おろかなるひとり言

アコースティックギターとフォークにどっぷりの平々凡々とした日々の雑感を綴る、極めて私的なブログ。

ハードオフで売ってるぞ!

先日、ハードオフで売却したオイラのパワードミキサー。
34,560円(税込)だそうです。

34,560円(税込)なので税抜きの本体価格は32,000円ということです。
オイラからの買い取り価格が13,000円なので店の取り分は19,000円ということになります。
この19,000円が売れるまでの場所代と従業員の給料、そして会社の利益になると思いますが、これが高いか安いかは判断の分かれるところですね。
個人的には、そんなところかな?という感じです。

ちなみに6年ぐらい前にオイラが買った価格は...
言わない方がよさそうです。(笑)

おうちPAのスピーカーケーブルを変えてみたのだ

リニューアルしたおうちPAですが、スピーカーケーブルはずっとあり合わせのものでしのいでいました。
ケーブルなんてそんなに高いものじゃないので、少しまともなものを...
と思い、スピーカーケーブルの入れ替えです。

選んだのはBELDEN の 8460 です。
調べてみると
「音が抜群にいい」
「音の輪郭がはっきりしている」
など世間評判は上々です。
同じBELDEN によく似た8470というのもあります。ちょっとだけ太いようです。
こちらもそんなに評判は悪くありませんが、8460 を選んだもうひとつの理由は...
実は8460はエレキギターの内部配線にも使われる有名なケーブルなのです。
なので少し長めに買ってあとでギターの内部配線をBELDEN でやりなおしてみようかと思ったわけです。

さて、肝心のおうちPAの音です。
スピーカーケーブルを入れ替えて、音の輪郭がはっきりして抜群に音がよくなった...
と信じたいぞ!
所詮オイラも耳なんてそんなもんさ。

塚本功のES-175T


塚本功のES-175Tがすごくイイぞ!
ES-175TはES-175のボディを薄くしたモデルで70年代後半に3年間だけ作られたもの。
末尾の”T”はThin Bodyを表す。
まぁ、ジャズギターに分類されるギターだとは思うのだが、この動画の様にアンプで軽く歪ませて弾き語りに使うのもなかなか絵になる。
レスポールやストラトではこういうわけにはいかない。
やはりフルアコボディがいい味を出している。
ちなみにギブソンには同じようにES-125T というP-90を1発だけ載せたノンカッタウェイモデルも存在する。
ES-330ではなくこういった薄いボディのジャズギター...カッコいいよな..欲しいなぁ..
物欲はとどまることが無いのだ。

おそるべし、チャイナミキサー

ミキサー購入にあたり色々と物色していて見つけました。
これはビックリです。
ammoonという中国メーカーから出ているミキサーがヤマハにそっくりです。
というかロゴ以外全部同じ。MG16XU という型番まで一緒です。

ギターなどでは堂々と「Gibson」「Made in U.S.A」と書かれた中国製レスポールが存在しますからねぇ..
まぁ、ロゴを変えているだけでも良心的ととらえた方がいいのかな?
少なくとも内部の電子部品の質は同じとは思えないのですが..何でもアリなんでしょうね..


本物

偽物

Amazonさん、大丈夫ですか?コレ売って...

こんなサイトを見つけました。
思わず自分の買ったミキサーを調べてしまいました。(笑)

おうちPA更新

さて、我が家の自宅PAです。
ヤマハの200W+200Wのパワードミキサーを使っていました。
6年ぐらい前に中古で買ったもので、だいぶ古いものです。
「うた工房」のライブPA用として買い求め、5,6回はライブで使ったでしょうか?
その後はしばらく家の中で隠居状態でしたが、PODを購入したのをきっかけに「おうちPA」として復活。PODを繋いでだいぶ楽しませてもらいました。

さて、その「おうちPA」ですが、最近の酷使が祟ったのか、不調なことがしばしば..
だいぶ古い機種でもあるので、この機会に「おうちPA」を刷新しました。
「おうちPA」更新です。
おうちPA最新のヤマハのアナログミキサーです。ちょっと奢ってMGシリーズではなくワンランク上のMGPシリーズをチョイス。
16CHあり、ステレオチャンネルが4つ、デジタルエフェクトは2系統。
アンプはホームユースを考慮してファンレスのものをチョイス。
「おうちPA」が一気に最新システムに衣替えしました。
アンプは将来的に入れ替えることも考え予算を抑えていますが、ユーザーインターフェースのミキサーだけは安いベリンガーなどで妥協せずにヤマハを選びました。

ステレオチャンネルが増えたので仕舞いこんでいたPODも復活してシステムに加えました。
新ためてBOSSのGT-001とLINE6のPOD2.0を比べるとチューブアンプの雰囲気の再現度はPODに軍配があがりそうです。
もちろん全体的な音の明瞭度や機能を考えると断然GT-001の方が上ではありますが...
まぁ、適材適所で使っていく感じでしょうか。
先々はABボックスでギター信号をGT-001とPODを切り替えられるようにするつもりです。
トゥルーバイパスの簡単な切り替え機なので自作も考えています。

ところで、今まで使っていたヤマハのパワードミキサー、家に置いておくところも無いので早速売却です。
ハード〇フに持ち込んだら、1万3千円で買い取るとのこと。
0.5秒で「お願いします」と言って売ってきました。
2千円から3千円程度で売れたらラッキーと思っていたので嬉しい誤算でした。

田舎に住んでいて周囲からの騒音苦情の無い人、安物でもいいので「おうちPA」、おススメです。





ジャックダニエルウイスキー樽テレキャスター

この前投稿したジャックダニエルのウイスキー樽で作ったテレキャスター。
製作過程がYouTubeにありました。










YouTubeに「That's a very cool idea, looks good」というコメントがありますが、その通りです。
なかなか日本人には思いつかないアイデアかもしれませんね。
ピックアップまで巻線機で作っているのは驚きでした。

面白いと思ったのは近年のレスポールのようにボディが肉抜き加工がされていることです。
個人的にはソリッドギターのチェンバード加工とかウェイトリリーフ加工と呼ばれる肉抜き加工についてはは否定的な意見を持っているのですが、このギターについては結果として良い効果が出ているのかもしれませんね。
いずれにせよ、魅力的なギターです。
こういったボロボロの見てくれで一番絵になるのはやはりテレキャスターなんでしょうね。
ビグスビーもいい味を出しています。

来月インドに行くので...

7月上旬にインドに行きます。インドに行くのは初めてです。当然、仕事です。

さて、インドに行くに当たり周囲から
「予防接種していった方が良い」と言われました。
なんでもあちらでは犬は放し飼いで、犬だけでなくコウモリに嚙まれても狂犬病になってしまうそうです。
狂犬病が発症すると致死率はほぼ100%だとか..
その上、エボラ熱もまだあるとか..
蚊からの伝染も怖いので暑くても長袖シャツが良いとか..

周囲から色々と脅かされると気が小さいのでビビってしまいます。
そんな訳で本日、予防接種を受けてきました。
A型肝炎
B型肝炎
日本脳炎
破傷風
狂犬病
の5種類であります。これが厚生労働省がおススメしている予防接種です。
会社がお金を出してくれるそうですが、保険適用外なので37,700円もかかりました。
注射は1度ではダメなので2週間後に追加でまた注射してきます。

そういえば、あちらのトイレ事情はなかなか厳しいようですね。
携帯ウォッシュレットもAmazonで注文してしまったのだ。

来月はインドから帰ってきたらすぐに名古屋から九州に向けて西の方を一回りの出張も予定されています。
7月はあまり埼玉にはいないような気がする...

