2012年11月

2012年11月23日

アケビ晩秋

PB230007
PB230005
PB230002
PB230013今日は、勤労感謝の日で祭日です。今日から3連休ですが、初日が雨とは・・ですが、明日と明後日は良い天気になるようですが、寒気が入ってくるようです。11月も後半に突入です。寒さも段々と増してくる事でしょう。くれぐれも体調管理にはご留意の程。
実は私も昨日より入院と云う事になっていまして、25日までは、病院から外泊許可をいただいて来ています。その外泊許可中の本日ストマジに行って来ました。昼頃に行ったのですが、ストマジに着いた頃はそれ程の人が登ってはいなかったのですが、14時過ぎ頃から段々と混み始めて、家族連れも多く、皆さん思い思いに登っていました。私達も知り合いを交えて今日はタワーを中心に登り込んでみました。
私も25日の夕方までには病院へ戻り入院生活となります。26日に手術を行って退院は今の所確定していません。岩登りも当分出来そうも無いので、今日は久し振りにハング系も取り付き、どれもスッキリと楽しく登れました。
ブログも当分の間はお休みとなってしまいますが、退院後は又皆さんに山の情報をお届け出来ますので、暫くお待ちください。

今シーズン最後のアケビの写真となります。アケビもいい色になりました。アケビも晩秋ですね。


ag_n_hirose at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 室内壁 

2012年11月21日

日和田晩秋

PB210017
PB210004
PB210016
PB210009
PB210013良い天気でした。冬型が強くなったようで富士山もくっきり見えていました。今日は日和田に行って来ました。午前中は一寸岩も冷たい感じが有りましたが陽が上がるにつれて暖かくなって来ました。今日の日和田は結構の混みようでした。前回来た時にいつものように毎年出ているキノコが全く出ていませんでした。採られたような情報もあったのですが、今日確認したらいつものように大きくはなっていませんでしたが、何ヵ所かの株が有りました。まだ小さめのも有りましたが、傘の部分が少し黒ずんで来ていて、余り大きくならずにもう終りになってしまようです。暑さの長続きと雨が余り降らなかったのが悪かったのかもしれません。
男岩の南面と西面をリード&ホローで6本登って7本目の松の木ハングで力尽きてしまい、早めの終了となってしまいました。又の機会に挑戦です。風も無く陽辺りは暖かく快適なクライミング日和でした。

・左上、定点観測日和田山も晩秋となりました。
・右上、いつもの所のいつものキノコですが今回は採って来ませんでした。来年を楽しみに。
・中左、信じられますか、紫陽花もこんな時期に見たのは多分初めてです。味な事をやりますね。
・中右、男岩南面通称スネーククラックも問題なくクリアです。
・左下、男岩西面を快適に登ります。

ag_n_hirose at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2012年11月05日

アケビも食べごろです

PB050001
PB050009
PB050022
PB050008
今日はストマジでした。月曜日は格安料金のこともあり、いつも盛況です。ブログで掲載しているストマジ近くのアケビも高い所に2個、そして今まで気がつかなかった低い所にも1個発見したので、その1個を頂いて見ました。色的には余り良くないのですが、軟らかくなっているので割った所、中には透き通った種一杯の実がぎっしりでした。私は食べなかったのですが、かなり甘かったようです。後2個は誰かが採ってしまうのか、鳥の餌になってしまうのか行く末を見守り、又皆さんに報告できればと思います。今日は、各自、苦手としている動き、足の使い方、ホールドの取り方等を練習しながら沢山の登りました。

・左上の写真のアケビも色がだいぶ付いて来ました。丁度食べ頃でしょう。

ag_n_hirose at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 室内壁 

2012年11月04日

陽だまりクライミング

PB040001
PB040004
PB040012
PB040015
いい一日でした。寒くも無く、一寸暑い位の日和田へ行って来ました。日曜日らしくそれなりの混み具合でした。今回はクライミングが久し振りの方でしたが、全てリード&ホローで頑張ってもらいました。男岩南面を2本登って身体馴らしをしてから西面へ、バルジ周辺を登り込んで6本を登って終了としました。
陽だまりクライミングを楽しんで来ました。

・上左、日和田山定点観測、火曜日の写真とほとんど変わりは有りません。
・上右、右に富士山が見えるのですが、雲と一体化して見えずらいです。
・下左、男岩西面上部。
・下右、男岩西面松の木ハング。

ag_n_hirose at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド