2006年02月

2006年02月27日

八ヶ岳アイスクライミング

a289f71a.JPG25日〜27日またまた八ヶ岳でアイスクライミングでした。25日はドピーカンで暖かなアイスキャンディー課題の練習です。26日は夜半からの猛吹雪で、春の嵐でしょうか、湿った雪が横なぐり状態でした。宿泊した人達も支度して出掛けては見るのですが、直ぐにあきらめて帰って来ていました。上には行けそうもないので早々に下山してゆきました。私も何処にも行けないし、アイスキャンディーも登れないので、あきらめて、鉱泉の掃除をしていました。
今日は朝から穏やかに晴れ、鉱泉の従業員と一緒にアイスクライミングを楽しんで帰ってきました。この数日の暖かさはどうなっているのでしょうか、3月中旬の山みたいな感じです。もう一寒あって欲しいですね。あと一ヶ月位はアイスクライミングを楽しみたいのですが、これが続けば如何なものでしょうか、

湿った雪と、日陰は凍っていて歩きづらい道となっていますので、これから行かれる方はお気をつけください。

写真はミゾーの新製品の北斗。今回初めて使ってみました。使い勝手はシャルレノミックと大して変わりは有りません。好みの問題でしょうか、次回は北斗を研磨して使ってみようと思っています。

ag_n_hirose at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2006年02月24日

アイスアックス、ミゾー北斗

7848c473.JPG本日、ミゾー最新のアイスアックス北斗を入手しました。明日からの八ヶ岳で使ってみようと思っています。シャルレノミックと使い比べて又報告します。

写真は北斗、中々カッコ良いでしょう。

ag_n_hirose at 20:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月22日

日和田山ゲレンデ無料講習

469efb32.JPG久し振りに日和田山ゲレンデに行ってきました。予想よりお日様が出ず一寸肌寒の一日でしたが、知った顔ぶれが来て練習していました。
今日は月一回の無料講習で、リードとフォローをメインに練習しました。皆さん久し振りのクライミングなのに中々良く登れていました。梅も少しずつ咲き始めました。これから暖かくなってくると、身体も動いてくるでしょう。サァ〜クライミングに出掛けましょう。

写真は、松ノ木ハングとバルジです。

ag_n_hirose at 18:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2006年02月19日

アイスクライミングコンペ

8ed1f1e2.JPG18日〜19日で八ヶ岳赤岳鉱泉のアイスキャンディーにおいて、第二回のアイスクライミングコンペが開催されました。男子13名、女子4名の計17名がエントリーして、決勝には8名が進出ましたが、残念ながら完登者は出ませんでした。両日共に無風快晴で、楽しい雰囲気で無事終了いたしました。私はお手伝いで17日に入山して、18日の予選と19日の決勝の準備で忙しく過ごしていました。
皆さんそれぞれにトレニーングをしていたようで上手に登っていました。予選は7ルートが設定されて、男女関係無く何ルート登れるかで争われ、7ルート完登者は男子7名女子1名でした。結果的にはこの8名が決勝に進んだわけです。

来年は又一寸志向が変わるようですので、皆さん是非エントリーしてみてください。
ちなみに、来年は3月の第一週の土日に行われる予定です。

写真はコンペの予選の様子です。

ag_n_hirose at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月15日

奥秩父、中津川渓谷アイスクライミング

a138d909.JPG日帰りで奥秩父の中津川渓谷のアイスクライミングに行ってきました。積雪はなしで昨年とは全く違う状況でした。氷の状態も余り良さそうに見えなかったので、一寸登るのを躊躇したのですがせっかく来たので、一番状態の良さそうな所を登りました。アプローチも部分的に凍っていて歩きづらい状態でした。

本日の暖かさが災いしたのか、氷の表面を水が流れていて、氷は軟らかく登り易い状態で2本登って終了しました。となりの氷柱ではたまに自然落氷が音を立てて落ちていました。ここも今シーズンはもう終わりでしょうか?もう少し寒さが続けば楽しめると思います。

ag_n_hirose at 20:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0) 山岳ガイド