COPENの白ナンバー化計画終了

関東地方、梅雨入りの知らせはありましたが、その後あまり雨は降らず、本日は晴天、日本晴れであります。
そんなわけで久しぶりの洗車です。
車が綺麗になると気持ちがいいものです。

さて、我が家のCOPENですが、今さら言うまでもなく、「軽自動車」。
黄色いナンバープレートがタマにキズであります。
ネットで調べてみるとやっぱりこの黄色ナンバープレートが我慢ならないという人はいるようです。
なんでも海外では1000ccのCopenが売られていたとのことで、「それを逆輸入すれば白いナンバープレートになる」という壮大な夢を描いている輩もいるようです。
そんなところに朗報です。
ラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレート」です。
この特別仕様ナンバープレートには軽と普通車の区別が無いのでこれを付けると自動的に軽自動車も白ナンバープレートになってしまいます。

白ナンバー寄付金無しタイプなので7,000円ちょっとの費用で白ナンバー化完了。
10年落ちの軽自動車に7,000円のお金をかけてナンバーを入れ替えるか?というとなかなか判断が分かれるところではありますが、結果はこの通りです。
個人的には結構Good Lookingで満足、満足...
ナンバーを付け替えて気付いたのですが、黄色ナンバーって白ナンバーよりもサイズが小さいんですね。
COPENのリアナンバープレートはスペース的にはギリギリでした。
見慣れないせいか、ナンバープレートがオーバーサイズに見えますね。

59年レスポールを売っているぞ

今、某楽器屋さんに59年製レスポールが出てますね。
リシューモデルじゃないですよ。
本物の59年製です。上品なトラ目がグっときます。

59_LPオリジナルのバーストレスポールやオリジナルD-45はあまり店頭に並ぶことがなく、主に個人売買で取引されているらしいのだが、今、59年製レスポールはいくらぐらいするんだろう?

楽器屋さんのWebには
こちらの商品はお名前、お電話番号、ご住所をご連絡の上、商談日時を頂きましたご来店のお客様のみ対応させて頂きます。メールやお電話での価格、詳細につきましてはお答え出来ませんので、予めご理解の程宜しくお願い致します
と書かれています。
ずいぶん強気です。
「要は本当に買うつもりの人しか相手にしませんよ。冷やかしはお断りだよ。」
という意味ですね。怖くて見せてくれとも言えません。(笑)

そういえば社会人になって2〜3年目ぐらいに御茶ノ水の楽器屋で68年製J-45を買った時、そこの店長が
「君はエレキも弾くのかい?」
「今、58年レスポールが出ているのだが買わないかい?」
とのこと。
「いくらですか?」
と聞くと確か「300万円」という返事でした。
今考えると、当時の貨幣価値を考えてもお買い得です。
まぁその後のオリジナルバーストの異常な価格高騰が理由ではありますが...

「最近、車を買ったのでお金が無い」
と答えると、
「馬鹿だなぁ..ギター弾きは車なんか乗らないんだよ」
「ラッタッタ で十分だよ」
と言われました。
つくづく、あの時無理をしてでも買っておけば良かった..と今でもたまに思い返しながら、トーカイのレスポールを弾いている自分がいるのだ..

ところで、今の若い子は「ラッタッタ」なんてわからないよね。
ホンダの格安原付バイク、ロードパルの愛称なんだよね。
ソフィア・ローレンがCMに出てましたね。

そういえば、東松山市の某病院の院長はオリジナルのバーストレスポールを持っているという噂だが、本当だろうか..(笑)

ひと目見て「欲しい」と思うギターはあまりないものだが...



ジャックダニエルのウイスキー樽で作ったテレキャスター。
ひと目見て「欲しい」と思った。

音だって悪くないぞ!

ロトマチックペグの樹脂ワッシャー

グローバーやシャーラーのロトマチックタイプのペグには樹脂ワッシャーが使われていますが、特にグローバーの樹脂ワッシャーって切れやすくないかな?

