2014年05月

2014年05月27日

「安全・技術講習会」

今日は、久々の「安全・技術講習会」を行いました。今までにやって来た事の復習とその応用です。チームで作業するハイラインと一人で作業を行うハイラインを行いました。これは横移動と縦移動を同時に行う事が出来る技術です。高所作業においては知らなくてはならない技術です。チーム作業は何回かやっているので問題なく出来ました。その応用なんですが、一人でのハイライン作業は教えながらの講習でしたが学習できたようです。
▼チーム作業でのハイライン、横移動。
P5270004

▼チーム作業でのハイライン、縦移動。
P5270006

▼一人でのハイライン、縦移動はリグとアサップでの懸垂下降。
P5270019

▼一人でのハイライン、横移動は、左右にセットして有るあるロープを使う。
P5270015



ag_n_hirose at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 安全技術講習 

2014年05月20日

夏模様、幕岩

予報が芳しくなかった19日からの小川山を中止して、19日湯河原幕岩に行って来ました。3月22日以来の幕岩、幕山の木々はすっかりと夏模様に変わっていました。桃源郷へ、駐車場の車も少なくクライマーの姿もほとんど有りません。桃源郷に2パーティー程と喜望峰に1パーティー程でした。いつものようにアリババの岩場へ向かい、アリババとそのvar、マゾオケサ、ニューアライ、シャワーコロン、アンを繰り返し登って一寸遅めのランチを取り、午後からはアブラカタブラ、フック船長を登り終了としました。
梅の木も下草も緑緑で蚊、ブヨもかなり発生しています。これから行かれる方は虫対策をお忘れなく。
▼幕山もすっかり夏
P5190001

▼シャワーコロンとアリババ
P5190004

▼マゾオケサ
P5190034

▼フック船長
P5190045

▼アブラカタブラ
P5190043

▼フック船長の脇に咲いている山ツツジとウツギ?
P5190042



ag_n_hirose at 14:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド 

2014年05月03日

日和田、夏・・

夏日と思われるような日和田でした。GW後半の初日、あちらこちらの道路では渋滞がひどいようですが、ここ日和田は流石にこの時期に来る人は余り居ませんと思っていましたが、20人位は来ていました。4月から岩登りを始めた人、一人だったので前回同様リード&ホローで、男岩の南面を3本、西面を6本、汗だくになりながら登っては降りの連続です。西面のバルジ辺りになるとやはりまだ確実には登る事が出来ませんが。これから力が付いて来れば直ぐにクリア出来る事でしょう。そうなると又一段上のレベルへ進んで行ける事でしょう。
▼4月24日に比べると一段と色濃くなった日和田山。
P5030001

▼男岩西面下部に一株だけある山ツツジ。
P5030023

▼24日には分からなかったギンランも花を付けました。
P5030026

▼スネーククラックは何とかクリア。
P5030009

▼バルジはまだこれからの登り込みにかかって来るでしょう。
P5030013


ag_n_hirose at 23:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 山岳ガイド