2016年04月

2016年04月27日

涅槃

26日、いい天気でした。武蔵五日市の天王岩に行って来ました。いつもの平日よりはクライマーが多く来ていました。初めての人もいたので、下の岩から春雷、小便小僧、フタリシズカ、ヒトリシズカ、つゆしらず、イカル、ダブルハッカー、午後から上の岩で、中々クラックジョイも涅槃の風辺りが空かないので、冥土の土産、蜃気楼、涅槃の風、蝉しぐれを登って終了。一日中半袖で登れる快適クライミングでした。
▼フタリシズカ。
DSCF3452

▼天王岩初めてクライミング。結構登れていました。イカル。
DSCF3459

▼天王岩2回目、ダブルハッカー。
DSCF3469

▼上の岩は初めて、冥土の土産。シビアです。
DSCF3476

▼涅槃の風、初めてでノーテンでした。ブラボー。
DSCF3481

▼蜃気楼、こちらもノーテンクライミング、👏👏👏パチパチパチ。
DSCF3474

▼最後に蝉しぐれ。
DSCF3482


ag_n_hirose at 12:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フリークライミング 

2016年04月25日

海に向かいて何想う

23日〜24日で城ヶ崎でした。今シーズン3回計画して天気の悪さに中止、4度目の正直で何とか23日は登れましたが、24日は曇りベースと云う事でしたが、夜に降雨があったらしく、朝も重い空に中止を決断、ストマジに移動することにしました。・・と云う事で、今回も登れたのは1日、城ヶ崎を8日間予定して登れたのは1日のみ、天気に呪われた城ヶ崎になってしまいました。今回は城ヶ崎が初めての方が多かったので、フナムシロックでのクラック練習となりました。フィンガークラック、ハンドクラック、オフィドゥスと皆さんジャミングの効き具合を確かめながらのクライミングとなりました。私達の他は誰も来ることがなく、貸し切りのフナムシロックでした。
▼海に向かいて何想う。・・・う〜ん、いい画ですね。
DSCF3440

▼フナムシロック北の岩南面。
DSCF3407

▼純と鬼殺し。
DSCF3414

▼オバステ正宗。
DSCF3413

▼鬼殺し。
DSCF3442

▼クラックに飽きたら限定ルートを設定して登りました。
DSCF3445


ag_n_hirose at 09:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フリークライミング 

2016年04月21日

初夏の伊豆

18日湯河原幕岩、19日〜20日で伊豆城山へ行って来ました。幕岩も城山も初夏となりました。月曜日の幕岩は桃源郷へ、数パーティーのみで、蟻さん辺りも空いていました。今回は、外岩久し振り、幕岩初めての方がいたので、先ず蟻さん周辺を代わる代わるで4本登り足慣らしを、午後からは少し風も冷たくなり時々ポツリポツリと感じましたが、降雨とまではならず、その後、サンセット、アボリジニを登って終了。午前中は初夏の暑さを感じた幕岩でした。19日は大仁駅で待ち合わせ、城山南壁へ向かう。1パーティーがいました。無風快晴、初めからマルチに行くことに決め準備を整え出発。西南カンテルートへ、取り付きで後輩ガイドパーティーに会い、私達は後を追う。いつもよりは短めにピッチを切りながら4Pで終了。城山頂上へ歩く。箱根連山、富士山も見え眺望を満喫した。岩場に戻り昼食を取り、午後からはバトルランナーへ、皆さん帰ったようで岩場には誰もいなくなりました。私達も14:05バトルランナー登攀開始。2P目で鎌形ハング越え、3Pで終了。50m2P懸垂で取り付きに戻る。15:30、本日のクライミングは終了。伊豆長岡の宿に向う。20日晴れ、いい天気だ、今日は、後から続々とやって来て南壁は20人位が居る。私達はAルートへ、10:05登攀開始。4Pで終了。又2Pで下降し取り付きへ12:20.昼食後今回初めての南壁下部を登って終了しました。いい天気に恵まれ、2日間で3本の城山マルチで、初めてのお二人に十分楽しんで頂けた事と思います。
▼春山から初夏の山に変化しつつある幕山。
DSCF3312

