2018年02月

2018年02月08日

加仁湯♨

5日〜7日で奥鬼怒加仁湯温泉ヒナタオソロシノ滝のアイスクライミングに初めて行って来ました。鬼怒川温泉駅から日光市営バスで約1.5時間、女夫渕駐車場まで行きます。そこから加仁湯温泉からの送迎バスで約25分、やっと加仁湯温泉に到着しました。HPで見た通りの風情あるたたずまいです。今の時期としたら雪は少ない様です。寒い事は寒い。荷物を置いて明日の下見に出かけます。10分位で日光沢温泉に着きます。そこから鬼怒沼湿原方面の遊歩道に入ります。鬼怒川沿いに雪道を10分位歩くと右に4〜5mのアイスフォールが有ります。そこから一寸行くと鬼怒沼湿原方面との分岐があり左の吊り橋からヒナタオソロシノ滝群が見渡せます。アイスフォールが確認出来たのでそこから宿に引き返しました。
夕食を済ませ加仁湯の濁った温泉にゆっくりと浸かります。ここは、内湯の他に幾つもの露天温泉が有りあり、女性専用露天風呂、混浴露天風呂も幾つもあります。
6日晴れ、09:00宿を出発、下見をしていたので目的のヒナタオソロシノ滝に向かいます。大きなアイスフォールが5〜6本掛かっています。渡れそうな場所から川を渡ります。支度を整えて、目の前の二段のアイスフォールの下部を登りTrを掛けます。BPがかなり上なので60mでギリギリ、もう1本は50mでTrが掛けられる場所に張り代わる代わる登ります。昼食も各々済ませ15時位まで登りまくりました。宿に戻り又温泉漬けとシャリ漬けです。
7日晴れ、吊り橋手前の4〜5mのアイスフォールに行く予定でしたが、時間的な都合でアイスクライミングには出掛けませんでした。朝から温泉漬けとなり送迎の時間を待ち、11:20加仁湯温泉発のバスで女夫渕へ、市営バスの発車を一時間以上待ち、女夫渕発12:45、鬼怒川温泉駅着14:15、鬼怒川温泉駅発15:07の東武特急スペーシアで新宿へ向かいます。いやあ〜宿もいいし、温泉は最高でいい所だけど、如何せん遠いなあ〜。でも、また来年も行きたい所ですね。

▼加仁湯温泉。
20180207_015517146_iOS

▼加仁湯温泉本館正面。これから出発します。
DSCF9979

▼クァルテット、多分ピアノの下部。
DSCF9995

▼ピアノ下部全景。
DSCF9990

▼ピアノ左側のアイスフォール。
DSCF9989

▼ピアノ右側の氷柱。
DSCF0015

▼ピアノ左側アイスフォールの一番長い所。
DSCF0004

▼バックは、左側の氷柱が、多分ベースで、皆さんの後ろ側はピアノ下部。
DSCF0018

▼6日、二日目の夕食。山川物を美味しく頂きました。
DSCF0020

▼奥鬼怒遊歩道案内図。
DSCF9970


ag_n_hirose at 21:20|PermalinkComments(0) アイスクライミング