てくてく

11月の『えほんのはら』

キョンです。

11月13日(月)は子育てひろば【てくてく】で毎月1回行われている絵本の会『えほんのはら』の日でした。

ボランティアで来てくれています、みっちーが絵本にピアノ伴奏つけてくれます。
えほん11月

















絵本は毎月私が用意してますが、お母さんたちにも持ち寄ってほしいな〜とお伝えしています。

そして読みてはほぼ私ですが、お母さんたちが読むことだってあります。
えほん11月


















11月は秋を感じる絵本にたっぷり出会うことができました。

,靴しきむらのあき ♪あきのうた(アフタフバーバンオリジナル)

△發澆犬舛磴鵑肇船絅Α、おどるポンポコリン

14ひきのあきまつり ♪大きな栗の木の下で
えほん11月




















い匹Δ召里い后、山の音楽家
えほん11月


















イ發蠅里ふろ ♪いい湯だな(ドリフ)

Δ気錣気錣發澆検、もりのくまさん

Гちば きょうそう ♪人間ていいな
えほん11月


















この絵本の最後にはやきいもが登場!!
なので、みんなで本当の焼き芋食べちゃいました♪
えほん11月
















最後は・・・

┸垢粒本 ♪さよならの夏(コクリコ坂)

で締めくくりました。

絵本と音楽が合っていてよかった〜とお母さんたち・・・。

そんなこと言われちゃうと、俄然張り切るみっちー&キョン!
次回はどうしようか〜と頭をひねるのでしたぁ〜。


写真:てくてく月曜日スタッフかよさん




今月の『えほんのはら』はなんと明日!!12月4日(月)です。
10:30〜11:30です。
子育てひろば【てくてく】でお待ちしております。
どうぞ、お好きな絵本を持ってあそびにいらしてください。

IMG_4278





















開所日:月・火・木(但し祝日はお休み)10時〜15時
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ひとりひとりの歩幅で
 それぞれの歩みが響き合う
〜子育てひろば〜てくてく
e-mail tekutekunohara.asobo@gmail.com
担当 平川恭子
〒181-0016 東京都三鷹市深大寺1−3−3
tel 0422-26-4381 / fax 0422-26-4382
(アフタフバーバン内)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

もぐもぐinてくてく 略して〜てくもぐ!

こんにちは。
さとうりっちゃんです。

あっという間に12月ですねぇ。びっくりです。

実は、11月の終わり、28日に夏に続き第2回目!
アフタフ・バーバン東京で運営している
「子育てひろば てくてく」にもぐもぐのプログラムが参上いたしました!!

今、アフタフ・バーバンは東京、長野、熊本と
事務所が3つあります。
それぞれの土地で生まれたプログラムがこうやって
行ったり来たりすることは、
新しい広がりだなぁと感じています。

そして、今回は初登場!
もぐもぐにはなくてはならない「カヨちゃん」も参上!!
image



テーマは お煎餅を作ろう!!
お煎餅を作るには、「お米」が必須です。
りっちゃんのよく知っている農家の方、
「こめ つぶよ」さんにお米を分けてもらいに行こうということになりました。

バスに乗り、電車に乗り、細い細い道を通っていくと…

んん!?妖怪??
image


いやいや、この方こそが「こめ つぶよ」さん!!!

迫力満点のおばあちゃん。しかもコテコテの熊本弁。
みんなビックリでしたねぇ。
image


image


つぶよさんは、米袋にいっぱいのお米を用意してくれていました。
image


が…。おっとっと!!
つまずいて、なんと米粒ぜ〜んぶひっくり返してしまったのです!!
image


こりゃこりゃビックリ!!
つぶよさんは「あとは任せたよ」なんて言って、さっさと帰ってしまいました。

でもね、、私たち。
米粒で、あんなこと、こんなことしてあそんだんですよ。

と、いうわけで〜。
「こめつぶで、あんなことこんなこと写真館」〜!!!

ライスシャワーに始まりまして
IMG_0012


「おめでとう〜!!」がいっぱい!
IMG_0013


IMG_0014


IMG_0015


IMG_0016


IMG_0017


こめつぶ合戦もあったまったね〜
IMG_0018


IMG_0020


IMG_0021


そして、そして、
日々の「ブツブツ」をお米に込めた
「こめつブツブツ合戦!」

いろんなブツブツ、炸裂!!
そんなブツブツにみんな「わかる〜!」の連発!

IMG_0022


IMG_0023


そんな炸裂している空気の中、
二階で事務仕事をしていたけいたくんが声に誘われてやってきたところ…

IMG_0024


IMG_0026


まさかの生贄に。いえいえ、みんなの気持ちを受け止めてくれたのですよ。
絶妙なタイミングでしたからね。


いろんな思いがこもった米粒は、お水で研ぎましょ研ぎましょ。
いろんなものは、水に流して、いよいよお煎餅作り!!
IMG_0027


煎餅袋に入れて
IMG_0030


ぎゅっとつぶすとお煎餅があっという間に出来ちゃうのです。
IMG_0031


いっぱいできた煎餅を、最後には大きなお煎餅にして、みんなで
「おせんべ おせんべ やけたかな」で焼いていきます。
IMG_0032


IMG_0033


IMG_0034



こうして、みんな出来立てのお煎餅を美味しく食べたんだってさ。。
そこで登場!我らがカヨちゃん!!
「いやいやいや〜!!!食べてない!食べてない〜。
食べられるお煎餅食べよう〜!!

簡単な3ステップ!
・つぶす
・まぜる
・やく      だけよ〜」


お待たせしました!
いよいよ、本当に食べられるお煎餅、作っちゃおう!!

炊きたてのお米をすり鉢、すりこぎで潰しますよ。
IMG_0035


IMG_0036


IMG_0039


IMG_0043


みよ!母の本気!!
IMG_0042


思わずパクリ!
IMG_0038



潰しながら、混ぜていきます。
今回は、チーズとシャケの2つの味!!

あとは、焼いていきます!!
今回の影の立役者!てくてく火曜日スタッフのゆかさんとかなえさん!
まるで縁日のお店のように気前よく焼いてくれました!
IMG_0049



出来立ては熱々!!
美味しいねぇ。
IMG_0047


IMG_0044


IMG_0046


お煎餅を囲んで、最後はみんなでおしゃべりタイム。
IMG_0048


「ダメだとわかっていてもなかなか難しい〜」ということ、「これで大丈夫なのか不安になるよね〜」など、いっぱい話ができました。
一緒にあそんで、うんとお腹が空いて、みんなで作ったものを囲んでワイワイ食べる。
食事ってこういうことだよね。
楽しく食べる、美味しく食べる。

それが「文化」なんだよね。

ゆっくりした時間の中で、とても大切な思いを一緒にした時間でした。
楽しかった〜!!

また、いろんなところで一緒に遊びたいです!!

写真byゆかさん


【11月『どんぐりひろば』報告&写真集】

キョンです。

_MG_6915















12月ですね。
2017年も、あとひと月でおわり。
この一年、皆様どんな一年だったでしょうか?

アフタフバーバンも、事務所を吉祥寺より三鷹市深大寺に移しました。
間もなく、一年が経とうとしています。
今年の五月より、新事務所一階でスタートさせました子育てひろば【てくてく】も、試行錯誤を続けながらではありますが、どんぐりひろば卒業組の母たちがスタッフとなり、しっかり支えてくれています。

そして、【てくてく】の定例講座の位置づけで再出発した『どんぐりひろば』も挟になって、【てくてく】利用者の参加者が増えてきました。
有料なうえに、場所が【てくてく】からは離れていることもあり、【てくてく】の利用者親子が参加するのは難しいかな〜と頭を悩ませていた鬼でしたが、【てくてく】内で誘い合う声も聞かれ、井の頭公園までの行方を相談する場面もみられたりと、主体的関わりの芽が出てきたように感じているところです。


■変化が見えてきた11月の『どんぐりひろば』。
「ぴょんぴょん野原秋のダンスパーティー」のおはなしであそびました。
_MG_6940














_MG_6919














_MG_6947














_MG_6924














_MG_6954














_MG_6958

















_MG_7006















登場したのは、裸ん坊のみのたくんとみの子ちゃん。
ダンスパーティーに参加できるように、みんなでおしゃれにお洋服を着せてあげることになりました。

_MG_6994














_MG_6996














_MG_6987
















九月より参加を重ねてきた二歳児の男の子は、自分が見つけたものをみんなで喜べるんだと思って動いているのが、伝わってきました。
手にしたものを、遠くから嬉しそうに運んで見せにきてくれます。
また、他の子が何に気を向けているのかを、よく見ています

_MG_6929















_MG_6969













_MG_7041















_MG_7043















_MG_6935
















とにかく身体でちょっぴりスリルを感じていたい二歳児男子!
そこは危ないけど・・・とおとなが言いたくなるところへ身をおきます。
それは決まって、小川の付近だったりするのですが、今回は小川に落としたものが流れていくことに夢中に!!
落ち葉や、枝や、手にしたものを次から次へと投げて、思うわず自分も落ちちゃうんじゃないかって勢い・・・。

そして、気が付いたんですね・・・
自分の足元にたくさんの落ち葉・・・
それをガサっと手に取り一気に小川へ!
そしたらビックリ。小川に落ちる前にハラハラ舞い散るのです。
そして落ち葉たちはそれぞれに小川の中に落ち流れていきます。

これはおもしろい!
何度も繰り返します。
そして面白いことには、仲間が増えていきます。
ほぼ男子です・・・。

_MG_7111














_MG_7152

















その落ち葉の舞を土手の上から眺めながら、じっくりと、みのたくんとみの子ちゃんを飾り続けている二歳児女子たち・・・。
そして、一緒に飾りつけを続けている母たちからは「きれいですよ〜」と掛け声が。

それならもっと土手の上のみんなによく見えるように、みんなで一斉に落ち葉を舞い上げてみよう!と私。
息を合わせて落ち葉を投げるって、二歳児と一歳児の子どもたちにはちょっと難しいのです。
どうしても待てず「せーの」の掛け声の前に投げちゃうんですよね〜。

ならば、そちらの動きに合わせて「せーの」って言ってみようとするのですが、これまた難しい・・・。
合わせたい気持ちはあるのですが、微妙にずれる感じが面白くて、なんどもなんども繰り返したのでした。

_MG_7101














_MG_7105














_MG_7076












_MG_7048














_MG_7028














_MG_7056














_MG_7026
















_MG_7088

















_MG_7064
















落ち葉の舞をファンファーレにのせ、みのたくんとみの子ちゃんのおしゃれ発表会!!

太い眉にネクタイをしめてダンディになりました、みのたくん!

どんぐりボタンに、赤と黄色のグラデーションで彩られたフレアスカートでドレッシーになったみの子ちゃん!

最後はどんぐりひろば定番の「どんぐり音頭」を踊って、無事にダンスパーティーが開催されたのでした。

_MG_7130














_MG_7131












_MG_7158













_MG_6965
















それぞれに見つけた面白いことに夢中になれるのっていいなと思います。
夢中になっている自分に、「みてるよ」って声をかけてもらえるって、もっといいなと思うのです。
夢中になっていたら仲間がふえてるって、すごいなって思いませんか?

あそびの中で発揮される 夢中になる力
あそびの中で保障される 夢中になる時間
あそびの中で生まれる 夢中になれる仲間
あそびの中で育まれる 夢中の先にある自信。
自分が面白いと感じたことに夢中になったからこそ 手にできる『手ごたえ』

こんなにも貴重な宝物を、子どもたちはあそびの中でどれだけたくさん見つけて、大きくなっていくんでしょうね〜。


今月の『どんぐりひろば』は12/14(木)です。
1月、2月は室内での取り組みになりますので、井の頭公園でのあそび納め。
どうぞ皆様あそびにいらしてください。


文:平川恭子
写真:千葉知江子



開所日:月・火・木(但し祝日はお休み)10時〜15時
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ひとりひとりの歩幅で
 それぞれの歩みが響き合う
〜子育てひろば〜てくてく
e-mail tekutekunohara.asobo@gmail.com
担当 平川恭子
〒181-0016 東京都三鷹市深大寺1−3−3
tel 0422-26-4381 / fax 0422-26-4382
(アフタフバーバン内)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

てくてく日記10月のこと。

キョンです。

ずっとずっと報告したいと思っていたのですが・・・
12月になってしまっていました・・・。
早いですね、月日が経つのは・・・。

というのはだいぶ言い訳ですが、10月の子育てひろば【てくてく】ではこんなことがありました。


10月16日(月)は『えほんのはら』の日でした。

皆さんの出足が遅めだったのではじまりは少人数。
夏の疲れがでる今日このごろ、というわけで、お母さん同士でマッサージからスタートしました。

お月見の夜からだんだん秋が色づいていくイメージでえほんを読み進めていった10月の『えほんのはら』です。
えほん10月
















,弔のあかるいよるのおはなし ♪キセキ
△世鵑泙蠅海ろぎ ♪ビビデバビデブー
ねむいねむいおはなし ♪きゅっきゅっきゅう
い茵爾い匹鵝、クシコスポスト
イ気弔泙里いも ♪きんたろう→ドリフのとなりぐみ→きんたろう
Δ罎辰りむし ♪はらぺこあおむし ※お母さん持ち寄り絵本

