2007年03月

2007年03月31日

桜はもうすこし

5cc69262.JPG31日、今日で3月も終りです。明日からは、新入学、新入社と何かと新がつく新月(4月)になります。・・・・
今日は湯河原幕岩に行ってきました。お天気予報が一寸心配だったのですが、降ってくるまでとの思いが何とか降らずに一日もってしまいました。
今日は正面壁でポニーテールのリードとその周辺のクライミングをしてきました。
昨夜はこちらも雨だったのか、岩と下地がかなり濡れていました。正面壁はそれ程混んではいませんでした。


写真は、ポニーテールの直ぐそばで咲いていたアケビの花です。

ag_n_hirose at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2007年03月27日

大賑わいの日和田

a94df59e.JPG日和田山ゲレンデで月一回の岩登り無料講習会でした。一日中曇り空で一寸肌寒い一日でしたが、平日でも相変わらず大賑わいの日和田でした。

私の知り合いのガイドパーティーと山岳会のパーティーが男岩、女岩で一生懸命登っていました。これからは休日ともなれば混み合ってくる日和田です。

スギ花粉も終焉でしょう。ブヨが出ていますのでご注意ください。


写真は、男岩西面です。

ag_n_hirose at 19:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2007年03月25日

大雨の八ヶ岳

9c2e1e06.JPG24日〜25日赤岳鉱泉のアイスクライミングに行ってきました。24日は午後から雪になり気温も下がってきたのですが、夜になって風も強くなり大雨となってしまいました。
午後、地蔵尾根の下りで、二人パーティーの内の一人の男性が200m位を滑り落ちる事故が発生して、悪天候のためにヘリ救助ができず、遭対協と警察署と近くにいた人達の協力によって無事堰堤まで搬送されました。今シーズンは事故件数が少なく、死亡事故が発生していないのが不幸中の幸いでしょうか、

25日は朝から雨、宿泊者も今シーズンの土曜日としては一番少なかったかもしれません。皆さん登る事が出来ないので、早々に下山してゆきました。

登山道の雪もかなり解けては来ているのですが、所々アイススケートリンクと化しているのでこれから向かわれる方はご注意ください。赤岳山荘までの道はほとんど解けてしまい、美濃戸口からの下りが凍結しているくらいです。

この雨でいままで降った雪も水分を多量に含んできていますので、くれぐれも雪崩にはご注意ください。

写真は、24日の赤岳鉱泉アイスキャンディーです。塗料でルート設定をして登っています。

ag_n_hirose at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2007年03月18日

寒さが逆戻りした八ヶ岳

ef658a5b.JPG16日〜18日、八ヶ岳に行ってきました。2月の暖かさから逆戻りしたような寒さの八ヶ岳でした。3日間とも素晴らしい天気に恵まれてのアイスクライミングでした。

この所の寒さで赤岳鉱泉のアイスキャンディーもまた一段と大きくなっていました。この分では4月の半ば過ぎても登れるかも知れません。大同心大滝も摩利支天大滝もまだ〜登れますので、日の長くなったこの時期に是非お楽しみください。


写真は18日の鉱泉キャンディーと大同心です。今の所西壁は真っ黒にです。


ag_n_hirose at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2007年03月13日

幕岩の梅は終わりました

734aee51.JPG日帰りで幕岩に行ってきました。天気も良くクライミング日和でした。今日から入園料はありませんでした。18日で梅祭りも終了です。いつもの幕岩が戻ってきます。

本日は桃源郷のアボリジニ5.10aのリード講習から始まり、憧れのハワイ航路5.11a、ダイヤモンドヒップ5.11a、サンセット5.10a、帰還兵5.10c、ホーチミン5.11cともうじきバカンス5.11cでクライミングを楽しみました。久し振りの幕岩に指先が最後まで持ちませんでした。

もう梅も終わってしまいました。今度は桜の季節がやってくるのが楽しみです。


写真は、ホーチミン?卑弥呼?です。

ag_n_hirose at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド