避難所でやっていたあそび

こんにちは。
九州事務所よりさとうりっちゃんです。

西日本豪雨から、早くも二週間が過ぎそうです。

熊本での地震のとき、この二週間目がきつかったよね。という話をしていました。

体力もですが、ふと我が子たちの様子をみていると、ゲームの画面に向かっている。。これでいいのかな。でも、今片付けを優先しないと。。お風呂にも入れない、水もまだでない。。など。気にかかることが一気に押し寄せていたかと思います。


動けるメンバーで、あそびを届ける活動を始め、活動が広がっていった頃と重なります。

そんな話を子どものあそび研究会のメンバーとはなしをしていて、あの頃届けたあそびを、イラストにしてアップしてみてはどうか?ということに気がつきました。

でも、忙しい中、遊ばなくては!とならないでください。
みなさんの息抜きに、子どもたちの運動に、そしてみなさんのリフレッシュに役立ててもらえたら嬉しいです。

IMG_3122
熊本地震のときは、空いている教室を借りました。また、怖かったことや、マイナスの気持ちもテーマにしてみていました。
「地震はもうこりごり!な人!」とか
「わたし頑張ってる!って褒めてあげたい人!」とか。
言いかえることで、みんなの気持ちが上向きになりました。

IMG_3123
避難所では、ものがあふれたり、プライベートな空間の確保も大変でした。
日陰、もしくは昇降口などの小さなスペースで遊びました。


IMG_3121
どこでもあそべます。
答えは1つじゃない!!

活動と重なるなぞなぞです。




地震後のあそび活動をまとめた記録集を、この活動を一緒にまわっていた熊本県子ども劇場連絡会のみなさんが、ネットで見られるようにしてくださいました。

冊子でもまだ数冊九州事務所に残っています。
良かったらご活用ください。

http://www.kumageki.jp/wp/wp-content/uploads/もっとあそび隊記録集.pdf

しばしの上京 たくさんの再会

CE87167A-A6AD-4ACB-A347-DA437C87D000


北崎圭太です。
先週、大雨の予報が出ている関西を出て、週末から
ちょうど雨の上がった月曜日まで上京しておりました。

雨の情報、ニュースも心配ながら、
初めて土曜日の夜、千葉での中高生ワーク中に
緊急地震速報が鳴り、けっこうな揺れを感じました。

その後の中国・四国の大雨の被害の状況も見ながら、自然の力の強さ、あまりの突然さにある種の無力感を感じます。
けれど、だからこそ目の前にいる子どもたちと出会え、遊べていることに感謝する日々です。

亀有で忍者、
流山で流しそうめんをテーマに遊び
4E641EA3-E046-4DBA-86B8-F06AD4313A30


その夕方、習志野で大人とネット・ゲーム依存について考え
DD66B5CD-7F6F-429E-9879-5E42927835BB

その夜には同じく習志野で中高生と、ネット・ゲームについて考えるワークを大笑い&真剣な会話で行いました。
D656A050-7CDB-492E-B2F1-674A8B01E018
E9CC5839-963C-4EBD-A221-EA5C0502ED5B


そして翌日の日曜日、ケアタウン小平で水遊びをテーマに。
西日本の雨が大変な中、テーマ変更も考えましたが、
開始前大人たちと、そして開始後に子どもたちへも、大雨による水の怖さと、今まさに困っている人がいることも話しつつ、今日は水の面白い部分を遊ぼうと伝えて始めました。
誰が氷水に手を入れているか「ほんものはだれだ?」
44AC2F01-5743-4842-8DDA-F94FB59B3305


いろんな水遊びの後、
最後はみんなで水の大縄跳び!
D8402AC9-8385-4C3E-A933-0C962614F77A


先月のアジサイ修行でも思いましたが、
そうめん・ネット・水遊び、とどんなテーマでも
どんと来い!と思えるようになりました。

これまで培ってきた経験と、その場のみんなのアイディアで、面白く、誰かと大切なことを分かち合えるワークにしていけるように思います。

「アフタフ・バーバンって忍者でしょ?」
と時々言われます。
もちろんそうですが、
「時々、そうめんです!」
‥とは言わないか。

けれど、アフタフ・バーバンは
さまざまなものを面白がって、分かち合えるようにする団体です。

様々な場面、様々なテーマにおいて
いろんな人と出会い再会していきたいです。




ここから!

今回の大雨、洪水による災害で被災された方、亡くなられた方にお見舞いとお悔やみを申し上げます。

全国、どこで何が起きるのか本当にわかりません。

夏の暑さを考えると、状況は過酷かと思います。想像してもしつくせない中で過ごされていると思います。

何が出来るのかなぁ、と、もどかしいきもちを持ちながら報道や、その他の情報にアンテナを張るばかりですが、みなさんの元気の元になるような活動、情報をアフタフバーバンも発信し続けたいと思います。


みなさんがふっと笑える時間が、少しずつでも増えていきますように。

アフタフ・バーバン!!ひらけごま!!