最後の「ゆっくりむし」では読み手の私が「はっ!」とするラストで、思わず涙が・・・。
心揺れる絵本でした。
やはり何かに気がつく瞬間はこんなにも気持ちが動くんだな〜と実感でした。

少人数ではありましたが本当にのんびり、ゆったりした気持ちでお母さんたちがその場にいるのが伝わってきました。
子どもたちもそんな中で行ったりきたり。
えほん10月
















気になる絵本の時はグッと絵本に近づいて見て、ちょっと離れたところにいても絵本が変わると「チラッ」とこちらを確認。
絵本のある空間で、絵本を気にしながら、思うように絵本に関わる。
そんな時間になってきたな〜と感じています。


そして・・・
10月31日(火)はお母さんたちリクエストによります、火曜日スタッフプレゼンツ【ハロウィン記念撮影会】

とはいっても、衣装の持ち込みは✕!
買い揃えるなんてもってのほか!!
てくてくにあるもので作る!がテーマなのです。

実は10月の毎火曜日はハロウィンに向けての衣装作りが「お試し」「練習」という名の下繰り広げられておりました。
「あ〜〜〜!スティックのカーブ曲げるのに針金がほしい!!」
ビニール袋を手に「ふわっとさせたいよね〜」
帽子を作りながら「被り物かぶってくれるかな〜???」
「ちょっとそれ!いい!よくできたね〜」
「ねーねー、ここおさえてくれる〜?!」

お母さんたちの中から溢れ出す「作るぞ!」という意欲。
そして、出来上がった物に関心をもちあそびはじめる子どもたち。

はたしてハロウィン当日までこの衣装や小物たちは無事なのか???と思っておりましたが・・・

撮影会当日はこんな写真をとることができました。

ハロウィン







ハロウィン







ハロウィン












ハロウィン












ハロウィン











ハロウィン











ハロウィン











ハロウィン












ハロウィン











ハロウィン










ハロウィン












ハロウィン

















火曜日スタッフゆかさんの手作りケーキに誘われて私も撮影会に参加しちゃいました。

ケーキでつったり、小物でつったりしながらの衣装の着付け。
撮影の時はカメラ側を撮りたくなるほど賑やかに動いて子どもたちの視線をカメラにむけようと頑張る母たち・・・。

一人一人の子どもたちに、みんなのお母さんが「はい〇〇ちゃ〜ん、こっち向いて〜」「かわいいよ〜」「わぁ〜今今!いいね~」と必死に声をかけている光景がとてもいとおしく感じました。





開所日:月・火・木(但し祝日はお休み)10時〜15時
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ひとりひとりの歩幅で
 それぞれの歩みが響き合う
〜子育てひろば〜てくてく
e-mail tekutekunohara.asobo@gmail.com
担当 平川恭子
〒181-0016 東京都三鷹市深大寺1−3−3
tel 0422-26-4381 / fax 0422-26-4382
(アフタフバーバン内)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

明日の【てくてく】お知らせ

キョンです。

子育てひろば【てくてく】よりお知らせです。

明日は熊本より、アフタフバーバン九州支部さとうりっちゃん&アフタフバーバン九州サポーター冨士川かよちゃんを迎えての『もぐもぐの会』です。

事前にお申込みいただいていおります親子10組限定でのプログラムとなります。

よって、10時~12時まではプログラムの時間になりますので、一般来所がお受けできない状況になります。ご了承下さい。

12時からは通常通り一般開所いたします。
どうぞあそびにいらして下さい。

また、もぐもぐの会、実はあと二組お受けできます。
ご都合つきましたら、ぜひぜひお申込み下さい。
本日中、お申込み受付けております。
ご参加お待ちしております。

もぐもぐ秋チラシ

















アフタフバーバン専任スタッフ 子育てひろばてくてく担当 平川恭子



開所日:月・火・木(但し祝日はお休み)10時〜15時
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ひとりひとりの歩幅で
 それぞれの歩みが響き合う
〜子育てひろば〜てくてく
e-mail tekutekunohara.asobo@gmail.com
担当 平川恭子
〒181-0016 東京都三鷹市深大寺1−3−3
tel 0422-26-4381 / fax 0422-26-4382
(アフタフバーバン内)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【10月の『どんぐりひろば』報告&写真集】

