二人が新聞紙を白くするにはどうしたらいいか?をずっと考えた末、
白いガムテープをかなりの時間をかけて貼った一枚布です。
コースづくりの大半の時間をかけていましたし、ゴルフコースの障害物として、
大きな影響を与える道具ではありません。
けれど彼女たちは作る時、できた時、とっても嬉しそうでした。

そのことを保障するために、
同じチームの4年生の女の子はフル回転で他の道具を手早く作ります。
大人はこの道具だったらどう?といろんな提案をしてくれます。

そんなバランスや時間がとっても素敵でした。

もう一つ、秋コースの「風車」は子どもたちに大人気で、
年下の子どもたちがこぞって回したがる光景を、中学1年生の男の子が誇らしげに見ていました。

いろんなおとなと、いろんな子どもで、考えて、工夫して、協力して、達成する。
とても大事な時間だなと感じたゴルフ大会でした。

はじめての『えほんのはら』

【てくてく】のできごと。

キョンです。

本日、新企画、はじめての『えほんのはら』の日でした。

てくてくはじまって一番の人口密度!!
大人16人、子ども11人、外の気温は・・・(いったい何度だったんだろう???とにかく暑かった)

身体を動かしているわけでもないのに、絵本を読んでいる私の額からはダラダラ汗が!
(なんだこの汗?!)
(緊張しているのか?!)
(ん?!熱いのか???)
と思っているところに、「ちょっと熱いみたいですぅ~」とお母さんの声。
(あ、やっぱり・・・。あついよね・・・。)

ということで、
今年初のエアコンを入れることとなりました・・・(^_^;)


えほんのはら写真

















今日は5月ということもあって、「お母さん」に関する絵本を集めてみました。

「ことりのちいさなちいさなたまご」 ♪ころころたまご みっちアレンジ
「くっついた」 ♪みっち即興音楽
「ほらそっくり」♪ガボット
「あーんあん」♪クラリネットをこわしちゃった
「おかあさんのパンツ」 ♪鬼のパンツ
「もうぬげない」 ♪エンターテイナー
「うちのママってすてきなの」 ♪アメリカンパトロール
「today今日」 ♪ふしぎなポッケト

絵本に音楽をつけてくれるの、私が仕事先で出会った【みっち】!
背中をかる〜く押してくれるような心地良い伴奏つけてくれるのです。
この企画が思いついたのも、みっちがいたから。
そして、今回この企画を実施するにあたってお願いしたところ、ボランティアで引き受けて下さいました。
感謝感謝なのです・・・。

えほんのはら写真

















「えほんのはら」では、私が皆さんに向かって読み聞かせする絵本の会ではなく、
来る人も絵本持参、
来た人も絵本を読む、
みんなで読み合いっこ!
そんなことができたらな〜と思って企画しました。

そうは言っても今日は初回なので、私が揃えた絵本を私が読むつもりでおりましたが・・・。
三冊読んでみて、「あ〜んあん」を読むことになった時、ちょっと聞いてみたんです。
「この本よみたいひと〜!!」って。
そしたら、すぐに一人のお母さんが「は〜い!」って手をあげるではないですか!
びっくりして「え?読んでくれるんですか?」って聞いたら
お母さんもびっくりして「あ!そういう意味か・・・、みたいですかってきかれたのかと思った・・・」ですって。
でも、手をあげちゃった手前ということで、読んで下さいました。

それならばと、次の「お母さんのパンツ」もどなたか読んですくださいませんか〜とお尋ねしてみることに・・・。
そうしたら、3歳になったばかりの女の子の手が「はい!」と勢いよくあがりました。
その子のお母さんはちょっと困った・・・て顔しながらも「じゃあ、読みます」と引受てくださいました。
そして読み出す前にサラッと絵本をみて・・・
ピアノみっちに♪鬼のパンツをリクエスト。
なんだかとっても愉快さがパワーアップの「おかあさんのパンツ」になりました。

すごくお母さんがイキイキしていて、嬉しそうで、楽しそうに絵本を読んでくださる姿に、やっぱり私だけが読むんじゃなくて、お母さんたちに読んでもらうことがいいな〜と実感。

エアコンのことも、
子どもがチョロチョロしちゃうことも、
誰が読むかも、どんな音楽つけるかも・・・
みんなで
「こうしてみようか」
「こんなのどう」
「ちょっとお願いできますか」
と声掛け合いなが進んでいく絵本の会。
お互い様の声がかけある絵本の会。
創り合う絵本の会。
そんな「えほんのはら」のこれからの成長が楽しみに思える初回なのでした。

来月は6月22日(木)です。
お気に入りの絵本を持ってどうぞ遊びにいらして下さい。

子育てひろば てくてく 担当 平川恭子
(写真・てくてく月曜スタッフかよさん)


※【子育てひろば てくてく】は月・火・木の10時〜15時であいています。

てくてくな日々

キョンです。

子育てひろば てくてくが歩きはじめて10日が過ぎました。
宣伝もままなっていない中、ポツリポツリと近所の親子さんがあそびに来てくれています。

IMG_7839














こんな風に名札つくったらどうですか???
こんなところで、子ども関係の活動の宣伝できるみたいですよ。
等々、あそびに来たお母さんからアイディアが!!嬉しい出来事です。
IMG_7828-001















あそびに来た0歳児、1歳児は、できたての手作りおもちゃでよくあそんでいます。
作ったスタッフたちはそれを見ながらニヤニヤ・・・。
嬉しいね〜と顔を見合わせています。
こういう動きが多いなら、こんなオモチャがあったらいいんじゃない!と親子の様子を目の前にして具体的考えが膨らんできます。

IMG_7861















IMG_7836

















近所の方も通りがかりに顔をのぞかせて、
「楽しいそうでいいわね〜」
「ウチの近所に育児疲れしたお母さんがいるのよ。ここのこと教えてあげたいからお知らせできるものないかしら」
とお声をかけて下さいます。

そして下校途中の小学生たちは・・・
「あ、今日てくてくあいてる〜」
(中をのぞいて)「おー!あそべそうになってるぅ〜!」
「ポストが変わった〜!」
「マくマく・・・??? あ〜、てくてくかぁ〜」
と様々な反応!
いつかこの子たちとも一緒にあそびたいな〜と思いは膨らみます。

IMG_7876


















『関心を寄せ合う』がテーマのてくてく!
スタート早々、様々な『関心』の場面に出会うことができました。
そして、関心を寄せてもらえるって、こんにも励みになるんだな〜としみじみ・・・。

まだまだはじまったばかり。
ゆっくりゆっくり『関心』を広げ、『関心』を深めていけたらな〜と思います。

いろんな物を創り足して、宣伝活動にも力入れて、三鷹市内のでの関係を築いて、と試行錯誤の日々は続きそうですが、息切れしないようにてくてくと一歩一歩、歩いていこうと思うのです。

文:平川恭子
写真:千葉知江子



※【子育てひろば てくてく】は月・火・木の10時〜15時であいています。

明日は、初の試み。『えほのはら』です。
絵本と音楽、どんなあそびがみつかるか・・・。
どうぞあそびにいらしてください。

IMG_0241









livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