2005年05月

2005年05月29日

クラシックルートクライミング

0592eff9.JPG28日、谷川岳一の倉沢中央稜ルートを登ってきました。早朝は水上辺りでは小雨が降っていましたが、取り合えず一の倉沢の出会いまで行ってみましたが、この辺はほとんで降っていないので、例年にない多い残雪を登り、中央稜を登攀して帰ってきました。テールリッジへのアプローチも非常に楽です。テールリッジも一寸登れば直ぐブッシュです。
中越地震の影響でしょうか、各所に浮石が多く感じられました。久し振りの一の倉は良かったです。岩カガミがきれいに咲いています。しらねアオイが一つだけありました。

写真はアプローチで唯一つ見つけた「しらねアオイ」です。

ag_n_hirose at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2005年05月21日

フリークライミング

cbd2cba0.JPG16日〜20日で韓国仁寿峰(インスボン)へ行ってきました。いつ行っても素晴らしい岩場です。白雲山荘ご主人の李 永九氏、奥様、李 健氏と金さんもそして、いつも来ていただける、崔さんも皆様お元気でした。
17日、曇り空で時々降る雨の中、ボッキル(友ルート)5.10dのスラブルート、南側スラブ5.10bのスラブルート、ショートルート5.10aのフェースルートを登りました。18日は雨でソウル市内へ買い物ツアーです。
19日、朝から良い天気で、ハヌルキル(空への道)5.10cへ取り付き、3ピッチ登り、4ピッチ目からコーリョンキル(ビッグドラゴン)5.11bを登り頂上へ抜けました。26年ぶりにビッグドラゴンの核心部のスラブとPクラックを登り、26年前を思い出し、感慨にしたりながら登ることが出来ました。とても嬉しかったのと、改めてインスボンのスラブの難しさを思い知らされました。
これでクライミングも終了し、20日に帰国しました。韓国もハイキング人口は多く、平日でも多くの人が白雲台に登っていました。
今回も素晴らしいフリークライミングでした。
写真は、インスボン東南面です。上のほうにPの字の形をしたクラックが見えます。

ag_n_hirose at 08:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2005年05月13日

フリークライミング

0ed6354b.JPG11〜13日で小川山に行ってきました。12日の14時頃から降り出した雨が一時は止んだのですが、本日は朝から雨で、仕方なく早めに帰宅してしまいました。

11日は母岩で6本のルートを登り、12日は、マラ岩と妹岩で登ってきました。
さすがにGW後とあって、クライマーはほとんど無く、好きな所でクライミングが出来ました。新緑も段々と濃さを増して川上村では花々が咲き誇っています。廻り目平は良い季節ですよ。
岩根山荘の食事も美味しいですよ。是非おいで下さい。

写真は、母岩からの金峰山荘と屋根岩岩峰群です。

ag_n_hirose at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 山岳ガイド 

2005年05月08日

フリークライミング

1ヶ月振りで伊豆城山に行ってきました。昨日の雨もほとんど影響も無く、さすがに、GWの最後とあって他に1パーティーしかいないので、貸切状態で登れました。天気は良く一寸蒸しましたが、上に登ると風邪が心地よい位でした。
マルチピッチを快適に登って帰ってきました。
もう城山も一寸暑くなってきましたね。虫さんも出てきました。

ag_n_hirose at 22:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2005年05月05日

フリークライミング

12b98bb5.JPG今シーズン初めて、小川山のクライミングに3日〜5日で行ってきました。キャンパーも含めてかなりの人が廻り目平に来ていました。
3日は兄岩、4日は屋根岩2峰、5日は弟岩を登ってきました。3日間天気にも恵まれて楽しいクライミングでした。カラマツも芽吹き、たらの芽は未だ1週間位早いかな?、高い山は残雪が残って、新緑とマッチして良い季節です。
これから小川山通いが又始まります。

写真は、兄岩と弟岩の全景です。

ag_n_hirose at 23:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド