2005年06月

2005年06月27日

フリークライミング

3563cc2b.JPG梅雨のズル休み中、24日〜27日の4日間、小川山に行って来ました。レンゲツツジも終わりで、サラサドウダンが咲いています。梅雨の真っ最中だと言うのに、東京は暑い日が続いた所を涼しい小川山で過ごしたいました。

母岩、兄岩、弟岩、マガスラブ、マラ岩を登ってきました。土日は結構混んでいます。未だ平日は空いていますので、やはりクライミングに行くのは、岩場が空いている平日が良いです。

岩根山荘のクライミングジムも6月中に完成します。中々良く出来ていますので、これから行く人は岩根山荘に泊まって、雨が降ったら室内壁でクライミングを楽しんでください。テラスも作ったので、救助講習等にも充分使えますよ。

写真は、マラ岩、JECCルート5.10d、良いルートです。

ag_n_hirose at 23:19|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2005年06月22日

八ヶ岳

cdaa6070.JPG21日〜22日で八ヶ岳に行ってきました。入山日は曇だったのですが、昨夜から雨になり朝方は結構いい降りで、天気予報を見ると23日まで不安定な天気と言う事で、予定のクライミングをあきらめて、本日帰宅しました。

21日、久し振りに赤岳鉱泉小屋に行き、皆元気の様子に安心しました。荷物を置いてお花見物に行きました。まだ一寸早いのか、咲き始めの花が多いようでした。鉱泉までの道では、いちやく草、まいづる草、おさば草などが咲いていました。私たちが行った所では、くろゆりが咲き始めていました。数は少ないですね。ウルップ草やツクモ草は見に行けませんでしたが、今良いらしいですよ。赤岳鉱泉に泊まって、花の八ヶ岳も行ってみてください。

写真は、クロユリと黄スミレ草です。

ag_n_hirose at 21:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2005年06月14日

フリークライミング

3eb2a425.JPG13日〜14日で小川山に行ってきました。13日の夕方から雷雨にみまわれ、少しの間、雹が降りました。でも2日間何とか登れました。
13日は、兄岩で4本を登り雨が降ってきたので終了して、宿泊先の岩根山荘に戻りました。夜半まで中々の降りでした。
14日は、朝から晴れ、マラ岩の予定をスラブ状岩壁に変更して、昨夜の雨でかなり岩が濡れていましたが、スラブをメインに5本を登って帰ってきました。

小川山はすっかり緑も濃くなり、夏色に染まってきました。今は、レンゲツツジが見ごろで、黄レンゲツツジも咲いてます。

写真は、スラブ状岩壁、水曜日のシンデレラ、5.11aです。中々難しいルートです。

ag_n_hirose at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2005年06月10日

フリークライミング

9日日和田山に行ってきました。男岩の西面を2本登ってから女岩の西面のハングを登ってみました。左ルートは4〜5年位前に一度登りましたが、中央ルートは25〜6年ぶりに登りました。中々きついルートです。ハードフリーと言う言葉があった時代に登られたルートで、今でもハードですね。

入梅前の一寸蒸し暑い一日を昔を思い起こしながら過ごしました。来ている人も3〜4パーティー位で静かな日和田でした。

蚊、ブヨは多いですので虫除け対策を忘れずに。

ag_n_hirose at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2005年06月05日

フリークライミング

30b6ed6e.JPG3日〜5日で鈴鹿山系の御在所岳へ行ってきました。藤内小屋に宿泊して、4日は前尾根に行き、長い岩稜を快適に登りました。藤内壁の方はかなりの人盛りでした。5日は一の壁を登りました。結構大きな壁で、ほとんどのルートが30〜40m位あり、中々良いルートがあります。今日はそれほどの人も無かったので、3〜4本のルートを楽しんで帰ってきました。藤内小屋も金〜日曜日位しか営業していないので、平日行かれる方は連絡を取ってから行ってください。アットホームの今はない山小屋の雰囲気です。新館もありきれいです。白やしおがまだ咲いていて、紅どうだんと相マッチしてきれいですよ。

写真は、藤内壁、一の壁と中尾根バットレスです。

ag_n_hirose at 22:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 山岳ガイド