樹脂ワッシャーこんな感じです。
樹脂ワッシャーが切れてしまうとペグがまともに使えなくなります。
始末が悪いのが、この樹脂ワッシャーは交換パーツとして純正品が売られていないことです。
なので今までは樹脂ワッシャーが切れてしまうとペグを単品でオークションで買って樹脂ワッシャーだけ使うというずいぶん不経済なことを繰り返していました。

非純正でもいいから手に入らないかとずっと探していたのですが、最近になってオークションで手作りのこの樹脂ワッシャーがいくつか出品されています。

早速、オークションで手に入れてみました。
6個で送料込みで500円です。
あんなちっぽけな樹脂ワッシャー6個で500円はずいぶん高いと思うのですが、毎回中古ペグを単品で買うよりもまだましかと思った次第です。

グローバー102_オリジナルワッシャーまずはこれがオリジナル状態です。
どうでしょうか?樹脂ワッシャーの厚みは1mm程度でしょうか?

グローバー102_リプレイスワッシャーこちらはリプレイスワッシャーを取り付けた状態です。
一応、グローバー102用ということで売っていたものですが、なんか妙に樹脂ワッシャーが厚いです。
見た目がちょっと不自然ですが、それほど目立つところでもないし厚いワッシャーのほうが耐久性があるような気もします。

当面はこれで使ってみようと思います。

でもね、ペグメーカーはこの樹脂ワッシャーの純正リプレイス品を売るべきだと思うんです。
だって、これって消耗品みたいなものだよね。
純正品が売られていないのでみんな色々と苦労しているんだよね...

でもこの樹脂ワッシャー...工具さえあれば適当なサイズの樹脂パイプを輪切りにすれば自分でもいくつでも作れるんだけどね...

新品のような中古、中古のような新品

昨日のソロいこライブの前に雨の中行ったところ...
秋葉原のイケベ楽器です。
秋葉原のイケベは行ったことが無く、地図を頼りにギター背負って雨の中をウロウロ..
ギターケースは濡れてケースの中にまで雨が入ってきそうだし、靴は雨で中までびっしょりでそれは散々でした。
そこまでしてイケベに行った目的は...

GT-001実は、我が家のLine6社のPOD2.0ですが電源コネクタが壊れて接触が悪くなってしまったのです。
1年前に中古で買ったものですが、1年間たっぷり楽しませてもらいましたが、元々が2000年に発表された機種で2003年には時期型のPOD XTが出ているので10年以上前の製品であったことは容易に想像ができます。

今回、そのPOD2.0の入れ替えにBOSSのGT-001を買ってきました。
POD2.0はそれなりに良い音なのですが、なんとなく音が籠り気味なような気がします。
実はBOSSのGT-001と同時に最新型のPOD HDも試しました。
流石に最新機種です。音は格段に良くなってはいるのですがやはり独特な籠り感があります。
これはLine6の音なのでしょう。
色々な人に話を聞くと数名の人がLine6のPODはアンプの鳴りの生々しい空気感を上手く再現していると言います。きっとこの「生々しい空気感」というやつがオイラにはなんとなく「籠った音」にも聞こえるような気がします。

さてそのGT-001ですが、秋葉原のイケベで格安の中古品を売っていたのです。
状態も「新品同様」とのこと。
他店の中古品よりも1万円近く安く、なおかつ新品同様...
「これは雨が降っていても見に行く価値はあるぞ!」
ということだったのです。

さて、この新品同様の格安中古品。
実は新品でした。
店員さんが新品を開封して渡してくれました。
なんでも過剰在庫の処分らしいのです。その安くするための大義名分として「中古」としてWebに掲載していたそうです。
なので、ユーザー登録ハガキもついた新品の中古品がオイラの家にやってきました。

なかなかこの種のアンプシミュレータというのは使い方が難しいのですが、プリセットトーンだけでも結構使える音が多いので、自室のPAに繋いで大音量で遊んでおります。
あとでゆっくりマニュアルを片手に音作りなんかしてみたいと思います。

エレキを弾いていると昔バンドをやっていた頃を思い出します。
またバンドをやってみたいような気もするのですが、実際はなかなか難しいところですね。

イケベ楽器の店員さんに
「今日はこれからライブなんです。」
と伝えたところ、帰り際に
「ライブの本番は頑張ってくださいね。」
と声を掛けられ、少し照れながら店を後にしました。

ソロいこライブ終了

こやま昨日はソロいこライブでした。
家を出る時からあいにくの雨、小雨などではなくしっかり降っています。
ライブ前に楽器店に寄って行ったので、だいぶ早く家を出ました。
何故、楽器屋さんへ寄ったのか?
それはまたあとで...

