2010年01月

2010年01月22日

ホトケノザ(仏の座)

CIMG7078CIMG7100タビラコと言うそうです。シソ科の越年草、春の七草の一つです。昨日がストマジで今日は又また日和田でした。寒い予報だったのですが、思ったほどの寒さも無くまぁ〜快適なクライミングでした。いつものように、男岩西面バルジと松の木ハングを繰り返しの練習です。段々と容量も分かって来たような動きになって来ました。反復練習が肝心ですね。

道端に咲いていたホトケノザ。松の木ハング、これから右手のクロスに入ります。

ag_n_hirose at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2010年01月19日

ムム・・ムズイ こんなはずでは

CIMG7039CIMG7038月一回の無料講習会で日和田に行って来ました。いやぁ〜いい日和でした。岩は多少冷たいものの昨日辺りとは打って変わっての暖かさでした。周りの杉の木も幾分花が咲き始めたような色付きになってきました。又あの不快な季節がやって来ますが、今年の指数はどのようになるのでしょうか、
私達を含めて15〜6人位が来て登っていました。明日は今日よりも暖かくなるようです。明日は湯河原幕岩に行って来ます。梅が咲き始めたようですので、又写真に撮って来ます。

男岩南面です。ムム・・ムズイこんなはずでは・・と中々大変でした。
(本日、初参加して頂いたお二人です)これからもどんどん登りにお出かけ下さい。

ag_n_hirose at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2010年01月07日

スト初め

CIMG6888CIMG68932010年初めての室内壁講習をストーンマジックで行いました。クライミング久し振りとクライミング初めての人を含めて練習してきました。人の入りはそれ程でもありませんでした。今年も又宜しくお願い致します。



ag_n_hirose at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 室内壁 

2010年01月03日

集「鵜」合写真。けして烏合の衆ではありません

CIMG6847CIMG6838CIMG6830正月三日。今日は湯河原幕岩の予定を変更して、昨日に引き続き日和田でした。今日はまだ三が日だと云うのに日和田は人・・でした。男岩西面は縄暖簾状態で、登っては落ち、落ちては登りで縄暖簾をくぐっていました。昨日よりは陽射しが強くない分寒かったです。私達も皆さんがほとんど登らない所を登らせて頂き良い練習になりました。

初めて松の木ハングをトップアウトしました。男岩西面の縄暖簾状態です。冬の風物詩、金沢兼六園の雪吊状態とも言えそうです。今朝多摩川で見た鳥の集団です。鵜と鴨と白鷺がこんなに集まっているのを見たのは初めてです。思わず写真に撮ってしまいました。これを見た瞬間に表題が決まりました。

ag_n_hirose at 19:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2010年01月02日

2010年初登り

CIMG6819CIMG68202010年の初登りは、日和田に行ってきました。さすがにまだ新年の2日なので12〜3人位の人だけでした。気温は低く岩は冷たかったのですが、風もなく陽射しがあってクライミングには良い条件でした。男岩の上から富士山も望め快適な日和田でした。

男岩南面スクイーズクラック。男岩の上から見える富士山。

ag_n_hirose at 21:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 山岳ガイド