神戸・北島ワークショップのお知らせ


「遊びは主食」チラシ感想入り%u30006


アフタフ・バーバン関西学びの会企画のワークショップが、下記の日程・会場にて開催されます。
定員にまだ余裕があるので、興味のある方はぜひご参加ください(掲載期限3月19日)
詳細は、チラシの写真データをクリックしてください。

日時:3月19日(日)午後1時〜3時
会場:コミスタ神戸 307

全国集会開催の速報! 2017.6 inくまもと!

―顕馼住翊正後-1


※この案内記事は、定期的に最上部へと繰り上げます。最新記事がこの記事より下に来る場合がありますので、ご注意下さい。


アフタフ・バーバンの全国集会のお知らせを、ブログ・掲示板上にアップいたします。
ぜひ皆様、ご参加ください! 

何より、今なら航空券が本当に安いです!詳報は、またそれぞれにご案内いたしますが、
ひとまず熊本事務所の佐藤、作りたてのチラシ写真とともにご案内いたします。
資料請求はアフタフ・バーバン事務所まで。

1日目
6月10日(土)
■くまもと県民交流館パレア
■受付:ホール(10階)12:00〜13:00

■開会 ホール(10階)
13:00〜17:30「もっと届けたい!あそびを日常に!」
〜あそびの中にある力を、あそびながらたくさん語ろう!!

■交流会(希望者)
18:30〜20:30
短い時間ですが、どうぞ交流会にもご参加ください!
(会場:21:00まで使用可)


2日目
6月11日(日)

■くまもと県民交流館パレア
■受付 9:30〜(和室)
■あそびに飛びだそう!
(10:00〜12:00)
・市電をあそぶ!
・お城をあそぶ!
・ここ(建物)をあそぶ!

■まとめ・閉会(12:30〜13:30)
・和室
・全分科会集合

2017年第13回全国表現活動研究集会IN熊本〜配布文章訂正後


2日間のスケジュール 訂正後-1

遅ればせながらもぐもぐ2月!

こんにちは。熊本よりさとうりっちゃんです。
りっちゃん万歳 のコピー

もぐもぐの会3月を明日に控えて、やっと2月のもぐもぐのご報告です。。


ちょうど一ヶ月前の本日。
2月8日にもぐもぐの2月がありました〜!
バレンタイン前、ということで
テーマは
「スイート !!」


マイスイートハニー とか
言ったりしますね。(本当に言ってるカップルはほとんど見たことないけど…)

スイートには、「かわいい」とか「好き」とかそういう意味もあるそうです。

実は、そんな
「大好き!」な気持ちをみんなに配って歩いている
「スイート」さんという方がいるというので、
一体どんな「大好き!」を分けてもらえるのか、会いに行ってみることに!!



到着してみると。。

なんだか元気がないスイートさん。。

どうやら、スイートさんの「大好き」の気持ちがしぼんでしまったみたいなのです。

でも!みんなでスイートさんの気持ちを膨らませてあげよう!

膨らんだ気持ちに思いを込めると…
こんな感じ!!
20170208_124014


20170208_124226


20170208_123244



いっぱいの好きが集まってきましたよ〜

スイートさんもなんだかどんどん元気になります!
こうなったら膨らんだ「大好き」でいっぱい遊ぼう!!

スイートキャッチ
スイートアップ

写真がなくて申し訳ない…。

カラフルスイートが炸裂しておりました。

元気になったスイートさんからの贈り物レシピはー!!!

「スイートポテト!」

でも簡単に作れるの〜?
そこへ登場するのは、やっぱり我らがかよちゃん!
「簡単よ〜。
つぶす・まぜる・やく
だけよ〜」

ということで、早速作り始めなしたよ。

つぶす!
20170208_113052


20170208_113055


20170208_113251


20170208_113307



まぜる!!

20170208_113307


20170208_113223



焼く前に、卵の黄身をヌリヌリ。。
手つきがいいです!
20170208_113908



ズラ〜リと並んだスイートポテとが…
20170208_113951



焼けました〜!!!!!
20170208_115521




焼けてくると、美味しい香りが部屋中に香るので、
お弁当を広げながら出来上がりをみんなで
わくわくしながら待ちました。

出来たては美味しかったね〜!!!


もう、一ヶ月前のこととは。。。
明日はもぐもぐの3月!
今月もどんなわくわくともぐもぐが待っているのか!?

乞うご期待!







コメント( )トラックバック( )
トラックバックURL

にこにこ山はたいへんだ!! in 上田

おはようございます。
北信越事務所より清水です。


今朝起きたら、一面の銀世界!昨夜からの雪で、また冬がやってきました!


そんな上田で、この間の日曜日に『にこにこ山はたいへんだ!!』の公演を行いました。

いつも拠点活動に来てくれている皆さん、そして、初参加の皆さんも、観劇に来て下さいました。


客席の皆さんと一緒になって物語を紡いでいく『にこにこ山』。
今回も、みんなで笑ったり泣いたり遊んだりして、世界にひとつしかない物語が生まれました!!


にこにこ山2017年2月











嬉しかったり、怖かったり、恥ずかしかったり、、、、、それぞれの人なりに心動いて、、、みんなの反応や表現・発想があって、物語の中で、劇場空間の中でいろいろな事が起きて、、、、その事をみんなで受け止めて、、、、、

改めて、子ども〜大人その人の色や持ち味が互いに感じ合える作品、人の魅力や人と一緒にいる心地よさを感じ合える作品だなぁと思いました。


公演後、嬉しい感想・反響をたくさん頂きました。
家や保育園で家族や友だちとにこにこ山ごっこをしたなんて話も聞きました。




また、来月3月12日(日)には、上田で『ざんぱらりん劇場』の公演を行います。
そこでもいろいろな人の持っている・人の間に生まれる豊かさをたくさん感じ合える時間にしたいと思っています。たくさんの皆さんのご来場をお待ちしています!!

清水

IMG_1162



【どんぐりひろば2月の報告&写真集】

キョンです。
IMG_5362















2月8日(水)の『どんぐりひろば』は・・・
アフタフ・バーバン新事務所1階で行いました!!
温かい陽の光がほどよくお部屋の中に注ぎ込んで、やってくる親子を出迎えてくれているような陽気でした。

IMG_5380-001














IMG_5595















IMG_5363















IMG_5429












IMG_5598


















でも今は冬!!
冬と言えば雪!!
とうことで今日は雪遊びです。


IMG_5406















IMG_5417















いつもあそびに行くぴょんぴょん野原が真っ白の雪野原に!!
やったー!みんなであそぼう!と思ったら・・・
お日様ギラギラで雪が溶けてしまいました。

そこで、ぴょん子ちゃんが日陰に隠しておいたという雪玉(トイレットペーパー)をみんなで見つけだし、雪野原復活大作戦です!!

IMG_5435















IMG_5453
















雪玉がコロコロコロコロ〜と上手に転がると「やったー」と小さくガッツポーズのお母さん。
真っ白い一筋の雪道が1本、また1本と増えていきます。
そのたび、わぁ〜と歓声をくれるのは、まもなく2歳を迎える女の子。
だんだん真っ白になっていく様子に、みんなのワクワクが高まってくるのが伝わってきました。

IMG_5443













IMG_5441

















会場が一軒家の事務所なもんで、段差に扉に、階段に、、、
1歳の男の子には魅力的な場所がたくさん!!
プログラムの展開よりも、事務所探検に力をいれていたはずのその子が、雪道が1本キレイにできた瞬間に、平均台を歩くかのようにその雪道の上を上手に歩いたのです。
お母さんもビックリ!私もビックリ!顔見合わせ目が真ん丸になっていました。
実に丁寧にあるくものですから、みんなから「お〜!」と感心の溜息がこぼれてきました。

IMG_5433

















IMG_5515
















真っ白が増えていくと、もう待ちきれない!!と雪の中にもぐりこんだのは2歳の男の子。
転がってまきついてみたり、もそもそと動き回ってみたり・・・
あれあれなんだか変な生き物に見えてきたぞ〜!
「きゃあ〜〜〜」「きたきたきたぁ〜〜〜!」とおとなのみんなが逃げ出すと、それに合わせるように雪お化けがちょこちょこチョコと怪しく動いて追いかけてくるのです。
雪の隙間から少し顔をだして、怪しさがアップアップアップ!!
やりとりが成立する面白さに、お母さんたちが大喜びでした。

IMG_5483













IMG_5461













IMG_5518

















ひとしきり雪で遊んで、部屋中とみんなの頭の上がうっすらと白くなり出した頃、やっぱり最後は雪だるま!
ということで、雪だるま作りに・・・。

IMG_5528

















まぁ、みんなが思い思いにシールやカラーテープを貼る中、
「顔はこっち」
「頭にはリボン」
「可愛くしたいの」
と雪だるまに全エネルギーを注いでいたのは三歳の女の子。
みんなが雪にまみれているときは、少し離れて自分だけの雪の世界を楽しんでいたのですが、ここにきて力を発揮です。

IMG_5524

















IMG_5529














IMG_5548














IMG_5556















できあがった雪だるまと写真を撮ろうということになると、スッと雪だるまの横に!!
後から誰が来てものその場所からはガシっと動きません。
そして、帰るときには事務所の前に雪だるまを置いたら、と提案が。
彼女が帰るときに合わせて雪だるまを外にだすと、「雪だるまちゃん、ちゃんとそこに置いといてね〜!!」
ですって。

IMG_5578














IMG_5569

















IMG_5551















IMG_5572















私が喜んだとき、周りの人が一緒に喜んでいるって、どんな気持ちになるんでしょう?
僕の「こうしたい」が周りの人に喜ばれたとき、子どもの心の中には何が残るのでしょう?
「やってみよう」と思って動いたら、思いもかけないごっこ遊びがはじまった!きっと彼の心の中は大きなワクワク感で満ちていたのではないかな〜?

それぞれの、『私』『僕』『自分』をみんなで育て合っていきたいな〜。
ここをそんな場にしていけたらいいな〜という思いが膨らんできたどんぐりひろばでした。

IMG_5602














IMG_5605














IMG_5606

















夕方、事務所の二階で仕事していると、事務所前を通る下校中の小学生たち声。
「え〜!なんだこれ〜???」
「おいみてみろよー!」
「わぁ〜!なになに???」
思わず、窓をガラッと開け、
「雪だるまです〜。」「今日小さい子たちと雪だるま作ったんですぅ〜」
と私。
そうしたら、「お〜〜〜!」「すごいですね〜」パチパチパチ!!
と拍手をくれましたぁ〜。


陽気も、心もあったかな一日になりました。

その翌日には本当に雪が!!
おはなしはいろんな形で繋がっていくのですね〜。


次回の『どんぐりひろば』3月10日(金)です。
10時から井の頭公園三角広場で行います。

文:平川恭子
写真:千葉知江子
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