2008年02月

2008年02月20日

梅はまだかいな

78a18b48.JPG今までの寒さと異なってまぁ〜の暖かさの湯河原幕岩でした。1月26日以来の幕岩です。巷では全面クライミング禁止とかも言われていることを小耳に挟んだのですが、近況では一部禁止で桃源郷の方は問題ないとのことを知り、崩落事故以来の幕岩でのクライミングです。
梅の開花はまだまだです。紅梅は咲き誇っていますが白梅の方がほとんで開花していません。でも梅見客、ハイキングと平日なんですが多くの人達が来ていました。勿論クライマーもそれなりに来ていました。桃源郷、喜望峰辺りがメインの岩場となっています。
喫煙も指定場所しか出来ません。火気(コンロ等)の使用も厳禁ですので、これから湯河原幕岩にお出掛けの方は、喫煙は指定場所、火気の使用は出来ませんので、お昼ご飯の時にコンロを使わない食事を持って来てください。
いつまでも幕岩でクライミングが出来るように一人一人が気をつけて、マナー違反はお互いに注意しましょう。


写真はイベント広場からの幕山公園です。紅梅はそれなりですが、白梅がまだ〜のようです。でもこの暖かさが何日か続くと一気に開花するかもしれません。

ag_n_hirose at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2008年02月18日

ムーンライト

1839b397.JPG16日〜18日で八ヶ岳でした。この終末も鉱泉は大盛況でした。16日〜17日でアイスクライミングセミナーをアイスキャンディーで行い、18日は今シーズン初めてアイスキャンディーの足場より高い所の小同心ルートクライミングに行ってきました。
16日〜17日のアイスキャンディーは大盛況で大勢の人が氷の塊に取り付いていました。私のセミナーも又限定課題を作って挑戦してもらいました。ある程度登れるようになったら限定課題に挑戦してもらうのも勉強になるようです。
18日は、小同心ルートクライミングに出かけました。17日にバリエーションを登りに行った人たちは寒さのためにことごとく敗退して来ていたのでしたが、今日は朝からドピーカンで風も無く絶好の登攀日和となりました。
07:15鉱泉発気温ー18℃、大同心稜も前日に登っている人がいるのでラッセルはなくアイゼンが小気味よい音で効いてくれていました。雪が多いせいか登りやすく小同心の基部まで悪い所は一箇所もありませんでした。09:20小同心ルート取り付き10:20登攀終了。10:50分横岳頂上、12:00赤岳鉱泉帰着。最高の天気の中快適なクライミングでした。


写真は17日の夜、赤岳鉱泉の部屋の中から写したものです。大同心の上のムーンライトです。

ag_n_hirose at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2008年02月13日

自然の不思議

546e84dc.JPGアイスクライミングの帰りに見つけたものです。つるが吊る下がっています。(寒い冬になってきました)
どうして何処にも巻きつかずに上の枝まで行く事が出来たのでしょうか、たどり着くまでの過程を見たかったですね。

自然界には不思議な事が一杯有ります。また面白い物を見つけた時には掲載します。




ag_n_hirose at 21:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年02月02日

ストマジ

b916bcd7.JPG寒い一日でした。明日は都心でも雪の予報です。ストーンマジックに行ってきました。土曜日なのに人が少ないストマジでした。ストーブの傍から中々離れられずに、登っては温まるの繰り返しでした。
湯河原幕岩の新情報です。クライミング禁止場所は、テントウムシと正面壁のみだそうですので、茅ヶ崎ロック他は問題ないようですので、幕岩にもお出掛けください。

写真は、今日作ったHIROSEルートを登っています。

ag_n_hirose at 20:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 室内壁