2008年07月

2008年07月31日

「高所安全・技術教育」

ee66101e.JPG今日は、「高所作業、安全・技術教育」ブランコ技術を会社の施設で行いました。安全技術に対する実技教育を年に6回行っています。より高度な技術を身に付けて、日常行っている作業をより安全に遂行出来るように学んでゆきます。

危険と隣り合わせの仕事を安全かつ簡単に出来るようなシステムを組み立て、それを実行して行くのが高所作業に携わるプロの仕事なのです。


写真は、高所作業講習専門施設で、専門器具を使っての登る技術とブランコをセットして下降する技術です。

ag_n_hirose at 21:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 安全技術講習 

2008年07月25日

中々珍しい花です

27fa3fdd.JPG24日〜25日で小川山でした。都会の蒸し暑さから逃れての快適な避暑クライミングでした。日中はそれなりに暑いのですが、蒸し暑さがないので非常に快適です。
24日はスラブ状岩壁、今日は久しぶりの父岩へ行ってみました。Trで「小川山ストーリー」と「クはクライマーのク」の間にある黒い壁を登ってみました。グレード的には10a/b位でしょうか、小川山ストーリーの取り付きの一寸左側から取り付いてほとんど真っすぐに黒い部分を登って行きます。核心部は一寸壁の傾斜が強くなった部分です。このブログを読んで興味のある方は今度父岩に行った時にでも登ってみてください。クライマーの姿もあまり見ない2日間でした。


写真は、中々珍しい花です。いちやく草の仲間「錫状草」の出たばかりです。まだまだ大きくなります。見頃は8月の初旬頃でしょうか。

ag_n_hirose at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2008年07月13日

さわやかクライミング

7c14418e.JPG12日〜13日で小川山に行ってきました。土日ともさわやかな廻り目平でした。やはり休日なので、多くのクライマーが入っていました。
2日間ともスラブ状岩壁で快適なクライミングを楽しみました。来週からは夏休みが始まります。廻り目平もキャンプ、クライミングを楽しむ多くの人々が訪れることでしょう。

写真は、ガマスラブです。

ag_n_hirose at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2008年07月09日

天王岩

8ac1e940.JPG8日ストマジ、9日天王岩に行ってきました。基本的に蒸し暑く、曇りの天気で中々岩の乾きも悪くて岩場の状態はあまり良くなかったです。昨日雨が降ってないわりには濡れていて場所によってはタオルで拭き取りながら登りました。これからの夏の最盛期はどんな状態になるのでしょうか、やはり暑くて大変なのでしょうね。これからはやはり快適な小川山辺りが一番なんでしょうね。


写真は、蜃気楼です。

ag_n_hirose at 17:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2008年07月01日

さわやかでした

54efdf0c.JPGまたまた古賀志の岩場に行ってきました。梅雨の中休みで、湿度もなくさわやかで快適な一日でした。今回は、不動滝左奥と不動滝左の岩場を登りました。地元のクライマー数人が来て登っていました。又の機会にも違う場所を登ってみたいと思っています。


写真は、「死亡遊戯」です。

ag_n_hirose at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド