明日は『どんぐりひろば』です!

秋晴れの東京事務所よりキョンです。


明日は10月の『どんぐりひろば』の日です。

どんぐりひろば2018年2期表どんぐりひろば2018年2期裏













✱チラシデザイン:森川香苗(てくてく火曜日スタッフ)



明日は薄曇りの天気予報ですが、お天気は心配しなくても大丈夫そう?かなと思っております。
秋の色、香りにイメージの世界をかぶせてあそびます。
どんなお話の世界が広がるのか乞うご期待です!!

前日ではありますが、まだ申し込み受付ております。
どうぞお誘い合わせの上あそびにいたしてください。

子育てひろば てくてくの定例講座とさせていただいておりますので、てくてくは閉まっております。
ご注意ください。


10月のお知らせ














✱お知らせ作成:てくてく月曜日スタッフかよさん





★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ひとりひとりの歩幅で
 それぞれの歩みが響き合う
〜子育てひろば〜てくてく
開所日:月・火・木(但し祝日はお休み)10時〜15時
e-mail tekutekunohara.asobo@gmail.com
担当 平川恭子
〒181-0016 東京都三鷹市深大寺1−3−3
tel 0422-26-4381 / fax 0422-26-4382
(アフタフバーバン内)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

アフタフ・バーバン10月のスケジュール

東京事務所よりキョンです。

毎週末地方仕事の秋。
9月は二週に渡り青森県に行って参りました。
9月黒石岩木山
















(黒石市から空港に向かう車中より『岩木山』)


連日の事務所不在でお問い合わせいただいております皆様にはご不便おかけしております。
まだまだ引き続き、出向いていく仕事が続いておりますので事務所不在の日が多くなりご不便おかけいたしますが、懲りずにご連絡くだされば幸いです。
何卒宜しくお願いいたします。


そこで、今さらではありますが10月のスケジュールをお知らせします。

【10月アフタフ・バーバンスケジュール】

 2日(火) 熊本県 熊本市 『尾ノ上あおぞらあそび隊』
 5日(金) 熊本県 宇土市 『にこにこ山はたいへんだ!』保育園公演
 5日(金) 兵庫県 神戸市 『児童館職員研修』
 5日(金) 岐阜県 大垣市 『保育士研修』
 6日(土) 熊本県 水俣市 乳幼児親子表現あそび『チチンプイおおきくな〜れ』
 6日(土) 熊本県 熊本市 『忍者参上!』
 6日(土) 岐阜県 大垣市 『学童クラブワークショップ』
 7日(日) 熊本県 熊本市 『にこにこ山はたいへんだ!』
 7日(日) 愛知県 名古屋市『親子表現あそびワークショップ』
 7日(日) 兵庫県 神戸市 児童館幼児親子ワークショップ『お父さんとあそぼう』
 
 8日(月) 岐阜県 瑞穂市 『北島尚志講演会』
 9日(火) 東京都 練馬区 『キョンちゃんとあそぼ』児童館乳幼児親子対象
 9日(火) 東京都 東大和市『いきいき講座』
10日(水) 長野県 上田市 『忍者ワークショップ』
10日(水) 兵庫県 神戸市 『保育園まるごと忍者』
11日(木) 東京都 品川区 『職員研修』
11日(木) 長野県 上田市 『児童クラブ職員研修』
11日(木) 熊本県 熊本市 『もぐもぐの会』(九州事務所主催)
12日(金) 東京都 千代田区『チームビルディング』
13日(土) 茨城県 水戸市 『忍者参上!』
13日(土) 兵庫県 神戸市 『セミナー&実践』(関西事務所主催)
14日(日) 島根県 松江市 『一緒に生きよう、ネット社会を生きる子どもたちと』
14日(日) 長野県 上田市 『ぐぅちょっぱ劇場!〜はらぺこあおむしの大冒険〜』上田街中演劇祭

15日(月) 東京都 三鷹市 『えほんのはら』(東京事務所・子育てひろばてくてく主催)
えほんのはら2018年2期
















16日(火) 東京都 豊島区 『職員研修』 
16日(火) 長野県 上田市 『子どもが育つ地域教育フォーラム』
16日(火) 兵庫県 神戸市 『児童館職員研修』
17日(水) 長野県 上田市 『学童クラブ表現あそび』
18日(木) 東京都 小平市 『乳幼児親子絵本探検隊』
18日(木) 兵庫県 神戸市 『児童館乳幼児親子表現あそび』
18日(木) 東京都 三鷹市 『どんぐりひろば』(東京事務所主催・子育てひろばてくてく定例講座
どんぐりひろば2018年2期表どんぐりひろば2018年2期裏
















19日(金) 兵庫県 神戸市 『児童館職員研修』
20日(土) 兵庫県 神戸市 『児童館乳幼児親子ワークショップ』
20日(土) 長野県 上田市 『自然体験活動』
21日(日) 東京都 荒川区 『新学びの会』(千葉知江子主宰)
21日(日) 東京都 府中市 『みんなであそんで!みんなでたべよう!』保育園地域子育て支援事業
21日(日) 奈良県 香芝市 『忍者参上!』

22日(月) 千葉県 木更津市『にこにこ山はたいへんだ』保育園公演
23日(火) 千葉県 木更津市『にこにこ山はたいへんだ』保育園公演
23日(火) 兵庫県 神戸市 『児童館職員研修』
23日(火) 東京都 東大和市『いきいき講座』
24日(水) 東京都 世田谷区『にこにこ山はたいへんだ』保育園公演
24日(水) 東京都 三鷹市 『ざんさんのおはなし劇場』学童クラブ公演
25日(木) 千葉県 袖ケ浦市『チチンプイおおきくな〜れ』地域子育て支援事業
25日(木) 千葉県 流山市 『ネットとあそびのワークショップ』公民館事業
26日(金) 神奈川県 箱根町『幼稚園職員研修』
27日(土) 香川県 高松市 『忍者黒マント団参上!』
27日(土) 三重県 松阪市 『忍者黒マント団参上!』小学校低学年対象
28日(日) 三重県 松阪市 『忍者黒マント団参上!』小学校高学年対象
28日(日) 長野県 上田市 『地区育成会表現あそびワークショップ』
28日(日) 佐賀県 佐賀市 『りっちゃんとあそぼう』

30日(火) 東京都 三鷹市 『ねんねのはら(赤ちゃんとお母さんの会)』(東京事務所・子育てひろばてくてく主催)
ねんねのはら2018年2期
















31日(水) 東京都 東大和市『児童館は忍者道場!』
31日(水) 東京都 武蔵野市『忍者ワークショップ』放課後事業
31日(水) 東京都 府中市 『ナイスデイキッズ』






犀の角にて「ぐぅちょっぱ劇場!」

こんにちは。
10/14、犀の角という素敵な空間でぐぅちょっぱ劇場でした!!
上田街中演劇祭に参加するのは、今年で2年目!
実は、北信越事務所はこの建物の二階にあるのですよー。

北信越事務所のフェイスブックに、ぐぅちょっぱ劇場の様子が載っています。
が、フェイスブックをされていない方もおられると思いますので、こちらにもご紹介!!