さとうりつこ

7月のアフタフバーバン

キョンです。

あっという間に7月も1週間が経とうとしております。

各地での大雨のニュースに心がざわつく夜です。

どうか皆様お気をつけてお過ごしください。


遅くなりましたが、7月のアフタフ・バーバンのスケジュールお知らせします。

気になる活動がありましたら、どうぞアフタフ・バーバン各事務所までお問い合わせください。


【7月スケジュール】
1日(日) 長野県上田市 『北島尚志講演会(保育大学)』
1日(日) 兵庫県小野市 『忍者事前ワークショップ』
2日(月) 長野県上田市 『公民館ふれあい広場乳幼児親子あそびワークショップ』
4日(水) 青森県おいらせ町 『にこにこ山はたいへんだ』(幼稚園)
4日(水) 青森県おいらせ町 『まるごと忍者』(児童クラブ)
4日(水) 東京都台東区 『シニアライフセミナー』
5日(木) 東京都葛飾区 『まるごと忍者』(児童館・放課後クラブ)
6日(金) 東京都練馬区 『キョンちゃんとあそぼう』(上石神井児童館乳幼児活動)
7日(土) 千葉県流山市 『親子表現ワークショップ』
7日(土) 千葉県習志野市 『表現ワークショップ』
8日(日) 東京都小平市 『ケアタウン〜あつまれこどもひろば〜』

9日(月) 東京都三鷹市 『えほんのはら』(東京事務所・子育てひろばてくてく主催)
10日(火) 東京都府中市 『地域のひろば〜おやこであそぼう〜』保育園地域子育て支援事業幼児親子対象
10日(火) 東京都東大和市 『いきいき講座』
10日(火) 熊本県宇土市 『保育士3歳児研修』
11日(水) 兵庫県神戸市 『児童館乳幼児親子表現あそびワークショップ』
12日(木) 東京都三鷹市 『どんぐりひろば』(東京事務所主催・子育てひろばてくてく定例講座)
12日(木) 長野県上田市 『自治会研修』
12日(木) 熊本県熊本市 『もぐもぐの会』(九州事務所主催)
12日(木) 熊本県熊本市 『あそび研究会』(九州事務所主催)

14日(土) 長野県上田市 『忍者参上』
14日(土) 熊本県熊本市 『幼児親子ワークショップ』
14日(土) 熊本県熊本市 『幼稚園職員研修』
15日(日) 山口県下関市 『忍者参上』
15日(日) 鹿児島県    『りっちゃんとあそぼう』
15日(日) 東京都荒川区 『新学びの会』(千葉知江子主宰)

17日(火) 東京都三鷹市 『ねんねのはら(赤ちゃんとお母さんの会)』(東京事務所・子育てひろばてくてく主催)
18日(水) 東京都府中市 『親と子のひろば〜おやであそぼう〜』保育園地域子育て支援事業乳児親子対象
18日(水) 長野県上田市 『小学生放課後活動で忍者修行』
18日(水) 熊本県熊本市 『あおぞらあそび隊』
20日(金) 神奈川県川崎市 『川崎市福祉保育研修所保育士研修』
21日(土) 香川県丸亀市 『幼児表現あそびワークショップ』
22日(日) 香川県丸亀市 『小学生表現あそびワークショップ』

24日(火) 東京都府中市 『みねキョンのあそびうたさんぽ』(保育園試演)
24日(火) 東京都東大和市 『いきいき講座』
25日(水) 東京都世田谷区 『保育園地域子育て支援事業〜おやこ表現あそび〜』
25日(水) 東京都葛飾区 『妊婦さん講座』
26日(木) 群馬県高崎市 『高校生&大人対象表現ワークショップ』
27日(金) 群馬県高崎市 『にこにこ山はたいへんだ』
27日(金) 兵庫県    『淡路島デイキャンプで表現ワークショップ』
28日(土) 兵庫県神戸市 『セミナー&実践』(関西事務所主催)
28日(土) 新潟県柏崎市 『小学生忍者ワークショップ』
29日(日) 兵庫県神戸市 『森林植物園忍者』

30日(月) 長野県上田市 『公民館わいわい塾あそびのワーク』
31日(火) 兵庫県神戸市 『児童館まるごと忍者』

もぐもぐ6月!

梅雨の晴れ間とはいえ、暑すぎる熊本より、
さとうりっちゃんです。

熊本では、なんと蝉も鳴き始めました。
もう、夏ですね。

今回は、なんと遠くは長崎からもぐもぐの会を見学に来て来ただきましたよ〜。


さてさて!
夏といえば。
IMG_2900


夏野菜!!(何に見えますか??)

今回のテーマは…。

「ドントマトの伝説」

それはドンな伝説なのか??
もぐもぐ6月の始まり始まり〜!!