さてライブですが、いつも通りの出来というところでしょうか?
最近また改良を加えた自作ピエゾをつけたギターが良い音がしているので、それを持っていくつもりだったのですが、前日確認すると何故か音がイマイチ...
そんなときは一番信頼できるギターを持っていくことになるのでが、ライブ前日の夜に急遽弦を張りかえたハミングバードです。
無難にいい音で鳴ってくれました。

しかし、遠方まで雨の中ギターを担いで出かけるのは大変です。
途中立ち寄った楽器屋さんで店員さんが見かねてギターケースをプチプチビニールでぐるぐる巻いて保護してくれました。
ありがとう。
いい人です。イケベ楽器の店員さん。!

Burning Finish というのがあるらしいぞ!

エレキギターのフィニッシュにBurning Finish というのがあるらしい。
知らなかったぞ!



方法は簡単。
ZIPPOオイルをぶっかけて火をつけるだけ。
気でも狂ったのか?と思われるかもしれないが、意外に出来上がりはカッコいいと思う。
世の中には色々なことを考える人がいるものだとつくづく思う。

Burning Finish
ポイントは燃やしている時間かな?
あまり長く燃やしていると炭になっちゃうからな...

オレオレ詐欺の電話がかかってきたそうだ

今日、実家のオフクロのところにオレオレ詐欺の電話があったそうです。
弟の名前を名乗ってきた電話だそうで、オフクロが
「いつもと声が違うじゃないか」
というと相手は
「風邪をひいている」
と答えたそうです。
しかし、なんとも古典的な受け答えです。
馬鹿じゃないの?もう少し捻りが欲しいです。
「話し方もいつもと違うじゃないか」
と言うと相手は
「そんなことはない」
と答えたそうですが、オフクロは
「忙しいから切るよ」
と言って電話を切ったそうです。

その話を聞いて
「相手も一生懸命電話してきているんだから、もう少し遊んでやれよ」
と言っておきました。

オレオレ詐欺のみなさん
気の利いた受け答えができないとすぐに電話切られちゃいますよ。

今日は仕事を休んだのだ...

先週末まで仕事で広島に行っていたので、骨休めの意味もあり、今日は仕事を休みました。
特別用事があるわけでもないので午前中はジムで運動をして遅い昼食をカミさんと一緒に外でとって..
そのあとは部屋でグダグダしてそのまま夜..
まぁ、こんな休日もいいかな..と思ったりするのですが、
どうも人が働いている時に休んでいるとついつい仕事のことが気になってしまいます。
「働いていると体はつかれるが、ココロは楽」という変な状態です。
なんか変なバランスです。
これってサラリーマンの性みたいなもので、きっと仕事をリタイヤするまで続くのかなぁ..
なんて思ってみたりもするのです。

おうちPAのススメ

PAオイラは自宅に簡単なPAセットを常設しているのだ。
昔、あの「うた工房」をやっていた時に買った中古のヤマハのパワードミキサー。
出力は200W+200W。結構出ます。
これにLRバッグスのパラアコやZOOMのA2、Line6のPOD、AERのBINGOのラインアウトなんかを繋いでギターを鳴らしている。
レコードプレーヤー、CDプレーヤー、カセットテープレコーダーなんかも繋いでいてBGMもこれでOK。

PODPODはチューナーとイコライザー、オーバードライブを介して入力できるようになっていて出力はステレオでPAに繋いでいます。
もっぱらエレキもこのシステムで弾いているのだが、JC-120のシミュレーションでステレオコーラスをかけると非常にキモチがよろしい。
ちなみにスピーカーはPA用のゴツイものではなく、ケンウッドのオーディオ用スピーカーを使っているのだ。
田舎なのでこのPAシステムを使ってフルボリュームでギターを鳴らしても家族以外からは苦情は来ません。(笑)