_MG_6378














キョンです。

毎度にまして遅すぎるほど遅いブログアップで失礼します。
秋の香りを満喫しました10月の『どんぐりひろば』のご報告です。

_MG_6166














_MG_6187














_MG_6146














_MG_6203














_MG_6210














_MG_6207
















10月のどんぐりひろばでは「ぴょんぴょん野原秋のお弁当遠足」のおはなしをあそびました。

お弁当遠足にやってきたぴょんぴょん野原でぴょん子ちゃんが用意してくれていたはずのお弁当が風に飛ばされちゃって空っぽに・・・。
しかもお弁当箱まで飛んで行っちゃって・・・。

お弁当箱探しに公園中を走りまわる2歳児3歳児。
それにつられて、よくわからないけど走り出す1歳児たち。

_MG_6220














_MG_6223














_MG_6245















お弁当の食材を集めるために土手を必死で登ったり・・・
小川のヘリで落ちないようにしながら手を伸ばしたり・・・
手にしたものが思わず小川に落ちると、その様子に面白さを発見!!
繰り返し繰り返し集めた食材をわざわざ小川に落とす二歳児男子。
するとそれを必死で拾おうとする三歳児女子。

_MG_6253














_MG_6267














_MG_6282














_MG_6273














_MG_6286














_MG_6289
















一人一人が思いいっぱい、身体いっぱい躍動しているのが伝わってきます。

そして、一人一人が思い思いに動いているはずなのに、やりとりがうまれていくのです。

はじめて参加の親子が三組。
秋の日差しが心地よい公園でどんどん気持ちが解放されていく様子が印象的でした。


_MG_6296














_MG_6311-001














_MG_6317














_MG_6329















体いっぱい使って作ったお弁当。
それぞれに自信作です。
みんなが誇らしげに自分のお弁当を差し出します。
どれもいいね〜。どれも美味しそう〜。
ならんだお弁当を眺めながら、自分だけでなくて、一緒にあそんだみんなのことが誇らしく感じているようにみえました。
_MG_6349















_MG_6325














_MG_6320














_MG_6339













_MG_6361
















_MG_6301














_MG_6369















自分のことを「いいな〜」って思えること、
まわりにいる人のことを「いいな〜」って思えること、
素直に素直にそう思えること、
そう思える経験こそ、成長していく過程で、自分自信を支え、人と関わることに希望をもち、人と生きていく力になっていくのだろうと思うのです。

_MG_6140
















文:平川恭子
写真:千葉知江子





てくてく開所日:月・火・木(但し祝日はお休み)10時〜15時
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ひとりひとりの歩幅で
 それぞれの歩みが響き合う
〜子育てひろば〜てくてく
e-mail tekutekunohara.asobo@gmail.com
担当 平川恭子
〒181-0016 東京都三鷹市深大寺1−3−3
tel 0422-26-4381 / fax 0422-26-4382
(アフタフバーバン内)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今日(10/16)のてくてくは【えほんのはら】の日♪

キョンです。

おはようございます。

本日の子育てひろばてくてくは、毎月定例の絵本と音楽の会【えほんのはら】です。

IMG_4278


















初回の五月の会より、すっかりブログでのご報告ができずにおりましたので、ちょこっとこれまでの【えほんのはら】を振り返ってみたいと思います。



【六月】
えほんのはら6月
















初回の経験を活かし、アフタフバーバンのプログラムの歌をあそび、自己紹介をあそぶ時間を織り交ぜながらの組み立てで進めてみました。


てくてく来所のお母さんアイディアのブックスタンドもプラスされています。
(てくてくスタッフ&スタッフの小学生の息子くんが大量作製してくれました


お母さんたちの持ち込み絵本も二冊登場しました。

『にんじん』 ♪3分クッキング&おもちゃの兵隊のマーチ 
『みず・ちゃぽん』 ♪星に願いを(ワルツバージョン)
『ぞうくんのあめふりさんぽ』 ♪
『あめこんこん』 ♪(挿入歌風)カエルの歌・カタツムリ・あめふり・あめこんこんふってるもん(みっちオリジナル)
『カッパくんどこへいく』 ♪さんぽ ❋お母さん持ち込み絵本
『もこもこ』 ♪てんとう虫のサンバ ❋お母さん持ち込み絵本
『うちのパパってかっこいい』 ♪茶色のこびん
『朝になったので窓をあけますよ』 ♪ラルゴ
『あかちゃん』 ♪

えほんのはら6月
















出会ったことのない絵本に「へぇ〜!」「おもしろ〜い」「こんなのあるんだね〜」の声。
気の向くままに、お部屋をウロチョロする子どもたち。
ところが、子どもたち自らが絵本を観にくる瞬間がちゃんとあって、そんな子どもたちの表情にみんなで笑顔になった6月のえほんのはらでした。



【七月】
みんなは夏になったらなにしたい?なに食べたい?どこに行きたい???
そんなことを話しながらの絵本を選んでいきました。

『ちいさなみどりのかえるさん』 ♪アイスクリーム
『こぐまちゃんのみずあそび』 ♪お花がわらった
『くだものだもの』 ♪ルージュの伝言
『かにこちゃん』 ♪海(みっちアレンジバージョン) 
『ぷかぷか』 ♪やさしさに包まれたなら
『はなびドーン』 ♪大きなたいこ
『おはよう・おやすみ』 ♪ころころたまご・キラキラ星 ❋お母さん持ち込み絵本
『なつのいちにち』 ♪少年時代
『ひまわり』 ♪東京ブギウギ
『ぼうしをとったら』 ♪もしもしカメよ〜(みっちアレンジバージョン)

えほんのはら7月
















お母さんたちがリラックスして絵本を楽しんでいる姿が印象的でした。
そして、絵本を読みながらたくさんのやりとりがうまれてきて、
これぞまさしく「えほんを読む」をあそぶ!を実感できた七月のえほんのはらでした。


最後にお母さんたちから感想をお聞きしました。

・子どもがチョロチョロしていても、ちゃんと見せなくちゃというプレッシャーがなく気持ちが楽にいられた。
・絵本に音楽がつくことでより印象に、思い出に、記憶に残るように感じた。
・日々子どもが自分にベッタリすぎて絵本の読み聞かせもむずかしい。こんな風に一緒に絵本を観るという体験ができて嬉しかった。
・絵本を読み聞かせたいけど、どんな絵本がいいのかいまいちわからなかった。ここで自分が面白いと思った絵本をまた一緒に読みたいな〜と思った。
・絵本の読み聞かせとは・・・みたいな形ではなく、もっと自由に絵本を楽しむ感覚に衝撃をうけた。


【九月】
IMG_4235
















『おばけだじょ』 ♪バッハ インべ―ション
『おつきさまなにみてる』 ♪七つの子
『ほしがいっぱい』 ♪きらきら星
『あきいろさんぽ』 ♪ことりのうた
『たぬきのおつきみ』 ♪証城寺の狸囃子
『ぽぱーぺ ぽぴーぱっぷ』 ♪3分クッキング(みっちアレンジバージョン) ❋お母さん持ち込み絵本
『パパお月さまとって』 ♪星に願いを ❋お母さんリクエスト絵本
『はしるのだいすき』 ♪天国と地獄
『きんぎょがにげた』 ♪かわいいさなか屋さん ❋子どもからのリクエスト絵本
『めのまどあけろ』 ♪クシコスポスト ❋子どもからのリクエスト&その場のみんなで選曲
『おつきさまこんばんわ』 ♪きみがすき


こちらが予定していなかった絵本がまさか選ばれるとは・・・
そんな事態になりましたが、その場でどんな曲がいいかみんなであ〜だこ〜だ言い合う場面がうまれ、いざ読むぞ!となった時には、読み手の私だけでなく、観ているみんなも息をのむドキドキ感!!
どうなるんだろう?!大丈夫かな〜?!
そんな空気いっぱいでしたが、見事絵本と音楽がマッチ!
読み終えたときにはみんなで「やった〜!!」の気分なのでした。