ドントマトの伝説にあるトマト。
それは 「実が詰まっていて、汁が飛び出るトマト」

伝説というだけでもワクワク!
みんなで伝説のトマトが手に入るという畑に行くことになりました。

さすが伝説というだけありまして…。道中も簡単な道ではありません。
「トマトコロコロ」道。
何と、コロコロしながら進む道。どうやってコロコロする〜?
相談の結果〜!!
まずは親子チーム
IMG_2902



続いて長崎チーム(みよ!この身のこなし!)
IMG_2903


最後に〜、もぐもぐ運営チーム!
IMG_2862



転がりながら細道トンネルをくぐってやってくると〜。
どど〜ん。
こんな人が…。
IMG_2871


どうやら「ドン・トマ子」というおばあちゃんらしい。
トマ子の言うことには、伝説のトマトは畑にはならないらしい…。


「え〜!どういうこと?」

と、もう少し、話を聞かせて欲しい!!とお願いすると。
おもむろに伝説を読み始めました。
IMG_2870


「むか〜し昔。あるところに、おじいさんと、おばぁさんがおったそうな。
ある日、おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に出かけました。
おばぁさんが川で洗濯をしていると、川上のようから何やら音がする。
よぉく耳を澄ましてみると…。

ドンとマットットー
ドンとマットットー

という音。何の音なのかびっくりして、様子を見ていると〜」

そんな、どこかで聞いたことのあるような伝説を聞いていると…!!

…!!!

きた!
流れてきた!!

トマトだ〜!!(だいぶ角ばっているけど、そこは伝説のトマト、というめずらしいトマトということで…)
IMG_2905


トマ子さん、このトマトは実が詰まっていて、汁がたっぷり出るよ。
とよ〜く念をおしてへたのところをカット!!
すると〜。

IMG_2906


ぶしゃ〜!!!

出た出た汁が!!

「あとは、あんたたちの好きにしていいよ」
なんて言って、トマ子はいなくなってしまった。

好きにしていい〜??

じゃ、もぐっちゃおう!
IMG_2911


なんとも言えない「うわぁ!」っていう気持ち!

いないいないトマト〜!
って、潜ってみたり、外に出てみたりしているうちに思いつきました!!

名付けて
「変身!トマト祭り〜!!」

3つのチームに分かれて、
赤いものに体を変身させて、他の人たちに当ててもらいましょう!!という祭り。

まずはコチラ!
ドン トマ                  トー!!
IMG_2907
IMG_2908



バックミュージック鼻歌付き「ふんふんふ〜んふふん ふん ふふ ふ〜んふんふん」


なんと〜!!
「薔薇」
で、ございます。
この花びらの巻つき具合はお見事ですよね。。(ね。)

続きまして〜!
ドン トマ                   トー!!
IMG_2909
IMG_2910


美しい!この足の動きと構えた形!!
熊本といえば〜!!
「赤牛!!」

で、ございます!!!!!!
美味しそうな人が乗っています。


さらに〜!!

ドン   トマ
トー!!!!!!!!!
IMG_2863


動画でお見せできないのが残念すぎます。
ご覧ください。この陽気な雰囲気。
ずっと見ていたくなります。

口の尖り具合、腕のしなり、足の動き

そう!
「タコ」

でございます〜!!!

見ていた皆さんから「本当だ!足が全部で8本!」
タコチームは、「本当だ!!気がつかなかった!!」

意図しないことが起きてまたそこで大笑い!!!

最後にみんなでもう一度トマトの皮(?)に包まれて、
伝説のトマトを

「いただきま〜す!」

こうして…。みんなは美味しく伝説のトマトを食べたのでした…。


ん〜!!!食べてなぁい!!

お腹が空いた!早く本物食べよう!!!

ということで、みんなでトマトを食べますよ〜!!

IMG_2861


生で食べても美味しいトマトを…。
実をこんな風にホジホジ…。
IMG_2914



IMG_2918




夢中になる大人の図。
IMG_2913


ホジホジ…。
IMG_2915


あ〜!つまみ食いさんみぃつけた!
IMG_2916



そして〜。ジャ〜ン
IMG_2912


コチラを詰めていくのです。
IMG_2914



みんなの創造意欲が食欲と共に刺激され…。
IMG_2919


IMG_2920



焼く前から「美味しそう!」の声。

焼いてみると〜!
IMG_2921


ほら〜!


熱々を、みんなでホウホウ言いながら食べました。

中身はお肉のミンチや玉ねぎ、チーズ。

シンプルで美味し〜!!


見事なへんしんトマトが最後には出来上がりましたよ。


みんなのアイディアが、受けとめられる瞬間の笑顔。
意図しない面白さを笑いあえる時間。

豊かさはここにあるなぁと感じます。

今回のように、見学に来ていただけたら、また皆さんのお近くに
このプログラムをお届けに行ける機会が増えていくと思います。

豊かさをみんなで考え、一人一人がそのままで居られる

そんな活動をこれからも創っていきたいです〜!
次回、7月は12日ですよ〜。


写真byたえこさん

追伸:へんしんトマト、「薔薇」の時のバックミュージックは、一体何の曲でしょうか??
   これじゃないか?と思う方は、是非コメント欄に…。ヒントは心のずっと奥の方に…。

月別アーカイブ
プロフィール

アフタフ・バーバン

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