▼久しぶりの外岩、そして初めての幕岩。
DSCF3314

▼サンセット。
DSCF3333

▼リードクライミング。問題無しですね。
DSCF3335

▼昔、谷川岳の登山指導センターで見たような緑色の蛾、(オオミズアオ)羽化したばかりのようで、羽根を乾かしています。
DSCF3327

▼19日無風快晴、城山南西カンテルート1P目のBP。岩場の花になっています。
DSCF3344

▼城山頂上からの富士山。
DSCF3352

▼19日、2本目のマルチ、バトルランナー。鎌形ハング越え。
DSCF3360

▼バトルランナー最終ピッチ。
DSCF3365

▼20日、Aルート、2P目。
DSCF3382

▼2P目終了間近。
DSCF3384

▼終了点からの懸垂下降。
DSCF3389

▼午後から南壁下部、ロンググットバイ。
DSCF3400

▼南壁下部で踏まれずに咲いているタツナミ草。
DSCF3399

▼春山から初夏の山に変る城山。
DSCF3406






ag_n_hirose at 13:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フリークライミング 

2016年04月14日

春山三山

10日日和田、12日湯河原幕岩、13日伊豆城山に行って来ました。いずれの山々も春色の黄緑色に染まって来ています。いい季節です。10の日和田はもの凄い数の人達が所狭しと岩にへばりついていました。ロープは暖簾状態でした。私達は女岩の西面が空いていたので、そこから始め、段々と男岩も空いて来たので男岩をリード&ホローで一寸遅めまで登って終了です。これからの土日は色々な講習会で日和田も混みこみとなる事でしょう。
12日曇りがちで、一寸肌寒い幕岩でした。アリババの岩場も風が通り抜け寒い位の中でのクライミングでした。終了後三島に移動して宿泊し、城山に備えます。13日曇り、天気予報は夜から雨との事で、日帰りで来る三人と待ち合わせ城山へ、湯河原よりは暖かい城山、誰もいない中、3本のTrを張り代わる代わるで登ります。城山初めての人が2人なので、その方達は少し易し目から始め、何本か登ってもらってから一寸難し目のルートにトライしてもらいました。まだ中々難しいようですが、来る度に慣れて来る事でしょう。終了頃にポツリポツリと始まり帰る頃には降ったり止んだりでしたが、何とか一日楽しむ事が出来ました。それと、私達の他に誰一人来る事もなく貸し切りの南壁でした。
▼日和田山、黄緑の中で、所々の山桜が映えます。
DSCF3181

▼人・・。最近に無い混み様です。
DSCF3182

▼中々スッキリとロープが伸びません。精進が足りないのでしょうか。
DSCF3207

▼幕山もいい色になりました。一番良い時ですね。
DSCF3210

▼アリババの岩場。
DSCF3212

▼フック船長。
DSCF3229

▼城山春色。
DSCF3239

▼鎌形ハング下部とロンググットバイ。
DSCF3251

▼エキスカーション下部。
DSCF3252

▼初めての城山。
DSCF3263

▼フルハムロード、いい形が出来ました。次ですね。
DSCF3274


ag_n_hirose at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フリークライミング 

2016年04月07日

山青葉

「山青葉、山桜咲く、湘南幕山」6日、暑い位の幕山でした。幕山全体が黄緑色に、その中で目に映るのが点在する山桜です。いい季節ですね。やはり平日は人も少なく思う所を登る事が出来ます。やはり始まりはアリババの岩場から、アリババ、var、アン、アニー、アラジンといつもの一通りを登り午後からは桃源郷へ、夕暮れ時、夕飯時、アボリジニ、憧れのハワイ航路、サンセットを登って終了。皆さん快適クライミングで終始しました。
▼幕山も春の山に変わりました。
DSCF3144

▼初めてのアニー、この後アラジンも初トライ。
DSCF3154

▼アラジン。
DSCF3161

▼夕暮れ時。
DSCF3168

▼サンセットは皆さん問題有りませんね。
DSCF3180


ag_n_hirose at 11:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フリークライミング