2017年11月

2017年11月25日

ペツルアイススクリュー売ります

ペツル レーザースピードライト アイススクリューをお売りいたします。

・13僉2本  1本¥7.300
・17僉3本  1本¥7.300
・21僉2本  1本¥7.600
1本単位でもお売りいたします。品物は、宅急便にて着払いでお送りいたします。7本購入の方は、送料込みでお送りいたします。お問い合わせください。

DSCF9439




ag_n_hirose at 17:10|PermalinkComments(0)

2017年11月18日

ア・サー

16日、阿寺の岩場へ行って来ました。寒いかと思っていたのですが、以外と風も無く昼間は寒さを余り感じる事も無く登る事が出来ました。一寸前に降ったとみられる浸みだしと地面が乾ききらず一寸グズグズ気味でしたが、クライミングには何の影響もありませんでした。今回も初めて登る所から始め、7本のルートを登って夕方の寒さが来た頃に終了。他に1パーティーのみで快適クライミングでした。

▼右のルートは今回初めて登ってみました。
DSCF9385

▼真ん中辺りのフェースルート。
DSCF9386

▼北山カンテ。
DSCF9402

▼小ハング越えます。
DSCF9404

▼一番最後に登ったルート。
DSCF9413



ag_n_hirose at 16:32|PermalinkComments(0) フリークライミング 

2017年11月04日

夏の恩返し

10月31日〜11月3日で、今シーズン最後となる小川山へ行って来ました。7月、8月と天候不順で全く小川山に足を踏み入れる事さえ出来なかった今夏、その恩返しとも言えるような4日間、晩秋でも一寸暑い位の廻り目平で快適クライミングを楽しんで参りました。
31日、晴れ、昼過ぎ山荘発、右岸方面に行きたかったのですが、台風の影響も有って西俣沢がゴウゴウと流れていてとても渡渉する気にもなれず、近場の左岸スラブへ、ジャーマンとB&Wで繰り返し練習。夕方になり気温も下がって来たので一寸早めに終了。
11月1日晴れ、高〜い秋の真っ青な空、父岩方面から朝日が当たり始めました。早めに日が当たって来るオムスビ山スラブへ向かいます。落葉樹の道は枯葉で良く滑ります。今シーズン初めてのオムスビ山、日が当たって暑い位です。メイストームからほんにゃらごっこまで、長い6本のルートを登り満足の一日でした。
2日晴れ、川の水も減水して来たので右岸の烏帽子岩に向かいます。堰堤の所を裸足で渡 渉平、つつつつめたすぎやおまへんか、又アプローチシューズを履き、途中でクライミング準備を整え、烏帽子岩左稜線の取り付きへ到着。10:20出発、1、2Pとほぼ45m位ずつロープを伸ばしてスリングの巻いてあるピナクルまで登る。ここからロープを1本にしてコンテで本峰のハンドクラックの所まで、ここでピッチを切ってクラックを登り又コンテで懸垂下降地点まで行く。20m位の懸垂下降でリッチ上に降りる。ここから懸垂下降とクライミングで登攀終了点へ14:30、ここから落葉樹の中を下り又渡 渉平をして山荘へ、この烏帽子岩左稜線は私が良く行く韓国のリッジクライミングと相通じるものがあるルートです。良い一日でした。
3日晴れ、当初の予報では一寸雲が広がるような余り良い予報ではなかったのですが、いざ、蓋を開けてみたら、この日が4日間で一番いい日でした。屋根岩3峰の神奈川ルートに行ったのですが、日が当たっていると汗がジワ〜と出て来るような天気でした。09:30神奈川ルート取り付き、3峰頂上12:00、懸垂下降2回で取り付きに戻り昼食、後、JMCCルートを1回ずつ登って4日間のクライミングを無事終了しました。お疲れ様でした。

▼31日、左岸スラブ。
DSCF9180

▼ジャーマン。
DSCF9175

▼B&W。
DSCF9177

▼1日、オムスビ山スラブ。メイストーム。
DSCF9205

▼メインブランス。
DSCF9212

▼ほんにゃらごっこ。
DSCF9224

▼ジェイコブスラダー。
DSCF9227

▼2日、屋根岩方面を見る。
DSCF9233

▼出掛けの渡渉。
DSCF9237

▼烏帽子岩左稜線から見た、金峰山荘、川上村方面。
DSCF9255

▼G線上アリアではなく、左稜線上のトリオ。
DSCF9259

▼エヘン登ったぞ〜。これから下ります。
DSCF9278

▼3日、イワシの大群が父岩の上に広がりました。最近見る事が出来なかった秋空を堪能しました。
DSCF9281

▼屋根岩3峰神奈川ルート2P目。クラックに奮闘中です。
DSCF9292

▼3P目終了間近。
DSCF9295

▼今シーズン最後のルートは、JMCCルートで締めくくりました。
DSCF9319



ag_n_hirose at 16:56|PermalinkComments(0) マルチピッチクライミング