2012年04月

2012年04月29日

夏冬同居

P4280006P4280005P428000128日、27日の雨で、余り快適さがなさそうな日和田を止めて、ストマジに行って来ました。GWの初日、皆さんやはり遠出しているのでしょうか、室内壁はさすがに来ている人も少なかったです。窓を全開しても登り始めると汗が出て来るような気温になりました。スタッフの人も夏の準備で、扇風機を組み立てて配置していました。まだストーブも残してあるので、夏と冬が同居しています。ストマジに来る途中では道端に日本スミレの中のスミレが群生している所も有ります。花色の濃い、細長い葉っぱが特徴です。
又、ボルダーに向かって左側にあるTrタワーに5本位新ルートの設定をして来ましたので、ストマジに行かれた時には登ってみて下さい。4月も後2日で終わりです。風薫る5月、GW後半は天気の様子がはっきりとしていません。私は、室内壁と日帰り岩登り講習会でGWを過ごします。皆さんは如何お過ごしになっていますか。

・新ルートに悪戦苦闘です。
・夏冬同居 まだ梅雨寒の時もあるのでストーブは仕舞わないそうです。
・スミレの中のスミレ。

ag_n_hirose at 10:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 室内壁 

2012年04月26日

アケビも青々と

P4260006P4260004P4260001曇り雨、今日はストーンマジックでした。ガイド仲間の講習等も有り、平日なのにかなりの人が登っていました。今日は雨にも関わらずそれ程の寒さも無く半袖で過ごす事が出来ました。
今日は、以前来て頂いた方がお一人での講習となりましたので、かなりの本数を登る事が出来ました。これからも練習を重ねもっと形の良いクライミングが出来る事でしょう。楽しみです。

ag_n_hirose at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 室内壁 

2012年04月01日

春の里川

P4010003P4010006P4010009五日市コースのサイクリングへ行って来ました。春らしいいい天気です。自宅〜五日市駅〜十里木〜養沢部落〜養沢神社(大岳鍾乳洞入口)総行程約36辧行きは登りですが帰りはかなり楽です。帰りに天王岩へも立ち寄りましたが、今日は2パーティーのみ、昨日の雨で今日は敬遠されたのかも知れません。暖かい日差しの中では春を感じ、天王岩の杉林の中ではまだ冬の風でした。
日曜日ともあって養沢川毛鉤専用釣り場ではフライマン達が一生懸命竿を振っていました。天王岩手前にある秋川国際マス釣り場にも多くの家族連れが釣りを楽しんでいました。コブシも咲き始め、ソメイヨシノもかなり芽がふくらんで来ている武蔵五日市方面です。

・養沢川の中程の所の溜まりの中にニジマスとヤマメだらけ。
・毛鉤専用区域の終了地点、養沢神社。
・寒々しい天王岩、岩もまだ冷たかった。

ag_n_hirose at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)