この日は、どの絵本が気に入りましたか?と質問してみました。
た〜くさん読んだのに、みんなから選ばれたのは2冊!
『たぬきのおつきみ』と『めのまどあけろ』でした。



毎回発見がいっぱいの【えほんのはら】
振り返ってみたら、ちょこっとではおさまりませんでした・・・。

本日はあいにくの雨。
お出かけしにくい中とは思いますが、ぜひぜひあそびにいらしていただけたらと思います。

子育てひろば てくてく でお待ちしております。

❋【えほんのはら】10:30〜11:30





開所日:月・火・木(但し祝日はお休み)10時〜15時
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ひとりひとりの歩幅で
 それぞれの歩みが響き合う
〜子育てひろば〜てくてく
e-mail tekutekunohara.asobo@gmail.com
担当 平川恭子
〒181-0016 東京都三鷹市深大寺1−3−3
tel 0422-26-4381 / fax 0422-26-4382
(アフタフバーバン内)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【9月のどんぐりひろば報告&写真集】


キョンです。

_MG_5946















秋ですね〜。
毎度遅いですね〜。
先月のどんぐりひろばのご報告です。

9月7日(木)どんぐりひろばの挟がスタートしました。

その日は、午前中は曇りで午後から雨というお天気予報だったのですが、なんとなんと、いざはじまり〜となったところで雨が!!

こりゃ大変だとみんなで大きな木の下へ。
そしたら木ってすごいんですね。
雨がしっかりよけられるんです。
みんなでキュッと片寄せ合って、空の様子を気にしながらのはじまりはじまりです。

_MG_5955













_MG_5958













_MG_5971













_MG_5968














_MG_5981



















9月は『ぴょんぴょん野原のお月見パーティー』のおはなしであそびました。

いつでもお月さまがお空に見えるというぴょんぴょん野原でお月見パーティーがひらかれることになりました。

ところがなんとお月さまが割れて飛び散ってしまったのです。
_MG_5977














_MG_5989















あっという間にお空が真っ暗に!!
みんなで飛び散ったお月様のカケラを集めて夜空に戻してあげることにしました。

小雨降りしきる中、唯一かっぱを持って来てた男の子は無敵です。
どんどん外に飛び出してお月様のカケラを集めます。

と、思ったら、かっぱを着ていないお子たちも全然無敵です。
何も気にすることなく小雨の中を走り回ります。

_MG_5999














_MG_6005















_MG_5998














_MG_6008














 
集めた月のカケラを夜空に張り付けていると、
向こうの小川から「お月様があったよ〜」としきりに私たちをよぶ三歳の女の子。
「もってきて〜!」「ここにはって〜」と私たち。
「ちがうのちがうの〜」と女の子。
ん〜。なにがちがうんだ〜おとなたち。

川に落ちちゃったのかな・・・。
カメラマンちばちゃんが様子を見にいきました。
_MG_6044














この日、導入で見せた割れたしまったお月様は黄色い風船。
飛び散った月のカケラは折り紙・・・。

そして小川から引き上げられて女の子が手にしていたものは・・・

黄色のしぼんだ風船!!

え〜〜〜!さっきのお月様?????

いやいや、先ほどの風船のお月さまパァ〜ンって割れちゃったんです。
だから、風船の原型をとどめてるわけないんです。
でも、彼女が手にしているものは、さきほど同じ大きさくらいのしぼんだ風船・・・。

お母さんたちが私の顔をみます。

いやいや、仕込んでません。
完全に偶然です。
驚きです。
私が一番驚いてます!!
こんなことってあるの〜???!!!
_MG_6048
















_MG_6020















_MG_6023














_MG_6039















_MG_6028














_MG_6032













_MG_6035














そこの場にある自然物
そこの場にあった落ちていたもの
そこの場でがすれ違った人
そこの場で聞こえた音
そこの場に集まった親子

そこの場で出会ったものに影響を受け、
そこの場で物語が膨らんでいきます。
思わぬ方向に膨らんでいくことが面白く感じられます。

_MG_6064
















_MG_6070














_MG_6079














_MG_6109

















_MG_6089














_MG_6085














_MG_6058
















雨で人がまばらの公園。
少し霧がかっていて遠くの方はかすんでみえる。
いつもチェックをしにまわってくる警備員さんもなぜか今日はやって来ない。

静かな雨音の中で、私たちが見つけた物語を広い公園いっぱいに広げて独占しているような気持になりました。


雨でどうしよう・・・と思いましたが、雨のおかげですべてが神秘的に見えたどんぐりひろばなのでした。


_MG_5950
















文:平川恭子
写真:千葉知江子


今月はなんと12日!!明日です。

外が一番気持ちよく感じられる季節。
どうぞあそびにいらして下さい。

どんぐり二期チラシ写メどんぐり二期チラシ写メ裏














(注)『どんぐりひろば』開催日は[てくてく]は閉まっていますのでご注意下さい。

開所日:月・火・木(但し祝日はお休み)10時〜15時
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ひとりひとりの歩幅で
 それぞれの歩みが響き合う
〜子育てひろば〜てくてく
e-mail tekutekunohara.asobo@gmail.com
担当 平川恭子
〒181-0016 東京都三鷹市深大寺1−3−3
tel 0422-26-4381 / fax 0422-26-4382
(アフタフバーバン内)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

十五夜お月様@てくてく

子育てひろば【てくてく】担当のキョンです。

東京ではキレイにお月様が見えた十五夜の夜でした。

北海道の空でも熊本の空でもお月様はキレイにみえてたでしょうか・・・?
一つ前のりっちゃんのブログを読んで全国の皆様の顔と夜空を思い浮かべた夜でした。

さて、十五夜に先駆けて、2日の月曜日に子育てひろばてくてくでは【お月見会】が開かれました。

キョン不在でのてくてくでしたが、月曜日スタッフの三人が「やってみたい!」「やってみよう!」で計画した【お月見会】・・・。
運動会の代休で小学生の登場もありの中、果たしてどんな会になったのでしょうか・・・。

写真が届いたのでご紹介させていただきます。

2B0A756F-853E-40B6-B558-AC601509ED5F

ADA868C8-F84B-45E1-9264-F6B966BBD47C

F6BAD1B8-FAAF-4535-ABA7-F8C26ED51CD2

69BF6ED9-6BE4-47CF-B614-C61DCBD90F37

7687B234-7EB9-41EF-B292-0294B478871E

AF13189A-0D10-4B9A-9EBC-CA0BB3B39948

48B808A0-285A-4BCB-99C4-C8F605F756F0

DC9121B7-FDDC-403C-B524-C886250D9E68

F02B0C89-B03D-4CE6-AFC4-C49C25D8C359



















































































紙芝居や絵本を読むのは小学生。
新聞紙がお団子に?!
白玉団子をみんなでこねこね。
赤ちゃん用にと準備した茶巾お芋はあっという間になくなったとか・・・。

それぞれのやってみたいこと、
みんなが楽しめるようにはと思いを巡らす気持ち、
つたなくても、まとまってなくても、その場を一緒にと受け取る思いを寄せてくださった親子の皆さま・・・

そんなみんなのま〜るいま〜るい思いが集まったお月見会になったのではないかな〜と思います。





子育てひろばてくてくのスタッフはアフタフバーバンのスタッフではありません。
三鷹市で子育て中の母たち。
その母たちが思いを寄せて、そこに集まった親子が関心を寄せて、あそび合う場になっています。

ちょこっとイベント風な日があったり、
お喋りな日があったり、
新聞紙の日になったり、
大人の珈琲タイムがあったり、、、
なにもなかったはずなのにイベント?みたいな日になったり、
その日のスタッフ、その日あそびに来た親子のみなさんで様子が変わります。

まさしくみんなで創り合う場なのです。



今月の31日(火)は火曜日スタッフがハロウィンにちなんだ[な・に・か]を計画中!



どうぞ皆様あそびにいらしてください。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ひとりひとりの歩幅で
 それぞれの歩みが響き合う
〜子育てひろば〜てくてく
e-mail tekutekunohara.asobo@gmail.com
担当 平川恭子
〒181-0016 東京都三鷹市深大寺1−3−3
tel 0422-26-4381 / fax 0422-26-4382
(アフタフバーバン内)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

てくてく連絡

キョンです。

明日はてくてく定例野外講座、井の頭公園三角広場で『どんぐりひろば』です。

どんぐり二期チラシ写メどんぐり二期チラシ写メ裏














[てくてく]は閉まっていますのでご注意下さい。

また、プログラム終了後は公園でのランチタイムとなっております。
お昼だけ食べにいらっしゃるのでも大丈夫ですので、ぜひ三角広場の方あそびにいらして下さい。
お待ちしています♪




追伸。

小学生作てくてくチラシ


















本日てくてくはお休みでしたが、事務所で私が仕事をしていると・・・
「キョンちゃ〜ん」と扉がガラリ!

小学四年生の女の子が[てくてく]のチラシを書いて持ってきてくれましたぁ〜(^o^)

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