2012年09月

2012年09月29日

赤い花なら曼珠沙華

P9290001
P9290003
P9290004P9290006
P9290017
P9290019大型の台風17号が本州にせまっています。明日30日はほぼ駄目との見解から4ヶ月振りの日和田に足を運んで見ました。高麗駅の駅に降りると人人人、巾着田のマンジュシャゲとコスモス見物に訪れた人々です。曼珠沙華の季節がやって来ました。一年で一番忙しい時です。駅近くに出来たコンビニで昼食を買って日和田山の岩場へ、20人程の人が登っていました。土曜日にしては少ないと思いつつ登っていたところ段々と増えて来て、男岩も女岩も多くの人が登っていました。青空も見えて来て蒸し暑い中をリード&ホローで男岩の主要ルートを登って早めの終了となりました。午後からは仲間のA夫妻も来て男岩の西面で楽しんでいました。帰る頃にA夫が松の木ハングを安定した形で見事にリードしました。日和田も快適に登れる時期がもう直ぐやって来ます。楽しみです。

・高麗駅前
・赤い花なら曼珠沙華
・水引もいいですね
・出稼ぎ上部
・高麗栗
・松の木ハング

ag_n_hirose at 18:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2012年09月19日

暑さ寒さも彼岸まで・・・と言うますが

P9180004
P9180009
P9190009
P9190006
明日はもう彼岸の入りです。関東地方はまだ蒸し暑い日が続いていますが、西の方は秋の気配が漂っているようです。しかし、暑さ寒さも彼岸までと昔から言われているように、明後日頃からは関東地方も秋の空気が入ってくるようです。確かに寒さには向かって行きますが、一年で一番クライミングに適した季節がやってきます。
又、22日から小川山4日間です。楽しみですね。
17日から19日3日間室内壁でした。ストマジ、ベースキャンプ、そして今日ストマジでした。昨日のベースキャンプは平日にも関わらず結構の人が登りに来ていました。やはり人気のクライミングジムですね。これからは室内壁も勿論ですが、なるべく外岩クライミングに出掛けるようなプランを組みました。行ってみたい講習があれば是非ご参加ください。お問い合わせをお待ちしています。
上2枚はベースキャンプ、下2枚はストマジです。

ag_n_hirose at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 室内壁 

2012年09月12日

そろそろ秋が?

P9120004
P9120003
P9120011
P9120012
まだまだ暑い日が続いております。利根川水系では水不足で、八木沢ダムではほとんど水が無い状態です。降っている所ではかなりの降水量があるのですが、中々降って欲しい所に降りません。
9日にレントゲン撮影で病院へ行って来ました。レントゲンの結果では、骨折部はもう90%以上大丈夫の状態になっているようです。もう山も大丈夫でしょう・・とのお墨付きが出ました。来月のレントゲンの時に金属全部を除去する日程を話しする予定です。やっとここまで来ました。私にとっては長い時間でした。これからも筋力の回復に努めながら仕事の範囲を少しずつ広げて行こうと思っています。
今日は、ストマジでした。まだまだ蒸し暑いストマジですが、一時期よりはましになったような感じがします。明日から3日間小川山です。帰ったら又小川山の状況をブログにアップします。

ag_n_hirose at 22:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 室内壁 

2012年09月05日

展示会

P9040003
P9040006
P9040011
P9040009
4日、5日で、各メーカーさんが開催する来年の春夏物の展示会にお邪魔して来ました。昨日は、浜松町の方で、マウンテンダックス、バーテックス、マジックマウンテンとイボルブを見て来ました。それ程の目新しい物は有りませんが、マジックマウンテンさんが扱っているエーデリリットの小さなカラビナ、アパレル関係が目につきました。イボルブさんと一緒に展示していたサンダンスアウトドアーズが輸入しているフランスのアンドレアと云うクライミングシューズがこれから市場に出て来る事でしょう。
他に面白いギアが有りました。ユニセンダー?と云うらしくロープを上から通して使う制動器のようです。後、今では余り目にしないソロイーストも有りました。
今日は、池袋でアウトドアー合同展示会に行って来ました。何10社が来ていたでしょうか、見た事聞いた事のある会社が色々展示していました。私はいつもお世話になっているKEM、ファイントラック、キャラバン等を見て後は、こういった機会に久し振りに会う友人と世間話をして帰って来ました。年2回の展示会で普段会えない人達に会うのも又楽しみの一つです。

・左上は、手が大きいわけではありません。カラビナが小さいのです。これでも20KNあるそうです。
・右上は、エーデルリットのアパレルと奥はクライミングシューズです。
・左下は、フランスのアンドレアクライミングシューズです。一寸お高めでソールは硬めです。
・右下は、ユニセンダー?と云う制動器。ロープを真直ぐに通して使います。ワーク用でしょうか。

ag_n_hirose at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)