「高度安全・技術教育」

2007年04月26日

空中ブランコ?

9c605297.JPG今月は2回の「安全技術教育」を行いました。今回の内容は、空中での横移動と人の上げ下げがメインテーマです。

まずA側とB側に人を配置して、A側からB側にメインロープを張るための導索を投げます。その導索にメインロープ3本を結束してB側に送ります。B側でこのロープをたぐり寄せて2本は固定し、1本はリターンさせます。B側はこれですべてOKです。

A側では、グリヨンを使ってメインロープをビンビンに張り、そのロープに横移動と人を上げ下げ出来るシステムを構築します。操作は全てA側で行うシステムです。
システムが出来たら、人を吊るしてまず横移動をさせて、目的の場所で吊るしてある人を下まで降ろしてまた上まで引き上げて横移動でA側まで引き寄せる。・・・と言う「安全技術教育」です。今まで勉強した事の応用力が試されました。

現在の建築物は、複雑極まりない物が多く有ります。これらの構造物をいかなるロープアクセスで攻略するかは、ロープワークの応用と道具の使い方及び経験が必要とされます。


写真は、横移動から、下に降ろしているところです。

ag_n_hirose at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年01月05日

人工登攀?

b497263a.JPG年の初めの高所作業「安全・技術教育」を行いました。本日のテーマは、*横移動*上昇と下降です。

横移動つまりトラバースと上昇、下降つまりアッセンションとラッペルです。トラバースはグリヨントラバースとアブミトラバースを屋根の鉄骨梁にスリングを掛けて行いました。地上高8m位の所をトラバースするので実戦さながらで研修できました。

年6回位各種研修を行い、社員の安全教育に力を注いでいます。高所作業を専門としている会社では当たり前のことなのですが、中々年何回も出来る事ではありません。

「安全」と言う永遠のテーマに努力は惜しみません。


写真は、当社が持っている研修設備「プレサイト」で研修中です。

ag_n_hirose at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月20日

作業技術講習

35748241.JPG19日、作業技術講習を奥武蔵の岩場で行いました。暑い日でしたが、一つ一つの項目を皆、真剣にこなして行きました。全部の項目を終了できませんでしたが、次の機会に続きを行います。

写真は、アッセンションによる登高。

ag_n_hirose at 21:03|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年02月23日

基本を学ぶ

22日、8日に出席できなかった社員を対象に「高度安全・技術教育」での机上講習、基本を学ぶを実施しました。5名の出席で普段忘れがちなことと、自分たちがスタッフにどのように教えて行かなければならないのかを検討しながら1日お勉強しました。
次回は、基本を学ぶ兇鮗損椶垢詬縦蠅任后

ag_n_hirose at 08:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年02月11日

基本を学ぶ

2月8日「高度安全・技術教育」の社内研修の一環として机上講習会を行いました。参加者も6名で初心者からベテランまで、普段忘れがちな基本のことを一日学習しました。

当社では安全教育の受講を義務付けして行き、一年間のサイクルで机上教育と実技教育そして現場を巡回しての直接指導とを実施して、当社における労働災害の撲滅を目指します。

対外的な講習会も実施いたしますので、お問い合わせください。

ag_n_hirose at 08:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)