自宅にPA導入...
いかがですか?
中古の安物でも良いと思います。結構楽しめますよ。
おススメです。

俺、マホの音が好きなんですよ

「俺、マホの音が好きなんですよ」
よく聞く言葉です。
マホガニーのギターの音が好きだという意味です。

でも、この言葉を聞くたびにちょっと違和感を持っている。
世の中でギターのサイド、バック材ではローズウッドとマホガニーが一般的で、あとはメイプルやコアなどのギターも存在します。
その中でやはり数が多いのはロースウッドだと思うんです。
マーチンのラインナップを見てもスタイル20番台以上は特別なモデルを除いてすべてローズウッドです。
でもあえて、「ロースウッドが好きなんです」とい言う人に会ったことがない。

なぜかマホガニーのギターが好きな人に限ってあえて「マホが好きなんです」と口にするような気がしてならない。
疑問だ...

もうひとつ言うと、ハミングバードやJ-45を指して「マホガニーの音が好きだ」という人も会ったことがない。
ハミングバードやJ-45の場合は「マホガニーが好き」とは言わず「ギブソンが好き」と言うような気がする。
これはどういうことか?というと無意識のうちに、
「俺、マホの音が好きなんですよ」という人のマホガニーの音と言うのはマーチンまたはそれに類する音のギターを指して言っていると理解している。

そういえば、ずいぶん昔だが音楽雑誌で「D-18とハミングバードの音の傾向は似てる」という記事を読んだことがあるのだが、一体どの時代のハミングバードがマーチンのような音がしたのだろうか...?
これも疑問だ。

加川良逝く

加川良が逝った...

今日の残業時間中に調べものをしていて会社のPCでYahooにトップページを開いたらヘッドラインにあった文字を見て動揺してしまった。

ストラップ9年前、一度前座で歌わせてもらった。
その時にストラップにサインしてもらったものがこれ。
今でも大切にしている宝物だ。

言葉が無い...

合掌

フォトジェニックVSプレイテック

安いエレキの代名詞といえばこの2強でしょう。
「でも意外に音は悪くない」という声も聞きます。
オイラの個人的な感想ですが、エレキは本体よりもアンプの方が出音に対する影響があるような気がします。
しっかり調整して上手い人がある程度良いアンプを使えば安い楽器でもそれなりの音がするんじゃないかな?

ということで、フォトジェニックとプレイテックで同じ曲を弾いている動画を見つけました。
演奏者は異なるし、アンプ(シミュレータ?)やエフェクタの設定も異なるのですが、オイラにはその優劣がつけられません。
どちらも良い音です。

まずはフォトジェニックのストラトです。
https://youtu.be/GJ4N6Xc4Mjg


引き続きプレイテック
こちらは左利き用のストラトをジミヘンよろしく右利きで使っています。
https://youtu.be/bMAfR-ssl0k


そうなると、いわゆる70年代のジャパンビンテージってどうなのかな?
最近のWebの評判などを見ても当時の5万円クラスのエントリー機でもなかなか良い評判のようです。

でもね、フェンダーやギブソンを否定するつもりはこれっぽっちもありません。
楽器には音以外の価値って絶対にあると思うんです。
その楽器本体やその楽器を使ってきたかつてのミュージシャンたちのヒストリーも含めてその楽器の価値なんですよね。
だからオイラは単純に音の良し悪しだけでなくそういった付加価値もあって当然と思っています。
人気ブログランキングへ
訪問者数

    Profile
    ギターチューナー
    livedoor 天気
    吉田拓郎大好き!!


















    かぐや姫大好き!!






    CM


    イケベ楽器店web site

    Sound House

    マウスコンピューター/G-Tune

    ノートン啓蒙バナー
    カテゴリ別アーカイブ
    月別アーカイブ
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