文章はのんちゃん!
----------------------------------------------------------------
ぐぅちょっぱ劇場、終了いたしました。
キャンセル待ちで並んでいただくほどの大盛況!たくさんのご来場、本当にありがとうございました。

グーとチョキとパーを使い、はらぺこあおむしのエッセンスがたっぷり入ったこの作品。もちろんバーバンですから、ただ観ているだけではありません。
みんなの声、心と体の動きでこの日、この時だけの物語が紡がれていきます。

グーチョキパーで作った生き物、
『これなんだ?』
との舞台上からの問いかけに
『何を表してるのか』と答えを考える客席。しかししばしの沈黙のあと
『未確認生物っ!』
との小学生の声!『それだ!』という共感の笑いの渦が劇場内を包む。

あおむしくんが危険にさらされたときは、
上田城の本丸に、天守閣にかくしてあげる。

お腹が痛くなったあおむしくん、
『どうしよう』
という問いかけには
『上田病院へ連れて行ってあげよう!』
との力強い声。
だったらと演者は『もしかしてこの会場の中に、上田病院の先生はいらっしゃいますかーっ!』
はいっ!と手が挙がる。
先生、看護師、薬剤師…
問診、触診、手術…
『おくすりは夜しちじにのんで下さい』
との事。

あぁ、素敵だなぁ
小さなあおむしくん1匹に気持ちを寄せて、思わず口にする言葉や行動。
それを物語に受け入れ、さらに返していきながら『それいいね、素敵だね!』が積み重なっていく。
そんなあたたかな舞台でした。

犀の角の、音、色、空気を作って下さったあそび心あふれるスタッフの皆さまに感謝!!!

そして、この作品を届けたくて東京、熊本、長野、山梨から集まった面々!
IMG_3758


ポケットポケット

こんばんは。
熊本よりさとうりっちゃんです。

熊本にはポケットポケットという仲間がいます。

彼らが学生時代にアフタフバーバンに出会い、この活動を自分たちでやってみよう!
と、活動を続けました。

始まりは遊便局(あそびんきょく)という名前で、今は専任のけいたくんが仲間を集って。。

その過程でけいたくんが東京にやってきて、拠点を東京でやっていこうと腹を決めました。

そして、熊本でがんばっている仲間たちは名前を「ポケットポケット」として熊本という地域で思いを届けにいっぱい活動していました。

いつしかそれぞれに家庭をもち、親になり、ポケットポケットとしての実際の活動は少しお休みになりました。

子どもたちが成長していく中で、彼らは
我が子たちとバーバンの活動を経験したい!
と思いを共有して、
あの頃活動していたときに貯めていた資金をもとに、バーバンをよぼう!!

と、半年前から取り組みが始まりました。


そんなそんな活動が!
10/6、10/7で3公演!!!
お世話になりました。

FullSizeRender

生まれ育った水俣で取り組んでくれたのが、ポケットポケットメンバー、ゆうちゃん!!!


ワークショップって何だろう?という地域の方に、丁寧に言葉を尽くして参加者を集い、繋がりをつくり取り組んでくれました。
ゆうちゃんは、東京で研修を共にしていた時代もある仲間です。

わたしが専任ではない頃に、同郷の仲間と悩みを話しながら活動できたことをふっと思い出しながら、そしてお互いの今を感じあいながら取り組めたことが嬉しかった!!

水俣のチチンプイワークを担当したキョンちゃんも、久しぶりのゆうちゃんと、お互いに母になったからこその話があったようです。


そして、水俣でチチンプイ公演があっているときに、熊本市内では〜
IMG_3724

忍者参上!!!

実は6日というのは、台風25号がやってきていました。
本当は熊本にある江津湖公園で忍者に取り組む予定だったのです。
ポケットメンバーであるあちゃみちゃんの子どもさんが通っていた保育園ホールだけをお借りする予定で、あとは公園で活動をしていくつもりだったので、ギリギリまで開催時間等悩みました。

でも、保育園を下見させていただいていたとき、園長先生から
「よかよか!二階も使いなっせ!保育はありよるばってん、なんちゃなかよ。風がふこうが、雨だろうが、そらそれで面白かたい!」
(いいよ、いちよ。保育園の二階も使っていいよ。土曜日だから保育はあっているけど、なんとかなるよ。風がふいても、雨が降っても、それはそれでまた面白いんじゃないの?)

なんて心強い言葉!!

そんな保育園とつないでくれていました。

そして。当日。

忍者が始まると、
「そうそう!こうだったー!」

みんなの色々な記憶がよみがえりました。

子どものあそび研究会メンバーも、忍者スタッフとして一緒にいました。実は研究会メンバーにとってもポケットポケットの活動は思い出深い活動。

みんなの「そうそう!こうだった!私たちこの感覚が大好きで忍者に取り組んでいたんだった!」

という感覚と感情がいっぱい動く時間でした。

大人と子どものあそび合い

忍者の公演の真ん中にある視点です。

子どもから大人の通過点である学生のときに出会い、そして大人になり、子どもたちとあそび合う。
いつしか、我が子だけじゃなく、もう、その場にいるみんなが愛おしくなるような時間でした。



そして、最終日7日は、
「にこにこ山はたいへんだ」公演でした。

IMG_3727

IMG_3725

IMG_3726


にこにこ山公演が熊本であるのは、14年ぶり!?

にこにこ山も、色々な変遷があり今の形になってきました。
実はポケットメンバーは東京の作品展にみんなで見にきたことがあるのですよ。

その頃から変わってきたこと、変わらずにいること、そんなことを思い思いに話しました。

水俣チチンプイ担当ゆうちゃん
忍者参上!担当あちゃみちゃん、りんぺい
にこにこ山担当あっこちゃん、なおちゃん

名簿、にこにこ写真担当 いすけくん
当日仕込み担当 けいちゃん、いすけくん

ポケットメンバーとして東京から応援チーム(当日は来れなかったけど、それぞれの場で応援してくれていました!)
さっちゃん、よっしー、うっちゃん

みんなの母、バックアップ フジコちゃん


今回、この3作品公演の最初と最後に、ポケットポケットの各作品担当者があいさつをしてくれました。
その言葉が本当に彼ら自身の言葉であり、心の根っこからの思いでした。

実はわたしも同世代。
遊便局の活動が始まると同時に上京したので、活動を一緒にしたことはありません。ポケットポケットになってからは遠くからその活動を応援し、熊本に戻ってからは、バーバンの主催の活動にそれぞれが参加者としてやってきてくれていました。

一緒に取り組みを作るのはほぼ初めてだったのではないかな?と思います。
今回の取り組みで、一緒に思えることがあるというということ、不安なことに思いと言葉を尽くし合うことができる安心感を
わたしもいっぱいもらいました。

1つの活動に関わり続ける形は、それぞれに色々な風に選べるということ。
それは、思い続けるということの上に成り立っているんだなー。という実感が残ります。

今回の取り組みがきっかけになる未来をとても楽しみです!!

IMG_3722

ポケットポケットメンバーの子、はなちゃんが撮ってくれた写真!!水俣のゆうちゃんもいたのだけど、お写真の時間には帰らなくてはならず。。

またみーんな集合の写真を撮るためにも、また来年もやるしかないなー!
なんて、思っています。

応援会員についてのお知らせ

こんにちは。
さとうりつこです。

台風24号が吹き荒れておりますが、被害が大きくならないことを祈るばかりです。

応援会員の担当を須貝より引き継ぎ、今年度より私が担当させていただいています。

昨年度まで、会員の方にはお誕生日カードをお届けさせていただいておりましたが、今年度からは活動の様子などもお伝え出来るような内容のものをと思っております。

が、担当であるにもかかわらず、そのお知らせをなかなか出せないままになっております。

会員になってくださっている方には、カードを楽しみにされておられたかと思います。

状況もおつたえしないままになっており、大変申し訳ない思いです。

まだすぐにお届けできる状態ではないのですが、みなさんのお手元に届くまで、今しばらくお待ちいただければと思います。

取り急ぎのお詫びをブログにてお伝えさせていただくことをお許しください。

応援会員 担当 さとうりつこ
月別アーカイブ
プロフィール

アフタフ・バーバン

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