2018年09月22日

ユニクロユー2018年秋冬コレクション&ltメンズ編&gtファッションプレス

ユニクロ(UNIQLO)がクリストフ・ルメール率いるパリR&Dセンターから展開する「ユニクロ ユー(Uniqlo U)」の2018年秋冬コレクションが、2018年9月14日(金)より順次発売される。着心地の良さと実用性の両立、ユニクロ ユーが提案する新しいベーシック2018年秋冬コレクションでは、着心地の良さと実用性を両立させたワードローブの中、これまでよりボリュームのあるシルエットが提案されている。また、メンズ・ウィメンズと展開されるアイテムはもとより、ジェンダーレスに着こなせるアイテムが多いのも魅力のひとつだ。同記事では、メンズアイテムを中心に紹介していく。アウターにはフリースジャケットが初登場秋冬シーズンの活躍が臨めるメンズアウターは、オーバーサイズのフリースジャケットをはじめ、ロング丈で身幅の広いブロックテックコートなど。どれも絶妙なパターンの組み合わせにより、ミニマルでありながら重ね着してももたつかないシルエットだ。また、コーチジャケットはポケットに畳んで収納できるポケッタブル仕様で展開される。ディテールに拘りアップデートしたニットメランジのクルーネックセーターは、ソフトな風合いとざっくりとした編みあがり。上質ながらもカジュアルに着こなせる1着に仕上げた。サコッシュなどの小物類も豊富小物類には、スポーティーなエッセンスをプラスするサコッシュ、ミドル2018ブランドコピー人気スーパーコピーブランド専門店,ブランドコピー激安通販専門店!カットのミニマルなスニーカーなどがラインナップ。今季手に入れておけば、今後シーズンレスに活躍してくれそうだ。詳細ユニクロ ユー 2018年秋冬メンズコレクション発売日:2018年9月14日(金)より順次発売※一部商品は10月12日(金)発売予定。販売店舗:ユニクロ60店舗、オンラインストア※一部商品は国内全店舗にて展開。価格帯例:・アウター 4,990円+税~14,900円+税・シャツ 2,990円+税~5,990円+税・パンツ 3,990円+税~5,990円+税・ニット 2,990円+税~7,990円+税・カットソー/フリース 1,000円+税~6,990円+税・シューズ 5,990円+税

ag28u at 12:13|PermalinkComments(0)

2018年09月21日

コムデギャルソンジュンヤワタナベマン19年春夏コレクション実用的ミリタリーの順応性

コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン(COMME des GARÇONS JUNYA WATANABE MAN)の2019年春夏コレクションが2018年6月22日(金)にフランス・パリで発表された。ミリタリーの力を押し出したシーズン朝の10時から行われたショーは、溌剌とした雰囲気で太陽光を隔てないクリアな屋根と壁でできた建物が会場。モデルたちは、その中に設置されたアーミーテントから登場する。会場からしてなんとなく予想はできたが、今季はアーミージャケットを基軸にミリタリーを強く押し出した。さまざまな年代や国のミリタリーウェアを再現している。カモ柄とトラッド柄、そして少しの遊び心世界各国、個性豊かなカモフラージュ柄を取り入れるのが、今季のキーテクニック。アウターやボトムスは言わずもがな、部分的に組み入れたデザインも登場している。それと並列して採用されたのが、洗練された印象のストライプやチェック。スーパーコピーブランド激安販売店,ブランドコピー専門店さらに、ハッピーなリンゴ柄が、プレイフルなムードを引き寄せ、テキスタイルによって対照的なテイストをミックスしている。"機能性"は、象徴的なテキスタイルをしのぐ存在感。特筆したいのは、シャツやプルオーバーに重ねたベストだ。防弾チョッキを彷彿させるシルエットに、360度に網羅されたバッグは、身体を守るより収納力が優っていて、ポケットそのものの数もそうだが、大きなポケットの内側にはきちんとコンパートメントまで完備。ジャケット類も同じように、後ろにポケットを付属させている。コラボレーションは今季も登場毎シーズン提案するコラボレーションでは、ニューバランス(New Balance)、ハインリッヒ・ディンケルアッカー(HEINRICH DINKELACKER)、トリッカーズ(Tricker's)、3ブランドのシューズ、リーバイス(Levi's)のデニム、ベトン シレ(BETON CIRE)のオリジナルハットなどを採用している。また、英国発のミリタリーウェアブランドであるアークエアー(Ark Air)と初のコラボレーション。特殊部隊へも実際にウェアを提供しているアークエアーの既存パターンを用いて、コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マンがファブリックを選定したジャケットを提案している。

ag28u at 11:38|PermalinkComments(0)

2018年09月19日

JINS新業態ジェイオブジンズカスタマイズにも対応する高級アイウェア六本木に1号店フ

JINS(ジンズ)から、カスタマイズにも対応するハイエンド層向けの新業態「ジェイ オブ ジンズ(J of JINS)」がローンチ。その第1号店として「J of JINS 六本木ヒルズ店」が、2018年7月20日(金)にオープンする。“JINSの中のJINS”、これ以上ないかけ心地とデザインを追求したアイウエア「ジェイ オブ ジンズ」は、これまでのJINSのアイウエアに対する知見を集結させた新業態。ネーミングは、“これまでの知見を集結したJINSの中のJINS”と、“Japan”の意味が込められた。展開するアイウエアは、人生においてこれ以上ないと思えるデザインと贅沢なかけごこちを追及し、日本技術だからこそ成し得る精密な構造と美しさを叶えた。眼鏡の名産地・鯖江の職人による手作業の鏡面磨きで仕上げた「アセテートシリーズ」のほか、「コンビネーションシリーズ」、「メタルシリーズ」の3シリーズに、それぞれ4型4色を揃える。“特別感”を味わえる稀少モデルも多数木工シリーズ工芸品のような「木工シリーズ」も展開。ひとつひとつ手作業で削り出す「木工シリーズ」は天然木ならではの色や木目、香りを楽しめる。また、身に着ければそスーパーコピーブランド代引き激安通販専門店,楽天ブランドコピー代引きの分だけ味わえる経年変化の楽しみも同シリーズの魅力だ。さらに、希少なデットストックのメガネ生地を使用して生産される「ヴィンテージ」ラインも展開。シリアルナンバー付きの世界に1本だけのフレームはシーズンごとにテーマや着目する年代を変えて、過去のデザインを現代によみがえらせる。なお、スタート当初は50年代のイギリスで活躍したフレームを取り上げる。カスタマイズサービスも充実「ジェイ オブ ジンズ」では、種類豊富な眼鏡から自分の好きなデザインを選べることだけでなく、マイスターにおけるカスタマイズサービスも楽しめる。レンズは、豊富な品揃えとえらべるグレードの中から選択。さらに、16種類もの素材とカラーの中から鼻パッドを選ぶことができ、肌にふれる感覚やディテールへのこだわりにも対応する。【店舗詳細】J of JINS 六本木ヒルズ店オープン日:2018年7月20日(金)営業時間:11:00~21:00住所:東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ ウエストウォーク 4 階TEL:03-3497-0227■取扱い商品・アセテートシリーズ 4型4色 30,000円+税 ※別途レンズ代・コンビネーションシリーズ 4型4色 40,000円+税 ※別途レンズ代。オープン時は予約販売。・メタルシリーズ 4型4色 40,000円+税 ※別途レンズ代。オープン時は予約販売。・木工シリーズ 4型2色 100,000円+税 ※別途レンズ代・UK 50'sシリーズ 1 4型4色 80,000円+税 ※別途レンズ代・UK 50'sシリーズ 2 4型4色 80,000円+税 ※別途レンズ代

ag28u at 09:10|PermalinkComments(0)